虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
お願い

【18禁】ギャルゲー・ブログ


PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠

ユニオリズム・カルテットA3-DAYS


炎の孕ませおっぱい★エロアプリ学園
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

<   2009年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

「マブラヴシリーズ」 レビュー

~「マブラヴシリーズ」~  公式サイト(*18禁/全年齢)
レビュー・・・点数は100点。ageの最高傑作と名高い「マブラヴ」シリーズ。俺も名前は知ってたけどどんなゲームかまでは知らなくてスルーしてた。当時はあんまりパソゲー情報とか詳しくチェックしてなかったし。知るきっかけとなったのはニコニコ動画でニコニコRPGの動画(14:53より~)見てたらオルタネイティヴの主題歌でJAM PROJECTの「未来への咆哮」を聞いて「これは熱いwww」って気分になって調べたらマブラヴの主題歌だと知った。でオルタネイティヴのOP見たら「なんぞこれww」状態になって友達に貸してもらった。俺がやったのは「マブラヴ」→「マブラヴオルタネイティヴ」→「マブラヴ ALTERED FABLE」の一連のシリーズ。ちなみに全年齢版です。。最初にオルタネイティヴのOP見ちゃったからマブラヴのExtra編はぶっちゃけだるかった。でオルタネイティヴの前哨戦となるUnlimited編をあっという間にクリアしてついにオルネタネイティヴへ。やばいな・・・これは・・・・雑記にも書いたけど今までプレイしようと思わなかったのが恥ずかしくなってくるレベル。個人的にはFateと同じく機会があれば一度はやった方が良いゲームだ。18禁版だけでなく全年齢版もあるから誰でもプレイ可能だし。まさに伝説級とも言えるゲームだ。
 構成としてはマブラヴはExtra編とUnlimited編の二部構成になってる。最初はExtra編からスタートで主人公「白銀 武」や幼馴染の「鏡 純夏」は普通の日常を送っていたがある日、大財閥「御剣」家の次期当主「御剣 冥夜」がやって来てた事で変わり始めるクラスメイト達との交流や武・純夏・冥夜の三角関係が描かれる。純夏・冥夜をクリアするとUnlimited編が出現する。ある日、武が目を覚ますと街は廃墟と化しており目の前には巨大ロボットが。武は夢だと思い込み、学園に向かうもそこは「国連軍横浜基地」となっておりようやく夢ではないと悟る。武の”元の世界”では物理の教師であった「香月夕呼」は基地の副司令でこの世界では人類は謎の地球外起源種「BETA」の侵略を受け絶滅の危機に瀕していると聞かされる。行き場の無い武は訓練兵として入隊するに至り、そこで冥夜を始めとする元の世界の友人達と再会を果たすが彼らは”こちらの世界”の人間だった。武は巨大ロボット「戦術機」への搭乗と元の世界への帰還を目指し仲間達と訓練に励むが・・・。
 マブラヴオルタネイティヴでは、”前の世界(マブラヴUnlimited編)”で最悪の最期を迎えた人類。だが武は自分が”前の世界”に転移してきた10月22日に再びタイムスリップしており、”前の世界”で得た知識・経験・技術を元に再び夕呼と接触し、未来を変える為に動き始める。未来を知る武の行動により未来は変わっていくがそれは新たなる悲劇・発覚する真実・そしてBETAとの壮絶な戦いの始まりであった。 「ALTERED FABLE」はオルタネイティヴのファンディスクで”オルネタイティヴのその後の世界”を舞台にオルタネイティヴから登場のキャラも入ってのドタバタコメディや戦略シミュレーションゲーム、外伝「マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス」(本編は来年発売予定)の1・2話が掲載されてる。

とまぁ概要・あらすじはこんな感じ。オルタネイティヴからはageの過去作品のキャラもゲスト出演してたりと集大成とも呼べる内容になってる・・・けどオルタネイティヴは凄いゲームだと思うが賛否両論とも思う。確かに戦術機を駆使したBETAや戦術機同士の激戦は燃える。でも”ある人”の衝撃の死を始めとして登場人物の大半が死ぬ・・・。これは激しく鬱にさせられる。なんつーかイデオンとかダンバイン並に人が死んでいく・・・。個人的には男の特攻とかは激しく燃えるんだけど美少女の死は燃えるというよりも哀しい・鬱な気分にさせられるんだよね・・・。特に敵であるBETAが異形の存在だから綺麗な死を迎える人間も少ないし・・・。それに関連するグロ描写・・・・。でもそれらを乗り越えた先にある結末・・・特に俺は冥夜・純夏の最期には普通に泣いた。エロゲーやってて泣いたのは過去に1.2回あったかくらいだ・・・・。だから比率としては燃え4:鬱4:泣2くらい。でもやって良かったと思う。こんだけ凄まじいゲームはなかなかお目にかかれない・・・。まぁそんなオルタネイティヴだけどエンディングは清々しい展開だったせいか後味は悪くならないのも良かった。その分、ゲーム途中での中断セーブはかなり鬱気分にさせられたもんだが・・・。音楽も凄く良かった。声優もかなり豪華だしw ちなみに好きなキャラは御剣姉妹、水月かな。水月は元祖WORLDと呼べるダメ女だったはずなのにかっこよすぎた(爆)後は月詠の3バカへのキレ芸も結構好きだw ちなみに「君が望む永遠」では遥より水月派ですw でもやっぱ一番は冥夜だな。雑誌とかの好きなヒロインランキングでいつも上位な理由がわかった。主人公にデレなのにそれでいて自他共に厳しいってキャラは今まであんまりお目にかかれなかったね。あとは帝国軍海軍の艦長トリオ(ヘンケン艦長、ナッパ、マスターアジアww)とか斯衛部隊のヘタレ・・・じゃなくてベイ中尉wは脇役のくせに無駄に熱かったw 機体はパーフェクト凄乃皇が見たかったんだぜ?まぁ武御雷の冥夜・月詠専用機も結構好きだが

余談:アニメで見たい作品だと思うけど下手に作られて原作レイプされたらたまらんとも思う。でもこんだけロボットアクションの多い作品だと映像化出来るのはガンダムの「サンライズ」かエヴァの「GAINAX」ぐらいだろうな~。マブラヴとオルタネイティヴ合わせて全50話なら完結出来るなw というか4クール(48話)だと微妙に足りない。50話なら実現出来る!マブラヴのExtra編10話、Unlimited編12話、オルタネイティヴに28話くらいで。。


<(`・ω・´)
[PR]
by wing00nana | 2009-06-29 17:49 | ゲーム攻略&レビュー

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」 商品情報更新。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」

ギアスは何度見ても面白いなぁ・・・・。2005年以降では最高傑作かもしれん。

・ サンライズ 「機動戦士ガンダムUC」 登場人物・MS追加
サンライズ 「機動戦士ガンダムUC」

ほぇ~。旧き良きガンダムって感じのMSばっかだな~。ジェガンとか良いねwwwクイン・マンサっぽいのもかっこいいw

・ サンライズ 「ガンダム30周年記念サイト」 [GUNDAM BIG EXPO]プレサイトオープン、「機動戦士ガンダム」30周年記念上映、入場者プレゼント決定、[gunboy GLOBAL]から、「ガンダム30周年記念企画アルバム」第一弾&第二弾が7月22日に同時発売。
サンライズ 「ガンダム30周年記念サイト」

・ アニメ 「鉄のラインバレル」 アニメワンで全24話を無料配信開始!(6/30まで)、ヴァリアブルアクション「ラインバレルMODE-B」情報公開。
アニメ 「鉄のラインバレル」

・ アニメ 「真・恋姫†無双」 公式サイトリニューアル
アニメ 「真・恋姫†無双」

・ アニメ 「Phantom~Requiem for the Phantom~」 最新情報!ピクドラ!、エピソード#14、グッズCD更新。
アニメ 「Phantom~Requiem for the Phantom~」

・ アニメ 「咲-Saki-」 第12話更新、第13話あらすじ公開。
アニメ 「咲-Saki-」

・ アニメ 「ドラゴンボール改」 次週予告更新、2009年9月18日ドラゴンボール改Blu-ray&DVDリリース開始、アニメジャンpresents第2回「ドラゴンボール改」アフレコ見学ツアー、手に入れるならどっち?ひみつの2択ちゃん投票受付中。
アニメ 「ドラゴンボール改」

・ アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」 Round25ストーリー公開、DVD情報更新。
アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」

・ アニメ 「鋼殻のレギオス」 いよいよ発売!「鋼殻のレギオス画集-miyuu art works」、セカンド・レストレーションへの助走、7月24日(金)発売!DVD第5巻情報、「鋼殻のレギオス」を愛して下さった皆様へ、「何を話すか」ではなく、「なぜ話さないのか」。
アニメ 「鋼殻のレギオス」

滑稽だな。

・ OVA 「うたわれるもの」 最新情報更新。
OVA 「うたわれるもの」

・ アニメ 「戦場のヴァルキュリア」 第13章あらすじ・予告映像公開、Webラジオ第6回配信開始、ゲーマーズでのDVD店舗特典決定、メディア情報、ダウンロードコンテンツ第3弾配信決定、放送時間変更のお知らせ。
アニメ 「戦場のヴァルキュリア」

・ アニメ 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」 第13話あらすじ、グッズ情報、真・ティアーズ・トゥ・ティアラジオ第12回放送。
アニメ 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」

・ アニメ 「宇宙をかける少女」 そらかけ情報局更新。
アニメ 「宇宙をかける少女」

・ アニメ 「クイーンズブレイド 流浪の戦士」 コミックマーケット76にてレアアイテムを限定発売決定。
アニメ 「クイーンズブレイド 流浪の戦士」
アニメ 「クイーンズブレイド 流浪の戦士」

2期は10月からか・・・結構早いな。

・ アニメ 「CANNAN」
Galge.com 記事
電撃オンライン 記事

・ アニメ 「狼と香辛料 II」 キャラクター追加、スペシャルパペットPV第2弾公開、WEBラジオページ更新、ほろろん祭りIIレポート、キャラクターグッズ追加。
アニメ 「狼と香辛料 II」

・ 劇場版 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」 テーマソング「Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-/宇多田ヒカル」。
劇場版 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」
ファミ通.com 記事

来週からのエヴァ再放送楽しみだわww

・ 劇場版 「空の境界」 第七章 公開劇場のご案内(追加)、式フィギュア発売、「空の境界・原作イラスト線画展」開催決定、上映情報更新。
劇場版 「空の境界」

             ~一般ゲーム~
・ バンダイナムコゲームス PS3「ガンダム戦記」 新情報公開。
電撃オンライン 記事

・ アクアプラス PS3「ティアーズ・トゥ・ティアラ外伝-アヴァロンの謎-」 サイトオープン。
アクアプラス PS3「ティアーズ・トゥ・ティアラ外伝-アヴァロンの謎-」

ティアーズはPS3持ってたら欲しいんだけどなぁ。PC版は絵が好きじゃないからやる気にならん。

                      ~PC・18禁ゲーム~
・ TYPE-MOON TYPE-MOONエースVol.3発売決定、Fate/unlimited codes Portable、Fateフェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア]PS2ザ・ベストが全国のゲームショップにて好評発売中。
TYPE-MOON

やっぱTMエースで情報を小出しにする作戦になったのか・・・・。それともコンプティークと最新情報独占契約でも結んだのか・・・?なんにしても今年もあと5ヶ月で終わりだし普通に考えたら年内の発売はないだろうな

・ みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」 登場人物追加、川神通信第37回、店舗特典情報、スタッフ日記更新。
みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

あと1ヶ月半くらいか・・・・長いな。

・ 戯画 「BALDR SKY」 WEBコミック追加、製作者日記更新。
戯画 「BALDR SKY」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ ALICE SOFT 「僕だけの保健室」 ビジュアル追加。
ALICE SOFT 「僕だけの保健室」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Overflow 「Cross Days」 RadioCrossDay第25回配信開始。
Overflow 「Cross Days」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

肝心なゲームは発売日すら目処が立たないのにラジオのみ毎週きちんと更新って・・・・

・ ニトロプラス 「スマガスペシャル」 アップデートファイルVer.1.01公開、土曜日はNSS!準備はOK?、スマガエロローション ムービー&日下部雨火誕生日記念壁紙公開中、今日は日下部の誕生日!一問一答公開。
ニトロプラス 「スマガスペシャル」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ アトリエかぐや 「マジカルウィッチコンチェルト」」 M&Mメッセージペーパー配布情報公開&「ちゅぱしてあげる」EVENT追加公開、CHARA服装追加。
アトリエかぐや 「マジカルウィッチコンチェルト」&「ちゅぱしてあげる」←リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Sphere 「ハルカナソラ」 W購入キャンペーンを発表、DreamParty大阪情報追加。
Sphere 「ハルカナソラ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」 ドラマCDのご案内。
AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ light 「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」 TOPムービー更新、Gallery・Download更新更新、予約キャンペーン期間&事前登録キャンペーン期間延長、販売店舗様ディスプレイ情報更新。
light 「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

OPは映像のみ新規になったのか。

・ age 「マブラヴシリーズ」 コミック・文庫発売情報、雑誌掲載情報追加。
age 「マブラヴシリーズ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Leaf 「痕-きずあと-」 製品情報、雑誌掲載情報追加。
Leaf 「痕-きずあと-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ しゃんぐりら 「暁の護衛」 スタッフ日記更新。
しゃんぐりら 「暁の護衛」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ unicorn-a Ge-sen18 「出撃!!乙女たちの戦場~闇を切り裂く、にび色の徹甲弾~」 システム、登場兵器更新。
unicorn-a Ge-sen18 「出撃!!乙女たちの戦場~闇を切り裂く、にび色の徹甲弾~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Rosebleu 「Stellar☆Theater」 カウントダウンボイス本日発売公開、修正パッチver1.01公開
Rosebleu 「Stellar☆Theater」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

後日、レビュー予定。

・ TinkerBell 「なつドキ!ハーレム~親せき宅での悩める受験勉強~」 体験版配布イベント情報、テレカ絵完成版公開。
TinkerBell 「なつドキ!ハーレム~親せき宅での悩める受験勉強~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Ricotta 「ワルキューレ ロマンツェ[少女騎士物語]」 「DreamParty2009春」大阪会場情報更新&「プリンセスラバー!」PlayStation2専用ソフト発売情報。
Ricotta 「ワルキューレ ロマンツェ[少女騎士物語]」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「6月26日発売ソフトチェック」
Galge.com 「6月26日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

~ゲーム情報~
・ イエティ PS2/PSP「戦極姫~戦乱に舞う乙女達~」 今夏発売予定。
 既に電プレで既報済だけどまとめ。
・ PC版の伊達政宗や毛利三猫を担当した「米柄了」、織田・最上家などを担当した「みつるぎあおい」、毛利元就、直江兼続などを担当した「和光天水」が辞任?解任?。
・ みつるぎあおいの後任は「とむそおや」。
・ PC版で高評価だった上杉謙信・武田信玄を担当した「Yan-yam」は担当キャラ増。現時点では直江兼続の新画公開。
・ PC版で高評価だった立花道雪、伊達政宗が最初から攻略可。=伊達家と大友家が最初からプレイ可能。大友家のヒロインは道雪。(ただPSP版では伊達、PS2では大友家らしい)
・ 現時点で公開された新キャラは斉藤道三(女化)、松長久秀、最上義光、高橋紹運。
・ 全イベントCGの90%が完全新規の描き下ろし
・ システムも一新?とりあえずレベルアップシステム。
・ PC版では影の薄かった男性キャラクターのイベントも大幅追加。史実に沿ったイベントも?

声優も表の声優を豪華に使って欲しいな。。ただ謙信役の人とか信玄役の成瀬未亜は結構合ってると思うから旧声優と新声優の選択性にしてほしいね。例えば謙信の新声優は某剣士っぽく川澄綾子とか(爆)
[PR]
by wing00nana | 2009-06-28 02:21 | アニメ・ゲーム情報

これは凄いオルタネイティヴ

・ ふぅ・・・・ゲームに熱中しちまった・・・・

>>アニメ

咲-Saki-・・・中堅戦後半戦開始。休憩中に福路からアドバイスを受けた文堂は久に振り込まなくなり、久や元は何度かリーチするも流局。後半戦は各校が守備重視に入った為、点数は大きく変動せず1位清澄、2位龍門渕、3位鶴賀、4位風越とこれまでとは一転した結果に終わる。和の千切られたエトペンは透華の黒執事によってほぼ完璧に修復され衣から和の手に戻り、いよいよ始まる副将戦。今の所、咲×和、透華×元、久×福路と順調にカップル誕生orフラグ(爆) 久は中学時代にほっちゃんをナンパしてたのかwwww いよいよ俺の好きな和vs透華戦が始まるから楽しみだ。。

今週はまじでまだ咲以外、見てない・・・。理由は下記を参照。まぁ7月アニメはそんなに見るの多くないからゆっくりと見よう・・・・

>>ゲーム

今週分までの繋ぎとしてやってた大作ゲームにのめりこんでしまっている・・・。そのせいで睡眠リズムが狂って夜中起きれずアニメが見れなくなり、ゲームを優先してアニメ見なかったり・・・。

ついにその大作ゲーを明かすときが来たな!(謎) 俺がのめりこんでる大作ゲーとは・・・・

マブラヴ オルタネイティヴ

2003年に発売された「マブラヴ」、そして後編となる2006年に発売された「マブラヴ オルタネイティヴ」をここんとこずっとやってた・・・。マブラヴは名前は知ってたけど当時はそんなに詳しくゲーム調べてなかったからどんなゲームか知らなかったんだよね。。ageのゲームは「君が望む永遠」はかなり前に少しだけやった事があったからまた恋愛ゲームだった思ってたし。で某所でオルタネイティヴのOP(もちろんあの熱い方ですw)見てかなり衝撃を受けて友達に貸してもらってプレイ。。最初にオルタネイティヴを見ちゃったからマヴラブのExtra編やってる時はモチベーションが低くて全然、進まなかったなぁ・・・。で5日近くかけてExtra編を終わらせて今度はUnlimited編をプレイ。Extra編よりは結構早く進めたけど戦闘が少なかったせいもあってかいまいち微妙な気分に・・・・。そしてすぐさまオルタネイティヴをプレイ・・・・

1日平均6時間近くやりこんでる・・・・

やばすぎだろ・・・・。マブラヴとはレベル違いすぎるぞ・・・・。これは普通に凄いゲームだ・・・。今までプレイしようと思わなかったのが恥ずかしくなってくるレベル。個人的にはFateと同じく機会があれば一度はやった方が良いゲームだ。でも賛否両論だなとも思う。俺でも成分は熱さ5:鬱5って感じだし・・・。まぁまだクリアしてないし後日、レビューにて感想を書く予定。とりあえず冥夜可愛いよw

>>マンガ・ラノベ

ゼロ魔はまだ読んでない。今週は結構やるゲーム多いし、ゼロ魔に対する好感度が下がってるから優先度は高くない感じ。時間が空いたら読むかな。

>>海外サッカー

もうどうなるかわからん・・・・

スペイン敗戦は意外すぎる・・・・。また無敵艦隊(笑)時代に逆戻りか・・・・?


[PR]
by wing00nana | 2009-06-25 18:41 | 雑記

海外サッカー移籍情報~レアルの大型補強はまだ続く?~

・ バイエルン・ミュンヘンのフランス代表MFフランク・リベリー→レアル・マドリード?(同選手獲得を巡っては一時、バルセロナ優勢と報じられていたが獲得を熱望するレアルのジダン氏は交渉は順調と語り、ジダン氏直々にミュンヘンで交渉を行ったとも報じられており、代理人のミリアッチョ氏もリベリーはジダン氏との直接会談でレアル移籍に絞ったと明かした)
・ マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFクリスチアーノ・ロナウド→レアル・マドリード(既に両クラブは合意に達しており、残りはロナウド本人との契約となっていたが6年契約・年俸1300万ユーロで合意した。背番号は自身のカジュアルショップ「CR9」にちなむ9番か10番が有力視されており、入団発表は7月3日なる見通し。なおロナウドは移籍理由についてユナイテッドでは目標を達成したと語っている)
・ リバプールのスペイン代表DFアルバロ・アルベロア、同代表MFシャビ・アロンソ→レアル・マドリード?(同クラブはリバプールのスペイン人2選手のセット獲得に動いており総額4500万ポンドを提示しているようだ。アロンソについては前回の2000万から3000万ポンドまで引き上げており、アルベロアもDFジョンソンの加入で立場が微妙となっており既に代理人・バルダーノGM共に会談の事実を認め、ベニテス監督も放出を示唆している事から決定すれば3年ぶりの古巣復帰となる)
・ リバプールのアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノ→バルセロナ、レアル・マドリード?(ベニテス監督は移籍金を4150万ユーロに設定しているが報道では同選手の家族がイングランドに馴染めずにいると報じられバルセロナは2370万ユーロ+FWボージャンを提示するようだ。しかし代理人はレアルからのオファーも示唆している。その後、バルセロナは代役としてMFデ・ロッシ(ローマ)に変更する事も検討し始めた模様)
・ バレンシアのスペイン代表FWダビド・ビジャ→バルセロナ、チェルシー?(同選手はレアル移籍が有力視されていたがバルダーノGMは獲得から撤退しつつある事を表明し現在、バレンシアはチェルシーからレアルの移籍金を上回る4150万ユーロのオファーを受けているようだがバルセロナもFWエトーを放出して4000万ユーロでビジャ獲得に動く模様)
・ リヨンのフランス代表FWカリム・ベンゼマ→マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード?(ユナイテッドはMFロナウド、FWテベスの後釜としてベンゼマ獲得に移籍金3550万ユーロを提示したようだ。既にリヨンも先日には退団に備えFWオアロ(PSG)をリストアップしているようだが、ここに来てFWビジャ獲得から撤退しつつあるレアルも獲得に動き出したようで予算として4000万ユーロを用意している模様)
・ 元マンチェスター・ユナイテッドのアルゼンチン代表FWカルロス・テベス→マンチェスター・シティ?(ユナイテッドは5年契約・移籍金2550万ポンドで完全移籍を打診したもののテベス本人が拒否した事で正式に退団を発表しており、チェルシー移籍も噂されたが最終的に移籍金2550万ポンド・週給10万ポンドでシティ移籍が大筋で合意した模様)
・ ACミランのイタリア代表MFアンドレア・ピルロ→チェルシー、レアル・マドリード?(同選手には恩師のアンチェロッティ新監督率いるチェルシーが獲得に動いており、当初は残留を明言していたベルルスコーニ・オーナーも最近では好条件のオファーであれば放出に応じる意向を示しておりレアル移籍が決定したMFカカもクラブに元チームメイトのピルロを推薦しておりミランはMFガゴとのトレード移籍を検討している模様。その後、代理人のティンティ氏が残留を示唆)
・ インテルのブラジル代表DFマイコン→レアル・マドリード、チェルシー?(レアルはFWイブラヒモビッチとのセット獲得を目指し代理人に接触しているようだがインテルはマイコンの移籍金を最低2000万ユーロに設定しており、DFジョンソン獲得に失敗したチェルシーも獲得に乗り出した模様。代理人のカリエンド氏も残留の可能性は50%と話しているが一方でレアルのペレス新会長はマイコンには興味がないとの見方もある)
・ ASローマのフランス代表DFフィリップ・メクセス→チェルシー?(同選手には以前からミランが注目しているが、今夏の退団が濃厚なDFカルバーリョの後釜としてチェルシーも興味を示しているようだ。ローマは放出を否定しているが欧州CL出場権を逃した事から移籍金1420万ユーロ以上であれば放出に応じる模様)
・ インテルのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ→残留?(同選手にはバルセロナ、レアル、チェルシーが獲得に動いているが、モウリーニョ監督は移籍期限を合宿が開始される7月12日までと設定しておりインテルのブランカTDがマドリード入りするなど移籍濃厚とも見られていたが代理人のライオラ氏およびイブラヒモビッチ本人は99%残留すると話している)
・ ACミランのブラジル代表FWアレシャンドレ・パト→チェルシー?(アンチェロッティ新監督は古巣ミランからパト獲得を熱望しており、チェルシーは5年契約・移籍金3000万ユーロという条件に加えFWドログバを含める用意もあるようだ。なおパト本人は以前にアンチェロッティ監督と会談を希望していた)
・ トウェンテのオランダ代表FWエライロ・エリア→ハンブルガーSV、アヤックス?(昨季、トゥエンテの躍進に貢献してした同選手獲得にアヤックスは当初の移籍金800万から900万ユーロにオファーを引き上げたようだ。しかしトゥエンテはエリアの移籍金を1200万ユーロに設定しておりハンブルガーは1000万ユーロを用意している模様)
・ バルセロナのコートジボワール代表MFトゥーレ・ヤヤ→契約延長?(同選手の代理人が明かしたもので早ければ今週中にも正式決定するようだ。なお今夏の放出が確実視されていたトゥーレの残留で獲得を熱望していたMFマスチェラーノ獲得は断念したと分析されている)
・ マンチェスター・ユナイテッドのイタリア人FWフェデリコ・マケダ→インテル?(昨季、鮮烈なデビューを飾った同選手だが、インテルのモウリーニョ監督が高く評価しており来月にマケダと家族がイタリアに帰国した際に首脳陣が接触を試みる模様)
・ レアル・マドリードのオランダU-21代表MFロイストン・ドレンテ→フィオレンティーナ?(報道によればスペインとの仲介役を務める大物代理人のプロンゼッティ氏主導で両クラブ間が交渉を行っており、完全移籍オプション付のレンタル移籍で基本合意した模様。しかしレアルは移籍金1100万ユーロに設定しておりフィオレンティーナは700~800万ユーロを希望している模様)
・ バルセロナのスペイン代表FWボージャン・ケルキック→ヘタフェ?(満足な出場機会を得られていない同選手にはバレンシア、アヤックス、アルメリアなどが興味を示しているがヘタフェのトーレス会長とミチェル監督はボージャンを高く評価しておりレンタル獲得を打診する模様)
・ シャルケ04のブラジル代表DFラフィーニャ→FCポルト?(同選手にはこれまでバイエルンが獲得に動いていたが既に撤退しており、新たにポルトが関心を示しているようだ。しかしシャルケはラフィーニャの移籍金を最低1200万ユーロに設定している)
・ FCポルトのフランス人DFアリ・シソッコ→ACミラン?(同選手は移籍金1500万ユーロでミラン移籍が決定したがメディカルチェックで歯の問題が発覚し破談に終わったが、ポルト側がミランの要求した1000万ユーロへの値下げに応じた事から再び交渉が再開された模様。しかしその後の報道ではポルトは依然として1500万ユーロを譲らない意向)
・ レアル・マドリードのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト→ハンブルガーSV?(同選手は余剰戦略として今夏の放出候補の筆頭と見られており、古巣アヤックスやハンブルガーを筆頭としたドイツ勢が興味を寄せているがプレミアリーグ移籍の可能性も浮上している)
・ カターニアのU-23日本代表FW森本貴幸→マンチェスター・ユナイテッド、トッテナム?(同選手は昨季、ユベントスやローマ相手にゴールを挙げる活躍を見せユナイテッドやトッテナムが注目しており移籍金1000万ユーロを用意している模様)
・ アーセナルのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシー→契約延長?(来夏で契約満了予定の同選手はタイトルを狙えるクラブへの移籍も検討していると報じられ、インテルなど複数のビッグクラブが注目していたがアーセナルと契約延長に基本合意し今週中にも正式決定する見通し)
・ グレミオのブラジルU-20代表MFダグラス・コスタ→マンチェスター・ユナイテッド?(国内では”ネクスト・ロナウジーニョ”と評判の同選手にはスペインのビッグ2も興味を寄せているが同じく以前から注目していたユナイテッドがMFロナウドの後釜として獲得に動き始めたようで移籍金2000万ユーロを用意している模様)
・ アーセナルのコートジボワール代表DFコロ・トゥーレ→マンチェスター・シティ?(シティは移籍金1200万ポンドを提示しているようで、トゥーレは来夏で契約満了なうえ、アーセナルは既にDFヴェルメーレン獲得しており来季はアフリカネーションズカップでの離脱も予定されている事から放出に応じる可能性もある)
・ エバートンのイングランド代表DFジョレアン・レスコット→マンチェスター・シティ?(同クラブはMFバリー、FWサンタクルスに続く補強としてレスコット獲得に5年契約・移籍金2000万ポンド、週給8万ポンドという条件を提示しているようだ。レスコットの関係者によれば選手本人も大型補強を敢行しているシティ移籍に前向きな模様)
・ インテルのフランス代表MFパトリック・ヴィエラ→パリ・サンジェルマン?(同選手は今夏の母国復帰が噂されているがPSGのコンブワーレ監督もヴィエラが来年のW杯を見据えPSG移籍を希望している事を明かし、高額なサラリーが障害となっているものの交渉は継続されていると認めた)
・ ラツィオのアルゼンチン代表GKファン・パブロ・カリーソ→レアル・サラゴサ?(同選手はGKムスレラの控えに甘んじている事から移籍を志願しており複数のオファーの中でサラゴサ移籍を希望している事を明かした。なおサラゴサからラツィオにレンタル加入中のMFマツザレムは完全移籍を希望している)
・ チェコ:ヴィクトリア・プルゼニのチェコ代表GKヤン・セベク(18)→チェルシー?(同選手はGKチェフと同じヴィクトリア・プルゼニ出身という共通点を持つ事から”チェフII世”として期待されておりチェルシーでは2007年にトライアルを受けたがその時はイングランドに馴染めず来月にも正式契約を結ぶ模様)
・ コリンチャンスのブラジル代表DFアンドレ・サントス→ACミラン、ASローマ?(現在、コンフェデレーションズカップ参加中の同選手には欧州の複数のクラブが興味を寄せているとされるが代理人グリマルディ氏はローマからの興味を認め、更にミランも注目しているようだ。なおサントスの移籍金は600万ユーロ)
・ アーセナルのトーゴ代表FWシェイ=エマヌエル・アデバヨール→ACミラン?(ミランはFWゼコ獲得が難航している事を受け代役を探し始めており、以前から注目していたアデバヨールに再び興味を寄せているようだが移籍金は3000万ユーロと高額な事からプランBとしてFWルイス・ファビアーノ(セビージャ)もリストアップした模様。なおアデバヨールの代理人はミランとの会談を認めているが移籍はFWゼコ次第と語っている)
・ ビジャレアルのイタリア代表FWジュゼッペ・ロッシ→契約延長?(同選手にはコンフェデレーションズカップの活躍を見たイタリア代表のリッピ監督の推薦を受けたユベントスを始めとする多数のビッグクラブが興味を寄せているが代理人のパストレッロ氏は現在、契約延長交渉中である事を明かした)
・ ボルドーのモロッコ代表FWマルアン・シャマク→アーセナル、フルアム?(同選手は先日、残留宣言を行ったが依然としてアーセナルとフルアムが興味を寄せておりフルアムはボルドーと交渉を行ったようだが合意せずアーセナル優勢のようだ。なおシャマクの違約金は700万ポンドに設定されている)
・ ビジャレアルのスペイン代表GKディエゴ・ロペス→マンチェスター・ユナイテッド?(同クラブは当初、バルセロナとの契約延長が難航していたGKバルテズに興味を示していたが契約延長が決定的となった事でロペスに標的を変えたようでMFロナウドの移籍金の内、2000万ユーロで獲得に動く模様)
・ レアル・マドリードのオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラール→リヨン、ヴォルフスブルク?(ペレス新会長はオランダ人選手の一掃を計画しており、FWゼコの後釜を探すヴォルフスブルクに加えFWベンゼマの移籍が噂されているリヨンのオラス会長もフンテラールやMFロッベン、ドレンテなどへの興味を認めている)
・ トッテナムのメキシコ代表FWジョバンニ・ドス・サントス→アトレティコ・マドリード?(同選手は昨夏にバルセロナから鳴り物入りで加入したが期待外れに終わり昨季終盤はイプスウィッチにレンタルに出されており今後も立場が微妙な事からアトレティコが注目している模様)
・ ASローマのブラジル代表MFジュリオ・バチスタ→アトレティコ・マドリード?(昨夏に加入した同選手は負傷もあり不安定なシーズンを送ったがレアル時代から興味を寄せていたアトレティコが年俸200万ユーロのオファーを用意しているようだ。なおローマは移籍金を獲得時と同額の1200万ユーロに設定している模様)
・ セビージャのイタリア代表GKモルガン・デ・サンクティス→ナポリ?(同選手は昨季、ガラタサライにレンタル加入しており、GKルビーニョの退団が確実となったジェノアも興味を寄せていたが3年契約でナポリ移籍が合意した模様)
・ VfBシュツットガルトのドイツ代表DFザーダール・タスキ→契約延長?(成長著しい同選手は来夏で契約満了となる事からもユベントスが興味を寄せていたがタスキ本人は最低でももう1年間の残留を希望しており、シュツットガルトと4年間の契約延長に合意した模様。しかし新契約には退団条項が設定されたようだ)
・ ACミランのブラジル代表FWロナウジーニョ→グレミオ?(同選手はミランとの契約が満了となる2011年に古巣グレミオへ復帰する意向を明かしたが、兄で代理人でもあるアシス氏もグレミオ移籍の可能性を認め、グレミオのクロエフ会長も復帰を打診した事を認めている)
・ アーセナルのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシー→マンチェスター・ユナイテッド?(同選手はアーセナルから提示された4年契約・週給8万ポンドで契約延長に応じる意向だが、一方でタイトル獲得が可能なクラブへの移籍も検討しておりファン・ペルシーを高く評価するファーガソン監督が注目している模様)
・ フローニンゲンのスウェーデンU-21代表FWマルクス・ベルグ→アヤックス?(同選手は昨季、リーグ3位となる17ゴールを挙げる大活躍を見せプレミアのビッグ4やフィオレンティーナ、ビジャレアルなども注目する逸材だがアヤックスが移籍金1080万ユーロで合意したと報じられている。しかしフローニンゲンは移籍金を1400万ユーロに設定しておりベルグもU-21欧州選手権終了までは移籍を決断しないとも報じられている)
・ アストン・ビラのイングランド代表MFアシュリー・ヤング→バルセロナ?(同クラブはMFリベリーを第一目標としていたが競合クラブが多い事から断念したようでFWロビーニョにも興味を示しているが昨季、印象的な活躍を見せたヤングに移籍金2950万ユーロを用意しており場合によってはMFフレブも織り込む模様)
・ レアル・マドリードのアルゼンチン代表FWハビエル・サビオラ→リバー・プレート?(既にクラブでは戦力外となっている同選手はリバプール移籍などが噂されているが古巣リーベルもサビオラ復帰に動き始めた模様)
・ ディナモ・ザグレブのクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ→ポーツマス、トッテナム、ヴェルダー・ブレーメン?(同選手の代理人によれば既にクラブに移籍を志願しているとのことで3クラブが興味を寄せているがマンジュキッチ本人はブレーメン移籍を希望している。同選手の移籍金は推定1500万ユーロと見積もられておりブレーメンはFWアウメイダ、サノゴを放出して移籍金を捻出する模様)
・ ニューカッスルのナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンス→フェネルバフチェ?(クラブが降格した事からマルティンス本人は残留を希望しているもののアーセナル、アストン・ビラ、エバートン、馴染み深いセリエAの複数のクラブが興味を示しており新たにフェネルバフチェも争奪戦に参戦した模様)
・ ヘルタ・ベルリンのクロアチア代表DFヨシプ・シムニッチ→ポーツマス、フルアム、セビージャ、アトレティコ・マドリード、ホッフェンハイム?(スティピッチ代理人はクラブ名は明かさなかったもののイングランド、スペインの複数のクラブからオファーがある事を明かした。なおシムニッチの違約金は700万ユーロに設定されている)
・ ホッフェンハイムのブラジル人MFカルロス・エドゥアルド→ヴォルフスブルク?(同クラブはエドゥアルド獲得に向けグレミオから加入時の2倍以上となる移籍金1500万ユーロを提示しているようだがゼニトなど複数のクラブが興味を寄せている模様)
・ ASローマのブラジル人MFロドリゴ・タッディ→フィオレンティーナ?(同選手の代理人のルッチ氏がフィオレンティーナの事務所入りした事から今夏の移籍が憶測されておりローマも移籍金が発生する今夏の放出に応じる可能性もあるがルッチ氏はフィオレンティーナが興味を示すDFエスポージト(レッチェ)の代理人も務めている)
・ ジェノアのイタリアU-21代表FWロベルト・アックアフレスカ→アタランタ?(同選手のレンタル先を巡ってはイタリアの複数のクラブが候補に挙がっており、最近ではフルアムも浮上していたがプレツィオージ会長によれば出場機会を考えて当初から最有力であったアタランタへのレンタル移籍で基本合意した模様)
・ ポーツマスの元イングランド代表DFソル・キャンベル→アストン・ビラ?(同選手は今夏で契約満了だがポーツマスは現在の年俸の半額での契約延長オファーを提示しており、ビジャレアルやバーゼル、フェネルバフチェ、アストン・ビラなどが注目している模様)
・ アスレチック・ビルバオのスペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテ→契約延長?(昨季、14ゴールを挙げた同選手には複数のビッグクラブが興味を寄せているが現行の2011年から2013年まで契約を延長する事が濃厚となったようだ。しかしジョレンテは先日、代理人契約を結んでいたメディナ氏を解任し自身の兄弟を新たな代理人とした事から交渉は振り出しに戻った模様)
・ ASローマのイタリア代表DFクリスティアン・パヌッチ、ウディネーゼ同代表FWアントニオ・ディ・ナターレ→パルマ?(来季からセリエAに復帰するパルマは今夏の大型補強を計画しており既にローマと契約満了となったパヌッチは2年契約+1年の延長オプション付・年俸100万ユーロ基本合意しているがディ・ナターレについては移籍金1000万ユーロ+MFデッセーナの共同保有を提示しているが獲得は難しい模様)
・ ナポリの元ウルグアイ代表FWマルセロ・サラジェタ→エスパニョール?(同選手はナポリとユベントスの共同保有選手で来季の昇格が決定しているバーリも興味を寄せているがエスパニョールはFWベン・サハルに続く攻撃陣の補強としてサラジェタ獲得に移籍金500万ユーロを用意している模様)
・ ASローマのモンテネグロ代表FWミルコ・ヴチニッチ→マンチェスター・ユナイテッド?(同クラブはMFロナウドの後釜としてレアルなども興味を寄せるヴチニッチ獲得に移籍金1760万ユーロを用意しているようだがローマは移籍金を2500万ユーロに設定している)
・ エスパニョールのスペイン代表FWラウール・タムード→ウィガン?(エスパニョール一筋である同選手は新たな挑戦を希望しており移籍金400万ユーロに設定されたが2月には国外クラブへの移籍なら250万、国内での移籍であれば300万ユーロとクラブと合意したようでウィガンは移籍金250万ユーロを提示している模様)
・ バイエルン・ミュンヘンのブラジル代表DFルッシオ→退団?(同選手は来夏で契約満了予定だが元々、攻撃的なプレースタイルが批判される事もありファン・ハール新監督もルッシオを評価しておらず来季はDFデミチェリス、ブラーフハイトをファーストチョイスと考えており適正価格で放出に応じる方針のようだ。なおルッシオも構想外であれば移籍を志願すると明言している)
・ 元バルセロナの元ブラジル代表DFシウヴィーニョ→コリンチャンス?(同選手は今夏で契約満了となりバルセロナ退団が決定しているがシウヴィーニョ本人は古巣コリンチャンス復帰を希望している)
・ トッテナムのコートジボワール代表MFディディエ・ゾコラ→セビージャ、アトレティコ・マドリード、サンダーランド?(同選手は一時、セビージャ移籍が決定的と報じられていたがその後の両クラブ間の交渉では移籍金で折り合いがつかず破談に終わりデル・ニド会長は撤退も示唆しており新たにアトレティコやサンダーランドも獲得に動き始めた模様。なおゾコラの代理人は今後、数日中に移籍先が決定すると話している)
・ CSKAモスクワのロシア代表MFユーリ・ジルコフ→チェルシー?(”ロシアのロナウジーニョ”の異名を持つ同選手はロシアとの強い繋がりを持つチェルシー移籍が濃厚と見られていたが先日、チェルシーはロシアでCSKA関係者と会談を行い移籍金1800万ポンドで合意に達した模様)
・ アトレティコ・マドリードのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ→マンチェスター・ユナイテッド?(同選手にはチェルシーが獲得に動いているが金銭面で交渉は難航しており、最近ではライバルのレアルからの関心も報じられているがユナイテッドはMFロナウド、FWテベスの後釜としてアグエロの違約金6000万ユーロを用意している模様)
・ アトレティコ・マドリードの元フランス代表GKグレゴリー・クペ→パリ・サンジェルマン?(同選手は既に第2GKに降格しており今夏中の母国復帰が確実視されていたが2年契約・移籍金100万ユーロでPSG移籍が大筋で合意した模様)
・ パリ・サンジェルマンのフランス代表GKミカエル・ランドロー→アトレティコ・マドリード、ヘタフェ、トゥールーズ?(同選手は今夏の退団が確実視されておりGKクペとのトレード移籍が噂されたアトレティコはGKアセンホ獲得が決定的な事から可能性は低くく、ヘタフェやGKカラッソのボルドー移籍が濃厚なトゥールーズが有力視されている)
・ 元ニューカッスルのイングランド代表FWマイケル・オーウェン→エバートン、ハル・シティ?(今夏で契約満了だった同選手はニューカッスルの降格に伴い退団しており、ハルなども興味を寄せていたが古巣リバプールのライバルであるエバートンが週給5万ポンドを提示しており加入が濃厚となっている模様)
・ エスパニョールのスペイン代表FWルイス・ガルシア→FCポルト?(同クラブはFWロペスの退団が決定的な事から後釜として昨夏から興味を寄せていたガルシアに注目しており、エスパニョールも補強費捻出の為に移籍金900万ユーロ以下で放出に応じる意向)
・ マンチェスター・シティのアイルランド代表DFリチャード・ダン→サンダーランド?(2000年から在籍している同選手はキャプテンとしてチームを牽引してきたが両クラブ間は移籍金500万ポンド前後で合意に達した模様)
・ アーセナルのスイス代表DFフィリップ・センデロス⇔フィオレンティーナのブラジル代表MFフェリペ・メロ?(アーセナルのヴェンゲル監督はメロ獲得を熱望しており、金銭+プランデッリ監督が興味を寄せるセンデロスをオファーに加えて獲得に動く模様。またミラン移籍が噂されるFWアデバヨールの放出資金で獲得に動く計画もあるようだ)
[PR]
by wing00nana | 2009-06-25 17:53 | 海外サッカー移籍情報

海外サッカー移籍情報2

・ ウディネーゼのイタリア代表MFガエターノ・ダゴスティーノ→ユベントス?(同選手は一貫してユベントス移籍を熱望しているが、交渉は難航しており問題となっているのはウディネーゼが代替要員にMFジョヴィンコを指名しているのに対しユベントス側が難色を示している模様)
・ バジャドリーのスペインU-21代表GKセルヒオ・アセンホ→アトレティコ・マドリード?(同クラブはアセンホと4年契約で合意する見込みだが、バジャドリーは移籍金400万ユーロ+DFドミンゲス+MFカマーチョを要求しており代替選手についてアトレティコが難色を示している模様)
・ チャールトンのイングランド人MFジョンジョ・セルヴェイ(17)→チェルシー?(同選手は将来を嘱望される逸材でチェルシー移籍が合意に達したようだ。しかし今後2年間はチャールトンにレンタル残留する予定)
・ チェルシーのポルトガル代表DFリカルド・カルバーリョ、同MFデコ⇔インテルのブラジル代表DFマイコン?(インテルはモウリーニョ監督の愛弟子に当たるカルバーリョ、デコの2選手獲得に動いており移籍金500万ユーロ+DFブルディッソというオファーを提示したようだが拒否されており、逆にチェルシーは2選手+金銭でマイコンとのトレード移籍を検討している模様)
・ チェルシーのウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ→ASローマ?(同選手は引き続きイタリアでのプレーを希望しておりローマはユナイテッド移籍が噂されるFWヴチニッチの後釜として興味を示しているよだ。シェフチェンコも減給に応じる意向でチェルシーのアブラモビッチ・オーナーは来夏で契約満了となる事からも無償での放出にも応じる方針)
・ 元イタリア代表FWクリスチャン・ヴィエリ→南アフリカ1部:アヤックス・ケープタウン?(同選手には同リーグのモロカ・スワローズも興味を寄せていたがヴィエリ本人がヨハネスブルクを気に入らず破談に終わっていた。なお同クラブは今夏、MFセードルフ(ミラン)獲得にも動いていた)
                                ~移籍決定情報~
・ バレンシアのスペイン代表DFラウール・アルビオル→レアル・マドリード(5年契約・移籍金1500万ユーロ。同クラブはFWビジャ獲得に動くと同時にペジェグリーニ新監督が要請する懸案の守備陣の補強にも動いていた)
・ ラツィオのアルゼンチン代表FWマウロ・サラテ→完全移籍(移籍金2000万ユーロ。同選手の保有権を持つアル・サードは違約金の2000万ユーロを要求しておりラツィオ側は難色を示していたものの最終的に満額支払う事で合意した)
・ ボルシアMGのドイツ代表MFマルコ・マリン→(4年契約・移籍金は推定840万ユーロ。同選手はドイツで期待の新星でブレーメンは移籍したMFヂエゴの後釜として獲得に動いていた)
・ ポーツマスのイングランド代表DFグレン・ジョンソン→リバプール(4年契約・移籍金は推定1750万ポンド。同選手獲得を巡っては古巣チェルシーとの一騎打ちとなっていたが最終的にリバプールが争奪戦を制した)
・ ナシオナルのブラジル人FWネネ→カリアリ(4年契約・移籍金450万ユーロ+ダニエレ・マグリオケッティのレンタル。昨季のポルトガルリーグ得点王でFWアックアフレスカの後釜)
・ トリノのイタリアU-21代表MFイグナシオ・アバーテ→ACミラン(両クラブの共同保有選手だがミランが買い戻し)
・ チェルシーのフランス代表MFフロラン・マルダ→契約延長(2013年まで。同選手にはミランなど複数のクラブが興味を寄せていたがこれにより今夏の移籍の可能性は消滅したと見られる)
・ アヤックスのベルギー代表DFトーマス・ヴェルメーレン→アーセナル(長期契約・移籍金1000万ユーロ+出来高で+200万ユーロ。同選手はセンターバックと左サイドでプレー可能)
・ ブラックバーンのパラグアイ代表FWロケ・サンタクルス→マンチェスター・シティ(移籍金1800万ポンド。シティのヒューズ監督は昨夏からブラックバーン時代の愛弟子であるサンタクルス獲得を熱望しており、サンタクルス本人もシティ移籍を熱望していた)
・ マンチェスター・シティのイングランドU-20代表FWダニエル・スターリッジ→チェルシー(移籍金はフリー。同選手は今夏で契約満了となっており契約延長に合意出来なかったシティは育成費として1000万ポンドをチェルシーに請求する見通しだがチェルシーは300万ポンドで済ませたい方針)
・ エストゥディアンテスからアルゼンチン代表GKマリアーノ・アンドゥハル→カターニア(4年契約。05-06シーズンにパレルモ所属)
・ ASローマのイタリアU-21代表DFマルコ・モッタ→完全移籍(移籍金350万ユーロ。同選手は今冬にウディネーゼから共同保有で加入し、活躍が認められてローマが完全移籍OPを行使した)
・ マンチェスター・シティのイングランドU-21代表GKジョー・ハート→バーミンガム(レンタル移籍。同選手は今冬のGKギヴンの加入により第2GKに降格し、ヒューズ監督もレンタル移籍を容認していた。正式契約はU-21欧州選手権終了後になる予定)
・ ヘーレンフェーンのクロアチア代表DFダニエル・プラニッチ→バイエルン・ミュンヘン(3年契約。今月上旬に移籍が決定的と見られていたがヘーレンフェーンが移籍金を引き上げた事で交渉が難航していた)
・ 元セルティックの日本代表MF中村俊輔→エスパニョール(2年契約・移籍金はフリー、年俸は推定120万ユーロ。同選手は今夏でセルティックとの契約が満了となり古巣横浜M復帰が決定的となっていたが土壇場で破談に終わり先日も横浜側と会談したが自身の夢であったリーガ参戦を決断した。来月10日前後に入団会見予定)
・ バレンシアの元スペイン代表GKセサール・サンチェス→契約延長(2010年まで。今冬に加入した同選手はGKレナンの負傷により正GKに昇格)
・ ベシクタシュのトルコ代表DFギョクハン・ザン→ガラタサライ(移籍金フリー。キャプテンを務めていた同選手は今夏で契約満了だったが契約延長オファーは提示されなかった)
・ ACミランのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン→リール(レンタル移籍。昨季はディジョン所属)
・ シャルケ04のオランダ代表MFオーランド・エンゲラール→PSV(4年契約・移籍金は350万ユーロ。同選手は昨夏にトゥエンテから加入したものの期待外れに終わっておりわずか1年での母国復帰となった。なおPSVでは退団濃厚なMFメンデスの後釜と見られている)
・ インテルのチリ代表MFルイス・ヒメネス→ウェストハム(レンタル移籍・完全移籍OPを行使した場合は移籍金825万ユーロ。同選手はモウリーニョ監督の構想外となっておりヒメネスによればゾラ監督の存在が移籍の決め手になったとのこと)
・ ユベントスのスウェーデン代表DFオロフ・メルベリ→オリンピアコス(移籍金250万ユーロ。同選手は昨夏にアストン・ビラからフリーで加入し昨季は、37試合に出場したがわずか1年での退団となった)
・ ディフェンソール・スポルティングのウルグアイU-20代表DFレアンドロ・カブレラ→アトレティコ・マドリード(移籍金150万ユーロ。同選手の保有権は代理人で元同国代表のダニエル・フォンセカ氏が所有しておりアトレティコは150万ユーロで所有権の50%をフォンセカ氏から買い取った形)
・ チェルシーのイスラエル代表FWベン・サハル→エスパニョール(4年契約。同選手はチェルシーでは出場機会を得られず昨季はデ・フラーフスハップにレンタル加入しており、アヤックスも興味を示していた)
・ バーリのアントニオ・コンテ監督→退任(クラブを来季のセリエA昇格に導いた同監督の現行契約は6月までで一時は古巣ユベントスの監督就任も噂されたものの契約延長が合意間近と見られていたが、首脳陣との補強戦略の差異によって一転、退任が決定。後任はピサのジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督が有力)
・ ラシン・クラブのアルゼンチン代表MFフランコ・スクリーニ→ホッフェンハイム(移籍金460万ユーロでスクリーニは選手の取り分になる移籍金の15%も放棄した模様。同選手は”ネクスト・マスチェラーノ”と期待される逸材)
・ マラガのポルトガル代表MFエリセウ→ラツィオ(5年契約・移籍金100万ユーロ、年俸は推定80万ユーロ。同選手は昨季、マラガの躍進の立役者で移籍にはラツィオのパストレッロ・アドバイザーが尽力した模様)
・ アヤックスのベルギー代表DFトビー・アルデルワイレルト(2014年まで。同選手は今年1月にトップチームデビューを果たし現行契約は2010年までとなっていた)
・ フランクフルトの日本代表MF稲本潤一→レンヌ(2年契約。レンヌのアントネッティ監督はG大阪時代の指揮官)
・ ジャン=クロード・ダシェール氏→マルセイユ会長就任(退任したディウフ元会長の後任でダシェール氏はフランスのテレビ局TF1の元局長。なお同氏は新スタッフとしてMFナスリ、リベリーなどを顧客に持つ代理人のジャン=ピエール・ベルネス氏の入閣を検討しているようだが同氏は1992-93シーズンの八百長事件に関与したと噂される元マルセイユの幹部)
・ ボローニャの元イタリア代表FWマルコ・ディ・バイオ→契約延長(詳細は非公表。同選手は昨季、リーグ2位の24ゴールを記録)
・ ドイツ2部:1860ミュンヘンのドイツU-21代表MFスヴェン・ベンダー→ドルトムント(4年契約。同選手はレヴァークーゼン移籍が決定している双子の弟のラースと共に”ベンダー兄弟”として将来を嘱望されている。なおトレード要員としてレンタル中のセルビア代表DFアントニオ・ルカヴィナが1860ミュンヘンに完全移籍)
・ カターニアのイタリア人DFチーロ・カプアーノ→完全移籍(パレルモからレンタル加入)
・ サンテティエンヌのフランス人GKジョルディ・ヴィヴィアーニ→グルノーブル(3年契約)
・ アストン・ビラのイングランド人GKスチュアート・テイラー→マンチェスター・シティ(条件は非公開。GKハートの後釜の第2GKを担う事になる)
・ バーリのイタリア代表MFステーファノ・グベルティ→ASローマ(4年契約・移籍金はフリー、年俸は80万ユーロ。同選手は1月にアスコリからバーリに加入し18試合で9ゴールを挙げる活躍を見せていた)
・ オリンピアコスのイングランド人FWマット・ダービーシャー→完全移籍(4年契約・移籍金は推定300万ユーロ。ブラックバーンからレンタル加入)
・ AZのベルギー代表DFセバスティアン・ポコニョーリ→契約延長(2014年まで。現行契約は2012年までとなっていた)
・ 2部:シェレスのスペイン人MFペドロ・リオス→ヘタフェ(3年契約)
・ ベネズエラ:エストゥディアンテス・デ・メリダのベネズエラ代表MFアンヘロ・ペーニャ(19)→ブラガ(3年契約・移籍金は非公表。同選手は弱冠19歳で代表デビューを果たした同国期待の新星)
・ カステジョンのスペイン人GKシャビ・オリバ→ビジャレアル(2年契約)
・ ポーツマスのフランス人DFジミ・トラオレ→ASモナコ(移籍金200万ポンド。レンヌ、リバプールに在籍経験していた同選手はポーツマスでは控えに甘んじていた)
・ ベトナム1部:ハイフォンの元ブラジル代表MFデニウソン→退団(先月に加入した同選手はデビュー戦で1ゴールを挙げる活躍を見せたがその試合で負傷しそのまま退団となった)
・ ラシン・サンタンデールのファン・ラモン・ロペス・ムニス監督→契約解除(同監督は昨季、マラガを昇格に導きその手腕が高く評価され監督に招聘されたがわずか1年で退団となった)
                               ~昇格情報~
・ イタリア:セリエB昇格プレーオフ決勝戦は、リーグ3位リヴォルノ対4位のブレッシャの戦いとなり第1戦はブレッシャホームで2-2の引き分けに終わったが、リヴォルノホームで開催された第2戦は3-0とリヴォルノが圧勝し2戦合計5-2でリヴォルノの来季のセリエA昇格が決定した。リヴォルノは1シーズンでのセリエA復帰。
[PR]
by wing00nana | 2009-06-25 17:50 | 海外サッカー移籍情報

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」 商品情報更新。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」

・ サンライズ 「ガンダム30周年記念サイト」 「機動戦士ガンダム」30周年記念プラモデル、2009年7月11日(土)発売。
サンライズ 「ガンダム30周年記念サイト」

・ アニメ 「鉄のラインバレル」 DVD vol.9の仕様&ジャケット写真など公開、BOOKページ情報追加。
アニメ 「鉄のラインバレル」

・ アニメ 「Phantom~Requiem for the Phantom~」 最新情報、エピソード更新。
アニメ 「Phantom~Requiem for the Phantom~」

・ アニメ 「咲-Saki-」 第11話更新、第12話あらすじ公開、。
アニメ 「咲-Saki-」

・ アニメ 「ドラゴンボール改」 次週予告更新。
アニメ 「ドラゴンボール改」

・ アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」 Round24ストーリー公開。
アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」

・ アニメ 「鋼殻のレギオス」 最終回先行スチル公開、最終回、アフレコに潜入、新たなるレギオス「僕とレギオスの旅」発売。
アニメ 「鋼殻のレギオス」

・ OVA 「うたわれるもの」 最新情報更新。
OVA 「うたわれるもの」

・ アニメ 「戦場のヴァルキュリア」 第12章あらすじ・予告映像公開、アニメイト、ソフマップでのDVD店舗特典決定、メディア情報更新、DVD発売記念イベント開催決定。
アニメ 「戦場のヴァルキュリア」

・ アニメ 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」 第12話あらすじ、グッズ情報、ニコニコアニメチャンネルからの期間限定配信情報追加、真・ティアーズ・トゥ・ティアラジオ第11回放送。
アニメ 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」

・ アニメ 「宇宙をかける少女」 そらかけ情報局更新。
アニメ 「宇宙をかける少女」

・ アニメ 「クイーンズブレイド 流浪の戦士」 第2期「王座を継ぐ者」制作決定、第1巻発売記念!6月25日にユーミルが秋葉ジャック!!
アニメ 「クイーンズブレイド 流浪の戦士」

まぁ予想通りだよな。しかし・・・OVAのガイノス学園がカオスな内容な気がしてならない(爆)

・ アニメ 「狼と香辛料 II」 キャラクター追加、スペシャルパペットPV第1弾公開。
アニメ 「狼と香辛料 II」
電撃オンライン 記事

・ 劇場版 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」 「EVA-EXTRA」第4号、6月27日発売。
劇場版 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」

・ 劇場版 「空の境界」 第七章「殺人考察(後)」公開日決定、公開劇場のご案内、劇場版「空の境界」 meets 徳島阿波おどり。
劇場版 「空の境界」

             ~一般ゲーム~
・ カプコン PS2/PSP「Fate/unlimited codes」 PSP版発売記念! 壁紙を一気にプレゼント。
カプコン PS2/PSP「Fate/unlimited codes」
Galge.com 記事
ファミ通.com 記事1
ファミ通.com 記事2
ファミ通.com 記事3
電撃オンライン 記事1
電撃オンライン 記事2
電撃オンライン 記事3
電撃オンライン 記事4

・ バンダイナムコゲームス PS2/Wii「Gジェネレーションウォーズ」 ムービーページ公開。
バンダイナムコゲームス PS2/Wii「Gジェネレーションウォーズ」
電撃オンライン 記事

・ バンダイナムコゲームス PS3「ガンダム戦記」 ジオン軍側のシナリオ&イフリート・ナハトを紹介
ファミ通.com 記事

PS2版のガンダム戦記持ってるな。。

・ SQUARE ENIX PS3「ファイナルファンタジーXIII」 舞台であるパルスの大地を初公開。
ファミ通.com 記事

・ バンダイナムコゲームス DS「スパロボ学園」 新キャラクター続々判明。
ファミ通.com 記事

やっぱアキトかっこいいなぁ・・・・。顔グラフィックでバイザー付きでのが良いね・・・。ナデシコは俺の人生最高のアニメだわ。

・ バンダイナムコゲームス Wii「スーパーロボット大戦NEO」 参戦作品情報。
電撃オンライン 記事

・・・・

                      ~PC・18禁ゲーム~
・ みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」 登場人物追加、店舗特典情報、スタッフ日記更新。
みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

脇役ばっか更新されてもいまいち面白みに欠けるなぁ。それならCGもっと更新してほしい

・ 戯画 「BALDR SKY」 WEBコミック追加、製作者日記更新、雑誌掲載情報追加。
戯画 「BALDR SKY」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

下記に情報あり。

・ ALICE SOFT 「僕だけの保健室」 ビジュアル追加。
ALICE SOFT 「僕だけの保健室」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Overflow 「Cross Days」 TVアニメ版「School Days」桂言葉抱き枕カバー登場、RadioCrossDay第24回配信開始。
Overflow 「Cross Days」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ ニトロプラス 「スマガスペシャル」 カウントダウン実施中、フラッシュページ更新、アフパラに、白石稔氏と榊原ゆいさんが出演、「小説」の「体験版」ついに最終回。
ニトロプラス 「スマガスペシャル」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
げっちゅブログ 記事
Getchu.com 商品紹介

カウントダウン、カオスすぎる・・・!

・ アトリエかぐや 「マジカルウィッチコンチェルト」 デモ/体験版ROM配布イベント情報公開&「ちゅぱしてあげる」EVENT一部公開、CHARAの服装追加。
アトリエかぐや 「マジカルウィッチコンチェルト」&「ちゅぱしてあげる」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Sphere 「ハルカナソラ」 CG公開。
Sphere 「ハルカナソラ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・・・・・穹、可愛すぎる・・・!

・ AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」 ドリームパーティ参加告知、関連商品情報更新。
AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ light 「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」 TOPムービー、Galleryページ更新、予約特典テレカ画像更新、広報用デモムービーver1公開&Flashデモムービーver2公開。
light 「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
Galge.com 記事
Game-Style 記事リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

TOPムービー更新と期待して見れば未完成版のかよ・・・・

・ Leaf 「痕-きずあと-」 雑誌掲載情報追加。
Leaf 「痕-きずあと-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ しゃんぐりら 「暁の護衛」 スタッフ日記更新。
しゃんぐりら 「暁の護衛」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

下記に情報あり。

・ BaseSon 「真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~」 DreamParty2009春参戦決定、ラジオ「真・恋姫†無双~乙女繚乱☆ラジオ演義~」Vol.01/Vol.02は6月29日発売。
BaseSon 「真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ unicorn-a Ge-sen18 「出撃!!乙女たちの戦場~闇を切り裂く、にび色の徹甲弾~」 キャラクター、システム、サンプルCG、登場兵器更新。
unicorn-a Ge-sen18 「出撃!!乙女たちの戦場~闇を切り裂く、にび色の徹甲弾~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Rosebleu 「Stellar☆Theater」 発売記念サイン会情報、ショップ特典紹介更新、カウントダウンボイス公開中。
Rosebleu 「Stellar☆Theater」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ TinkerBell 「なつドキ!ハーレム~親せき宅での悩める受験勉強~」 Web体験版公開、TG体験版音声公開。
TinkerBell 「なつドキ!ハーレム~親せき宅での悩める受験勉強~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
Game-Style 記事リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

体験版をプレイしてみた。以前のかぐやのBYゲー風にしょっぱなから好意を寄せられまくりのハーレム全開で面白かった(笑)

・ あかべぇそふとつぅ 新作始動!
あかべぇそふとつぅリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

下記に情報あり。

・ Purple software 「Signal Heart」 テーマソング公開。
Purple software 「Signal Heart」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

7月上旬までに体験版公開予定。

・ Galge.com 「6月19日発売ソフトチェック」
Galge.com 「6月19日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

~ゲーム情報~ 
~戯画~
「BALDR SKY Dive2 "RECORDARE"」
・年内発売予定。
・亜季、空、真ルートがプレイ可能。
・物語の根幹をなすバルドルシステム、灰色のクリスマス、方舟計画、エージェントの正体などが判明する。更に衝撃的な展開も・・・?
・フォースクラッシュを2つ装備可能に。
・Dive1で育てた機体や取得したプラグインは引継ぎ可能に。
・旧作で人気だった武装や見たこともないような武装や個性的な敵も多数追加。甲がミサイルに飛び乗って突っ込むというおバカ技もありw
・バレバレだと思いますが”あの人”の正体は”あの人”とのこと。正体はDive2発売前に公開予定らしい。
・妄想極秘ファイルに”あの人”との妄想も追加?

~あかべぇそふとつぅ系列、大攻勢~
「W.L.O. 世界恋愛機構L.L.S.-LOVELOVESHOW-」
あかべぇそふとつぅ/2009年9月24日
原画:有葉、浅海朝美
シナリオ:安堂こたつ
「W.L.O. 世界恋愛機構」のファンディスク。

「紫電~円環の絆~』
ブランド未定/ADV/2009年11月発売予定。
原画:唯々月たすく
シナリオ:黒曜石
・異能力者と魑魅魍魎との激闘を描く和風伝奇ADV。

「フェイクアズール・アーコロジー」
あっぷりけ-妹-/ADV/年内
原画:浅海朝美、Kuratch!(メカニック)
シナリオ:森崎亮人
・外界から隔絶された閉鎖型都市アーコロジーの空で航空機レースに打ち込む少年少女を描く青春群像劇。
 
「暁の護衛~罪深き終末論~」
しゃんぐりら/ADV/2010年発売予定
原画:トモセシュンサク
シナリオ:笠彰悟
・禁止区域の撤廃に端を発した事件の顛末を、緊張感あふれるシナリオで描く
・南条薫、柊朱美がメインヒロインへ昇格。名前のみの登場だった宮川尊徳の姉「宮川清美」も新ヒロインとして登場。
 
「恋ではなく-It's not love, but so where near-」
しゃんぐりらすまーと/ADV/2010年発売予定
原画:トモセシュンサク
シナリオ:早狩武志
・映画のカメラマンを引き受けた少年と、ヒロインを演じる少女との恋を描いた学園恋愛ADV。
・主人公がヒロインに選ばれるという独特なストーリー展開でマニアックなカメラや機材が数多く登場予定。
・山形県酒井市が舞台。
 
「Happy Wardrobe」
ブランド未定/ADV/発売未定
原画:笹広
シナリオ:なかひろ
・素人演劇部員達の情熱と奮闘を描いた学園ラブストーリー。
   
「蒼天已に死す(仮)」
ブランド未定/拠点制圧型戦略SLG(仮)/発売未定
原画:有葉、唯々月たすく、トモセシュンサク、浅海朝美
シナリオ:黒曜石
・三国志を題材にした戦略SLG
・黄巾党のリーダー・張角(イケメン・俺様主義)を主人公に魏・呉・蜀と覇権を争う。

「タイトル未公開」
あかべぇそふとつぅ/発売未定
原画:有葉
シナリオ:健速


恋姫無双3に当たる蒼天は気になるねw 護衛はまさかの2010年・・・・。早狩wwwlightクビになったのか?ww 今回、るーすはいないのね。。

余談:つーか10.11月発売予定とか言ってた「魔法使いの夜」の情報が全く出ない件について。まさか2010年の10月か11月ってオチじゃないだろうな・・・?
[PR]
by wing00nana | 2009-06-20 22:14 | アニメ・ゲーム情報

新型iPod

・ ちょっと最近、ブログ更新がだるくなってきた・・・・。サッカーの情報量が多すぎる・・・。

余談:iPodの液晶が壊れて線が入った状態になった。修理(交換)費に1万5千円かかるって言われたからいっそのこと、iPod120GBを買ってしまった。apple保証とか店舗保証とかも付けたら3万8千円になったけどポイントでなんとか3万5千円の出費に抑えた・・・。

>>アニメ

Phantom・・・主に回想回。で最後5分くらいから第2部開始。前回、サイスに撃たれた玲二はインフェルノに回収され一命を取り留めており3ヵ月後、アインを失った玲二は修羅の道に進んでおり3ヶ月間の功績でついにインフェルノ最高の暗殺者”ファントム”を襲名する。一方、玲二を手に入れ自分の野心の為に動くクロウディア、クロウディアの裏切りを危険視し始めるマグワイヤら、そして潜伏していたサイスはクロウディアへの復讐に向け梧桐組の参謀役・志賀に接触していた。ファントム玲二はまんまホストだなw クロウの愛人も務めるみたいだから筆下ろししてもらって年上の彼女という事で背伸びしてるのか?(爆)3ヶ月であれは変わりすぎだろ!アニメ・ゲーム情報にも書いたけど原作のネタバレ見たら今後の展開がギアスを思い出すなぁ・・・。感じとしては・・・
クロウディア・・・ゼロ、玲二・・・ロロ、サイス・・・シュナイゼル、ファントム・・・インフェルノって感じかな・・・。次回からは新キャラ・キャラも登場するけどネタバレ通りなら登場キャラはほとんど死にそうだな・・・

クイーンズブレイド・・・ここ3話分、まとめて見た。9話は酷使してきた剣の手入れをしてもらいに製作者である武器屋のカトレアの元を訪れたレイナはエキドナと再会しつつカトレアと”鋼鉄姫”ユーミルの戦いに巻き込まれる。

10話ではカトレアの元から出発したレイナは直後にトモエ一行相手に商売をしていたリスティと再会する。リスティと戦い、何かを見つけようとするレイナだが開始直後にリスティに完敗する。3日後に再びリスティとの決闘を約束したレイナは仇敵エキドナに師事し、特訓を開始する。エキドナの昼夜を問わない厳しい訓練で無駄な動きがなくなり、更に数多くの強者と戦い、そして間近で観戦してきたレイナは自分の剣を見出し、最後に「ドラゴンテイル」という必殺技を生む。いよいよ決闘の日を迎えるもリスティは既にクローデットに敗れていた。

11話、クローデットはレイナと決着をつける事を望み、自分は感情を押し殺して生きてきたのに対し、次期当主として何不自由なく育てられ父親の愛情を一身に受けてきたにも関わらず責任や立場を軽々しく放棄した甘ったれたレイナへの憎悪を吐露するクローデット。それでもレイナはみんなから色々な事を教わりやりたい事を見つけたと叫び、クローデットの愛剣のサンダークラップは雷の魔力が付加されいる為、雷を自在に操るが成長したレイナはサンダークラップと同じカトレア・オーウェン作で同じ金属を使っている姉妹剣である事から雷をなぎ払うという芸当を見せ、クローデットに負けない気迫をもってついにクローデットにドラゴンテイルを炸裂させる。しかしクローデットは剣で防いでおり戦いはクローデットの勝利と思われたがドラゴンテイルで刀身に罅が入りそこに雷撃を流した事で剣が粉砕する。強くなろうと誓った自分にとってはレイナの優しさが眩しかった事、しかしレイナも己の強さを手に入れた事を認めたクローデットとレイナは和解する。そして一行にクローデットや合流したエリナも加わり女王の都ガイノスに辿り着くが、そこにはメローナが待ち構えていた。

結局、ラストはシャナ対吉田さんの灼眼のシャナ対決か。クローデット姉様は怪我してるみたいだからちょっと不安だな。次回は沼地軍団との決戦だけどアイリちゃんは出てくるのか?(*´д`*) 何気にエキドナは良い奴だな~レイナの処女狙ってるけど(爆)カトレアさんはちょっと奇乳病すぎるな。で最新情報によると2期制作が決定したようで。。

咲-Saki-・・・今やPhantomに匹敵する面白さだ。いよいよ始まった中堅戦。序盤で久は運に恵まれないが生来の打ち方である”大事な局面であえて悪い待ちにして他家からの出和了りを誘う”という戦法に切り替え、トップの風越の”1年生エース”文堂に二連続で直撃を与え、更にツモ和りで一気にトップに浮上する。しかし4位に甘んじていた龍門渕高校の国広も、かつて小学生大会でスリ替えを行いそれが発覚し、麻雀から離れていた自分を見出してくれた透華の期待に答える為、奮起してツモ上がるなどして4校の差はほとんどなくなっていた。その頃、和にエトペンを返却しに行く途中だった衣は、最初にエトペンを持ち出したが罪の意識から返却しに行こうとした和の対戦相手ともみ合いの末、エトペンを千切ってしまう。そして中堅戦の休憩時間を利用して文堂に久の情報を伝えに行く福路。熱いな~w 部長かっこいいわww静御前はやっぱ最高だw 

ティアーズ・トゥ・ティアラ・・・( ゚Д゚)ポカーン・・・。あれ・・・これからヤンデレリディア編突入じゃなかったのか・・・。ルブルムの偵察隊によりついに居場所が特定されたアヴァロン城。しかしゲール族の中ではオクタヴィアが夜な夜な帝国兵と密会しているとの噂が広まり、モルガンもオクタヴィアと帝国兵の接触を目撃する。やがてオクタヴィアを慕う2人の子供がルブルム兵に拉致される事件が起こり呼び出しを受けたオクタヴィアとモルガンが救出に向かう。そこにはリディアが待ち構えており、決闘で自分に情けをかけたオクタヴィアを詰る。しかしその隙にモルガンが子供を救出し、オクタヴィアの動きを事前に察知していたアルサル達も到着しルブルムとの決戦が始まる。戦いはオガムの魔法でゲール族の優勢に進み、オクタヴィアは決闘の最中に最初に自分に情けをかけたのはリディアの方だと真実を告げ、2人は再び激突する。やがてオクタヴィアが紙一重で勝利し幼少時から常に一緒で、厳しい作戦も潜り抜けてきた2人はお互いがお互いを好き故にとどめを刺せなかった事を悟る。リディアとオクタヴィアって最初から仲悪かったのかとも思ったけど親友の仲だったのにあの決闘でお互いが相手に死んで欲しくない故に情けをかけ、騎士としての誇りを侮辱されたと思い込んでたってオチか・・。感動的な話なのは間違いないけどリディアさんの退場は早すぎる・・・・。屈強なルブルム兵もオガムが参戦した瞬間にかませ犬状態だった・・・。そして今回も一言も台詞がなかったスィール・・・・。次回は再びリアンノンが拉致されるようで・・・

QBは何とか見れたけどレギオスと宇宙かけを見る気が起きない・・・。ヴァルキュリアは先週分は試験前日だったんで見なかった。これから視聴予定

>>ゲーム

特に今は何もゲームやってないな。PCゲーは今月発売分が出るまでの繋ぎとして例の大作ゲームをやってるけど・・・あんまり進まない・・・・。なんつーか今は萌えより燃えを求めてるんだよな。。早く燃えパートに行きたい・・・・。

情報によると「あかべぇそふと」系列のブランドが大攻勢を仕掛けるようだな。結構楽しみだ。。

>>マンガ・ラノベ

ネギま、熱いな・・・。トリコも結構面白い。。一歩も今までにあんまりない系統のボクサーっぽいから今後の展開が楽しみだわ。。トレーナーがまさかのミゲル・ゼールだし。To Loveるはララがあんまり好きじゃないからララ回だと面白さ半減って感じだ。セキレイはやっぱ初戦から皆人対氷峨か・・・。

こち亀のドラマひでぇ・・・・。

余談:友達とコードブレイカーがアニメ化したら~という話してたら大神:福山潤、桜:伊藤静 という結論になった(笑)

>>海外サッカー

ん~なんか嫌だな、こうゆうの。。最近は毎日、ビジャ&リベリー関係で進展はないのかと情報サイトを頻繁にチェックする日々になってしまった。

放出要員についてはV・ニステルローイ、フンテラール、ロッベン、スナイデルは残しても良いと思うけどね。今度はスタメンとバックアッパーの戦力差が開いちゃうし。ロッベンなんかはスーパーサブとしては魅力的だし、スナイデルならペジェグリーニのサッカーにも合うと思う。ビジャはラウールと併用で使うべきであってCF起用はないな。でもフォルランはいらない。年齢的にもあんまり獲得の意味を見出せない・・・。今回のゴールデンシューが最後の花になる可能性もあるし。それよりアロンソ獲れよ・・・。パスの供給源となる司令塔タイプがいないとカカもロナウドも力を発揮させられない

日本代表は・・・・W杯に続きまたケーヒル1人にやられた時点でほとんど成長してないという事がわかった。オーストラリアで一番、危険な選手だろ・・・・。
b0092485_20435826.jpg
b0092485_2044455.jpg
b0092485_20441055.jpg

[PR]
by wing00nana | 2009-06-18 22:18 | 雑記

海外サッカー移籍情報~ビジャ争奪戦が激化~

・ バレンシアのスペイン代表FWダビド・ビジャ→バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード?(当初は移籍金2500万ユーロ+FWネグレドでレアル移籍が大筋で合意したが土壇場でバレンシアが移籍金を引き上げ交渉は中断、その後、バルセロナは移籍金4000万ユーロ+DFカセレス、FWボージャンのレンタルというオファーを提示し、イングランドでもユナイテッドがプレミアリーグ史上最高額の5200万ユーロのオファーを用意していると報じられている。なおビジャ本人はレアル移籍を熱望しているが国外ではリバプールのみ移籍に応じる意向でレアルは近日中に4200万ユーロ相当の最終オファーを提示する見通し)
・ バイエルン・ミュンヘンのフランス代表MFフランク・リベリー→レアル・マドリード?(同選手にはバルセロナやユナイテッドが興味を寄せているが、レアルのアドバイザーであるジダン氏も引き続きリベリー獲得を強く進言しており、報道によればリベリー本人もレアル移籍を決断したようだ。しかし依然としてバイエルンはリベリーの放出を拒否しておりレアルはMFファン・デル・ファールト、スナイデルを含め総額5500万ユーロのオファーを用意しているようだ。なおユナイテッドは若手路線に進む事から争奪戦から撤退し、チェルシーはオファーを引き上げた模様)
・ ヴォルフルブルクのボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ゼコ→ACミラン?(MFカカの後釜として同選手獲得を熱望するミランは移籍金2000万ユーロを提示しているが、ヴォルフスブルクは3000万ユーロを要求しており交渉は停滞しているがミランはゼコ本人と仮契約を済ませたと報じられ、ヴォルフスブルクも最終的にフェー新監督の意向次第と見られている)
・ バルセロナのスペイン代表GKビクトール・バルデス→退団?(来夏で契約満了となる同選手は契約延長交渉が難航しているが今回の会談でもGKカシージャス、ブッフォンなど世界最高のGKと同等の年俸900万ユーロを要求するバルデス側に対しバルセロナは700万ユーロと譲らず破談に終わった。これを受けバルセロナはGKフレイ(フィオレンティーナ)やレイナ(リバプール)に注目している模様)
・ インテルのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ→残留?(同選手はバルセロナ移籍が噂されており、最近でもレアルがFWビジャの代役として興味を寄せていると報じられていたがインテルの設定する移籍金が9400万ユーロと破格なうえ、最新報道ではイブラヒモビッチ本人は家族の意向を受け残留を決意しミラノ郊外に新居を購入したと報じられている)
・ ウィガンのエクアドル代表MFアントニオ・バレンシア→マンチェスター・ユナイテッド?(ユナイテッドはMFロナウドの後釜としてバレンシア獲得に動いており、ウィガンもユナイテッド移籍が濃厚である事を認めているがウィーラン会長によれば最近、第3のクラブがバレンシア獲得を打診してきたと明かした)
・ リバプールのスペイン代表DFアルバロ・アルベロア→レアル・マドリード?(DFの補強に動いているレアルはDFアルビオル(バレンシア)と共にアルベロアにも興味を示しており移籍金800万ポンドのオファーを提示したようだ。ベニテス監督に放出の意志はないものの財政難に加えアルベロア本人は古巣復帰に前向き)
・ ポーツマスのイングランド代表DFグレン・ジョンソン→リバプール?(同選手を巡ってはチェルシー、リバプール、シティが獲得を争っていたがリバプールが移籍金1850~1900万ポンドで大筋で合意に達したと報じられている。報道では今週中にメディカルチェックを受ける予定だが未だにシティは諦めておらず予断を許さない模様)
・ アトレティコ・マドリードのウルグアイ代表FWディエゴ・フォルラン→レアル・マドリード?(同クラブはFWビジャ獲得が暗礁に乗り上げた事でビジャより安価なフォルランに目標を変えたようでペレス新会長はアトレティコのセレソ会長にミゲル・アンヘルSDに獲得を打診した模様。なお違約金3600万ユーロについても金銭+代替選手でオファーする見通し)
・ バルセロナのカメルーン代表FWサミュエル・エトー→マンチェスター・ユナイテッド、リバプール?(同選手はFWイブラヒモビッチとのトレード移籍が破談に終わったと見られているが、バルセロナは新たにMFマスチェラーノとのトレード移籍を視野に入れて代理人とも接触を始めており、ユナイテッドもMFロナウド、FWテベス退団に備え注目している模様。なおシティはエトー獲得に移籍金2900万ユーロをオファーしている)
・ アルゼンチン代表FWカルロス・テベス→チェルシー、マンチェスター・シティ?(報道によればチェルシーは同選手の保有権を持つMSI社のキア・ジョオラビシアン社長に移籍金3000万ポンドのオファーを提示し、アンチェロッティ新監督直々に獲得に動いており、シティも移籍金2550万ポンドの一括払い+現在の約2倍近い週給14万ポンドを提示するようだ)
・ リバプールのスペイン代表FWフェルナンド・トーレス→マンチェスター・ユナイテッド?(同クラブはMFロナウドの後釜としてMFバレンシア、シルバ、リベリー、FWエトー、ベンゼマなど複数の大物をリストアップしているがロナウドに変わる新アイドルとしてトーレスの引き抜きを検討しておりロナウドの移籍金の半分となる移籍金4000万ポンドを費やす用意がある模様)
・ レアル・マドリード→大量放出?(同クラブは更なる大型補強を進める為に余剰人員の整理を始めており、DFエインセ、MFドレンテ、ディアッラ、スナイデル、ファン・デル・ファールト、FWフンテラール、ファン・ニステルローイ、ロッベン、サビオラの計9選手がリストアップされている模様。既にトッテナムがDFエインセ、フンテラール、ロッベンの3選手に移籍金4260万ユーロを提示した模様)
・ リヨンのフランス代表FWカリム・ベンゼマ→マンチェスター・ユナイテッド、インテル?(前者はMFロナウドやFWテベスの後釜として、後者はバルセロナ移籍が噂されるFWイブラヒモビッチの後釜として移籍金4000万ユーロで獲得に動くようだ。なおリヨンのオラス会長も破格のオファーが提示された場合は移籍を容認する意向)
・ リバプールのスペイン代表MFシャビ・アロンソ→レアル・マドリード?(ペレス新会長は先日、同選手獲得を断念する発言をしたが未だに諦めきれないようでベニテス監督が興味を寄せるDFエインセ+MFロッベンというオファーを提示するようだ。アロンソの移籍金は2700万ポンドでレアル側はロッベン一人の市場価格を2700万ポンドと試算している)
・ インテルのチリ代表MFルイス・ヒメネス、ブラジル代表MFマンシーニ→ウェストハム?(前者にはパルマ、後者にはリヨンなどが興味を寄せていたが両者とも完全移籍オプション付のレンタル移籍でウェストハム移籍が合意間近の模様。なお完全移籍の際はヒメネスが1000万、マンシーニが1500万ポンドとなる見通し)
・ インテルのアルゼンチン代表FWフリオ・クルス→パナシナイコス?(同選手はインテルでの6年間で75ゴールを挙げチームに貢献してきたがモウリーニョ監督の構想外となり今夏で契約満了を迎えており報道によればパナシナイコス移籍間近のようだ。また同クラブはMFエンゲラール(シャルケ)獲得にも迫っている)
・ バレンシアのスペイン代表FWファン・マヌエル・マタ→バルセロナ?(同クラブは左サイドの補強としてMFリベリー獲得に動いていたが予算の4000万ユーロを大きく超える事から獲得から撤退しつつあり、代役として昨夏も興味を寄せていたMFマルダ(チェルシー)などが噂されているが新たにマタをリストアップしていると報じられている。なお同選手の違約金は4000万ユーロだが財政難により値引きが可能と見られている)
・ パリ・サンジェルマンのフランスU-21代表DFママドゥ・サコ→アーセナル、インテル?(代理人によればバイエルンやバルセロナも興味を示しているが現時点ではアーセナルがリードしているようだ。しかしイタリアでの報道ではPSGからMFヴィエラ獲得を打診されているインテルがサコとのトレード移籍を提案した模様)
・ フラメンゴのクカ監督→辞任?(原因は先日に加入したばかりながら練習を無断欠席を続け、早くも問題児ぶりを発揮しているFWアドリアーノについてで、同監督はそんなアドリアーノに辟易としており更生させるよりも辞任も検討している模様)
・ 元セルティックの日本代表MF中村俊輔→エスパニョール?(セルティックを契約満了により退団した同選手は古巣横浜復帰が土壇場で破談に終わっており、報道によれば2年契約・年俸120万ユーロでエスパニョール移籍が大筋で合意したようで既にエスパニョール関係者も9割方、契約は済んでいると認め中村加入で約800万ユーロの経済効果を見込んでいる)
・ レアル・マドリードのアルゼンチン代表FWハビエル・サビオラ→リバプール?(既に戦力外となっており同選手は今夏の移籍を志願しており、報道によれば移籍金600万ユーロでクラブ間合意したと報じられている)
・ ASローマのイタリア代表DFクリスティアン・パヌッチ、イタリア人DFマルコ・アンドレオッリ→パルマ?(来季のセリエA復帰が決定しているパルマのベルタSDは今夏で契約満了となるパヌッチや昨季はセリエB:サッスオロにレンタル加入していたアンドレオッリへの興味を認めている)
・ フィオレンティーナのブラジル代表MFフェリペ・メロ→インテル、アーセナル?(アーセナルのヴェンゲル監督は以前からメロに注目しており今回は移籍金1500万ユーロで獲得に動く意向だが、既にメロにはインテルが金銭+DFブルディッソという条件を提示しており獲得をリードしている)
・ マンチェスター・シティのイングランドU-21代表FWダニエル・スターリッジ→ウェストハム?(今夏で契約満了となる同選手はチェルシー移籍が有力視されているがウェストハムも興味を示しているようでスターリッジ本人はゾラ監督に好印象を抱いているようだ。しかしシティはスターリッジを獲得したクラブに育成費として1000万ポンドを請求する意向を明かしている)
・ マンチェスター・シティのブラジル代表FWロビーニョ→バルセロナ?(同クラブは左サイドの補強に動いているがMFリベリー獲得が難しい事から代役として元レアルのロビーニョに注目しており報道によれば完全移籍オプション付のレンタル移籍が合意に近づいているようだ。なおロビーニョ本人もバルセロナ移籍に前向き)
・ アトレティコ・マドリードのウルグアイ代表FWディエゴ・フォルラン→マンチェスター・シティ?(昨季の欧州最多得点王である同選手にはスペインのビッグ2も興味を寄せているが、シティも争奪戦に参戦したようだ。しかし移籍金は問題ないと見られるが欧州CL出場権を持たない事から実現の可能性は低いと見られている)
・ アーセナルのスイス代表DFフィリップ・センデロス→フィオレンティーナ、ASローマ、ビジャレアル?(昨季はミランにレンタル移籍中だった同選手は完全移籍には至らずアーセナルに復帰したが、来夏で契約満了となる事から今夏の放出の可能性もあるようでフィオレンティーナ、ローマ、ビジャレアルが興味を寄せている模様)
・ ユベントスのフランス代表FWダビド・トレゼゲ→レアル・マドリード、ASローマ、マンチェスター・シティ、ビジャレアル、リヨン、マルセイユ?(代理人のカリエンド氏はユベントス側と会談を行い、3クラブからのオファーについて説明したようで報道によればユベントスが興味を示すビジャレアルのFWロッシやシティのMFエラーノとのトレード移籍も報じられている。その後、レアルもFWビジャの代役として興味を示している事が明らかになり、ユベントスはトレゼゲの後釜としてFWフンテラールに注目している模様)
・ ユベントスのイタリアU-21代表DFパオロ・デ・チェーリエ→ナポリ?(既に両クラブ間は移籍金450万ユーロでナポリが保有権の半分を買い取る契約で大筋合意しており正式発表は時間の問題と見られている)
・ チェルシーのアルゼンチンU-20代表FWフランコ・ディ・サント→ブラックバーン?(昨年1月に加入した同選手は控えに甘んじているもののクラブはその将来性に期待しており、ブラックバーンはFWサンタクルスのシティ移籍が避けられない状況である事から後釜としてディ・サントのレンタル移籍を打診している模様)
・ ラツィオのアルゼンチン人MFクリスティアン・レデスマ→ACミラン?(同クラブはMFピルロのチェルシー移籍が噂されているが破格のオファーが提示された場合は放出も検討するようでその場合はEU圏外のMFエルナネス(サンパウロ)ではなくイタリア国籍を保有するレデスマに興味を寄せているようだ。なおレデスマ本人も移籍を希望していると言われ、移籍金は1500万ユーロ前後と見積もられている)
・ マジョルカ(アトレティコ・マドリード)のスペインU-21代表MFホセ・マヌエル・フラド→?(昨季、レンタル先のマジョルカで9ゴール・10アシストを記録した同選手は去就が注目されておりマジョルカは完全移籍を打診する意向だがアトレティコも復帰を検討しており、更にアストン・ビラも注目している模様)
・ ジェノアのブラジル人GKルビーニョ→ASローマ、アトレティコ・マドリード、パリ・サンジェルマン、ガラタサライ?(昨季、ジェノアの躍進に貢献した同選手は来季の去就について代理人と相談すると語っており前述の多数のクラブが興味を寄せている模様)
・ ミドルスブラのイングランド代表DFデイビッド・ウィーター→アストン・ビラ?(同クラブは昨季途中にDFラウルセンが現役引退した事によりDFの補強が不可欠となっておりウィーターに移籍金800万ポンドを用意しているようだ。なおミドルスブラは2部に降格している事からウィーターの意志次第で移籍を容認する見通し)
・ パルメイラスのブラジルU-21代表FWケイリソン→アトレティコ・マドリード?(同クラブはFWフォルランにはレアルなど多数のクラブが興味を寄せており、FWアグエロについてもセレソ会長が高額なオファーが提示された場合には放出を容認する意向を示した事から両選手の退団に備えブラジル最高のFWと絶賛されるケイリソンに注目しており保有権の80%を持つTraffic Sports Marketing社と接触した模様)
・ スタンダール・リエージュのセルビア代表FWミラン・ヨバノビッチ→VfBシュツットガルト?(同クラブはFWゴメスの後釜のFWを探しており既に複数の選手がリストアップしているが更にヨバノビッチにも興味を寄せているようだ。既にシュツットガルトも同選手への関心を認めており移籍金は500万ユーロ前後)
・ アーセナルのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシー→契約延長?(同選手にはインテルやバルセロナが興味を示しているが。アーセナルはファン・ペルシーの残留に向け4年契約・週給8万ポンドのオファーを用意しているようだ。なおファン・ペルシー本人はタイトル獲得を熱望しておりクラブの計画次第の模様)
・ ブラックバーンのパラグアイ代表FWロケ・サンタクルス→マンチェスター・シティ?(ヒューズ監督はブラックバーン時代の愛弟子である同選手獲得を熱望しており、サンタクルス本人も移籍を公言しており今回、シティは移籍金1500万ポンドを提示し合意間近と報じられたがブラックバーンは同選手の違約金を2000万ポンドに設定していると言われている)
・ レアル・マドリードのオランダU-21代表MFロイストン・ドレンテ→ジェノア?(同選手は2年目となった昨季も本領発揮には至らずサポーターからもブーイングを浴びており、PSGなども興味を寄せていたが今夏、大型補強を敢行しているジェノアが完全移籍オプション付のレンタル移籍で合意した模様)
・ ニューカッスルのアルゼンチン代表DFファブリシオ・コロッチーニ→セビージャ?(同選手はニューカッスルの降格を受け既に退団の意向を固めたようでコロッチーニの代理人もスペインの南部のクラブからのオファーの存在を認めている)
・ ヘーレンフェーンのクロアチア代表DFダニエル・プラニッチ→残留?(同選手は3年契約・移籍金1000万ユーロでバイエルン移籍し、既にメディカルチェックもパスしているがオランダでの報道によれば移籍金800万ユーロを要求するヘーレンフェーンにバイエルン側は600万ユーロと譲らず交渉が難航している模様)
・ レアル・ベティスのカメルーン代表MFアチール・エマナ→ハンブルガーSV、VfBシュツットガルト、シャルケ04?(同選手はベティスの2部降格を受け移籍を検討しており、ベティス側は慰留に動く方針だがエマナ本人はオファーのあるブンデスの3クラブへの移籍を検討している模様)
・ エバートンのポルトガル代表DFヌーノ・バレンテ、元オランダ代表MFアンディ・ファン・デル・メイデ→退団(前者は今夏で契約満了だが負傷に悩まされていた事からもモイーズ監督は契約延長をせず、後者についても負傷により4年間で24試合の出場に留まっていた)
・ ポーツマスのイングランド代表FWピーター・クラウチ→退団?(同選手は昨季途中のレドナップ監督、デフォー放出や未だに新監督を選定出来ないクラブへの不満を爆発させておりクラブ買収でクラブが混乱している事からも移籍も辞さない構えを示している)
・ ASローマのフランス代表DFフィリップ・メクセス→ACミラン?(同クラブは現役引退したDFマルディーニの後継者として以前から興味を寄せているメクセスに移籍金1000万ユーロ+DFヤンクロフスキという条件を用意しているようだ。しかしメクセスの代理人は今夏の移籍は難しいとの見解を示している)
・ パルマのケニア代表MFマクドナルド・マリガ→ACミラン、フィオレンティーナ、バレンシア?(パルマのセリエA躍進に貢献した同選手はミラン、フィオレンティーナ、バレンシアからのオファーの存在を明かし好条件のオファーであれば移籍を検討すると語っている)
・ VfBシュツットガルトのドイツ代表MFトーマス・ヒツルスペルガー→アーセナル?(同クラブは未だにMFフラミニの後釜を見つけられずにいる事から来夏に契約満了となるヒツルスペルガーに移籍金600万ユーロを用意しているようだ。なおシュツットガルトも適正価格であれば放出に応じる意向)
・ ASローマのモンテネグロ代表FWミルコ・ヴチニッチ→マンチェスター・ユナイテッド?(同クラブはMFロナウドが移籍間近である事から後釜としてヴチニッチに注目しているようだが、ローマは先日に契約延長したばかりのヴチニッチを放出する気はなく移籍金も最低2000万ユーロと報じられている。なお同選手への興味はユナイテッド関係者も認めている)
・ バイエルン・ミュンヘンのイタリア代表FWルカ・トーニ→フェネルバフチェ?(FWゴメスの加入で今夏の退団も噂されている同選手にはバルセロナが興味を示しているが、期待外れに終わったFWグイサの後釜としてトーニに注目しており元ケルンのダウム新監督も馴染んだドイツからの選手獲得を望んでいる模様)
・ ウェストハムのイングランド代表DFマシュー・アップソン→アストン・ビラ?(オニール監督は昨季途中に負傷により現役引退したDFラウルセンの後釜としてウェストハムの守備の要であるアップソンに注目しているようだがウェストハムに放出の意志はない)
・ ビジャレアルのトルコ代表FWニハト・カフベチ→ベジクタシュ?(同選手は昨季は負傷で24試合の出場に留まり、更にFWロッシ、ジョレンテが好調である事から契約延長オファーはないようでベジクタシュがニハト本人と合意した模様。しかしベジクタシュの移籍金400万ユーロに対しビジャレアルは移籍金700万ユーロを要求している)
・ シャフタール・ドネツクのクロアチア代表MFダリヨ・スルナ→?(同選手によれば2つのビッグクラブからオファーが提示されていると語り、数日中にシャフタールと会談を行う予定である事を明かした。なおスルナにはバルセロナ、ユナイテッド、リバプール、チェルシー、レアル、バイエルンなどが興味を寄せている)
・ リバプールのオランダ代表FWライアン・バベル→ガラタサライ?(同クラブのライカールト新監督は新たなアイドルとしてリバプールで出場機会の少なさから移籍を示唆しているバベル獲得を希望しており移籍金950万ユーロを用意しているようだ)
・ ディフェンソール・スポルティングのウルグアイ人DFレアンドロ・カブレラ→アトレティコ・マドリード?(同クラブは数ヶ月前からウルグアイ期待の若手DFであるカブレラに注目していたようで、同選手の代理人のヘスス・ガルシアとは友好関係にある模様)
・ トッテナムのコートジボワール代表MFディディエ・ゾコラ→セビージャ?(報道によればセビージャは4年契約・年俸200万ユーロでゾコラ本人と合意に達したと報じられており、今後はトッテナムとの交渉に移るようだ。なおセビージャ側はトッテナムにフアンデ・ラモス監督の引き抜きの際の補償金を含め交渉で優位に立つ方針)
・ アーセナルのコートジボワール代表DFコロ・トゥーレ→マンチェスター・シティ?(同選手は今年1月にも移籍を志願したがその際にはアーセナルから慰留を受けたが、シティは移籍金1800万ポンドを用意しておりアーセナルもDFヴェルメーレン(アヤックス)獲得間近である事やセンデロスが復帰する事から移籍を容認する見通しでシティは更にDFレスコット(エバートン)獲得にも動いている)
・ ユベントスのデンマーク代表MFクリスティアン・ポウルセン→ハンブルガーSV?(同クラブはシティへ移籍したMFデ・ヨングの後釜を探しており昨季は期待外れに終わったポウルセンに注目しているようだ。なおポウルセン本人も馴染みのブンデスリーガへの復帰を希望している模様)
・ 元イタリア代表のパオロ・マルディーニ氏→チェルシー?(同クラブのアンチェロッティ新監督は古巣ミラン時代の部下であったマルディーニのチームマネージャー招聘を希望しているようだ。同氏は英語が堪能で今後についてはミランからもオファーはないと話しているがチェルシー行きとなれば家族の引越しも避けられない)
[PR]
by wing00nana | 2009-06-18 07:27 | 海外サッカー移籍情報

海外サッカー移籍情報2

・ サンテティエンヌのフランス人MFブレーズ・マテュイディ、レンヌのカメルーン代表MFステファン・エムビア→エバートン?(フランス最高のMFとして賞賛される前者にはトッテナムなど複数のクラブが注目しており移籍金は800万ユーロ前後と見られており、後者は移籍金が1000万ユーロ前後だがアーセナルのヴェンゲル監督が高く評価しており既に獲得に動いている)
・ FCポルトのアルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペス→リヨン?(同クラブは退団したFWフレッヂの後釜としてロペスとDFシソッコ獲得に動いてたがシソッコについては獲得に失敗したが、ロペスには移籍金2000万ユーロを提示しており合意間近の模様)
・ ジェノアのイタリアU-21代表DFドメニコ・クリーシト、イタリア代表FWラファエレ・パッラディーノ→残留?(ユベントスからレンタル加入中の2選手は昨季のジェノアの上位進出に大きく貢献しており、前者は移籍金400万ユーロで完全移籍する見通しで後者も更に1年間レンタル契約が延長される模様)
・ トッテナムのイングランド代表MFデイビッド・ベントリー→アストン・ビラ?(昨夏に移籍金1700万ポンドで鳴り物入りした同選手だが、期待外れに終わりベントリー本人がアストン・ビラと交渉中である事を認めた。なお移籍金は加入時の半額程度まで減額したと見られている)
・ チェルシーのポルトガル代表DFボジングワ→バイエルン・ミュンヘン?(ヘーネスGMによれば残す懸案は右サイドと語っており、ボジングワに興味を寄せている事を明かした。しかしチェルシーに放出の意志はなく獲得は難しいと見られている)
・ クロアチア:リエカのクロアチア人MFアナス・シャルビーニ→リバプール、アストン・ビラ?(同選手は弱冠22歳でキャプテンを務める”ネクスト・ボバン”と期待の逸材で、既にディナモ・ザグレブやアヤックスなども興味を示しておりリエカは放出を拒否しているがシャルビーニは来夏で契約満了予定)
・ AZのベルギー代表FWムサ・デンベレ→チェルシー?(同選手にはイタリアの複数のクラブが興味を寄せているがアンチェロッティ新監督はFWパト(ミラン)やアルナウトビッチ(トゥエンテ)のような若手有望株の獲得を要請しているが、デンベレの移籍金は2000万ユーロと見積もられている)
・ マンチェスター・シティのブラジル人FWジョー→フルアム?(同選手は昨季、レンタル先のエバートンで12試合で5ゴールを記録しておりジョー本人もエバートンも完全移籍を希望しているがエバートンはシティの要求する移籍金に難色を示しており、そこでフルアムが獲得に乗り出した模様)
・ バレンシアのセルビア代表FWニコラ・ジギッチ→ヴォルフスブルク?(同クラブはFWゼコのミラン移籍が濃厚である事から後釜として昨季、レンタル先のラシンで19試合で13ゴールを記録したジギッチに注目しているようだ。なお同選手にはエバートン、シュツットガルト、ハンブルガー、ウェストハムも興味を示している)
・ バイエルン・ミュンヘンのトルコ代表MFハミト・アルティントップ→フェネルバフチェ?(同選手の契約は来夏までだがバイエルンも移籍金700万ユーロで移籍を容認するようで、既にフェネルバフチェ幹部がアルティントップの代理人と接触し3年契約を提示した模様)
・ レアル・マドリードのオランダ代表FWクラース=ヤン・フンテラール→ユベントス、アーセナル、ASローマ、ヴォルフスブルク?(今年1月に加入した同選手は20試合で8ゴールを記録しまずまずの活躍を見せたが代理人は退団を否定しているものの、ペレス新会長はフンテラールを放出候補にリストアップしており移籍金を2000万ユーロに設定した模様)
・ ASローマの元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ→契約延長?(クラブは同選手と2014年までの契約延長に仮合意しており、7月から開始される合宿中の契約成立を目指すようだ。2014年にはトッティは38歳となる事から終身オファーとなる見通しで同選手も減俸を受け入れており、引退後のフロント入りも確約されている模様)
・ レアル・マドリードのオランダ代表MFヴェスレイ・スナイデル→アトレティコ・マドリード?(今夏の大型補強により出場機会の大幅減が予想される同選手にはインテル、バイエルン移籍も噂されているがアトレティコも争奪戦に参戦したようだ。しかしレアルはライバルへの移籍は避ける事が確実視されている)
・ セルティックのイタリア人MFマッシモ・ドナーティ→パレルモ?(同クラブは既に2年契約を提示して獲得に近づいているようでドナーティ本人もイタリア復帰を希望している模様)
・ レアル・マドリードのマリ代表MFマアマドゥ・ディアッラ→ユベントス?(同クラブはMFダゴスティーノ獲得が暗礁に乗り上げている事から友好関係にあるレアルのディアッラ獲得を検討し始めており、MFシソッコとのマリ代表コンビを目指しセッコSDがスペイン入りした模様。なおディアッラを巡ってはDFカンナバーロが推薦している模様)
・ ポーランド:レフ・ポズナニのボスニア・ヘツェゴビナ代表MFセミル・スティリッチ→ヴォルフスブルク?(同クラブは来季の欧州CL参戦を見据え選手層の強化を図っており、スティリッチ獲得が成功すればMFミシモビッチ、FWゼコに続く3任目のボスニア人プレイヤーとなる)
・ ビジャレアルのイタリア代表FWジュゼッペ・ロッシ→ユベントス?(コンフェデレーションズカップでも見事な活躍を見せている同選手には、ユヴェントスや古巣ユナイテッド、ジェノアなどが興味を示しているがユベントスのセッコSDがビジャレアルと交渉中である事を認めたようだ。なおビジャレアルは移籍金1800万ユーロ+FWトレゼゲを要求している模様)
・ チェルシーのウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ→ASローマ?(チェルシーに復帰した同選手だがミランでも自身を起用しなかったアンチェロッティ監督が就任した事で今後も出場機会が得られる可能性は低くスパレッティ監督が興味を示している模様。チェルシーも同選手を無償で放出する用意もあるようだが高額なサラリーがネックとなる)
                                移籍確定情報
・ FCポルトのフランス人DFアリ・シソッコ→ACミラン(移籍金は1500万ユーロ。昨季の欧州CLでの活躍からバイエルンなども注目していたがMFカカの移籍金でチームの若返りを進めるミランが争奪戦を制した。その後、メディカルチェックで恥骨炎が見つかり契約が保留となっている模様)
・ パルマのイタリアU-21代表FWアルベルト・パロスキ→残留(同選手はミランとの共同保有でもう1年間のレンタル延長が決定した)
・ 元リヨンの元フランス代表MFジュニーニョ・ペルナンブカーノ→アル・ガラファ(2年契約・年俸は推定250万ユーロ・背番号は5。昨季終了後にリヨンと契約を解消した同選手はジェノア移籍などが報じられていた)
・ バーリのイタリア人MFステーファノ・グベルティ→ASローマ(共同保有・4年契約・移籍金200万ユーロ。同選手は1月にアスコリからバーリに加入し18試合で9ゴールを挙げる活躍を見せていた)
・ 元パレルモ監督のステーファノ・コラントゥオーノ氏→トリノ(1年契約・セリエA昇格時には1年間の延長OP付)
・ マルセイユのパペ・ディウフ会長→退任(ロベール・ルイ=ドレフュス・オーナーは退任理由について意見の差異が生じたと語っているが報道によれば同会長と以前から不仲の監査役のヴァンサン・ラブリューヌ氏との確執や株主からの不評が原因の模様。なおジョゼ・アニゴGMもディウフ会長に追随すると見られている)
・ トゥールーズのフランス人DFジェレミー・マテュー→バレンシア(3年契約・移籍金はフリー。同選手は今夏で4年間の契約が満了となっていた)
・ 元ポルトガル代表のルイス・フィーゴ氏→インテル(昨季一杯で現役引退した同氏は今後もインテルに携わっていく意向を明らかにしており今回、インテルの役員に就任した。今後は今夏のアメリカ遠征や中国で行われるイタリア・スーパーカップにもスタッフとして同行する予定)
・ レイションエスのポルトガル代表GKベト→FCポルト(4年契約。同選手はスポルティング・リスボン・アカデミー出身で先週には代表デビューを果たしていた)
・ コットブスのブルガリア代表FWディミタール・ランゲロフ→ドルトムント(4年契約。昨季は27試合で9ゴールを記録)
・ 元パレルモ監督のダビデ・バッラルディーニ氏→ラツィオ(2年契約+1年間の延長OP付・年俸75万ユーロ。退任したロッシ監督の後任)
・ FCポルトの元ポルトガル代表DFペドロ・エマヌエル→現役引退(2002年に加入した同選手はキャプテンとしてUEFA杯や欧州CL制覇、リーグ5連覇などに貢献しており今後は下部組織のU-17カテゴリーの監督に就任予定)
・ フィテッセのオランダ人DFニッキー・カイペル→トゥエンテ(移籍金は非公表。バイエルンへ移籍したDFブラーフハイトの後釜)
・ ラシン・サンタンデールのファン・ラモン・ムニス監督→マラガ(2年契約。マラガはタピア監督がベティスの監督に就任した事から後任を探しておりムニス監督はラシンとの契約を来夏まで残していたが契約解除した)
・ 2部:スウォンジーのロベルト・マルティネス監督→ウィガン(3年契約。35歳の同監督は現役時代はウィガンの在籍経験もあり監督としては07-08シーズンにスウォンジーを2部に昇格させ、昨季も2部で8位で終えている)
・ レギア・ワルシャワのポーランド代表DFブラゼイ・アウグスティン→カターニア(4年契約・昨季はリミニに所属)
・ ボカ・ジュニアーズのコロンビア代表MFファビアン・バルガス→アルメリア(4年契約。同選手はボカとの契約延長が難航し関係が悪化していた)
・ スポルティング・ブラガのホルヘ・ヘスス監督→ベンフィカ(2011年までで契約延長オプション付。同クラブはキケ・フローレス監督の後任を探しており、ヘスス監督は昨季、ブラガでリーグ5位・UEFA杯ベスト16に導いてた)
・ イングランド2部:WBAのトニー・モウブレイ監督→セルティック(違約金は200万ポンド。同クラブは昨季終了後に退任したストラカン監督の後任を探しておりエバートンのモイーズ監督やマザーウェルのマギー監督も候補に挙がっていたがOBのモウブレイ監督の招聘が決定した。なおWBAは後任に元ブラックバーンのポール・インス氏をリストアップ)
・ トゥエンテ(←チェルシー)のセルビア代表DFスロボタン・ライコヴィッチ→契約延長(チェルシーからレンタル加入中の同選手は1年間のレンタル契約の延長が決定)
・ ディナモ・ザグレブのズボニミール・ソルド監督→1FCケルン(2年契約。同クラブはフェネルバフチェ監督に就任したダウム監督の後任を探しており、ソルド監督は昨季、ザグレブで二冠を達成している)
・ FCチューリヒのスイス人DFマーティン・アンガ(15)→アーセナル(同選手が16歳になる来年1月に加入予定。アーセナル・スカウト陣は昨年からアンガに注目しており加入後はアカデミーのU-16チームに加入予定)
                           ~その他の情報~
・ スペイン:リーガ・エスパニョ-ラ2部は第41節で、首位テネリフェ、2位シェレス、3位レアル・サラゴサの3チームが揃って勝利し1試合を残して来季の1部昇格を決めた。テネリフェにとっては8年ぶりの1部復帰でシェレスは62年間の歴史でクラブ史上初の1部昇格、サラゴサは1シーズンでの復帰となった。
・ UEFA規律委員会は、昨季の欧州CL準決勝のバルセロナ戦の2nd regで主審を公然と批判したチェルシーのFWドログバに4試合の出場停止、DFボジングワに3試合の出場停止処分を発表し、チェルシーにも監督責任として罰金10万ユーロの処分を科した。
・ バイヤー・レヴァークーゼンのドイツ代表FWパトリック・ヘルメス→休暇中の自主トレーニングで右膝十字靭帯を損傷し手術を受けた事から全治6ヶ月。
[PR]
by wing00nana | 2009-06-18 07:23 | 海外サッカー移籍情報

「さらさらささら」、「まじこい」、「姫狩り」、「ヨスガノソラ」攻略・レビュー

~「さらさらささら」~  公式サイト(*18禁)
レビュー・・・点数は61点。エロには定評のあるアトリエかぐや・チームBYの新体制移行後の第二作目。物語は不動産会社経営の主人公「吾妻祐毅」は「巳各務村」という村の再開発計画で最終選考まで残ったが相手は国内随一の大手企業、最終投票は住人による投票で決まる事から身分を隠し、巳各務村でフィールドワークを開始する。そこで出会ったのは村唯一の神社の現当主「天戸沙織」、村長の愛娘「白妙亜弥」だった。2人と交流を深める中で巳各務村の土地神「各務月巳」とも運命的な邂逅を果たし、村が危機に瀕している事を知った祐毅は沙織や亜弥と月巳の手助けをしながら、再開発計画の構想を進めていく。新BYの特徴として「プリステ」のようにこれまでのエロ一本道だけでなくシナリオとの両立を図ってるように感じる。プリステはそのエロと物語性が両立出来てたけど今回のささらは物語性をより重視してる。でもその物語性も元々、かぐや自体がシナリオよりもエロに比重を置いてきたから微妙な出来。プリステはドタバタコメディですぐ物語に入れたけど、今回はヒロイン達との絆の深め合いって感じで特に面白い話なわけでもなく泣ける話でもなかった。だからエロも今までの旧BY作品には全然遠く及ばないし、ヒロインの声優もハードなゲームに出るような声優さんじゃないからかぐやのウリである淫語もいまいちだった。シナリオが弱いからヒロインに感情移入も出来ない、エロは薄いと中途半端な出来という印象。それに攻略出来るのはヒロイン3人だけだったし(他はFD補完・・・)。まぁ褒める点といえば相変わらずchoco chipの画力は凄まじいという事か。可愛い女の子を描く才なら○吹先生にも匹敵するぜ(笑)

攻略・・・<セーブ1>→様子見がてら、亜弥のところに行ってみよう&また沙織に付き合ってみよう→CG回収。<セーブ1>から→いや、今日は1人で回るとしよう→同じ手は二度と食うか!→<セーブ2>→沙織に手を伸ばす→いや、今はまだ・・・→沙織END

<セーブ2>から→言葉で答える→<セーブ3>→亜弥のことが・・・→亜弥END

<セーブ3>から→いや、今はまだ・・・→月巳END

~「真剣で私に恋しなさい(体験版)」~  公式サイト(*18禁)
レビュー・・・体験版の感想。体験版はTG版。「つよきす」、「きみある」のライター「タカヒロ」の最新作。本人が集大成のつもりで作ると言ってただけあってなかなかの出来だった。出演声優陣の豪華さもあってかエロゲーというよりアニメを見てる印象。物語は主人公「直江大和」が属する「風間ファミリー」という親友グループでの友情や恋愛、日常を描く感じ。ん~まずはキャラから言うと大和は公式に衝撃の設定とあるように主人公の割に知的で他人の感情に敏感という感じでなかなか面白いタイプだと思う。京とのやり取りも面白い。ヒロイン勢はまだ体験版だから何とも言えないけど個人的には全員、好感が持てる。当初は一子は俺の好みからは外れるな~とか思ってたけど体験版やって「一緒にいたら面白そうなタイプ」と認識を改めさせられたね。クリスは体験版で禁句を言ってしまい殺伐とした雰囲気にさせた時は一転して重々しい気分にさせられた。まぁ「つよきす」でもよっぴールートがそんな感じだったけど・・・。それと京ルートはかなり重そうだな・・・虐待か?男達は・・ん~面白いとは思うけど体験版の印象からでは「つよきす」のフカヒレの面白さやスバルの友情には及ばない感じ。本編での活躍に期待。。クリスの爆弾発言の時は意外にも短気そうな岳人が冷静で、冷静そうなモロがキレてたのには驚かされた。。他のキャラでは麗子さんとか満、忠勝、スグル、小雪&準あたりには結構笑わせてもらったw システムは戯画の「BALDR SKY」と同じ奴だったから使いやすかった。。
 で声優。これは凄いに尽きる。たぶん今までの全エロゲーの中で最高レベルの豪華さじゃないかと。。やっぱり有名な声優さんが多いからみんな上手い。何人かは声だけで笑いとれるし(爆) ただ一つ不満な点はクッキーの声優が第一形態と第二形態で別れてるけどこれは普通に緒方恵美と福山潤の無駄使いだと思った。。1キャラに1人固定の方が良かったように感じるね、魅力半減というか。総評としては上半期首位が濃厚な「BALDR SKY」や「魔法使いの夜」が控えてるけど今年度の最優秀作品候補として期待出来るものだと思う。

~「姫狩りダンジョンマイスター」~  公式サイト(*18禁)
レビュー・・・点数は78点。遊べるゲーでお馴染みエウシュリーの最新作で迷宮探索シミュレーションRPG。あらすじは・・・・かつて勇者や巫女の一行に敗れ、迷宮の深部に封印された魔王の魂。やがて魔王の配下で未熟故に勇者との最終決戦に同行しなかった1人の使い魔「リリィ」が魔王の魂を解き放つも、手違いで平均以下の能力の人間「エミリオ」の体に憑依してしまう。絶望するエミリオだが右腕となったリリィと共に得意の性魔術で女達から精気を吸収しながら仇敵である封印の巫女「シルフィーヌ」や護衛役の勇者の末裔「エステル」らを打倒し、元の体の復活を目指す。ん~どうだろ・・・戦闘はエウシュリーのシュミレーションRPGなだけあって面白い。でも俺は3周が限度だった・・・。1週目をクリアすると使い魔の能力や武器、魔法、捕獲した配下を2週目も引き継げる。1週目に全制覇したマップは2週目にはスタート地点付近に転移ゲートが存在しててそれでゴールorボス付近まで簡単に転移出来るんだけど8章まで共通だから飽きてくるし、最後面はルートによってマップが変動するから転移ゲートも使えない。だから飽きる+めんどくさくなってくる・・・。戦闘が面白いのは1.2週目あたりまでで3.4週目くらいからは作業になってくるんじゃないかと・・・。よって何度も楽しめる的なゲームではない。キャラはみんな結構良い。まぁ魔術師のババアはうざかったがw 個人的お気に入りはシルフィーヌ、エステル。エンディング数は多い。リリィ1人でも3形態×LAW/CHAOS=計6個に加えシルフィーヌ、エステル、コレット、ブリジット&オクタヴィア、ファム、ハーレムの計12END。エウゲーっぽく結構、エロい。

: 攻略
・効率の良いコンプ方法は、まず「シルフィーヌルート」、「ハーレムルート」、「エステルルート」の3つに分ける。
・リリィの性格値は、シルフィーヌルートはLAW、エステルルートはCHAOS。シルフィーヌルートはリリィ(LAW)+シルフィーヌ+コレット&ブリジットの3ルート同時進行が可能。エステルルートではリリィ(CHAOS)+エステル+ファムの3ルート同時進行。最後にハーレム+リリィ+誰かの3ルート同時進行が可能。コレット・ブリジットの同時攻略については09-02に入る前に性格値を5以下にする。
・1周目はCHAOS、2週目はLAW、3週目でハーレムを目指すのが最良。リリィの引継ぎについては育成状況も引き継ぐので注意。3周目は洗脳が使える+ユニット数の上限も増えてるのでリリィは少女のままEx制覇が可能。
・リリィはEnding判定の09-02へ行く前でセーブ→ロードして成長させれば3タイプ回収可能。

*リリィ・・・成長値が25以上でEVENT「終焉の始まりへ」で「リリィ」を選択。25以下だとBADへ

*シルフィーヌ・・・LAWルート。EVENT「シルフィーヌの依頼」で「水鳥草」を渡す→02-06「姫様のために」で「渡す」を選択→4章のいずれかでエステルを倒し解放→03-05「王宮への隠し通路」で「聖桜花を置いていく」→ EVENT「庭園にて」で「正直に言う」→ 05-04「封印の間」でシルフィーヌを「逃がす」→7章「激戦を征する者」でも「全員を解放する」→ 08-02「グリティウスの間」でも「逃がす」→ EVENT「終焉の始まりへ」で「シルフィーヌを思い浮かべた」選択。

*コレット・・・LAWルート(CHAOSの場合は、-5以上)。00-01「庭園の地下空洞」で「コレットが好きだからに決まっているだろ」→EVENT「コレットの疲れ」で「渡す」→01-04「コレットへの言い訳」をクリア→3章でコレットを救出して仲間に→03-06「最速への道」をクリア→05-04「封印の間」で「逃がす」→06-01「別荘へ繋がる道」コレットに8ポイント以上取得させる(コレット勝利、アイテム入手は必須ではない)→EVENT「終焉の始まりへ」で「幼なじみを~」→09-02「蛭の宮殿」クリア後、「コレットをかばう」を選択(06-01でブリジット必須アイテム入手してない場合は、選択肢なし+CAHOSに寄りすぎている[性格-6以下]と自動的にブリジットを庇うので注意(ブリジットルートに強制移行)

*エステル・・・CHAOSルート。4章でエステルを倒し「解放する」→7章では「エステルのみ解放する」を選択。

*ブリジット&オクタヴィア・・・CHAOSルート(LAWルートの場合は、09-02終了時にLAW値「5以下」)。3章でコレットを救出→06-01「別荘へ繋がる道」でブリジッドに10ポイント以上取得させて、アイテム入手→EVENT「終焉の始まりへ」で「幼なじみ~」→09-02「蛭の宮殿」クリア後、「ブリジットをかばう」を選択(06-01でコレット必須アイテム入手してない場合は、選択肢が出ない+性格がLAWに寄りすぎている[性格6以上]と自動的にコレットを庇うので注意(コレットルートに強制移行)

*ファム・・LAWでもCHAOSでも可能。02-01「水の鍾乳洞」でファムを倒し仲間にする→02-05「ファムと修行」をクリア→EVENT「終焉の始まりへ」で「ファム」を選択。

*ハーレムEnd・・・CHAOSルート。全女キャラを捕獲→洗脳or捕獲状態(生贄にしない)にしておく→EVENT「終焉の始まりへ」で選択→10章最終MAPクリア時に、全員生存。

~「ヨスガノソラ」~  公式サイト(*18禁)
レビュー・・・点数は70点。2008年12月に発売されたSphereの処女作。俺がこのゲームを知ったのは某掲示板に張ってあったこの画像[Passは「imouto」]。え・・・・?俺の信玄ちゃんが1位じゃあないだと・・・?なんなんだ!この1位の「春日野 穹」とゆう奴は!よーし、そうまで言うなら俺がその実力を確かめてやるZE☆→プレイ後→返り討ちに遭ったお・・・( ´ω`)。物語は両親を突然の交通事故で亡くした「春日野 悠」と双子の妹「穹」。両親を失った事で自宅にも住めなくなり、親戚の家で厄介になる事も断った悠は幼い頃によく遊びに行った山里の「奥木染町」の亡き祖父宅で兄妹二人で暮らす事を決意する。そこで悠は友人の「依媛 奈緒」や「天女目 瑛」と再会し、良家の子女「渚 一葉」や学級委員長「倉永 梢」、渚家のメイドの「乃木坂 初佳」や瑛の保護者の「伊福部 やひろ」、新たな親友「中里 亮平」との交流が始まるが・・・?ん~凄く繊細な物語って感じだ。。攻略可能なのは奈緒、瑛、一葉、初佳、穹の5人。初佳以外のヒロインはそれぞれ問題や心に闇を抱えてて奈緒は悠への「罪」、瑛と一葉は共通の問題、そして穹は心に深刻な寂しさを抱えてて悠はその問題をヒロインとの交際の中で共に解決していく話でどっちかってと良い話に分類されるのかな?でも特に良かったのは原画だね。。原画は「Pia▼キャロットへようこそ!!3」の橋本タカシと鈴平ひろコンビでクオリティ高い!総評するとなかなかの良作だね。。まぁ<以下ネタバレ>穹のヤンデレっぷりにはちょっと恐々としたが・・・・。こりゃファンディスクの「ハルカナソラ」(ヨスガノソラで攻略出来なかった「梢」、「やひろ」ルート補完+穹ENDの後日談?)も楽しみだw ちなみにお気に入りキャラは穹、一葉かな。穹、可愛すぎだろ・・・・。あんなロリみたいなパジャマで無口・無気力・めんどくさがり屋とかなかなかツボを刺激するなw あぁ、あんな妹がいたら・・・という禁句を口走ってしまうわ!だが俺は知っている・・・所詮、あんな妹は幻想の生き物だと・・・。穹と悠の関係は・・・まぁ根本的にはルルーシュ・ナナリーの関係だよなぁ(<以下ネタバレ>幼少時から病弱で入院してて多忙な両親の代わりにいつも見舞いに来てくれていたのは悠だった→しかし両親が死んだ事でもう自分が頼れるのは悠しかいなくなった)。やひろは一色ヒカルでがさつキャラという事でまんまアリデッドさんにしか見えなかった(笑)

:攻略
 攻略方法は「G線上の魔王」方式である一定地点まで選択肢の好感度によって好感度の高いキャラへ直通になる。攻略順は奈緒→瑛→一葉→初佳→穹の順。

<*セーブ1>「これからもお世話になるよ。」→「これからも楽しい友達で居られるかな」→「あんまりからかうと、悪いかな」→奈緒END

<セーブ1から>「これでも成長してるんだよ?」→<*セーブ2>→「もっと天女目のことが知りたいな・・・」→「あんまりからかうと、悪いかな」→瑛END

<セーブ2から>「これからも楽しい友達で居られるかな」→<*セーブ3>→「でも、そこが面白いと思った」→ 一葉END。 <セーブ3から>「あんまりからかうと、悪いかな」で初佳END。

<いずれかのヒロイン攻略後、最初から>→「ドアをノックする」→「これでも成長してるんだよ?」→「これからも楽しい友達で居られるかな」→「あんまりからかうと、悪いかな」→穹END
[PR]
by wing00nana | 2009-06-16 07:12 | ゲーム攻略&レビュー


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧