虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
お願い

【18禁】ギャルゲー・ブログ


PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠

ユニオリズム・カルテットA3-DAYS


炎の孕ませおっぱい★エロアプリ学園
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

<   2009年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

海外サッカー移籍情報~エトーとイブラヒモビッチのトレード成立~

・ R・マドリードのオランダ代表MFアリエン・ロッベン→フェネルバフチェ?(同選手はピースカップ2009の召集メンバー入りしたものの依然として去就は不透明でトッテナムやシティが興味を寄せているがフェネルバフチェはクラブ史上最高額となる移籍金2500万ユーロを提示する模様)
・ バルセロナのブラジルU-21代表FWケイリソン→ポルト、アヤックス?(バルセロナは獲得したばかりの同選手を来季一杯は他クラブへレンタル移籍させる事を既に表明しており、代理人のマルコス氏によればポルト、アヤックスと交渉中である事を明かした)
・ リバプールのスペイン代表MFシャビ・アロンソ→R・マドリード?(当初はレアルの移籍金2700万ユーロに対しリバプールは3800万ユーロを要求しており交渉は膠着していたが、両クラブ間が妥協点を協議した結果、移籍金3500万ユーロで合意する可能性が出てきた模様。なおベニテス監督は残留を要請)
・ アーセナルのコートジボワール代表DFコロ・トゥーレ→マンチェスター・C?(同クラブは現在、DFテリー、レスコット獲得交渉中だが再びトゥーレへの興味を強めておりシティは3選手獲得に移籍金1億ポンドを用意しているようだ。レスコットについてはエバートンがDFターナー(ハル)獲得に成功すれば放出に応じる方針だがテリー獲得は難しい事から代役としてDFアップソンも浮上している)
・ ベレス・サルスフィエルドのアルゼンチン代表DFニコラス・オタメンディ(22)→R・マドリード?(6月に代表デビューを果たしたばかりの同選手は今季の後期リーグでも優勝の原動力となり、レアルはオタメンディのスピードを高く評価しており去就が不透明なDFガライの代役として交渉を開始?)
・ リバプールのスペイン代表DFアルバロ・アルベロア→R・マドリード?(一時は時間の問題と見られていたがここまでは進展がなくパルデサSDもリバプール側が放出を拒否している事から早期の移籍成立は難しいとの見解を示していたが、アルベロアの代理人によれば今週中にも決定するとの見解を示した)
・ 元スペイン代表FWフェルナンド・モリエンテス→マルセイユ?(今夏でバレンシアとの契約が満了となった同選手にはマルセイユのダシエル会長が獲得に動いている事を明かしており、モリエンテスは03-04シーズンにモナコに在籍経験があるうえ、その時の指揮官がデシャン監督である。なお代理人のカルバハル氏もマルセイユとの交渉を認めモリエンテスも移籍に前向き)
・ ニューカッスルのナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンス→ヴォルフスブルク?(同クラブは当初、FWニウマール獲得に動いていたがビジャレアル移籍が決定した事から代役としてマルティンスに興味を寄せており、高額なサラリーの削減を希望するニューカッスルも移籍金900万ユーロで放出に応じる意向)
・ AZのベルギー代表FWムサ・デンベレ→ミラン?(同クラブはFWファビアーノ、トレゼゲ獲得が難しい事からOBのファン・バステン氏の推薦で比較的安価なデンベレに注目している模様)
・ B・ミュンヘンのフランス代表MFフランク・リベリー→?(同選手は今夏のレアル移籍は消滅したと見られているがリベリー本人は膝の負傷を理由に未だにチームに合流しておらず、一部ではこれはレアルのオファーを拒否したバイエルンへの抗議とも報じられておりベッケンバウアー会長が公然とリベリーを非難した事で両者の関係悪化が噂されている)
・ マンチェスター・Cのブルガリア代表MFマルティン・ペトロフ→トッテナム?(同選手は昨季は負傷により3試合の出場に留まっていたが今夏の大型補強で来夏も出場機会は得られないと見られておりトッテナムは移籍金500万ユーロを用意?)
・ R・マドリードのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト→退団?(レアルは現状の29名からリーグ規定の25名まで削減を行う方針でピースカップ2009に召集されなかったファン・デル・ファールト、FWフンテラール、DFエインセは事実上の構想外となりFWファン・ニステルローイ、MFディアラについては負傷明けとの事で召集外となったが去就は不透明で、召集されたメンバーでもDFガライ、MFドレンテ、FWネグレドは同大会での出来やオファー次第で放出されると報じられている)
・ 元フェネルバフチェのウルグアイ代表DFディエゴ・ルガーノ→アヤックス?(今夏で契約満了となった同選手はローマの2クラブが興味を示しているが、アヤックスのヨル監督もルガーノを最優先獲得選手としており既に同郷のFWスアレスから情報を収集しているようだが高額な年俸がネックとなっている模様)
・ セビージャのブラジル代表FWルイス・ファビアーノ→残留?(同選手獲得に動いていたミランは移籍金1400万ユーロを提示していたが、セビージャ側は最低でも2000万ユーロを要求しており代理人のフエンテス氏も交渉は破談に終わったと認めた)
・ マンチェスター・Cのブラジル代表MFエラーノ→ケルン?(同クラブはMFマニシェに続きエラーノ獲得にも動いており、同選手は南アフリカ遠征にも帯同しない事から今夏の移籍は濃厚と見られシティもケルンが打診したレンタル移籍を検討している模様)
・ バレンシアのスペイン代表MFダビド・シルバ→マンチェスター・U、リバプール?(バレンシアはFWビジャの放出が事実上、消滅した事で今度はシルバの放出が囁かれておりリバプールが獲得を検討しているがユナイテッドも興味を寄せているようだ。しかしシルバ本人は国外移籍には消極的)
・ ベンフィカのブラジル代表DFルイゾン→フィオレンティーナ?(当初、フィオレンティーナは金銭+DFダ・コスタを提示していたがベンフィカをこれを拒否しており最終的に両クラブ間は移籍金1000万ユーロ前後で合意に達したと報じられている)
・ レアル・マドリードのオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラール→トッテナム?(同選手はシュツットガルトの条件に納得せず移籍は破談に終わったがペジェグリーニ監督はフンテラールを構想外と明言しておりトッテナムはクラブ史上最高額となる移籍金2000万ユーロ・現行の6万ポンドを大きく上回る週給10万ポンドを提示した模様)
・ エスパニョールのアイルランド代表DFスティーブ・フィナン→ポーツマス?(同選手は昨季は負傷により4試合の出場に留まっておりポーツマスは退団したDFジョンソンの後釜として注目?)
・ ポーツマスのフランス人DFシルバン・ディスタン→リバプール、アストン・ビラ?(ビラは既に移籍金250万ポンドのオファーを拒否されておりオファーの引き上げを検討しているようだが、リバプールのベニテス監督もディスタンに興味を寄せている模様)
・ アーセナルのデンマーク代表FWニクラス・ベントナー→ミラン?(同クラブはFWゼコ、ファビアーノ獲得が失敗に終わりFWトレゼゲ獲得も難しい事からベントナーに興味を寄せているようで同選手の移籍金は1000万ユーロ前後と見られている)
・ トッテナムのスコットランド代表DFアラン・ハットン→エバートン?(トッテナムは適正価格であれば放出に応じる方針で移籍金を900万ポンドに設定しており当初、エバートンは500万ポンドを提示していたが最終的に移籍金700万ポンドで決着が付く模様)
・ LAギャラクシーのアメリカ代表FWランドン・ドノヴァン→リヴォルノ?(同クラブのスピネッリ会長は同選手獲得を希望しているようで代理人もオファーは認めたが高額なサラリーがネックとなっている模様)
・ R・マドリードのアルゼンチン代表DFエセキエル・ガライ→ラツィオ?(同選手はピースカップ2009の召集メンバー入りしたものの依然として去就は不透明でレアル側も移籍金1000万ユーロ以上であれば交渉に応じる方針だがラツィオはレンタル移籍を希望)
・ トッテナムのイングランド代表FWダレン・ベント→サンダーランド(同選手獲得を熱望するサンダーランドはクラブ史上最高額となる移籍金1500万ポンドを用意しており、トッテナムはチャールトンから獲得時の1600万ポンドを要求しているようだがFWクラウチ獲得の為に最終的にオファーを受け入れると見られている)
・ サンプドリアのイタリア代表FWアントニオ・カッサーノ→インテル?(モウリーニョ監督はFWエトー、ミリートをサポートする選手としてカッサーノ獲得を希望しており同選手は移籍金1800万ユーロでの退団条項がある事からも金銭+MFマンシーニを提示?)
・ チェルシーのポルトガル代表MFデコ→残留(昨季はヒディンク監督下では構想外となっていた同選手は今夏の恩師であるモウリーニョ監督率いるインテル移籍を熱望していたが最終的に破談に終わり、最近ではガラタサライ移籍も噂されていたがデコ本人はアンチェロッティ監督との会談で残留を決断した事を明かした)
・ マンチェスター・Uのイタリア人FWフェデリコ・マケダ→契約延長?(同選手はプレシーズンのアジア遠征でも好調を維持しており両者は週給2万ポンドで契約延長に基本合意した模様)
・ チェルシーのコートジボワール代表FWサロモン・カルー→アーセナル?(同選手の現行契約は来夏までだが依然としてクラブからは新契約を提示されておらず今夏の退団が噂されているが、ヴェンゲル監督はFWアデバヨールの移籍金を使い、移籍金700万ポンド・週給7万ポンドで獲得に動く模様)
・ R・マドリードのスペイン人FWアルバロ・ネグレド→シュツットガルト?(同選手はピースカップ2009の召集メンバー入りしたもののクラブはオファー次第で放出する方針でトッテナムやリバプールも興味を寄せているがシュツットガルトは獲得に失敗したFWフンテラールの代役として同等の2000万ユーロを提示?)
・ CSKAモスクワのブラジル代表FWヴァグネル・ラヴ→リヨン?(同クラブはFWロペスの控えとしてFWジニャックやレミ(ニース)獲得に動いていたが、獲得を断念した事でラヴに標的を変更し同選手にはマルセイユも獲得に動いているが年俸380万ユーロという高額なサラリーがネックとなっている模様)
・ シンガポール:アルビレックス新潟シンガポールの日本人FW村上範和→南アフリカ:プラチナム・スターズ?(同選手は昨年までシンガポールリーグのアルビレックス新潟シンガポールに在籍しており報道によれば現在は南アフリカリーグのプラチナム・スターズのトライアルに参加しているとのことで入団となれば南アフリカリーグ史上初の日本人選手となる)
・ ウェストハムのフランス代表MFジュリアン・フォベール→レヴァークーゼン(同選手は昨季後半はレアルに所属していたものの目立った活躍が出来ず今夏にウェストハムに復帰したがクラブも適正価格であれば放出に応じる方針でシャルケも興味を示しているが、レヴァークーゼンは移籍金500万ポンドを用意?)
・ R・マドリードのアルゼンチン代表DFガブリエル・エインセ→マルセイユ?(同選手はピースカップ2009の召集メンバー入りしておらず移籍が濃厚と見られているが、マルセイユ側はエインセ獲得交渉を開始した事を明かした。しかしエインセは今夏に加入したMFルチョと同等の年俸420万ユーロを要求している模様)
・ ウェストハムのオーストラリア代表DFルーカス・ニール→ガラタサライ(契約延長を拒否して今夏で契約満了となった同選手にはオリンピアコスも獲得に動いているが代理人によればガラタサライ移籍が濃厚となっているようで移籍には同郷のMFキューウェルの存在も大きい模様)
・ フルミネンセのブラジル人FWウェリントン→アーセナル?(ブラジル期待の逸材である同選手の現行契約は今年度末までとなっており、昨年11月にアーセナルでトライアルを受けていた事からヴェンゲル監督が獲得に動いているようだがウェリントンにはスペインのビッグ2やユナイテッド、チェルシーも注目している)
                                  ~正式決定~
・ インテルのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ⇔バルセロナのカメルーン代表FWエトー(バルセロナはイブラヒモビッチ獲得にFWエトー+MFフレブのレンタル移籍に加え差額として移籍金4600万ユーロ(総額6600万ユーロ)を支払う。イブラヒモビッチはバルセロナと5年契約を結び背番号は「9」、違約金は2億5000万ユーロに設定され、エトーもインテルと5年契約を結びフレブについては来夏に移籍金1000万ユーロでの完全移籍オプションが付与されている)
・ ポーツマスのイングランド代表FWピーター・クラウチ→トッテナム(契約詳細は非公表だが移籍金は推定900万ポンド。同選手は元はトッテナム・アカデミー出身でサンダーランドなども獲得に動いていたがポーツマスの元指揮官であるレドナップ監督の要請を受け9年ぶりの古巣復帰となった)
・ パルメイラスのブラジルU-21代表FWケイリソン→バルセロナ(5年契約・移籍金は1400万ユーロ+出来高で200万ユーロ。同選手はバルセロナ移籍が内定していたがクラブからの発表によれば来季はレンタル移籍される事も同時に発表されている)
・ ヘタフェの元スペインU-21代表MFエステバン・グラネロ→R・マドリード(4年契約・移籍金は400万ユーロ。同選手はレアルの生え抜き選手で2007年にヘタフェにレンタル移籍し、昨夏は完全移籍していたがレアル側は買い戻しオプションを行使)
・ インテルナシオナルのブラジル代表FWニウマール→ビジャレアル(5年契約・移籍金は推定1100万ユーロ。同選手は代表では8試合で2ゴールを記録、今夏のコンフェデレーションズカップにも参加しておりヴォルフスブルクも興味を示していた)
・ マルセイユのアルバニア代表MFロリック・サナ→サンダーランド(4年契約・移籍金は500万ポンド。同選手にはアーセナル、エバートン、ハンブルガーも興味を寄せていたがサンダーランドが争奪戦を制した)
・ ボカ・ジュニアーズのアルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオ→ジェノア(4年契約・移籍金は500万ドル。同選手には一時、バルセロナも興味を寄せていたが同胞のFWクレスポと共にFWミリートの後釜として期待されている)
・ セビージャのイタリア代表GKモルガン・デ・サンクティス→ナポリ(契約詳細は非公表。同選手は2007年にセビージャに加入したがスタメンに定着出来ず昨季はガラタサライに所属していた。なおこれによりGKナバーロ、ジェネッロは退団が濃厚)
・ R・マドリードのスペインU-21代表MFダニエル・パレホ→ヘタフェ(4年契約・移籍金は300万ユーロ、今後2年間の買戻しオプション付。同選手はディ・ステファノ名誉会長が絶賛する選手で今冬にQPRから復帰していたがヘタフェはMFグラネロの代替要員としてパレホを指名)
・ 元ポルトガル代表DFジョルジュ・アンドラーデ→マラガ(トライアル。同選手は2007年にユベントスに加入したものの直後から左膝の負傷に悩まされ今年4月に契約を解消しており、スコラーリ監督率いるブニョドコルも興味を寄せていたがマラガで復活を果たしたFWルケの支援もありトライアルが決定)
・ ル・マンのコートジボワール代表FWジェルビーニョ→リール(4年契約・移籍金は推定600万ユーロ。同クラブのガルシア監督は退団したMFバストスの後釜を探しておりル・マン時代の愛弟子である同選手を獲得)
・ コリンチャンスのブラジル代表DFアンドレ・サントス→フェネルバフチェ(契約詳細は非公表。今夏のコンフェデでスタメンに定着した同選手にはイタリアのビッグ3も注目していた)
・ R・マドリードの元スペインU-21代表MFハビ・ガルシア→ベンフィカ(5年契約・移籍金は推定700万ユーロ。同選手は昨夏に復帰したが今夏はペジェグリーニ監督から来季の戦力外を通告されていた。なお既に両クラブ間ではFWサビオラの移籍も決定している)
・ チェルシーのナイジェリア代表MFジョン・オビ・ミケル→契約延長(2014年まで。同選手の現行契約は今夏までとなっておりかつての指揮官であるモウリーニョ監督率いるインテル移籍も囁かれていた)
・ サンダーランドのイングランド人FWディーン・ホワイトヘッド→ストーク(4年契約・移籍金は300万ポンド+出来高で+200万ポンド。同クラブは昨冬から獲得に動いていた)
・ マンチェスター・シティのウェールズ代表FWチェド・エバンズ→シェフィールド・U(移籍金は300万ポンド。クラブの生え抜きである同選手は将来を嘱望されているが今夏の大型補強の煽りを受け移籍を決断)
・ AZのオランダ代表MFデミー・デ・ゼーウ→アヤックス(4年契約・移籍金は推定750万ユーロ。同選手は移籍問題により先日のハンブルガーとの練習試合も召集外となっていた)
・ 韓国:FCソウルの韓国代表MF李青龍→ボルトン(3年契約・移籍金は推定200万ポンド。プレミアリーグ史上7人目となる韓国人選手となったが外国人労働許可証の取得が難航している模様)
・ ラツィオのアルゼンチン代表GKファン・パブロ・カリーソ→サラゴサ(レンタル移籍・完全移籍OP付。またサラゴサはMFアギラル(ウディネーゼ・昨季はエルクレス所属)も同条件で獲得)
・ B・ミュンヘンのドイツ代表MFティム・ボロウスキ→ブレーメン(3年契約+1年間の延長OP付・移籍金は非公表。同選手は昨夏にブレーメンからバイエルンに加入したもののスタメン定着には至らずわずか1年での古巣復帰となった)
・ コベントリーのイングランド人DFダニエル・フォックス(23)→セルティック(4年契約・移籍金は170万ユーロ。今夏3人目の補強)
・ チェルシーのフランス代表MFフロラン・マルダ→契約延長(2012年まで。同選手はアンチェロッティ監督の就任により去就が注目されていたがマルダ本人は先月から契約延長に合意していた事を明かした)
・ ヘタフェのエクアドル代表MFホフレ・ダビド・ゲロン→クルゼイロ(レンタル移籍・完全移籍OP付)
・ 元メキシコ代表監督のスヴェン・ゴラン・エリクソン氏→イングランド4部:ノッツ・カウンティ(フットボール・ディレクター就任。同クラブは世界最古のプロサッカークラブでエリクソン氏によればクラブのプロジェクトに魅力を感じたと話している)
・ 元スペイン代表FWディエゴ・トリスタン→カディス(1年契約・移籍金はフリー。同選手は今夏でウェストハムとの契約が満了)
・ チェルシーのイングランド代表DFジョン・テリー→残留(同選手獲得を巡ってはシティが史上最高額となる条件を提示しておりテリーもチェルシーが自身に報告する事なくシティのオファーを門前払いしていた事に対して不信感を漏らしておりこれまで去就は明言してこなかったが今回、クラブ首脳陣との会談を重ねた結果、残留を宣言した)
・ ジェノアのイタリアU-20代表FWフェルナンド・フォレスティエリ(19)→マラガ(レンタル移籍。昨季はヴィチェンツァに所属して5ゴールを記録しており今夏はレッチェ移籍が濃厚と見られていた)
・ フィオレンティーナのイタリア代表DFマヌエル・パスクアル→契約延長(2012年まで。今夏で契約満了となっていた同選手にはミラン、ユベントス、ナポリなども興味を寄せていた)
・ 元レッジーナのイタリア人MFルカ・ヴィジャーニ→ボローニャ(同選手は6月に契約満了となっておりキエーボやブレッシャが興味を示していた)
・ ボカ・ジュニアーズのアルゼンチン人DFガブリエル・パレッタ→パレルモ(レンタル移籍・移籍金430万ユーロでの完全移籍OP付。同選手は06-07シーズンにリバプールに在籍経験があり、両クラブの交渉は膝の靭帯の損傷により6ヶ月間、戦列を離れていた事から一時、保留されていた)
・ リレストレムのノルウェー代表MFビョン・ヘルゲ・リーセ→フルアム(3年契約・移籍金は非公表。同選手はDFリーセ(ローマ)の実弟)
・ エスパニョールのスペインU-21代表DFセルヒオ・サンチェス→セビージャ(4年契約)
・ ビジャレアルのスペイン人DFセサル・アルソ、同国U-21代表MFマルコス・ガルシア→バジャドリー(両者とも4年契約で買い戻しオプション付。昨季は前者はレクレアティボ、後者はソシエダ所属)
・ チリ:コロコロのアルゼンチン人FWルーカス・バリオス(24)→ドルトムント(4年契約・移籍金は440万ユーロ。同クラブはFWフレイの後釜を探しており、バリオスは昨季、チリ・リーグで37ゴールを挙げた世界最多得点選手)
・ マンチェスター・Cのエクアドル代表FWフェリペ・カイセド→スポルティング(レンタル移籍)
・ ブルガリア:リテクス・ロヴェチの同国代表DFスタニスラフ・マノエフ→PSV(3年契約+2年間の延長OP付)
・ イングランド2部:シェフィールド・UのイングランドU-21代表DFカイル・ノートン、同U-19代表DFカイル・ウォーカー(19)→トッテナム(前者は昨季にトップチームデビューを果たし40試合に出場してエバートンも注目しており、後者は来季もシェフィールドにレンタル残留予定)
・ 元イングランド代表FWダライアス・ヴァッセル→トルコ:アンカラギュジュ(2年契約。同選手は今夏でシティとの契約が満了となっており、同クラブは先日にはMFマニシェ獲得が噂されていた)
・ ウディネーゼのアルゼンチン人MFフェルナンド・ティソーネ⇔サンプドリアのイタリア人DFジョナタン・ロッシーニ(両者とも共同保有。その後、ロッシーニはウディネーゼからセリエB:サッスオーロへのレンタル移籍が決定)
・ ボルドーのフランス人DFフロリアン・マランジュ→ナンシー(1年契約。昨季後半はル・アーブル所属)
・ アーセナルのブラジル人DFペドロ・ボテーロ(19)→セルタ(レンタル移籍。昨季はサラマンカ所属)
・ バンフィールドのアルゼンチン人MFニコラス・ベルトロ(23)→パレルモ(移籍金は非公表。同選手は元ボカで08-09前期リーグの最優秀MFにも選出)
・ パナシナイコスのオーストリア代表MFアンドレアス・イバンシッツ→マインツ(レンタル移籍・2年契約。同選手は2007年に加入したが代表復帰を目指して移籍を決意)
・ リヨンのフランス人GKレミー・ヴェルクトール→契約延長(2012年まで。現行契約は2010年までとなっていたがリヨンは第2GKとして評価)
・ ポーツマスのポール・ハート暫定監督→契約延長(2年契約。同氏は今年2月に解任されたアダムス前監督の後任として暫定的に就任し、残留を達成しており今回の延長で正式に監督に就任)
・ PSGのブラジル人FWエベルトン・サントス→J1:新潟アルビレックス(レンタル移籍・完全移籍OP付。同選手は2008年1月に加入したがPSGでの出場は1試合のみで昨季はフルミネンセ所属)
・ R・マドリード・カスティージャのドイツ人DFクリストファー・ショルヒ(20)→ケルン(4年契約・移籍金は100万ユーロ。同選手は2007年にヘルタから移籍金60万ユーロで加入したがトップチーム昇格は果たせず2年での帰国となった)
・ ボリビア:アウロラのフリオ・セザール・バルディビエソ監督→辞任(同監督は先日の対ラパス戦に息子のマウリシオ君(12)を途中起用し、南米最年少デビュー記録となった事で話題になったがマウリシオ君は試合中に泣くなどプレー出来るレベルになく試合後はメディアから激しい非難を浴びクラブからもマウリシオ君をチームから外すよう通告されたバルディビエソ監督も辞任)
                                  ~負傷情報~
・ アーセナルのフランス代表MFサミア・ナスリ→オーストリア合宿中の練習で腓骨を骨折した事から全治2~3ヶ月。
[PR]
by wing00nana | 2009-07-29 19:00 | 海外サッカー移籍情報

アニメ・ゲーム情報

・ サンライズ 「ガンダム30周年記念サイト」 30周年記念「SoulG~すべての戦士に捧げる音楽祭~」開催決定。
サンライズ 「ガンダム30周年記念サイト」

・ アニメ 「フルメタル・パニック!」 BOOK更新。
アニメ 「フルメタル・パニック!」

小説最新刊まだかよ・・・・。

・ アニメ 「Phantom~Requiem for the Phantom~」 最新情報、エピソード#18、グッズ更新、ムービー公開、ジョイまっくす応援CM公開中。
アニメ 「Phantom~Requiem for the Phantom~」

・ アニメ 「咲-Saki-」 第16話更新、第17話あらすじ公開、咲-Saki-×パセラのコラボが開始、原作単行本6巻発売。
アニメ 「咲-Saki-」
Galge.com 記事
げっちゅブログ 記事

・ アニメ 「ドラゴンボール改」 次週予告更新。
アニメ 「ドラゴンボール改」

・ アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」 DVD情報更新。
アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」

・ アニメ 「BLACK LAGOON」 公式サイトリニューアル。
アニメ 「BLACK LAGOON」

・ アニメ 「よくわかる現代魔法」 第3話場面写追加、WEBラジオ第8回配信。
アニメ 「よくわかる現代魔法」

現状では弓子が今期のアニメキャラNo.1だな。ツンデレお嬢たまらんw まぁ2位も美鎖だけどww こよみは今にもヒトデ祭りを開催しそうな勢いだよな。

・ アニメ 「狼と香辛料 II」 第四幕ストーリー追加、DVD&BD店舗別特典情報追加、WEBラジオ更新。
アニメ 「狼と香辛料 II」

・ アニメ 「戦場のヴァルキュリア」 第17章あらすじ・予告映像公開、Webラジオ第8回配信開始、アニマックス・ショップ限定特典付きDVD6巻セット発売決定、Webラジオ「戦場のヴァルキュリア」GBS第7小隊分局がCD化!8/26発売。
アニメ 「戦場のヴァルキュリア」

・ アニメ 「宇宙をかける少女」 そらかけ情報局更新。
アニメ 「宇宙をかける少女」

・ アニメ 「WHITE ALBUM」 DVD・BD情報更新。
アニメ 「WHITE ALBUM」

・ アニメ 「クイーンズブレイド 流浪の戦士」 抱き枕カバー&お風呂ポスターをコミックマーケット76にて先行販売。
アニメ 「クイーンズブレイド 流浪の戦士」

・ 劇場版 「空の境界」 第七章 初日舞台挨のお知らせ、上映情報更新。
劇場版 「空の境界」

・ ドラマCD「Sound Drama Fate/Zero Vol.3-散りゆく者たち-」 先行販売情報追加。
ドラマCD「Sound Drama Fate/Zero Vol.3-散りゆく者たち-」

             ~一般ゲーム~
・ イエティ PS2/PSP「戦極姫~戦乱に舞う乙女達~」 人物紹介追加、CG追加、雑誌掲載情報更新。
イエティ PS2/PSP「戦極姫~戦乱に舞う乙女達~」

謙信の新規CGかっけえええええええ!!!!!!!!一瞬、真面目なゲームに見えた(笑) 男武将はkyo1担当が多くなってるみたいだから柴田勝家も一新されそうだな。

・ アクアプラス 「WHITE ALBUM 2」 イメージイラスト追加。
アクアプラス 「WHITE ALBUM 2」

・ アルケミスト PS2「セキレイ~未来からのおくりもの~」 10月29日発売。
電撃オンライン 記事
げっちゅブログ 記事

ほぉ、セキレイ、ゲーム化か。月海可愛いなぁ。。

・ バンダイナムコゲームス PS2/Wii「SDガンダム ジージェネレーション ウォーズ」
電撃オンライン 記事

00とかSEEDは全く興味ないけどHi-νとかナイチンゲールはかっこいいなぁ。。

                      ~PC・18禁ゲーム~
・ TYPE-MOON コミックマーケット76出展情報公開&トップページ更新。
TYPE-MOON

また2みたいに肝心の「まほよ」情報は少なめで空の境界とかUnlimited code、メルブラ情報ばっかじゃないだろうな・・・? 正直、まほよの情報が少ないと買う意味を見出せない・・・・。

・ みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」 カウントダウンボイス公開中、川神通信第38回、スタッフ日記更新。
みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

もう発売まであと1回、CG更新があるくらいか?

・ 戯画 「BALDR SKY Dive2 "RECORDARE"」 サイトリニューアル、Dive1 レイン編体験版公開、キャラクター、ビジュアル、イントロダクション、制作者日記更新、ご予約キャンペーン開始。
戯画 「BALDR SKY Dive2 "RECORDARE"」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
Getchu.com 商品紹介リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
げっちゅブログ 記事

ひゃっはぁ!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!11月27日か!!こりゃ楽しみだわwwwwww キャラ紹介でもレインさんに学園時代が追加されたお( ^ω^) 甲役の山下一真は一人何役だよwwwワロタwww そして注目すべき点は「ドミニオンの巫女」と真が近くにある事・・・。やっぱり巫女の正体は・・・・・ん?誰か来たようだ。今度のキャラ紹介は搭乗シュミクラムも載ってるのが良いね。

つーか・・・げっちゅの商品紹介のとこにあるレインさんのCGなんだが・・・・一体どうしたんだ?・・・誰だお前は?状態なんですが・・・・

・ ALICE SOFT 新作「ももいろガーディアン」 サイトオープン&ハニワ開発室更新、ダウンロード販売のお知らせ。
ALICE SOFT 「ももいろガーディアン」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

新作は絵が好きじゃないからスルー。3連続で2940円シリーズかよ・・・・

と新作の話は置いといて注目すべきはハニワ開発室・・・。え、と・・・ランスシリーズの監督であるTADAが「別のゲーム」の開発に専念してるから事実上、ランス8の開発は凍結されて、代案としてランス2のリメイクという話。

( ゚Д゚)ポカーン・・・ランス8楽しみにしてたのに・・・・・

・ アトリエかぐや 「プリ☆さら~ドキx2らぶx2Wファンディスク~」 プレサイトオープン、「雅抱き枕」予約開始。
アトリエかぐや 「プリ☆さら~ドキx2らぶx2Wファンディスク~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
Getchu.com 商品紹介リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 雅たまらんwwwww

・ Overflow 「Cross Days」 RadioCrossDay第29回配信開始、「クロスデイズ~謎の少女~」抱き枕発売のお知らせ。
Overflow 「Cross Days」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

この謎の少女って花山院の妹とか言われてなかったけ?

・ light 「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」 TOPムービー、Download、Banner更新、カウントダウンボイス掲載、修正パッチの認証の不具合につきまして、特典情報更新。
light 「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ age 「マブラヴシリーズ」 「トータル・イクリプス」STORY更新、コミック化決定、雑誌掲載情報追加。
age 「マブラヴシリーズ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
「マブラヴ トータル・イクリプス」

・ しゃんぐりら 「暁の護衛~罪深き終末論~」 スタッフ日記更新。
しゃんぐりら 「暁の護衛~罪深き終末論~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

発売はいつだろ・・・・。今月に告知されたって事は最低でも半年はかかると見積もって来年の3~4月あたりか?

・ ニトロプラス 7/26(日)は「ワンダーフェスティバル2009[夏]」へ! 
ニトロプラスリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Navel 「SHUFFLE! Essence+」 ビジュアル、サポーター向けバナー更新、コミックマーケット76情報追加。
Navel 「SHUFFLE! Essence+」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Sphere 「ハルカナソラ」 スタッフコメント追加。
Sphere 「ハルカナソラ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」 音楽集発売決定、コミックマーケット出展情報。
AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ BaseSon 「真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~」 関連商品情報更新。
BaseSon 「真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ unicorn-a Ge-sen18 「出撃!!乙女たちの戦場~闇を切り裂く、にび色の徹甲弾~」 サンプルCG更新。
unicorn-a Ge-sen18 「出撃!!乙女たちの戦場~闇を切り裂く、にび色の徹甲弾~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ TinkerBell 「なつドキ!ハーレム~親せき宅での悩める受験勉強~」 サポート公開。
TinkerBell 「なつドキ!ハーレム~親せき宅での悩める受験勉強~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「7月24日発売ソフトチェック」
Galge.com 「7月24日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
[PR]
by wing00nana | 2009-07-26 03:21 | アニメ・ゲーム情報

エヴァブーム再来

・ あああああああああああー!!!!やべぇやべぇやべぇwww 俺の中でエヴァブーム再燃してきたwwwwやばいお( ^ω^) 確かに劇場版・序は驚いた。絵も新しくなってたし特にラミエルさんが超強くなってたwww そしたら今度は「破」を観に行った2人の友達から超面白かった(その内の1人は人生最高のアニメかもとまで言った)ってメールが来て「観に行きてえええええええ!!!!」ってなってる。。そしたら今度は日テレでエヴァの再放送始まって特にアスカが登場したあたりから俺のテンションがMAXに。。再放送中に頻繁に流れる「破」のCMのアスカが可愛すぎるwww 「破」観に行きたいけど観に行く人もいなければ、時間もない・・・orz DVD買おうかな・・・・。 そういやアスカってツンデレだよなぁ・・・・。まぁ一部ではヤンデレとも言われてるがw 今で言うルイズみたいなもんか。 
 エヴァが生でやってた頃は俺は小学生で毎週、火曜日は塾行ってたからあんま見れなかったんだよね。。中学になってスパロボ→ガンダムってロボ好きになってエヴァも思い出したんだけど友達とアスカ派か、レイ派か、ミサト派か、なんて議論もしたなwwww その後もスパロボでは初号機と弐号機はずっと使ってたなぁ。。特にアスカは俺の中ではエースパイロットでa以降で追加された「ATフィールド」には大変お世話になったwww ロボットアニメではアスカが最高のヒロインかもしれんww 少なくてもガンダムにはアスカを超えるヒロインはいないなぁ・・・・。でも俺は新劇場版の「式波」よりもTV版の「惣流」の方が合ってると思ふ。。

余談:wikipediaのアスカ項を見るとアスカってあの対イスラフェル戦の同棲生活あたりからシンジに好意を抱いてたんだな。当時の俺(中学生)じゃそこまでは読めなかったわ。

今度、スパロボでエヴァとギアスの共演があったら面白そうだな。シンジとルルーシュ、2人とも幼少時に母親を失くして父親とは不仲の共通点があるし、その2人の父親も人類補完計画(ry でも性格が正反対だからルルーシュが「自由がないなら勝ち取れば良い、不自由があるなら壊せば良い。今を認めてしまえばすべてはそこで終わりだ」って忠告したり、”壊す覚悟”、”ジゴロ”、”妹の大切さ”などをシンジに伝授するんだろうなw あとはカレン、C.C、アスカ、レイあたりも意気投合しそうだ。。

>>お知らせ

「Hala Madrid」様と相互リンクいたしました。。海外サッカー情報もあるレアル・マドリード応援サイトなのでこちらもよろしくお願いいたします~♪

>>アニメ

Phantom・・・寝ぼけながら見てたから詳しく覚えてないけど、梧桐組とは一触即発だが玲二が倒した狙撃手がアイザックの部下であった事からクロウディアはマグワイヤの前でアイザックを粛清する。玲二は本当の狙撃手が梧桐を狙ったのは両組織を疑心暗鬼に陥らせる為だと悟っていたが、エレンが生きているとは考えずアイザックを犯人に仕立てる。アイザックの死によりキャルの復讐も達成された事になりキャルは仕事の助手を名乗り出るが、玲二は料理の腕を買ってメイドとして居続ける事を許す。クロウディアは迅速な事態収拾が高く評価されアイザックの後釜となるNo.2に昇格し、やがてキャルもやはり強くなる為に玲二の助手になりたいと言いはじめ、キャルを自分と同じ境遇にしたくない玲二は怒るがキャルは玲二とずっと一緒に居たいと本心を吐露し、玲二もキャルがいる事で自分が人間味を取り戻していた事に気づく。その頃、クロウディアへの復讐に暗躍するサイスは梧桐達に部下の暗殺現場に写った玲二の写真の提供し、リズィ経由で梧桐達の呼び出しを受ける玲二。・・・展開がギアスのように・・・・。まじでリズィさんがヴィレッタさん化しとるwwww

戦場のヴァルキュリア・・・ラルゴさんとアッー!な話(笑) 親友であるファルディオのアリシアへの想いを聞いたウェルキンはアリシアと接する事が気まずくなり、一方でアリシアもファディオから告白されたが脳裏にはウェルキンが過ぎっておりギクシャクしたままの2人。悩むウェルキンを見かねたラルゴさんが風呂場で「俺とヤらない(ry」。ラルゴさんはかつて自分も親友とエレノアを巡って今のウェルキンのようになったと昔話をしてウェルキンを励まし、アリシアも今のままはよくないとウェルキンと話し合いの機会を持つが、そこでウェルキンが関係のないファルディオの名を持ち出した事で2人の仲は決定的にこじれてしまう。一方でシスコンではなくロリコンだった皇子が幼いセルベリアを(ryな昔話もw

咲-Saki-・・・加治木のチャンカンで咲は萎縮、衣も本気を出し咲は失禁寸前w 衣は「夜に近づくほど、そして月が満月に近いほど強くなる」性質を持っており衣が本気になった途端に他の面子の聴牌率が激減する。他の面子も衣の異様さに感づき始めておりその後は衣は皆が必死に阻止したにも関わらず二連続で海底撈月和了する。前回、対戦経験のある池田ですら衣に翻弄され、加治木もこれまでの戦いから衣を分析していく。しかし三度、海底撈月和了を狙う衣に対し加治木は咲の待ちを察し、ひとまず咲に差し込んで衣の親を蹴る。その後、加治木は積極的な打ち方で池田から和了るが、衣のプレッシャーは一層、強まり咲は姉である照よりも強いと悟る。衣は海底撈月だけでなく普通に池田からも和了り2連続の直撃でダントツの最下位に転落し心が折れかける池田、更にそれに追い討ちをかける衣のツモで前半戦は衣の独走で終わる。


お知らせ:新アニメも始まり負担が大きくなったのでティアーズ・トゥ・ティアラは正式に切りました。新アニメのレビューは後ほど追記予定。

>>ゲーム

最近、まったくやってないなぁ。ウイイレも移籍データは反映させてるけど・・・・シティが強くなりすぎてて笑ったwwww

パソゲーはスマガ終わって一段落ってとこ。。・・・・マブラヴAFはまだクリアしてないが・・・・。まぁマブラヴはアンインストする気ないから(俺の中でアンインストしないで入ってるのは今はHollowのみ)、今月分を優先しよう。。やる順番はDiesと夏ドキを同時進行かな。。

>>マンガ・ラノベ

まだゼロ魔は読んでない(2回目)

セキレイは盛り上がってきたなwww 今後の戦いが楽しみだわww 

>>海外サッカー

うちの部署は月末・月初は地獄で週初めも結構忙しいので海外サッカー情報は今後は週末更新を予定しています。

あともうひとつ。前に言ったかもしれないけど?もう一度。当ブログの海サカ情報でレアル・マドリードをレアルって呼称してるけどスペインでレアルって言えばソシエダ、R・マドリードはマドリーって呼ばれてる事くらいちゃんと知ってますwww だけどここはスペインじゃないし、ソシエダなんて自分に言わせれば”セグンダ・レアル”だからレアルって言ってます。。念の為、一応言っときます。。ネットとかでレアルって言うとすぐにこれが返されるようなので。。

まさかのズラとエトーのトレードか・・・。インテルのズラは結構好きだったんだけどな・・・・ウイイレでもお世話になってたし。 敵になるんならしょうがない・・・・唯我独尊っぷりでチームを内部からかき乱してくれ(笑)

レアルはグラネロか・・・・アロンソ獲得の可能性が上がってきたみたいだし買い殺しはやめてほしいなぁ。しかもまだリベリー諦めてないとか言ってるし。グラネロの立場ねぇ・・・。パレホは親善試合で大活躍だったらしいね。。さすがは御大ディ・ステファノ曰く「レアルカンテラ最高傑作」と評すだけはあるな。ネグレド、デ・ラ・レー、グラネロ、パレホ、トーレスと近年では最高レベルのカンテラが揃ってるのに・・・。。これで来季、バジャドリーでブエノがブレイクしてくれればラウールの後継者になれるんだけどね。。

今夏、ドイツ・フランス市場も活発に動いているから来季はこの2つのリーグも楽しみだね。。まぁドイツはバイエルン、フランスはリヨンの優勝と予想してるけど。。
[PR]
by wing00nana | 2009-07-23 21:38 | 雑記

2009年度上半期PCゲーランキング

・ 2009年度上半期PCゲーランキングです(*2009年上半期に”発売した”ゲーム対象です) (以下、リンク先はすべて18禁) 遅れてすんません・・・・orz

第1位:戯画 「BALDR SKY Dive1 "LostMemory" 」  リンク

ジャンル:アクションADV

戯画の大人気ロボットアクションシリーズ「BALDR」シリーズ最新作。2部構成の前半に当たる内容で主人公の部下であるレイン、幼馴染の菜ノ葉、親友の千夏の3人のルートが攻略可能。ストーリーについては後編をプレイするまでは何とも言えないけど平和な日常だった学生時代、非日常となった現代編の2つの世界観のギャップが良かったし、キャラも良い、音楽も良い、遊べると大満足な出来。個人的な評価では他作品がいまひとつ伸びなかった分、2009年上半期はBALDR SKYの一人勝ち状態。

第2位:エウシュリー 「姫狩りダンジョンマイスター」  リンク

ジャンル:シミュレーションRPG

2位にはゲーム性の高かった姫狩りを選出。確かに周回プレイはだるかった(自分は4週目で脱落)けど1.2週目と限定すればかなり面白かったと言える。魔王が主役の最近、流行りのピカレスク物語ww 

第3位:ニトロプラス 「スマガスペシャル」  リンク

ジャンル:ADV

当ブログで2008年年間最優秀作品に選出した「スマガ」のファンディスク。ファンディスクらしく、スピカ達の前の魔女に当たる「デネブ」、「カペラ」を新ヒロインに加え、スマガでは明かされなかった物語の背景や人物のエピソードが明かされる。

第4位:Rosebleu 「Stellar☆Theater」  リンク

ジャンル:恋愛ADV

ストーリーは凡庸の域を出なかったけどヒロイン達が良かった。特に星亜のインパクトが強くキャラ萌えゲーとして評価。

第5位:Frill 「痴漢専用車両2」  リンク

ジャンル:AVG

上半期では一番エロかったかな。シナリオもほとんどない抜きゲーだと思ってたけど結構、ちゃんとシナリオがあって意外に驚かされた作品。


とここまでは2009年上半期に”発売したゲーム”に限定しており、2009年上半期中に初プレイしたゲームというならば・・・・
第1位:age 「マブラヴ オルタネイティヴ」
第2位:戯画 「BALDR SKY Dive1 "LostMemory"」
第3位:エウシュリー 「姫狩りダンジョンマイスター」
第4位:age 「マブラヴ ALTERED FABLE」
第5位:ニトロプラス 「スマガスペシャル」

となる。。マブラヴは鬱もあるけどそれも人々の成長に繋がっており、白熱するロボットアクション、その戦いの中の人々の生き様など感動の出来。普通にパソゲーやってて泣いたのは2.3回あるか、ないかだよ。

好きなヒロイン・ベスト5

1. 桐島レイン (BALDR SKY Dive1 "LostMemory")

2位以下を大きく離してる。年間で見ても1.2位争うヒロインなのは間違いない。クールビューティーでお嬢様なんだけど実は<以下ネタバレ注意>学生時代に見ず知らずの主人公に助けられた事があり、それからは密かに主人公を”白馬の王子様”と思ったり自分は主人公の下僕って公言するなど完全にクーデレwwww 主人公の為なら死も厭わない忠犬キャラだったり、実は嫉妬深く(でも主人公にベタ惚れだから自分も愛してくれるなら浮気は容認するタイプだと思うw)同年齢の千夏との張り合いはお気に入りシーン。中の人である「井村屋ほのか」はレインの影響で要注目声優に指定されてたが2位の星亜の姉なんだぜ?w Dive2では本命は空なんだろうが幸せになってほしい。

2. 狩野 星亜 (Stellar☆Theater)

エリートキャラなんだけど実は隠れた努力家で可愛らしい面もあるという優れたキャラである。特に主人公への告白シーン(私の未来をあなたに捧げますから、(空を好きだった)過去は捨ててください~的なw)はかなりの衝撃を受けた。そしてバカップル化もたまらんwww 中の人である青山ゆかりは「つよきす」の影響(プレイ前にやってた姫狩りでも)で強気キャラってイメージが定着してたんだけど、それをぶち壊す演技力だったね。。

3. 椎名 美優 (痴漢専用車両2)

これは良いツンデレwww 男嫌いなんだけど「くやしい…でも…感じちゃう!(ビクッ ビクッ)的な(笑) あとは中の人である「あさり☆」の演技も良かった。

4. シルフィーヌ (姫狩りダンジョンマイスター)

姫好きなんですよ。。魔王に屈服した姿がたまらんかったw

5. 渚 千夏 (BALDR SKY Dive1 "LostMemory")

学園編のボーイッシュな感じよりも現代編のクールなんだけど根は隠せない的な感じが好き。でもビジュアルや性格的には次点の輝夜の方が好きなんだよ。。でも最終的にシナリオの差で千夏に軍配。   

次点は姫ノ宮 輝夜(Stellar☆Theater)。


とここまでは2009年上半期に”発売したゲーム”に限定しており、2009年上半期中に初プレイしたゲームというならば・・・・
第1位:桐島 レイン (BALDR SKY Dive1 "LostMemory")
第1位:御剣 冥夜 (マブラヴ オルタネイティヴ)
第3位:狩野 星亜 (Stellar☆Theater)
第4位:御剣 悠陽 (マブラヴ ALTERED FABLE)
第5位:春日野 穹 (ヨスガノソラ)

となる。。ビジュアル的にはレインの方が好みだけど、冥夜の献身っぷりや<以下ネタバレ>壮絶な最期(死ぬんならBATAに汚されて死ぬのではなく、大好きな武に殺されたいという)は感動もの。

Getchu屋 2009年上半期セールスランキング

下半期の展望・・・まずは本命「まじこい」だろう。。作品部門では確実にノミネートしてくるだろうしヒロイン部門でもクリス、京あたりがランクインしてきそうな気配。。その次は「ヨスガノソラ」のファンディスクである「ハルカナソラ」からは「穹」やかぐやのファンディスク「プリ☆さら」から2008年ヒロイン部門2位の「雅」がヒロイン部門に入ってきそうだし、クロイズも作品部門でノミネートしてくる可能性もある。。あとは大本命・TYPE-MOONの「魔法使いの夜」だけど全く音沙汰ない限り、年内発売は絶望的か?年末になれば再び「BALDR SKY Dive2」の大攻勢が始まるだろうし、「Dies irae完全版」も作品部門や「螢」がヒロイン部門に入ってくるかも。。
[PR]
by wing00nana | 2009-07-21 22:18 | ゲーム攻略&レビュー

スマガスペシャル 攻略&レビュー

~「スマガスペシャル」~  公式サイト(*18禁)
レビュー・・・点数は65点。当ブログの年間PCゲーランキングの2008年部門で最優秀作品に選出した「スマガ」のファンディスク。前作で何度死んでも蘇れる能力を持つ「うんこマン」が最後に辿り着いたハッピーエンド・・・・のはずが再び伊都夏市に落とされたうんこマン。そこでは本来いるはずのスピカ達お馴染みの面々がおらず、代わりにスピカ達の前の魔女である「デネブ」と「カペラ」との出会いを果たす。この新たな伊都夏市では本来いるべきはずの人が”消されて”おり、うんこマンは失われた記憶=「ドロップス」というものを回収する事で徐々に記憶を取り戻していき仲間達を復活させていくが・・・この世界の真相とは?って感じのあらすじ。ん~所詮はファンディスクだから本編には遥かに及ばない印象だった。今回はファンディスクだからか熱さよりも笑いに重点を置いてるね。。宮本の人生パイオツニアリベンジとかもあったしwwww でもスマガでは詳しく語られなかったアリデッドの過去、神様(幼女)の正体、スマガの重要人物であった川嶋有里について、スマガでは名前のみで登場しなかった人物などにも焦点が当てられるなどすべての謎を補完出来る内容であったのも事実。ただスマガでは人生リベンジ能力で運命を変えていくうんこマンが一人で頑張ってる印象が強かったけど、説明しにくいんだけど今回はデネブとカペラの物語でちょっとうんこマンが第三者的存在になってたのが感情移入しにくかったね。でも有里の話なんかは結構驚いたね。。以下ネタバレ注意→有里が1年で唯一の天文部員だった所に2年の転校生である「綿矢真」(うんこマンの本名)が入部してきて、人員不足により廃部の危機だったけど真の友人である宮本とその幼馴染である樋ヶが入部してくれた、みたいな事実は驚いた。宮本・樋ヶも現実世界で存在してたんだなぁ。で真の担任で天文部の顧問が佐草で生徒会長も沖?
 システムはHollowに似てた(笑)最初にエントランスみたいなところでセーブは3箇所のみだったり、前作は完全ADVだったのに対し、今回は移動パートが存在してキャラ達と会う事で記憶を取り戻していき話が進む、みたいな。でもこの移動パートがちょっとめんどくさかったね(苦笑) ちなみに日数制限はなし。
攻略・・・基本的にすべてのキャラと話すように心がければ進めるけど、面倒ならば愚者の館参照
[PR]
by wing00nana | 2009-07-21 21:25 | ゲーム攻略&レビュー

海外サッカー移籍情報~イブラヒモビッチとエトーのトレード決定?~

・ インテルのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ⇔バルセロナのカメルーン代表FWエトー?(バルセロナのラポルタ会長はモラッティ会長とのトップ会談でイブラヒモビッチ獲得に移籍金4000万ユーロ+FWエトー+MFフレブのレンタル(評価額8750万ユーロ?)で基本合意した事を認めた。またバルセロナはイブラヒモビッチに5年契約・年俸1300万ユーロを提示しておりこれは合意する見通しだが、問題はエトーの決断次第となっていたが代理人がミラノ入りしてモウリーニョ監督も説得に当たったようでインテル移籍に同意した模様。近日中にも正式発表予定)
・ リバプールのスペイン代表MFシャビ・アロンソ→R・マドリード、インテル?(レアルは移籍金2700万ユーロの最終オファーを提示しておりアロンソ本人もベニテス監督に直談判したようだがここに来てFWイブラヒモビッチの移籍金でモウリーニョ監督がアロンソ獲得に動き始めたとも報じられ、スペインのジャーリストであるギジャム・バラゲ氏も一両日に大勢が判明すると話している。その後、アロンソは移籍に備えてアジアツアーには帯同しないと報じられていたが急遽、帯同した事で移籍は消滅?)
・ B・ミュンヘンのフランス代表MFフランク・リベリー→残留?(先日にはヘーネスGMがレアルの不正アプローチを非難しFIFAへの提訴も示唆していたが、バルダーノGMは不正はないと主張し同時に獲得からの撤退を明言)
・ チェルシーのイングランド代表DFジョン・テリー→マンチェスター・C?(同選手は残留が濃厚と見られているがテリー獲得を熱望するヒューズ監督は未だに獲得を諦めておらず、今までの移籍金3200万ポンドから4000万ポンドまでオファーを引き上げている)
・ グレミオのブラジルU-21代表MFダグラス・コスタ→マンチェスター・U、チェルシー?(ブラジル最高の若手と評価される同選手を巡ってはユナイテッドが優勢だったがグレミオが移籍金2400万ユーロという法外な要求を突きつけた事で撤退の意向を見せていたが、グレミオが譲歩の構えを見せた事でユナイテッドは改めて900万ユーロのオファーを提示したようだがチェルシーも争奪戦に参戦?)
・ LAギャラクシーのイングランド代表MFデイビッド・ベッカム→トッテナム?(同選手は移籍希望の発言からギャラクシーの復帰戦でサポーターからブーイングを浴びた事で移籍希望をより明確にしたようでシティ、チェルシーに続きトッテナムも注目している模様)
・ ローマのモンテネグロ代表FWミルコ・ヴチニッチ→チェルシー、ミラン?(同選手は先日、契約延長したばかりだがローマはオファー次第で放出すると見られ、ユナイテッドやトッテナムが興味を寄せているがミランは移籍金1600万ユーロ、同選手を高く評価するチェルシーのアンチェロッティ監督・アブラモビッチ・オーナーは移籍金2000万ユーロを用意?)
・ バレンシアのスペイン代表FWダビド・ビジャ→残留?(同選手は今夏、レアル・バルセロナ移籍が報じられていたが高額な移籍金を前に既にレアルは獲得から撤退、バルセロナもFWイブラヒモビッチ獲得に基本合意した事からビジャ獲得からは撤退したと見られ、ビジャ本人も残留を明言した模様)
・ インテルのブラジル代表DFマイコン→R・マドリード?(代理人のカリエンド氏によればFWイブラヒモビッチのバルセロナ移籍が決定的になった事からレアルも再びマイコン獲得に乗り出すとの見解を示した)
・ サンプドリアのイタリア代表FWアントニオ・カッサーノ→インテル?(同クラブはFWイブラヒモビッチの移籍金でカッサーノ獲得に動き出すようで、移籍金1000万ユーロ+MFマンシーニを提示?)
・ セルビア:MFKコシチェのセルビア人MFネマニャ・マティッチ(20)→チェルシー?(トッテナム、サンダーランド、ミドルズブラなども興味を寄せていた同選手は既に4年契約で合意した事を認めており、両クラブ間も移籍金580万ポンドで合意した事から近日中にも正式発表予定)
・ R・マドリードのアルゼンチン代表DFガブリエル・エインセ→マルセイユ?(同クラブはDFメッツェルダーかエインセのいずれかの売却を検討しておりエインセにはマルセイユが興味を寄せているが年俸400万ユーロがネックとなっている模様)
・ ローマの元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ→契約延長?(来夏で契約満了となる同選手は2014年までの現役続行を明言しており、代理人がプラデSDと会談したようで早ければ今月中にも正式発表の見通し)
・ ユベントスのフランス人DFジョナサン・ゼビナ→ボルドー?(同クラブはDFブゲラ(レンジャーズ)獲得が難航している事で代役として経験豊富なゼビナに注目しているがゼビナ本人は移籍を否定しておりボルドーは他にもDFセンデロス、オニエカチ(ニース)、シルベストル、ディアキテ(キエフ)にも注目?)
・ トリノのイタリア代表FWアレッサンドロ・ロジーナ→ゼニト、シュツットガルト?(降格により去就が注目されている同選手だが、ゼニトは移籍金700万ユーロ・4年契約を提示しているがトリノは最低でも900万ユーロを要求しておりシュツットガルトも興味?)
・ バルセロナのウルグアイ代表DFマルティン・カセレス→ユベントス?(同選手は出場機会を求めて今夏の退団が濃厚となっているがユベントスのブラン代表取締役はカセレスをレンタルでの獲得を考慮している事を認めた。また獲得が噂されるDFグロッソについては否定)
・ ニューカッスルのナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンス→アーセナル?(ヴェンゲル監督は退団したFWアデバヨールの後釜として同選手に注目しており、アデバヨールの移籍金2500万ポンドのうち700万ポンドで獲得に動く模様)
・ R・マドリードの元スペインU-21代表MFハビ・ガルシア→ベンフィカ?(現状では戦力外となっている同選手にはエスパニョールも興味を示していたがベンフィカ移籍がクラブ間合意しているようだ)
・ ユベントスの元フランス代表FWダビド・トレゼゲ→ミラン?(同選手はフランス帰国などが噂されていたがミランはFWファビアーノ獲得が難航している事を受け、ユベントスに獲得を打診し金銭+DFオッドを提示?)
・ チェルシーのウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ→ゼニト?(同選手はアンチェロッティ監督の構想外で今夏の移籍が濃厚となっておりゼニトはシェフチェンコ本人に2年契約・年俸350万ユーロを提示?)
・ フラメンゴのブラジル代表FWアドリアーノ→ローマ?(先日も代理人がセリエA復帰を示唆しており移籍先にはミランが浮上していたが、ローマもFWヴチニッチにチェルシーから高額なオファーが届いている事からヴチニッチの後釜としてアドリアーノに注目?)
・ フルアムのノルウェー代表DFブレデ・ハンゲラン→アーセナル?(ヴェンゲル監督は更なるDFの強化として同選手獲得を熱望しており、FWアデバヨールの移籍金+DFセンデロスで獲得に動く模様)
・ ブレーメンのコートジボワール代表FWブバカール・サノゴ→ドルトムント?(同クラブは退団したFWフレイの後釜としてFWランゲロフを獲得済だが更なる補強として昨季後半はホッフェンハイムにレンタル放出されていたサノゴに注目?)
・ ポーツマスのイングランド代表FWピーター・クラウチ→フルアム?(退団を明言している同選手にはトッテナムやサンダーランドが獲得に動いているがハルへ移籍したFWザモラの後釜としてフルアムがリードしている模様)
・ ホッフェンハイムのセネガル代表FWデンバ・バ→アーセナル?(同クラブはシティへ移籍したFWアデバヨールの後釜としてFWシャマクに続き同選手にも興味を寄せているようで、バ本人は残留を明言していたが代理人は若手育成に定評のあるアーセナル移籍は絶好のキャリアアップと考えている模様)
・ 元イタリア代表FWクリスチャン・ヴィエリ→?(同選手はブラックバーンでトライアルを受けておりアラダイス監督もヴィエリに好印象を持っていたが、先日のローマとの練習試合ではヴィエリは召集されていたにも関わらずチームに合流せず休暇をとっていた事から破談の可能性が囁かれている)
・ ポルトのポルトガル人MFペレ→バジャドリー?(昨季ポーツマスに所属していた同選手はジェノア移籍合意が報じられていたが、一転してバジャドリーへのレンタル移籍が決定した模様?)
・ トゥールーズのフランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャック→アーセナル?(退団したFWアデバヨールの後釜を探す同クラブはボルドー対トゥールーズの練習試合にスカウトを派遣しており目的はFWシャマクとジニャックだったようだ。なおトゥールーズは同選手の移籍金を2000万ユーロに設定しリヨンの1500万ユーロのオファーを拒否)
・ ヘタフェのスペインU-21代表MFエステバン・グラネロ→R・マドリード?(同クラブはMFアロンソ獲得失敗に備え生え抜きのグラネロの買い戻しオプションの行使を検討し始めたようだ。レアルは昨夏、ヘタフェに移籍金300万ユーロで放出したが今夏ならば500万ユーロで買い戻す事が可能でグラネロ本人も復帰に前向き)
・ R・マドリードのオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラール→シュツットガルト?(同選手はキャンプに帯同せずシュツットガルト移籍が間近と見られているが、バルダーノGMもオファーはシュツットガルトのみと明かしフンテラールも移籍を決断したと報じられている事から近日中に正式決定する見通し)
・ リヨンのイタリア代表DFファビオ・グロッソ→ナポリ?(同選手はDFシソッコの加入を受けイタリア帰国が決定的と見られており、現状ではユベントスよりもナポリが優位に立っている模様)
・ R・マドリード・カスティージャのドイツ人DFクリストファー・ショルヒ→ケルン?(2007年にヘルタから加入した同選手はトップチーム昇格は叶わずケルン移籍が合意に達した模様)
・ 元メキシコ代表監督のスヴェン・ゴラン・エリクソン氏→ゼニト・サンクトペテルブルク?(同氏は先日、メキシコ代表監督を解任されポーツマス監督就任も噂されているが、ベルギー代表監督就任が決定しているアドフォカート監督の後任として注目?)
                                   ~正式決定~
・ アーセナルのトーゴ代表FWシェイ=エマヌエル・アデバヨール→マンチェスター・C(5年契約・移籍金は推定2500万ポンド。2006年にモナコから加入した同選手は142試合で62ゴールを記録しており今夏はミラン移籍も噂されたが大型補強を続けるシティが獲得に成功した)
・ ポルトのフランス人DFアリ・シソコ→リヨン(5年契約・移籍金は1500万ユーロだが保有権の20%は引き続きポルトが所有(他クラブに移籍する場合は移籍金の20%はポルトの取り分)。同選手は今冬に30万ユーロでポルトに加入し、今夏はミラン移籍が合意していたがメディカルチェックで歯の問題が指摘され白紙になっていた)
・ ドルトムントのスイス代表FWアレクサンダー・フレイ→バーゼル(4年契約・移籍金は推定425万ユーロ。2006年に加入した同選手は初年度こそ活躍を見せたもののその後は負傷に悩まされ、契約は来夏まで残っていたがキャリアの原点である古巣バーゼルに11年ぶりの復帰となった)
・ レッチェのアルゼンチン人FWホセ・カスティージョ→フィオレンティーナ(2年契約・移籍金は90万ユーロ、年俸100万ユーロ。FWジラルディーノの控え)
・ ミランのイタリアU-21代表DFマッテオ・ダルミアン→セリエB:パトバ(レンタル移籍。同選手はプリマヴェーラ期待のDFとして将来を嘱望されていたがトップチームでは出場機会がなかった。またパトバはGKアリアルディ(パレルモ)も同時に獲得)
・ アトレティコ・マドリードBのスペイン人FWルベン・ラモス(20)→R・マドリード・カスティージャ(同選手はアトレティコBでキャプテンを務めていたが今夏で契約満了でアトレティコはラモスのトップチーム昇格に難色を示し最終的に契約を延長せず、バルセロナ、ビジャレアルも興味を寄せていたが以前から注目していた下部組織責任者のラモン・マルティネスTDが争奪戦を制した)
・ ヘタフェのナイジェリア代表FWイケチュク・ウチェ→サラゴサ(4年契約・移籍金は推定500万ユーロ。昨季は7ゴールを記録)
・ サンプドリアのイタリア人GKアントニオ・ミランテ⇔パルマのイタリア人DFマルコ・ロッシ(トレード移籍。ミランテはレンタル移籍でパルマへ、ロッシは買取OP付の共同保有でサンプドリアに加入)
・ サン・ロレンソの元アルゼンチン代表サンチャゴ・ソラーリ→メキシコ:アトランテ(正式発表・2年契約。元レアル、インテル所属)
・ B・ミュンヘンのブラジル代表DFルシオ→インテル(3年契約・移籍金は1000万ユーロ前後。既にバイエルンは移籍を発表していたがインテルはサインはまだと主張していたが個人合意に至り、ルシオがメディカルチェックをクリアした事で正式発表した)
・ パルマのフランチェスコ・グイドリン監督→契約延長(2011年まで。現行契約は来夏までとなっていた)
・ ポルトガル代表MFマニシェ→ケルン(2年契約・移籍金はフリー。今年4月に規律違反によりアトレティコと契約解除していた同選手は先日はトルコのアンカラギュチュ加入が報じられていた)
・ ヘタフェのスペイン人MFファンフラン(20)→R・マドリード・カスティージャ(3年契約。同選手はヘタフェ・カンテラ出身で既にラウドルップ監督時代にトップチームデビューを果たしている逸材で昨季はビジャレアルB所属)
                                   ~負傷情報~
・ アトレティコ・マドリードの元スペイン代表DFマリアーノ・ペルニア→同選手は帰省中にブエノスアイレス市内で交通事故に遭い、奇跡的に助かったものの左の鎖骨を骨折した事から手術を受ける事になり来季の序盤戦は絶望的。
・ マンチェスター・Uのフランス人FWガブリエル・オベルタン→同クラブの発表によれば負傷により全治3ヶ月とのこと。なおメディカルチェックの段階から今回の負傷は判明していたと話している。

おまけ:親善試合 レアル・マドリード対シャムロック・ローバーズ ハイライト



後ほど詳しく説明しますが仕事の関係上、海外サッカー移籍情報は今後は週末更新になる予定です。
[PR]
by wing00nana | 2009-07-21 17:45 | 海外サッカー移籍情報

2009年夏アニメレビュー

・ 2009年夏アニメレビュー

~(土)~

・ TVK: 25:30~ 
アニメ 「プリンセスラバー」

未定。ネットでは結構評判は悪くなかったから1話だけ見てみた。。原作ゲームは主人公が疎遠だった祖父・一心の屋敷に来たところから始まった(だったよね?)けど、アニメでは両親が存命だった時から始まって原作では事故だった両親の死もアニメでは一心の敵対勢力による謀殺?という事に。で原作では優柔不断で押しの弱かった主人公もアニメでは積極的な熱血漢に変更されて趣味が剣道?これらの設定を踏まえて第1話では両親と暮らす平和な日常→両親、死亡→疎遠だった祖父・一心からの手紙で両親が実は謀殺だった事を聞かされた哲平は両親を殺した犯人を見つける為に一心の養子入りを決意→屋敷に向かう道中、某カリオストロの城っぽくチンピラに襲撃されているシャルロットを目撃→最近、資産家が次々と事件に遭っている事を思い出しシャルロットを助ける(最終的にチンピラ達は執事のアルフレッド(CV:マスターアジア)が退治)→シャルロットを助けて一心の屋敷に向かいその夜のパーティーで一心(CV:ブリタニア皇帝)が哲平を養子にした事を発表し自分の後継者と宣言→一心に取り入いる為に自分をだしにしようとする者達から犯人を捜すことに→その後、シルヴィアに不審者と間違われなし崩し的に剣術勝負→シルヴィアが許嫁と判明って感じの流れだったかな。
 確かに想像してた程、1話は悪くなかったけど視聴継続かは微妙なとこだ。しかもDVD商法の為、パンチラ等はすべてカットw 主人公も原作ゲームの優柔不断もあんま好きじゃなかったけどアニメの性格もなぁ・・・って感じ。そしてやっぱり気になる無駄に目が大きいキャラデザ・・・・。あと主人公の声がたまに櫻井孝宏に聞こえるんだけど中の人はコルチャックさんなんだよな(笑) 

~(火)~

・ TVK: 25:45~
アニメ 「CANAAN」

数話様子見。やっぱり原作ゲームをプレイしてるのが前提となってる?せいか話がいまいちよくわかんないな。とりあえず中国っぽいとこのお祭りの取材に来た日本の記者「御法川実」、「大沢マリア」。でもその取材中にウィルス?かなんかで突然死する人を目撃して、それ故に謎の組織?に命を狙われ始めるマリアだが寸前でその組織と敵対する友人で凄腕の兵士?の「カナン」と再会し助けられる。その頃、移送中だったカナンと因縁のある武装集団「蛇」の首領であるアルファルドが逃走する。大沢マリアは2年前に渋谷で「ウー」という致死率100%のウイルスを撒いた中東のテロ組織に誘拐され、ウイルスを投与されたが、製薬会社の研究者であった父親の抗ウイルス薬によって助かったという過去があった。その後、2人はまたしても謎の2人組に襲撃されるが偶然通りかかった凄腕のタクシードライバーとまたしてもカナンに助けられる。しかしホテルに戻ると今まで撮影した写真のネガがすべて奪われていた。って感じ。主人公はカナンだけど、視点は事件に巻き込まれたマリア視点でアルファルドはカノンに唯一、匹敵するライバルキャラって位置づけなのかな?現時点ではよくわからん。でも各話タイトルがいかにもTYPE-MOONっぽいタイトル名だよなwwさっそく譲二も出てきたし。。あとG線上の魔王のK役の平田広明も出てるんだぁ、相変わらずかっこいい声w

~(水)~

・ TVK: 25:15~
アニメ 「狼と香辛料II」

視聴継続。1期は11話くらいまでしか見てないから話が多少わかんない。2期は原作小説の3巻から始まっており、ホロの故郷であるヨイツを目指して北上する2人はクメルスンという街に立ち寄り、そこでやり手の仲介人アマーティと知り合う。しかしロレンスはホロの故郷が既に滅んでいる(母親の昔話?どこで知ったのかがよくわかんない。1期の最後とか?)事を知っており自分はヨイツの直前まで送ると言いホロと微妙な空気に。その後、ロレンスはヨイツを更に調査する為にホロを残して友人の商人「マルク」の知り合いの貴金属専門行商人「バトス」から情報召集を行おうとするが前日にホロを見ていたアマーティーはホロに一目惚れしており、そうとは知らずにロレンスは街を案内すると言うアマーティーに留守番のホロを任せる。バトスに紹介されたのは「ルーベンス」という北の伝承に詳しい作家でルーベンスによればヨイツは大昔に、「月を狩る熊」に滅ぼされたとのことで一応、書物に残っていた大まかな場所を教えてもらう。その後、ロレンスはマルクにホロがアマーティーと楽しそうに街を散策していたという話を聞き、良家の出身のうえやり手のアマーティーがホロを好いてる可能性を注意される。翌日、ロレンスはバトスからある話を聞かされる?
 話が流通とか経済の話だからすげぇ面白いって感じじゃないが相変わらず繊細で丁寧な物語って印象。ルルーシュとカレンの物語だと思ってたら今回は千葉さんとかヴィレッタさんも参戦(笑) 話はヨイツの滅亡を知ってるロレンスがホロに本当の事を伝えられずそれが隠し事になって微妙な空気になってるって感じなのかな?そこでホロに一目惚れしたアマーティーの存在でこれから更にギクシャクしていく? OPは新居昭乃でEDはROCKY CHACKのせいか激しくZEGAPAINを思い出すんだけどw

~(月)~

・ AT-X/ネット配信: 11:30~
アニメ 「よくわかる現代魔法」

視聴継続。新アニメの中では1話からわかりやすい展開ですんなり物語に入れたから現状では今期の新アニメNo.1だった。原作はまったく知らないからwikipediaで補完しながらレビュー。wikiによると主人公は「森下 こよみ」らしいけどアニメは親友の「一ノ瀬・弓子・クリスティーナ」視点から始まる。曾祖父譲りの銀髪と紫の瞳で人目をひく小学生「一ノ瀬・弓子・クリスティーナ」は同年代の子供達より大人びておりもうレベルの低い同級生には付き合ってられないと考え、曾祖父が残した手記と杖を持ち出して魔法使いなる事を決意する。優秀な魔法使いだった曾祖父の手記は才能のある者にしか読めないとあった事で自分が曾祖父の血を継いだ魔法使いの末裔である事を知った弓子は魔法を使うためのコードの意味がわからず、手記にあった姉原十字魔法学院へ向かうが、弓子は「ギバルテス」という謎の魔法使いに曾祖父の杖を狙われていた。
 その頃、師匠である「姉原美鎖」を探す「森下 こよみ」と美鎖の弟「姉原 聡史郎」だが魔法を信じない聡史郎に対し、こよみは魔法使いだがどんな魔法のコードでも金だらい召喚のコードに変換してしまう特異体質だった。魔法学院に辿り着いた弓子だがそこでギバルテスに補足され襲われそうになるが、そこで美鎖の弟子であるこよみや聡史郎と出会いギバルテスの魔法はこよみによって金たらいに変換される。それから弓子はこよみと逃走するが途中ではぐれてしまい、弓子はこよみが美鎖だと勘違いしていた。しかし弓子はまたしてもギバルテスの使い魔に襲われるがギバルテスの魔法を目撃していた弓子は魔法で追い払う事に成功する。しかしまたしてもギバルテスに見つかり、絶体絶命の危機だがそこに現れたのはこよみと姉原美鎖だった。
 1話はまだ小学生時代=過去の話なのか。でwiki見ると0話である現代でみんなが高校生になってるから5年後くらいなのね。。とりあえず絵は結構好きだし1話の掴みもばっちりだから視聴継続。。弓子が良いねww スカートめくりして逆にパンツを貰えたのに泣く子供達はまだまだ、だな(笑)むしろ夢のシュチ(ry こよみはテンパった声とかがどっかで聞いた声だと思ったら風子かwwww こよみ&弓子の師匠で天才魔法使いである美鎖、曾祖父譲りの天才魔法使い弓子、そして希少な魔法無効化能力を持つこよみの3人が主な登場人物なわけね。。
[PR]
by wing00nana | 2009-07-20 22:40 | 雑記

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」 「コードギアスプロフェッショナル」連載第七回。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 抱き枕カバーA C.C.
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 抱き枕カバーB シャーリー

抱き枕・・・・。C.C.のプリケツがたまりません(*´д`*)ハァハァ シャーリーの白下着もたまりません(´・ω・`)

生徒会事件簿2買ったけどいまいちだったな。

・ サンライズ 「ガンダム30周年記念サイト」 ガンダムの前で愛を誓う!「ガンダム×T&Gウエディング」挙式希望カップル募集中!
サンライズ 「ガンダム30周年記念サイト」

・・・・・・これはないわ・・・

・ アニメ 「ストライクウィッチーズ」 イベントに「リバウの貴婦人」きたる!
アニメ 「ストライクウィッチーズ」

・ アニメ 「ドルアーガの塔~the Sword of URUK~」 DVD第5の宮 商品情報追加。
アニメ 「ドルアーガの塔~the Sword of URUK~」

・ アニメ 「Phantom~Requiem for the Phantom~」 最新情報、エピソード#17更新、DVD2巻目ジャケット公開。
アニメ 「Phantom~Requiem for the Phantom~」

・ アニメ 「咲-Saki-」 第15話更新、第16話あらすじ公開。
アニメ 「咲-Saki-」

・ アニメ 「ドラゴンボール改」 次週予告更新、どっちの仲間になりたい?ひみつの2択ちゃん投票受付中。
アニメ 「ドラゴンボール改」

・ アニメ 「戦場のヴァルキュリア」 第16章あらすじ・予告映像公開、メディア情報、イラストコンテスト開催、来週土曜は秋葉原でうちわをゲット、ゲーム「戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校」今冬発売決定、新企画「突撃!エレットが行く!」第1回取材レポート公開。
アニメ 「戦場のヴァルキュリア」
ファミ通.com 記事

・ アニメ 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」 第16話あらすじ、グッズ情報追加、真・ティアーズ・トゥ・ティアラジオ第15回放送。
アニメ 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」

・ アニメ 「宇宙をかける少女」 そらかけ情報局更新。
アニメ 「宇宙をかける少女」

・ アニメ 「狼と香辛料 II」 第三幕ストーリー追加、スタッフブログ更新。
アニメ 「狼と香辛料 II」

・ アニメ 「BLACK LAGOON」 第3期、OVAにて2010年発売予定
サンデーGX

OVAかよ・・・・しかも来年・・・・

・ 劇場版 「空の境界」 アニメイト「空の境界」第七章公開記念グッズフェア開催、上映情報更新。
劇場版 「空の境界」

・ あかべぇめでぃあ サウンドドラマ「G線上の魔王~償いの章~第二巻」 第二巻プレゼントキャンペーンのお知らせ。
あかべぇめでぃあ サウンドドラマ「G線上の魔王~償いの章~」

             ~一般ゲーム~
・ イエティ PS2/PSP「戦極姫~戦乱に舞う乙女達~」 人物紹介追加、デモムービー公開
イエティ PS2/PSP「戦極姫~戦乱に舞う乙女達~」

里見かっけぇwww

・ バンダイナムコゲームス PS2/Wii「Gジェネレーションウォーズ」 ゲームシステム、ユニット紹介更新。
バンダイナムコゲームス PS2/Wii「Gジェネレーションウォーズ」
ファミ通.com 記事
電撃オンライン 記事

・ 角川書店 PS2「桃華月憚-光風の陵王-」 公式サイトオープン。
角川書店 PS2「桃華月憚-光風の陵王-」

・ セガ PSP「戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校」 公式サイトオープン。
セガ PSP「戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校」
ファミ通.com 記事1
ファミ通.com 記事2
電撃オンライン 記事

・ ハドソン PSP「鉄のラインバレル」 ゲーム紹介。
ファミ通.com 記事

・ SCEJとスクウェア・エニックスがフジテレビの人気番組とコラボ――“めざせ!お台場合衆国2009”開幕。
ファミ通.com 記事

・ アクアプラス PS3「ティアーズ・トゥ・ティアラ外伝 アヴァロンの謎」 ゲーム紹介。
ファミ通.com 記事

・ バンダイナムコゲームス DS「スパロボ学園」 オリジナルキャラクターと、"スパロボバトル"の最新情報公開。
ファミ通.com 記事

・ KOEIとアニメ「蒼天航路」がコラボレーション。
ファミ通.com 記事1
ファミ通.com 記事2
電撃オンライン 記事

                      ~PC・18禁ゲーム~
・ みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」 CG追加、店舗特典情報更新、スタッフ日記更新&夏コミ参加情報公開。
みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

夏コミグッズのクリス&由紀江、良いな。

・ 戯画 「BALDR SKY」 7.24 Something happens…、製作者日記更新。
戯画 「BALDR SKY」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
げっちゅブログ 記事

いよいよ来たか!

・ ニトロプラス 「スマガスペシャル」 連載情報更新、「ワンダーフェスティバル2009[夏]」出展ページ設置。
ニトロプラス 「スマガスペシャル」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ アトリエかぐや 「プリ☆さら~ドキドキ×らぶらぶWファンディスク~」 
RSK 商品紹介リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

これは楽しみww でもついにかぐやもファンディスク商法に走ったか・・・・

・ light 「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」 マスターアップ!、カウントダウン開始、TOPムービー、Download、Spec、FAQ更新、カウントダウンボイス掲載、香純ラジオ配信開始、7月の月替わり壁紙更新&プロダクトID発行開始、パッチダウンロードサイト公開。
light 「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

・ しゃんぐりら 最新作「暁の護衛~罪深き終末論~」 公式HP公開、製品情報、スタッフ日記、関連商品ページ更新。
しゃんぐりら 「暁の護衛~罪深き終末論~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

雑記にも書いたけどまじで楽しそうだwwwww

・ あかべぇそふとつぅ コミックマーケット76出展情報。
あかべぇそふとつぅリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
Game-Style 記事

暁の護衛が夏コミグッズで海斗を出してるんだからG線上も魔王を前面に出そうぜwww

・ Navel 「SHUFFLE! Essence+」 新キャラクターにサンプルCG追加、カレハ、ツボミのビジュアル、サポーター向けバナー更新、「コミックマーケット76」情報追加。
Navel 「SHUFFLE! Essence+」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Sphere 「ハルカナソラ」 夏コミグッズ通販受付開始、スタッフコメント追加。
Sphere 「ハルカナソラ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」 コミックマーケット出展情報。
AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ BaseSon 「真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~」 関連商品情報更新。
BaseSon 「真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ unicorn-a Ge-sen18 「出撃!!乙女たちの戦場~闇を切り裂く、にび色の徹甲弾~」 発売日決定、登場兵器更新。
unicorn-a Ge-sen18 「出撃!!乙女たちの戦場~闇を切り裂く、にび色の徹甲弾~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Rosebleu 「Stellar☆Theater」 修正パッチver1.02公開
Rosebleu 「Stellar☆Theater」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

これで主だった不具合はすべて解消かな?

・ Ricotta 「ワルキューレ ロマンツェ[少女騎士物語]」 コミックマーケット76出展情報公開。
Ricotta 「ワルキューレ ロマンツェ[少女騎士物語]」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Purple software 「Signal Heart」 発売延期のお知らせ、体験版公開、キャスト公開、バナーキャンペーン追加。
Purple software 「Signal Heart」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「7月17日発売ソフトチェック」
Galge.com 「7月17日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
[PR]
by wing00nana | 2009-07-20 21:00 | アニメ・ゲーム情報

海外サッカー移籍情報~テベス、シティ加入決定~

・ LAギャラクシーのイングランド代表MFデイビッド・ベッカム→マンチェスター・C?(同選手は依然としてW杯出場を見据え欧州復帰を希望しておりミラン再加入が濃厚だが、シティが獲得の乗り出した模様。なおベッカムは以前はイングランドでは古巣ユナイテッド以外ではプレーしないと発言していたが最近は方針を転換)
・ ボルドーのモロッコ代表FWマルアン・シャマク→アーセナル?(ヴェンゲル監督はシティ移籍が決定的なFWアデバヨールの後釜として移籍金800万ユーロを提示?またプランBとしてシュツットガルト移籍が難航しているFWフンテラールにも注目。なおボルドー側は800万ユーロ+DFシルベストルを要求)
・ インテルのフランス代表MFパトリック・ヴィエラ→トッテナム?(トッテナムは1年契約・週給3.5万ポンドのオファーを提示しているようで、インテルは交渉次第でMFジェナス獲得も優位に進められる事も考え高給なヴィエラと違約金110万ユーロで契約解除してトッテナム移籍を促す事も検討?)
・ バレンシアのスペイン代表FWダビド・ビジャ→バルセロナ?(両クラブ間の交渉は移籍金4200万ユーロを提示するバルセロナに対しバレンシアは5000万ユーロと譲らず交渉は破談しかかっているが、この状況に痺れを切らしたビジャ本人が差額の800万ユーロを自腹で払う事も示唆した模様)
・ A・マドリードのアルゼンチン代表MFマキシ・ロドリゲス→退団?(同選手はレシノ監督の構想から漏れつつあるようで同時にキャプテンを退任した事から退団の可能性が囁かれている。なおクラブは同選手にトッテナム移籍を勧めている模様。ちなみに新キャプテンはA・ロペス)
・ ボカ・ジュニアーズのアルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオ→ジェノア?(同選手にはこれまでバルセロナ、ユベントス、ベンフィカ移籍が噂されておりパラシオ本人も欧州移籍を熱望していたが、ジェノアのプレツィオージ会長は獲得が合意した事を認めた)
・ ニューカッスルの元イングランド代表FWアラン・スミス→ブラックバーン?(同選手にはエバートンやストークが興味を寄せていたが高額なサラリーがネックとなっており、ブラックバーンはレンタル移籍を打診する模様)
・ ACミランのオーストラリア代表GKゼリコ・カラッツ、イタリア人GKマルコ・ストラーリ→パルマ?(同クラブはボローニャへ移籍したGKヴィヴィアーノの後釜を探しておりレオナルド監督の構想外となっているストラーリやカラッツに注目?)
・ サンパウロのブラジル代表MFエルナネス→ミラン?(同クラブはチェルシー移籍が濃厚とされるMFピルロの後釜として同選手に注目しているがエルナネスの保有権の17%はトラフィック社(ケイリソンの保有権も所有)が有しておりサンパウロも移籍金3000万ユーロを要求しているが実際の評価額は1000万ユーロ前後の模様)
・ R・マドリードのスペイン人FWアルバロ・ネグレド→トッテナム?(同選手にはビジャレアルなど複数のクラブが興味を寄せているがFWフンテラール獲得に失敗したトッテナムが移籍金1500万ユーロを提示したようで大筋で合意した模様。その後、レドナップ監督は報道を否定)
・ コリンチャンスのブラジル人DFクリスティアン→ブレーメン?(同クラブは引退したMFバウマンの後釜としてMFボロウスキ(バイエルン)獲得に動いていたが高額なサラリーがネックとなっておりそこでクリスティアンが代役に浮上。なお同選手の移籍金は600万ユーロ)
・ ポーツマスのフランス人DFシルバン・ディスティン→アストン・ビラ?(両クラブ間は移籍金300万ポンドで大筋合意。なおディスタンの加入によりDFナイトはボルトン移籍が濃厚)
・ スポルティングのポルトガル代表MFミゲウ・ヴェローゾ→アストン・ビラ?(同選手にはアーセナル、エバートン、ボルトンが興味を寄せているがアストン・ビラのオニール監督が獲得に動き始め現地にスカウトを派遣した模様)
・ サンパウロのブラジル代表FWアドリアーノ→ミラン?(代理人のリナウディ氏はインテル所属時代から興味を寄せるミランから再び連絡を受けている事を認め、連絡の内容がセリエA復帰禁止条項の確認だと明かした。同時にスペイン行きの可能性とインテルのライバルであるミラン移籍も示唆)
・ バレンシアのスペイン代表MFダビド・シルバ→リバプール?(ベニテス監督は移籍が濃厚なMFアロンソの後釜として同選手に注目しているようだが、シルバ本人はスペイン国内のクラブを希望)
・ アーセナルのスイス代表DFフィリップ・センデロス→サンダーランド?(獲得に失敗したDFダンの代役として移籍金700万ポンドを提示?)
・ ウルグアイ:ディフェンソール・スポルティングのウルグアイ人MFジエゴ・デ・ソウザ→ユベントス?(同選手はコパ・リベルタドーレスでの活躍から欧州の複数のクラブが興味を示しているが、ユベントスのフェラーラ監督は現地にスカウトを派遣した模様)
・ ポーツマスのイングランド代表FWピーター・クラウチ→サンダーランド?(同選手はフルアム移籍が噂されていたがポーツマスはサンダーランドの移籍金1200万ポンド・クラブ最高給となる週給7万ポンドのオファーを受け入れる模様)
・ ローマのイタリア代表MFアルベルト・アクイラーニ→リバプール?(ベニテス監督はMFアロンソの後釜として同選手に注目しており、リバプールの代表者がローマ関係者と会談し移籍金1500~1800万ユーロ・5年契約・年俸300万ユーロを提示した模様。なおこれまで放出を拒否していたローマだがスパレッティ監督はオファー次第での放出も示唆)
・ エバートンのイングランド代表DFジョレアン・レスコット→マンチェスター・C?(同クラブはDFテリーとのコンビ結成を熱望しており移籍金2000万ポンドを提示?エバートンのモイーズ監督も慰留を行っているが最終的に選手本人の意向に委ねる模様)
・ インテルのコロンビア代表DFネルソン・リバス、ナイジェリア代表FWヴィクトル・オビンナ→ナポリ?(オビンナについてはクラブ間は移籍金600万ユーロで合意に達し、リバスも共同保有の方向で話が進んでおりインテルは見返りとしてMFハムシクの優先交渉権を要求?)
・ ボカ・ジュニアーズのアルゼンチン代表MFセバスティアン・バタグリア→ラツィオ、パルマ?(同選手は僚友のFWパラシオと共にジェノア移籍濃厚と見られていたが、代理人はジェノア移籍を否定しラツィオ、パルマ移籍を示唆)
・ アストン・ビラのイングランド代表MFアシュリー・ヤング→トッテナム?(同クラブは金銭+戦力外となっているMFベントリーを提示している模様。なおダウニングの加入でヤング放出の可能性も?)
・ リバプールのアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノ→契約更新?(同選手にはバルセロナが獲得に動いておりマスチェラーノ夫人もイングランドでの生活に嫌気がさしているとも報じられているがベニテス監督は慰留に向け現行の3倍の新契約を提示?)
・ トッテナムのイングランド代表MFデイビッド・ベントリー→マンチェスター・C?(昨季期待外れに終わった同選手はアストン・ビラ移籍が噂されているがブラックバーン時代の恩師であるヒューズ監督が注目?)
・ ニューカッスルのアラン・シアラー暫定監督→退任?(ニューカッスルは”レジェンド”であるシアラー氏を正式に監督に任命すると報じられていたが、シアラー暫定監督はクラブの混乱やMFバートンの処遇を巡り退任も検討?)
                                   ~正式決定~
・ フィオレンティーナのブラジル代表MFフェリペ・メロ→ユベントス(5年契約・移籍金は2050万ユーロ+代替要員としてMFマルキオンニ(評価額は450万ユーロ)。同選手にはアーセナルが獲得に動いていた)
・ 元マンチェスター・Uのアルゼンチン代表FWカルロス・テベス→マンチェスター・シティ(5年契約・移籍金は推定2250万ポンドで保有権を持つ「MSI」社に支払われる、背番号は32。)
・ リールのブラジル人MFミシェル・バストス→リヨン(4年契約・移籍金は1800万ユーロ。同選手は昨季、14得点・11アシストを記録しリーグ1年間ベストイレブンにも選出されておりMFジュニーニョの後釜)
・ レアル・マドリード・カスティージャのスペイン人FWアルベルト・ブエノ→バジャドリー(5年契約・移籍金は300万ユーロでレアルは最初の2年間は買い戻しオプションを保有。同選手は2006年のU-19欧州選手権得点王だがトップチームでは出場機会がなかった)
・ インテルのブラジル人DFマクスウェル→バルセロナ(3年契約・移籍金は450万ユーロ+出来高で+50万ユーロ。同クラブはDFフィリペ(デポルティボ)獲得に動いていたが金銭面で折り合いがつかずマクスウェルもDFサントンの台頭で出場機会を失っていた)
・ レンヌのカメルーン代表MFステファン・エムビア→マルセイユ(4年契約・移籍金は1200万ユーロ。同選手にはエバートンも獲得に動いていた)
・ ミドルスブラのイングランド代表MFスチュワート・ダウニング→アストン・ビラ(4年契約・移籍金は1200万ポンド。同選手はオニール監督が移籍の決め手と語り負傷中のダウニングの復帰は10月を予定)
・ バイエルン・ミュンヘンのブラジル代表DFルシオ→インテル(3年契約・移籍金は1000万ユーロ前後。同選手はファン・ハール監督の構想外となっていた。なおインテル側は時間の問題と認めながらもまだサインしていないと主張。これによりDFカルバーリョ獲得からは撤退?)
・ フルアムのイングランド人FWボビー・ザモラ→ハル・シティ(移籍金は500万ポンド。同選手は昨季わずか2ゴールだがその献身的なプレーが評価されていたがフルアムはFWクラウチ獲得に向け放出)
・ レクレアティボのスペイン人GKロベルト・ヒメネス→A・マドリード(買戻しOP行使・移籍金は125万ユーロ。)
・ ユベントスのイタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロ→契約延長(2011年まで。現行契約は2010年までだがクラブは1年間の延長を決定した。なおデル・ピエロはMLS参戦も噂されている)
・ 元アルゼンチン代表MFサンチャゴ・ソラーリ→メキシコ:アトランテ(同クラブは北中米カリブ海王者として12月のクラブW杯に出場予定)
・ フローニンヘンのスウェーデン代表FWマルクス・ベルグ→ハンブルガー(移籍金は1000万ユーロ。今夏のU-21欧州選手権得点王である同選手にはフルアムなど多数のクラブが興味を寄せていた)
・ レンジャーズのスコットランド代表MFバリー・ファーガソン→バーミンガム(3年契約)
・ リバープレートのコロンビア代表FWラダメル・ファルカン→FCポルト(4年契約・移籍金393万ユーロで保有権の60%を取得。同選手はリバー・プレートの生え抜きでベンフィカも獲得に動いていたが移籍したFWロペスの後釜を担う)
・ 元PSGのポール・ル・グエン氏→カメルーン代表(契約は来年1月のネーションズカップまでの6ヶ月で同大会の結果次第では来夏のW杯まで延長される。同国代表はGKコーチだったヌコノ氏が暫定監督だった)
・ エンポリのイタリアU-23代表DFリーノ・マルゾラッティ→カリアリ(代替要員としてMFマンコスがエンポリにレンタル加入)
・ ノルウェー:モルデFKのセネガルU-23代表FWマメ・ビラム・ディウフ(21)→マンチェスター・U(両クラブ間は合意しており来週にもディウフがメディカルチェックを受ける予定で来年1月まではモルデにレンタル残留する予定。同選手は2007年に加入以来、リーグ戦62試合で28ゴールを記録)
・ マンチェスター・Uのアンゴラ代表FWマヌーチョ→バジャドリー(5年契約。昨季はハルへレンタルに出されていた同選手はユナイテッドではほとんどプレーしないまま退団となった)
・ デポルティボのスペイン人GKファブリシオ→バジャドリー(2年契約)
・ ノッティンガムのウェールズ代表DFクリス・ガンター→完全移籍(移籍金は175万ポンド。同選手は今年3月からトッテナムからレンタル加入していた)
・ レッドスターのセルビア代表DFFネナド・トモビッチ→ジェノア(昨季は27試合で1ゴールを記録しており昨年12月には代表デビューも果たしている)
・ チェルシーのスロバキア人MFミロスラフ・ストッフ(19)→トウェンテ(レンタル移籍。同選手は2006年に加入したもののトップチームでの出場は4試合に留まっていた)
・ サンプドリアのイタリア人FWエミリアーノ・ボナッツォーリ→レッジーナ(4年ぶりの古巣復帰)
・ ボルドーのフランス代表MFアルー・ディアラ→契約延長(2013年まで。同選手は昨季35試合に出場しリーグ優勝に貢献)
・ サンプドリアのヴィットリオ・ルッソ・アシスタントコーチ→リヴォルノ(1年契約。昇格の立役者であるルオトロ監督はトップリーグの監督ライセンスを取得していない事から名目上はルッソ氏が監督だが実質的には引き続きルオトロ監督が指揮を執る模様)
・ レアル・ベティスの元ブラジル代表FWリカルド・オリベイラ→UAE:アル・ジャジーラ(同選手は今冬にサラゴサから2年半ぶりに復帰したがサラゴサに続き2年連続降格の憂き目にあっていた)
・ ラピド・ブカレストのブラジル人GKエリントン→(1年契約・移籍金は非公表。同選手はGKマンダンダ、リウに次ぐ第3GKを担う)
・ エスパニョルのスペインU-21代表DFマルク・トレホン→ラシン(移籍金150万ユーロ。同選手はポチェッティーノ監督の構想外となっておりサラゴサ移籍が決定的と見られていた)
・ IFKイェテボリのスウェーデンU-21代表DFマティアス・ビャシュミール→パナシナイコス(4年契約・移籍金45万ユーロ。同選手は今夏のU-21欧州選手権にも出場)
・ ベルギー:KAAヘントのコスタリカ代表MFブライアン・ルイス→トゥエンテ(4年契約・移籍金はクラブ史上最高額の500万ユーロ。ヘントのキャプテンである同選手は昨季はチームをリーグ4位に導いており退団したMFエリアの後釜)
・ マンチェスター・Uのイングランド人DFリチャード・エッカーズリー→バーンリー(4年契約)
・ ザルツブルクのスイス代表FWヨハン・フォンランテン→チューリヒ(レンタル移籍・完全移籍OP付)
・ 1860ミュンヘンのドイツU-21代表MFファビアン・ヨンソン→ヴォルフスブルク(3年契約・移籍金は非公表。同選手は6月のU-21欧州選手権の優勝メンバー)
・ ナンシーのカメルーン代表MFランドリー・ヌゲモ→セルティック(レンタル移籍。同選手は代表では7試合に出場)
・ ハマビューのアメリカ代表FWチャーリー・デイビス→ソショー(4年契約・移籍金は非公表。同選手は今夏のコンフェデでアメリカの躍進に貢献)
・ イングランド3部:チェルトナム・タウンのイングランド人MFジェイミー・エッジ(15)→アーセナル(チェルトナム側が既に移籍が合意した事を発表しており、同選手もアーセナルのメディカルチェックをクリアしている)
・ ゼニトのフランス人DFセバスティアン・ピュイグルニエ→ASモナコ(レンタル移籍・完全移籍OP付。昨季後半戦はボルトン所属)
・ バレンシアのスペイン人MFサニー・ステフェン→ベティス(レンタル移籍。昨季はオサスナ所属)
・ 南アフリカ:タンダ・ロイヤル・ズールーの同国代表FWバーナード・パーカー→トゥエンテ(4年契約。昨季はレッドスター所属)
・ PSGのブラジル人DFマルコス・セアラ→契約延長(2012年まで)
・ マンチェスター・ユナイテッドのアイルランド代表MFダロン・ギブソン→契約延長(2012年まで。同選手は昨季は14試合に出場し、カーリングカップ優勝などにも貢献)
・ パルマの元イタリア代表FWクリスティアーノ・ルカレッリ→リヴォルノ(移籍を巡ってはリヴォルノがルカレッリの代理人を批判し交渉を白紙にしていたが、誤解が解けたとのことで一転して2年ぶりの古巣復帰が決定)
・ ユベントスのスウェーデンU-21代表MFアルビン・エクダル→シエナ(レンタル移籍。同選手は昨夏に加入したが昨季の大半はリザーブチームでプレーしておりトップチームでの出場は3試合に留まっていた)
・ ユベントスのイタリア人FWクリスティアン・パスクアート(20)→エンポリ(レンタル移籍・完全移籍OP付。”ネクスト・デル・ピエロ”と期待の逸材である同選手は昨季からエンポリにレンタル加入していたが今回、レンタル契約の延長が決定)
・ レンジャーズのスコットランド代表DFアンディ・ウェブスター→ダンディー・U(レンタル移籍)
・ パナシナイコスの南アフリカ代表DFナシエフ・モリス→ラシン・サンタンデール(レンタル移籍。昨季はレクレアティボ所属)
・ レアル・ソシエダのスペイン人DFシャビ・カスティージョ→ビルバオ(4年契約)

都合により次回更新は20日(月)を予定(情報量は20日分と分割してます)
[PR]
by wing00nana | 2009-07-18 13:10 | 海外サッカー移籍情報

勉強と仕事

・ ちょっと私事。相変わらず疲れてる事は疲れてるけど終業時間が30分、早くなったのでちょっと負担は軽減って状況。ただ今の仕事は週末よりも週初めが忙しいし、月末・月初は地獄らしい・・・・。月曜・火曜は夜中起きれず朝まで爆睡だったし・・・。まぁ今の部署での仕事は長くても1年くらいしか考えてないね・・・根本的に自分には合ってないし。
 ・・・久しぶりに古い親友と連絡をとったんだけど、彼は小学校の頃からとても頭が良くて中学も私立に行ったんだけど、近況を聞いてみたら某超難関試験に合格したとのこと。。これを聞いてさすがに焦りまくって今の俺は一体、何をしてるんだ的な気分に陥った。・・・一層、勉強頑張って俺も華麗な転身したいもんだわ・・・・。とりあえず11月の簿記試験で飛び級で2級合格を目指す、まずはそれからだ。前回は1週間前から勉強という舐めた態度だったが今回は4ヶ月前から入念に準備する。もう負けられない

>>アニメ

Phantom・・・玲二が監視しているにも関わらず梧桐組の構成員が暗殺されインフェルノと険悪な状況に陥る。しかし梧桐は犯人はクロウディアではないと考えていたが両組織のトップ会談が開かれる事となり手下達を集結させて会談に望む。一方でクロウディアは未だに自分の台頭をよく思わないアイザックの仕業と考えており会談で梧桐が狙われると予想し玲二に再び梧桐を餌にして敵を排除する事を命じる。玲二はキャルを伴い狙撃ポイントを断定し、いざ会談の時。玲二は当たりをつけていた狙撃ポイントで会談を狙う狙撃手を発見するがエレンの姿が目に焼きついていた玲二はわざわざ危険を犯して相手の素顔を見たうえで狙撃手を射殺する。狙撃手は男でエレンではなかった事に安心する玲二だがその時、遥か遠く離れた場所からの狙撃で梧桐が殺されかけ、ついにインフェルノと梧桐組の緊張は頂点に達し、玲二は一連の犯人はエレンの可能性を考え始める。

戦場のヴァルキュリア・・・全隊の慰労会が開催される事となり、第7小隊の慰労会での出し物としてロージーの歌が挙がるが、ロージーはダルクス人であるイソラの前で歌う事を拒否する。イソラはついにロージーと向き合う事を決意し、話し合いを持つがロージーは帝国から迫害されるダルクス人を一時的に匿った両親が直後に起きた戦闘に巻き込まれダルクス人に殺害された過去を明かし、イソラは悪くない事はわかっているがどうしても割り切れないと本心を吐露、それを聞いたイソラは自分は慰労会に参加しないからみんなの為に歌ってほしいと懇願する。その頃、ファルディオからアリシアが好きと聞かされたウェルキンはアリシアを意識してしまう。そして慰労会が始まり、約束通り参加しないイソラだがそれを見かねたファルディオが全員強制参加と言って強引に参加させ、ロージーもイソラを非難する事なく歌う。

咲-Saki-・・・前回、透華相手に猛威を振るっていた「ステルス桃」だが和はそんなオカルトありえない、と一蹴。桃子もステルスなしで和との純粋な勝負に望みその後は各校の実力が伯仲し大きな動きもないまま副将戦を終える。全く目立たない予想外の結果に消沈する透華。そしてついに大将戦。各校とも最強メンバーを揃えており清澄はエースの咲、風越も校内ランキングNo.2の池田、鶴賀は部内一の実力を持つ加治木、そして龍門渕からは前回大会で台風の目となった”全国区”の天江衣が出てくる。序盤は一部の実力者達は咲の正体不明の実力を感じ取っていたが、衣に皆の注目が集まる中、和に触発されてモチベーションの高い咲が2連続で「嶺上開花」であがり皆の度肝を抜く。そこで加治木や池田も咲の異様さに気づき、加治木はチャンカンで咲の3連続嶺上開花を阻止する。和さんパネェwwww前回、ほぼ1話まるごと使ってステルス桃についてと加治木への愛を語ったったのに今回、速攻で和に一蹴されたwwwwwそして今回から変わったOP・ED。ん~圧倒的に前の方が良かったね。特に鷲頭ENDが・・・・(泣)

ティアーズ・トゥ・ティアラ・・・アロウンの墓に資金調達しに行ってアロウンの過去編?が始まる。なんつーか・・・微妙なんだよなぁ・・・。リアンノン以外のヒロインの出番少ないし・・・・。主人公・男仲間・ヒロインの3つの項目で「うたわれるもの」と比較しちゃうし・・・・。うたわれるものの圧勝だわ。正直、打ち切りたくなってきた・・・

新アニメは週末にでもまとめてレビュー予定。

>>ゲーム

最近、ほとんどやる時間なかったなぁ。。

こんなんじゃ来週の新作もプレイする時間があるのか、微妙だわ・・・。

暁の護衛2、なかなか楽しそうじゃねーかwwwww 海斗無双ともの凄いハーレムが見れそうだぜwww つーか表紙を飾ってたポニーテール女が尊の姉だったのか・・・・・。

>>マンガ・ラノベ

未だにゼロ魔は読んでない、です。

マブラヴオルタネイティヴの漫画版面白いなぁ。ちゃんと原作に忠実で絵もうまいから読みやすいけどオルタネイティヴだけ読んでも( ゚Д゚)ポカーンだろうな。俺はマブラヴからやってるから面白さがわかるけど。。

センゴク外伝「桶狭間戦記」も面白いなぁ。でもこうゆうの読むとやっぱ「川中島戦記」とか読んでみたいわw センゴクでの武田軍がかっこよすぎたw 特に馬場さんw

>>海外サッカー

ユーべがメロでインテルがルシオ・・・・もうなにがなんだかわかんねぇ・・。今年の夏は近年では一番の大移動になってね? そんな中でマンUは静かだなぁ・・・アグエロ獲得とかありそうと思ってたんだけど。。
[PR]
by wing00nana | 2009-07-17 03:36 | 雑記


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧