虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠
あまいえ

もっと!孕ませ!おっぱい異世界エロ魔法学園!
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

<   2009年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お知らせあり

・ し・・・仕事が(ry

>>お知らせ

お知らせです。。3月19日から旅行に行く事になったので1週間ほど更新をお休みさせていただきます。もう1ヶ月切ったので告知しときます。。場所は帰国したら明かしますが欧州方面です♪

>>アニメ

明日のよいち・・・基本的にすべてのアニメで外れのない水着回(爆) 鷲津は良いキャラだな~。。中井和哉はさすがという演技wwww まぁ日にち間違えるのもお約束だよなw 与一と斑鳩家の面々、門下生の子供達、更に燕弁天流の2人で海に来た話。しかしいぶきが当てた海旅行だが実は与一を狙う仮面の男の謀略でイケメン刺客に襲われる話。なんかオチが実は爆乳○学生だったかごめに奪われてしまったが俺はいぶき一筋だぜ!ビキニたまらん(*´д`*)

CLANNAD・・・朋也が汐と一緒に暮らし始め、父親と和解する話。普通に良い話って感じで終わっちまったなぁ、ってのが印象。それによりも汐の幼稚園だか保育園の担任の先生ってのが気になるんだが・・・・。確か杏の進路は保育士とかだったよな?もしかして数年後の杏登場?ならまじで嬉しいんだがw

鋼殻のレギオス・・・原作2巻のラストエピソード。レイフォンの強さを目の当たりにしたニーナは一層強くなる為に過酷な自主訓練を行うもやがて倒れ、レイフォンがカリアンに頼まれツェルニ進行上の汚染獣を討伐しにいく。しかしその汚染獣は汚染獣の最強形態「老性」の一期で苦戦を強いられるレイフォン。一方で感の良いシャーニッドはハーレイから今回の汚染獣討伐計画を白状させニーナと共にレイフォンの救援に行き3人の連携攻撃により汚染獣を退け17小隊の結束が生まれ始める話。ハーレイが作って今回のタイトルにもなってる新武器「アダマンダイト」は完全にスルーw 補足すると武芸者は自分達の「頸」(簡単に言えば気、生命エネルギー)を持っており武器となる「錬金鋼」(特定の大きさや形状、性質を記憶できる特殊合金)も自身の頸に合わせた物を持つのが普通。でアダマンダイト(複合錬金鋼)はその複数種類ある錬金鋼をそれぞれの長所を残したまま合成させたもので簡単に言えば1つの錬金鋼で4つの武器を形成出来るということ。それに戦いの最中に普通に錬金鋼が折られたけど原作だとあれはニーナ達が来て一時的に集中力を欠いたレイフォンのミスなんだよな。でも今回はおおむね原作に忠実だったな・・・相変わらず設定の説明は無視ってるが・・・

余談だけど原作小説読んである程度、話がわかるようになってから1話を見直すと面白いなw

ドルアーガ・・・ここ数話より面白かったがいまいち盛り上がりに欠けるな・・・。ジル達はウラーゴンとはぐれたメルトとクーパを引き入れ常春の館に入る。そこは”来訪者が再会を願う喪った人や物と再会出来る”館で戦死したはずのアーメイ、カリーと再会する。ジル達は死者との再会を喜び、館での快適な生活を満喫するがヘナロも父親・パズズと再会を果たす。先へ進むには鍵が必要と知ったジル達は館で探し始めるもウトゥは屋敷に暫く滞在しようと言い始め、アミナのスパイであるヘナロの目的は4騎士の回収という任務を受けておりそこに4騎士が襲撃してくる。ジルは屋敷に居てはニーバ達やアーメイにも追いつけないと言い4騎士とは戦わず先に進む事を選択し”幻”のアーメイとカリーと別れる。ウラーゴン隊の副隊長の姉はまさかの川澄綾子wwww あんな脇役に川澄綾子ってすげぇな。。もしかしてギルガメッシュに連動しての特別出演か?ギルガメッシュの戦いでピンチに陥ったジルの前に「問おう、あなたが(ry」。毎年恒例のあのクソアニメを見てないせいか久しぶりに声聞いた気がするなぁ。。4騎士の幼女は前回、グレミカにやられたのが原因で暴走してるか?いまいちよくわからん。。次回はついにニーバと接敵?

WHITE ALBUM・・・よくわかんね。いや、友達とメッセで話してて集中力が散漫だったってのもあるけど結局、なんだったんだ?冬弥は理奈に入れ込み始めて会いに来た所で、最近、距離を置いていた由綺と鉢合わせに。で前回、精神崩壊しかけたはるかは持ち直してたけどDQNに絡まれマナに救出される。ついに明確に由綺と微妙できまずい関係になった冬弥はついに弥生さんに陥落するっていう流れだったか。。これで浮気に走るお膳立ては整ったから次回から誠師匠タイム?

宇宙をかける少女・・・ついにドルアーガを抜き今期一番にww 合流した風音はすべてを話し始め半世紀前に建造された人工知能がすべてを管理するコロニー”ブレインコロニー”の1号基だったネルヴァル。その後、ネルヴァルに続き複数のブレインコロニーが開発されたが1号基のネルヴァルは突如、人類に反旗を翻し居住者をコロニー内に閉じ込め支配を始めた。ブレインコロニー建造を主導した獅子堂家は人類側についたレオパルドと共に反乱軍としてネルヴァルと戦い、ついにはネルヴァルに勝利したがネルヴァルを倒すまでには至らずネルヴァルを自身を信奉するネルヴァリストと共に再び決起したという。一行はルルパルドに面会するがクサンチッペをみすみす逃した事で気が高ぶってる上、桜に自室を荒らされ、風音達に秘蔵のコレクションを捨てられかけたルルパルドは怒り、風音は再同盟を拒否され追い出される。その後、一行はコロニー内の温泉に入るがそこでルルパルドのペットである謎の巨大生物がを奪い、コロニーが爆発の危機に瀕し秋葉達が巨大生物からを奪還する話。いや、まぁようやく事件の背景がわかりすっきりしたけどBパートの急なオカルト展開になったのは笑ったw 怪奇課ってまじでゴーストバスターズだったのかよwww お風呂シーンは良いんだけど強烈な獅子堂家の面々に押されルルパルドとの会話が出来ないいつき哀れwww ルルパルドは今回も良いなぁ。。太極拳ロボにイラついたり一行にキレたりww さすがは福山潤www でもあれー?共犯者の高嶺ちゃんが今回、「はじめまして」とか挨拶してたぞ?w ピザをたかってた仲なのにね。。あの首なし鎧は図書館の管理人だったのかよ!

>>ゲーム

最近は疲れてガンダム無双が出来ない・・orz でもあれ大変だよなぁ・・・キャラのレベルMAXにするのもかなり時間かかるしそれに加え全スキルを覚えるとむちゃ時間かかるだろ・・・orz

今週は「けよりな2」、「ささら」の2本か・・・・。まぁ「ささら」はそんな長くないだろうから先に「ささら」をクリアしてから「けよりな2」かなぁ。。でもけよりなはフィーナ以外あんま興味ないという罠・・・。しかも週末にXboxを買う決意をしたから同時にSO4も買う予定だし。。

>>マンガ・ラノベ

ゼロ魔を読み続けてる俺wwww

セキレイはもう発売したのかな?近日中に本屋に行くかー。。レギオスは旅行に行く時のために溜める予定。。飛行機の中はまじ暇だから最低でも6冊くらいは欲しいなぁ。

>>海外サッカー

レアル、逆転優勝の可能性も出てきたな!バルサは確実にプレッシャーを感じとる。。それにしてもラスはすげぇな・・・・劇的に守備力がアップしたし。。ようやくフンテラも波に乗ってきた感じだしラウールが絶好調だ。。正直、二冠が理想だけどCLはとりあえずベスト16の壁を突破する事を目標にして、約15年ぶりのリーガ三連覇を第一目標にしてほしいなぁ。ロナウジーニョ全盛期のバルサでさえ三連覇は出来なかったからな。。

今夏の補強箇所は、高齢なカンナバーロの代わりとなる「CB」、マルセロやエインセがいまいちな「左SB」、サイドアタッカーの獲得は必須だな。CBはガライが入るけどメッツェが戦力外かなんなのかわからん状況ではもう1人くらい欲しいわ。左SBはラームあたりが理想だけど難しいだろうなぁ・・・。個人的にはクリシーあたりが獲りやすいかな?それかスペイン人を増やす目的なら噂になったヒホンのカネジャとかか?サイドアタッカーはC・ロナウドも悪くないけど個人的にはリベリーの方が合ってるかな?ペレスの公約になってるカカとメッシーはいらねーな・・・。カカとか完全に時期外れだし・・・orz
b0092485_444330.jpg
b0092485_4441083.jpg
b0092485_444182.jpg
b0092485_4442581.jpg

[PR]
by wing00nana | 2009-02-26 06:21 | 雑記

鉄のラインバレル 第20話 「運命の男」 レビュー

・ 最近、ペインキラーのドレクスラーソイルが不安定な状態で自己修復すらままならず美海も不調でレイチェルや牧はペインキラーの戦力外も考えておりそれを聞いてしまう美海。その頃、遠藤姉弟はスフィアを利用しての異世界からの侵攻計画を国連に説明しにいくも既に加藤機関に屈している国連は取り合わず。JUDAでは石神の遺産「プロジェクトJUDA」の最終解析は異世界から来た絵美が担当しておりレイチェルは時空ゲート解放を阻止するにはどれか1つでもスフィアを破壊すれば良いが現状では干渉出来ないな為、制御ユニットの破壊を挙げる。その後、浩一は苦しんでる美海を見つけ自分を足手まといと卑下する美海を仲間と言う浩一、美海は浩一のような正義の味方になりたかったと言い浩一はこれからなればいいと返し、何でも抱え込んでしまう美海を心配してたが弱音を吐ける事で安心したと笑いそれに感動した美海はキスする。そこに帰還途中のディスィーブが加藤機関に襲撃を受けているとの報が入り、ディスィーブは加藤機関に屈した国連軍からも攻撃も受けており浩一と美海で救援に向かう。浩一達は国連軍には攻撃出来ず更にユリアンヌと中島宗美の攻撃も受け不調の美海は中島に一方的に嬲られ、浩一も中島の攻撃に巻き込まれそうになった国連軍を庇うがその国連軍とユリアンヌから同時攻撃を受ける。その頃、JUDAでは絵美が最終解析を終え「フラッグ」を起動させ、浩一は中島達にこの世界がどうなっても良いのか?と呼びかけるが中島は「こんな世界を守る価値があるのか?」と言い強きものに屈した国連軍を指差す。浩一の窮地を目の当たりにした美海はペインキラーを暴走させ宗美のタリスマンを道連れに自爆しようとし美海は最後に「浩一君、好きだったよ」と残し光の中に消える。しかし間一髪、浩一がラインバレル・モードBを起動させ美海の自爆を阻止しており、ユリアンヌを一蹴しタリスマンを一刀両断する。加藤機関と国連軍は撤退し、浩一は美海を気遣うがペインキラーのDソイルも正常に戻った為、美海も調子を取り戻し浩一にキスしもう一度、正義の味方を目指すと笑う。その時、航空艦「フラッグ」が到着しホログラムの石神はフラッグは自分が加藤機関を脱退した時に奪取したもので加藤の大型潜水艦のパーツの一部と説明しており、一方、玲二からの手紙を握り締め皆に謝るサトル。
b0092485_2384117.jpg
b0092485_2384851.jpg
b0092485_2385423.jpg

[PR]
by wing00nana | 2009-02-25 22:29 | 鉄のラインバレル レビュー

ゼロの使い魔16 感想とか

・ 15巻が発売されたのが2008年9月だから約5ヶ月ぶりの新刊www もうね・・・ゼロ魔のない日常なんて乾燥した世界だよ・・・・(謎)日々に潤いがない!! 前回でひとまず第2部序盤のガリア戦役が終わって今後の展開が注目された16巻ww MF文庫は毎月25日だから24日あたりに本屋見に行くか~とか思ってたんだけど仕事の昼休みで本屋で時間潰してたらそこにはゼロ魔16巻が・・・・。昨日(2月23日)に発売してるって事はノボルから俺への誕生日プレゼント・・・か?(実は2月23日生まれw) とまぁ私事はここらへんにしといて16巻の感想としては・・・・つ い に ! ロイヤルビッチの時代がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! これで俺の魂の雄たけびが通じたはず(爆) では16巻を軽く振り返り*以下ネタバレ注意


・ ガリア戦役も終わり水精霊騎士団はトリステインに帰国、帰国した彼らは一躍、英雄で女風呂覗き事件で失墜した名誉もあっという間に回復し更に隊長のギーシュはシュヴァリエに任命される。
・ 一方、ルイズはルイズで才人と暮らす屋敷の下見を始めるがそこでまた問題になったのはシエスタの処遇。しかしアルビオンでの殿に続き虎街道での働きぶりやガリア貴族との決闘での才人の雄姿はトリステイン中に尾ひれがついて広まっており才人を主人公にした演劇まで行われており”平民の英雄”となった才人はもはや街を歩けず。
・ そんな才人の成り上がりっぷりや英雄ぶりを嫉妬したり、平民が活気付いている事を快く思わない貴族達も現れ始めルイズは才人がこれまで以上に命を狙われる存在になった事に気づき身の回りの世話も旧知のシエスタが適任であると考え始める。
・ その頃、アンリエッタは皇后やマザリーニから子供を作る為、アンリエッタの政策に不満を寄せる旧体制の貴族への抑えとして結婚を勧められる。才人とルイズはアンリエッタから召集がかかり才人は今回の褒美としてついには領地を与えられる。
・ 一方、ガリア女王となったタバサは即位記念園遊会の準備を進めていたがそこに逃亡中だった従姉のイザベラが捕縛された。タバサはこれまで散々の仕打ちをしてきたイザベラを許し味方が必要と言い正気に戻った母親に会わせ、もはや3人だけとなったガリア王族として団結する事を誓いイザベラはタバサに臣従する。
・ 才人の領地は「ド・オルニエール」という地域でアンリエッタの話とは違ったがのどかな雰囲気を才人達は気に入り休みの間はそこで暮らし始めるがそこに最近のルイズの成長ぶりに寂しさを感じているエレオノールが訪れ何もかも反対するエレオノールにルイズは才人をエレオノールが満足する貴族にしてみせる、と約束してしまう。
・ しかし日本人の才人にとっては貴族の礼儀作法は馴染めず自分の家族にも才人を認めて欲しいルイズの想いと大事なのはルイズであって周囲ではないと考える才人は衝突する。そして才人は地下の隠し部屋を発見するがそこには魔法のゲートがありその先は王宮のアンリエッタの寝室と繋がっていた。
・ アンリエッタはもやもやした才人への想いに悩んでおり結婚も才人に決めて欲しいとも考えており、才人の屋敷はアンリエッタの父か祖父の妾宅であった事が判明する。アンリエッタは結婚の件を才人に相談するがだんだんと抑えが利かなくなり始め、アンリエッタの色香に流される才人はしたくない結婚はするな、と言ってしまう。二人は友人として時々、会う事を約束するが再びルイズが一部始終を聞いており自分は才人に相応しくない、アンリエッタの庇護があれば才人も安全と考え静かに屋敷を去る。
・ 才人はすぐにルイズの家出に気づき後を追うがその途中で才人の謀殺を図る貴族が雇った北花壇騎士最強の四人兄妹の暗殺者・ドゥードゥーに襲われ何とか勝利するも代償としてデルフリンガーが折れルイズと戦友を失い失意の中、気を失う才人。
・ その頃、ガリアのある寺院を訪れたジュリオはジョゼットというシスターにジョセフの死に際に回収した土のルビーを渡す。


もうね・・・アン様たまらん(*´д`*)ハァハァ 今回、アン様のフラグ満載じゃねーかwwww 結婚・子供・妾・秘密の道・・・・さすがはノボル曰く「何をしでかすか、わからない」と言うだけの事はあるww しかもまた才人争奪戦に復帰だしwww やっぱロイヤルビッチはこうじゃなきゃつまらねー!!! しかも才人を誘惑するアン様の絵(200p)も他の絵に比べると気合が入ってるように見える(爆)そしてまさかのイザベラ展開!!!いや~この展開は予想外だわ・・・・。まぁジョゼフとシャルルが出来なかった事への対比になってるんだろうけど。。もしかしてイザベラも才人とフラg(ry トラウマを持った少女の攻略は得意だからな<才人。しかも微妙にエレオノールもフラg(ry でもポッと出の奴らに-られたのは何か悲しいんだけど・・・。まぁあいつらも今後は暫く物語に関わって来るんだろうけど・・・アン様でハイテンションになってた俺が一気に萎えたわ。タバサは今回、大人しかったな~まぁ来月のタバサの冒険3巻の方がたぶん才人への恋心を抱き始めてる頃だから期待出来そうだ。でも即位記念園遊会では何を起こすかわかんねーw そこでもう一気にロマリアに反旗を翻すのか?それともトリステインとの同盟の条件に才人を要求するとか?www そして今回は久々にシエスタが出てきたと思ったら今度はテファが空気wwww この二人は入れ替わりかよ?今回の出番はキュルケやモンモン以下じゃねーかw 
[PR]
by wing00nana | 2009-02-24 04:46 | 雑記

海外サッカー移籍情報~天才少年現る?~

・ フランス人MFマディン・ムハンマド君(6)→レアル・マドリード、チェルシー?(ムハンマド君は6歳ながらその驚異的なテクニックとアルジェリア出身のフランス移民という生い立ちから”ネクスト・ジダン”、”ニュー・クリスティアーノ・ロナウド”と評判の超逸材で既にフランス・サッカー協会が奨学金を出しているとも噂されており早くもレアル、チェルシーが注目している模様。→動画はこちらから)
・ レアル・マドリードのスペイン代表FWラウール・ゴンサレス→退団?(次期会長が最有力とされるフロレンティーノ・ペレス元会長は出馬に向け着実に計画を立てており選挙公約にはMFロナウド、カカ、FWメッシーを掲げる一方で、放出リストも作成しており現状で放出不可能なのはGKカシージャス、DFラモス、ぺぺ、MFラス、FWファン・ニステルローイだけで先日、クラブ史上最多得点記録を更新したラウールを始め最大16選手が放出可能に指定された模様)
・ バルセロナのカメルーン代表FWサミュエル・エトー→ACミラン?(同選手はここまで23ゴールを挙げて完全復活を果たしており、クラブもエトーとの契約延長を望んでいるがエトーはクラブ最高給のFWメッシーと同等の年俸750万ユーロを要求しておりこれにバルセロナ側は難色を示している模様。なおエトー本人は先日、今後の去就を決定したが4月までは明かさないと発言した事から移籍の可能性も噂されていたが先日、代理人がミラノでミラン幹部と会談していた事が発覚した)
・ リヨンのフランス代表FWカリム・ベンゼマ→マンチェスターの2クラブ、バルセロナ、レアル・マドリード?(同選手は欧州CL決勝トーナメント1回戦のバルセロナ戦後に将来を検討すると明かし注目されているが、オラス会長はユナイテッド、バルセロナ、レアルの3クラブが興味を寄せている事と今冬に”あるクラブ”からの高額なオファーを拒否した事も明かした。そのクラブとはシティのようで以前はベンゼマを放出不可能と明言していたオラス会長も最近は態度を軟化させ好条件のオファーであれば放出も検討すると語っている)
・ ヴェルダー・ブレーメンのブラジル代表MFヂエゴ→ユベントス?(同選手は今夏のユベントス移籍が濃厚となっておりヂエゴ本人もユベントス移籍を歓迎するコメントをしているが同時にレアル・マドリード、マンチェスター・シティも興味を寄せている事を明かし、ユベントスは争奪戦を制す為に条件を提示したようだがそれはブレーメンに拒否されたようでブレーメンは移籍金2000万ユーロ以上でなければ交渉に応じる意向はない模様)
・ マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表DFギャリー・ネビル→契約延長(2010年まで。同選手は今夏で契約満了予定だが最近は負傷に悩まされており去就が注目されていたが生え抜きでキャプテンも務める同選手へのクラブの信頼は絶大のようでMFスコールズ、ギグスと共に1年間の延長となった)
・ パリ・サンジェルマンのフランスU-21代表DFマアマドゥ・サコー→アーセナル?(同選手は弱冠17歳でトップチームデビューを果たした逸材で既にユベントスなども興味を寄せているがアーセナルも争奪戦に参戦したようで移籍金として450万ユーロを用意している模様)
・ サンプドリアのイタリア代表FWアントニオ・カッサーノ→ユベントス?(ついにコボッリ・ジリ会長も今夏の同選手獲得を検討している事を認め報道によれば2010年で現役引退予定のFWデル・ピエロの後継者と見られておりカッサーノの違約金は2000万ユーロだが1700万ユーロ前後で決着すると見られており、交渉にはFWジョヴィンコが含まれる可能性もあるようだ)
・ レアル・マドリードのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト→ハンブルガーSV?(昨夏にハンブルガーから加入した同選手は序盤こそ活躍を見せていたものの最近は控えに甘んじており早くも今夏の古巣復帰の可能性が報じられておりヨル監督も復帰を歓迎しているがファン・デル・ファールト本人は報道を一蹴した)
・ CSKAモスクワのロシア代表MFユーリ・ジルコフ→チェルシー?(昨年のEURO2008でも目立った活躍を見せていた同選手にはバルセロナやユベントスが興味を示しているが、同国代表監督も務めるヒディンク新監督がクラブに獲得を要請した模様。なおこれと同時に同選手獲得が可能なのは今夏からなのでヒディンク監督の来季以降の続投も噂されている)
・ リバプールのデンマーク代表DFダニエル・アッゲル→ACミラン?(同選手は契約延長交渉が難航しているうえ、出場機会の少なさに不満を漏らしておりイタリアのビッグ3が興味を示しているがミランはDFネスタの状態が不透明な事から本格的に獲得に動き出し、ライバル達を出し抜き極秘裏に同選手にメディカルチェックを行ったと報じられている)
・ セルティックの日本代表MF中村俊輔→残留?(同選手は契約満了となる今夏の帰国が濃厚となっていたが中村本人は去就はこれから決断すると話しておりクラブから要請があれば1年間の契約延長に応じる意向もあるようだ)
・ ボルドーの元フランスU-17代表FWアンリ・セヴェ(18)→チェルシー、アーセナル?(同選手はトップチームではほとんどプレーしていないが”ネクスト・アンリ”候補の一人として関係者の注目を浴びており同胞のアーセナルのヴェンゲル監督が特に高い注目を寄せている模様)
・ マンチェスター・シティのイングランドU-21代表MFマイケル・ジョンソン→アストン・ビラ?(同選手は裂く綺こそ主力として活躍したが今季は負傷などもあり8試合の出場に留まっており、更にシティは今後、スター路線を進む事から出場機会も激減すると見られており以前から興味を寄せるニューカッスルやアストン・ビラが獲得に動いている模様)
・ カターニアの日本代表FW森本貴幸→エバートン、マンチェスター・シティ?(同選手は2011年まで契約を残しているが今季はこれまで3ゴールを挙げており特に先日は敗れたもののユベントスからゴールを奪うなど着実に成長しておりそれに合わせて評価も上昇しているようだ)
・ ポルトガル:ナシオナルのブラジル人FWネネ→ASローマ、ジェノア?(同選手は今季、得点ランキングトップの14ゴールを挙げる大活躍を見せておりFWの補強を検討しているローマや今夏のインテル移籍が噂されるFWミリートの後釜としてジェノアも興味を寄せている模様)
・ ガラタサライ→ミヒャエル・スキッベ監督→解任→ビュレント・コルクマズ氏(昨季の国内王者である同クラブは昨夏に前任のフェルトカンプ監督が健康上の問題で退任し後任として元レヴァークーゼン監督のスキッベ氏を招聘したが今季は5位と苦戦しており前節に格下のコカエリスポルに惨敗した事が決定打となった。後任のコルクマズ氏はクラブOBで現役時代は8度のリーグ優勝とUEFA杯優勝を経験している。1年半契約)
・ バイエルン・ミュンヘンIIのドイツ人MFホルガー・バドシュトゥヴァー、ドイツU-19代表FWトーマス・ミュラー→契約延長?(ミュラーは今季の開幕戦でトップチームデビューを果たしたが2選手は今季はIIチーム所属となっておりバイエルン側は将来を嘱望される2選手に2年半契約のプロ契約と来季のトップチーム昇格を提示したようでルンメニゲ会長は将来的にチームの象徴となってくれる事を期待している)
・ ACミランのカルロ・アンチェロッティ監督→解任?(同クラブは今季、不安定な戦いぶりで既に目標としていたスクデット獲得は絶望的な状況でベルルスコーニ・オーナーもチームの戦いぶりに不満を漏らしており、既に今夏の解任も囁かれているが今後の試合の結果次第で去就が決定すると見られている。なおアンチェロッティ監督にはレアル・マドリード、チェルシーが興味を示していると言われている)
・ インテルのジョゼ・モウリーニョ監督→スペイン?(今季のスクデット獲得を確実視されている同監督は以前から将来的に古巣チェルシー復帰を熱望していたが、イタリアでの挑戦を終えた後はスペイン参戦を希望している事を明かしモウリーニョ監督によれば最終的にはヨーロッパ主要3大リーグ制覇への野望を語っている。ちなみに同監督の監督業はバルセロナのアシスタントコーチから始まっている)
・ レアル・マドリードのファンデ・ラモス監督→プレミア復帰?(今季序盤にトッテナムから解任された同監督だが、途中就任となったレアルでは歴代3位の記録となる破竹の9連勝を達成し逆転優勝の可能性も出てきておりボルダ暫定会長も個人的見解として契約延長を希望するなどラモス監督を賞賛しているが同監督は今冬にイングランドのクラブからオファーがあった事を明かし将来的にプレミア復帰する可能性を示唆)
・ バレンシアのスペイン代表FWファン・マヌエル・マタ→インテル?(報道によれば先日のミラノ・ダービーを同選手の代理人も務める父親が観戦しており、試合後にモウリーニョ監督やインテル幹部と共に食事をしたと報じられている。同選手の移籍金は推定2000万ユーロだがインテルはDFサントンの台頭で出場機会を減らすDFマクスウェルを交渉に含む模様)
・ アトレティコ・マドリードのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ→マンチェスター・シティ?(同選手へは義父で同国代表監督のマラドーナ監督がビッグクラブへの移籍を勧めるなど去就が注目されているが以前から獲得に動いているインテルに続きマンチェスター・シティも争奪戦に参戦したようで巨額のオファーを用意していると報じられている)
・ ASローマのイタリア代表DFクリスティアン・パヌッチ→退団?(同選手は今年1月のナポリ戦でベンチ入りを拒否してスパレッティ監督と衝突し今冬はひとまず残留したが、その後の両者の話し合いでも和解には至らずパヌッチ本人は改めて契約満了となる今夏の退団は避けられないとの見解を示した)
・ エバートンのイングランド人DFジャック・ロッドウェル(17)→契約延長(2014年まで。同選手は弱冠16歳でトップチームデビューを果たした同クラブ期待の逸材で本職はDFだが今季はMFとしても起用されておりモイーズ監督は”ニュー・ファーディナンド”と絶賛している)
・ ジェノアのアルゼンチン代表FWディエゴ・ミリート→インテル?(今季15ゴールを挙げ得点王争いを繰り広げている同選手には以前からインテルが興味を示しており、同クラブのプレツィオージ会長は今冬にインテルからのビッグオファーを拒否した事を明かしたが、今夏には状況が変わっている可能性もあるとし好条件のオファーがあれば放出に応じる可能性を語っている)
・ パルメイラスのブラジル人FWケイリソン→リバプール、レアル・マドリード、バイエルン・ミュンヘン?(現在、ブラジルで最も注目される同選手だが、代理人によれば3クラブからの接触を明かしており噂されたローマ移籍に関しては否定した。しかし同選手の保有権は「トラフィック・スポーツ・マーケティング」社が所有している点が交渉を複雑にさせると見られている)
・ 元トリノ監督のアルベルト・ザッケローニ氏→ナポリ?(ナポリはここ7試合で2分5敗と極度に低迷しておりサポーターも不満を爆発させクラブも緊急合宿を行うなど緊張感が高まっておりレヤ監督は前節の終了後に首脳陣に辞任の意向を伝えたようだがその時はクラブが慰留したようだが、後任としてザッケローニ氏の招聘を検討している模様)
・ リバプールのラファエル・ベニテス監督→退団?(同監督は現在、契約延長交渉中で一時は合意も報じられていたが、クラブ関係者の話によればベニテス監督は今冬の移籍市場で獲得を要請した選手をクラブが獲得出来なかった事に失望感を抱いており、契約延長の条件として補強全権を要求しておりそれが叶わなければ退団も辞さないと報じられている。なおベニテス監督には古巣レアル・マドリード監督就任も噂されている)
・ ASローマのブラジル代表DFフアン→バルセロナ?(ローマのDFメクセスには今夏のミラン移籍が囁かれているが相棒のフアンにもバルセロナが興味を示しているようで、ローマは毎年、チームの中心選手が移籍している経緯からも今夏の動向が注目されている)
・ ヌマンシアのセルジオ・クレシッチ監督→解任→ホセ・ロホ・マルティン”パチェタ”氏(同監督は今夏に監督に就任したが今季は昇格組の洗礼を受けており降格争いを繰り広げているマジョルカとの直接対決に敗れ19位に落ちた事が決定打となった。後任のパチュタ氏はSDからの異動だが就任初戦で降格争いを繰り広げるオサスナの直接対決は完敗に終わりついに最下位に沈んだ)
・ フィオレンティーナのブラジル代表MFフェリペ・メロ→アーセナル?(同選手は先日、代表デビューも果たすなど評価は急上昇しておりアーセナルは退団したMFシウバ、フラミニの穴を埋められていない事からメロに注目している模様。同選手の移籍金は推定2000万ユーロだがアーセナルは引く手数多のMFセスク、FWアデバヨール、ファン・ペルシーのいずれかを放出した移籍金で獲得に動く事も検討しているがリヨンなども興味を寄せている)
・ シャルケ04のクロアチア代表MFイバン・ラキティッチ→ユベントス?(同クラブ今夏にもMFシルバ(バレンシア)と同選手獲得を検討しており先日の対サンプドリア戦をラキティッチの代理人が観戦していたようだ。なお代理人は観戦とその後のセッコSDとの会談も認めているが移籍交渉は否定しており、またユベントスはその代理人の顧客であるDFアトゥバ(ハンブルガー)にも興味を示していると報じられている)
・ ウィガンのエジプト代表FWアムル・ザキ→バレンシア、アトレティコ・マドリード?(同選手は最近は負傷に悩まされているもののプレミア初挑戦ながら10ゴールを挙げる活躍を見せているが、契約はアル・ザマレクからのレンタル契約な為、完全移籍には高額な移籍金が必要でスペインの2クラブが注目している模様)
・ CSKAモスクワのブラジル代表FWヴァグネル・ラヴ→エバートン?(同クラブのモイーズ監督はUEFA杯でアストン・ビラと対戦する為、イングランド入りしている同選手を視察していたようだがラヴにはトッテナムや元チェルシー監督のスコラーリ氏就任が噂されるマンチェスター・シティも興味を寄せている)
・ バルセロナのスペイン代表FWボージャン・ケルキック→ビジャレアル?(同選手は昨季こそ大活躍したもののグアルディオラ監督下の今季は控えに甘んじておりビジャレアルはFWフランコには母国メキシコからのオファー、FWニハトには複数のクラブからオファーがある事から2選手が退団した際にはボージャンのレンタル獲得を検討する模様)
・ FKボラクのセルビア代表MFダルコ・ラゾビッチ(18)→トッテナム?(同選手は弱冠18歳にしてセルビア代表デビューを果たしている注目株で移籍金は推定50万ポンド程度と見られており、ボラクのドミトロビッチ監督もトッテナムとの移籍交渉を認めている)
・ マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表DFパトリス・エヴラ→バルセロナ?(同クラブはリヨン時代の活躍を見せられずにいるDFアビダルに信頼を置けないようで、バルセロナのスカウト陣は最近、エヴラの視察を行っているようで今夏の獲得に向け移籍金2200万ユーロを用意している模様)
・ ウェストハムのイングランド代表MFスコット・パーカー→契約延長(2013年まで。同選手には今冬、マンチェスター・シティ移籍が噂されていたが残留しておりパーカーに続きウェストハムはチームの中心選手であるGKグリーン、DFニール、アップソンとも契約延長交渉を開始している)
・ レアル・マドリードのオランダ代表MFヴェスレイ・スナイデル→ユベントス?(同選手はプレシーズンに負った負傷の影響で今季はベストパフォーマンスに程遠い状態だが、ユベントスはMFネドベドの後釜としてスナイデルをリストアップしているようで今夏に行われる会長選挙の次期会長の判断次第では放出もありえる模様)
・ ル・マンのコートジボワール代表FWジェルビーニョ→バルセロナ?(同選手は昨夏の北京五輪で同国の準優勝に貢献しており今季は4ゴールを挙げるなど成長著しい若手で既にアーセナル、トッテナム、PSG、マルセイユなども興味を示しているがバルセロナは将来への投資として興味を抱いている模様)
                                  ~負傷情報~
*エバートンのスペイン人MFミケル・アルテタ→前節のニューカッスル戦で膝前十字靭帯断裂の重傷を負い今季絶望。
*アトレティコ・マドリードのコロンビア代表DFルイス・ペレア→前節のセビージャ戦で相手選手と激しく接触し左頬骨骨折を負い全治1ヶ月。
*バルセロナのフランス代表DFエリック・アビダル→前節のエスパニョールとのダービーで相手選手と接触し右外転筋の損傷で現時点では全治2ヶ月と診断されたが近日中に精密検査が行われる予定。
*ハル・シティのイングランド代表MFジミー・ブラード→同選手は今冬にクラブ史上最高額でハルに加入したばかりだがデビュー戦となった1月のウェストハム戦で膝を負傷し手術を受けたが、今回、更に軟骨の手術も受けた際に前十字靭帯の損傷も確認されわずか1試合で今季絶望。
*セビージャのウルグアイ代表FWエルネスト・チェバントン→左膝の負傷が思わしくなくのう胞除去手術を受ける事になり全治には最低でも3ヶ月以上要す事から今季絶望。
[PR]
by wing00nana | 2009-02-24 03:23 | 海外サッカー移籍情報

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」 商品情報更新。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」

お、またなんか出るのかw でもこれってショートドラマとかあるのか?ただのキャラソンとかだけなら別に欲しくはないかなぁ・・・

・ アニメ 「鉄のラインバレル」 ストーリー第20話、キャラクター相関図、用語集更新、BIGLOBEで第20話を本編配信開始、DVD情報更新、DVD3 CM シズナ&イズナ篇(4)のロングバージョン公開、O.S.T.2&ドラマCD「Sound Plays2情報公開、バレンタインverなどPC用壁紙2点追加。
アニメ 「鉄のラインバレル」

・ アニメ 「CHAOS;HEAD」 サントラ情報更新、キュアメイドカフェオープン、私立翠明学園制服発売。
アニメ 「CHAOS;HEAD」
Galge.com 記事

・ アニメ 「ストライクウィッチーズ」 二月二十七日正午、重大発表アリ。
アニメ 「ストライクウィッチーズ」
電撃オンライン 記事

先週、続編があるんじゃないかと言ってた矢先に何かキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! ストパン2期「太平洋戦線編」が始まるんですねwww

・ アニメ 「セキレイ」 「セキレイ名シーン選手権」第九羽結果&壁紙DLスタート。
アニメ 「セキレイ」

・ アニメ 「ドルアーガの塔~the Sword of URUK~」 Story第7話更新、岐阜放送、放送時間変更のお知らせ。
アニメ 「ドルアーガの塔~the Sword of URUK~」

・ アニメ 「宇宙をかける少女」 そらかけ情報局更新。
アニメ 「宇宙をかける少女」

頑張って高嶺ちゃんを上位にしよう(笑)

・ アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」 Round7ストーリー公開、DVD情報更新。
アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」

・ アニメ 「CLANNAD AFTER STORY」 第19話あらすじ&場面写追加、キャラクターページ更新、DVD第5巻情報追加、MBS放送時間変更のお知らせ。
アニメ 「CLANNAD AFTER STORY」

・ アニメ 「鋼殻のレギオス」 キャラクター追加、イベント情報、DVD情報更新、オリジナルサウンドトラック、3月4日発売、「レギオスのらじおッス!」第5回配信。
アニメ 「鋼殻のレギオス」

・ アニメ 「WHITE ALBUM」 STORY第七頁更新、BD&DVD発売日変更のお知らせ、キャラクターソングCD情報。
アニメ 「WHITE ALBUM」

・ アニメ 「明日のよいち!」 第8話あらすじ追加、よいちらじを!11話更新。
アニメ 「明日のよいち!」

・ 劇場版 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」 2009年6月27日公開決定。
劇場版 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」

・ 劇場版 「空の境界」 劇場版「空の境界」Remix -Gate of seventh heaven-上映のお知らせ、Kalafinaアルバム「Seventh Heaven」法人別オリジナル購入特典情報、設定資料展開催中、上映情報更新。
劇場版 「空の境界」

             ~一般ゲーム~
・ SQUARE ENIX Xbox「STAR OCEAN 4-THE LAST HOPE-」 CHARACTER、SYSTEM、SPECIAL追加、発売記念購入者キャンペーン実施中。
SQUARE ENIX Xbox「STAR OCEAN 4-THE LAST HOPE-」
ファミ通.com 記事1
ファミ通.com 記事2
電撃オンライン 記事

・ エンターブレイン PS2「アマガミ」 動画追加。
エンターブレイン PS2「アマガミ」

・ 5pb. Xbox「CHAOS;HEAD NOAH」 電撃大王&コミックアライブ合同フェア開催、壁紙追加。
5pb. Xbox「CHAOS;HEAD NOAH」
電撃オンライン 記事

・ KONAMI iPhone/iPod touch「METAL GEAR SOLID TOUCH」 公式サイトオープン。
電撃オンライン 記事

                      ~PC・18禁ゲーム~
・ みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」 トップページ更新、キャスト&サンプルボイス、川神通信第27回追加、スタッフ日記更新。
みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

クッキー第一形態が「緒方恵美」、クッキー第二形態が「ほうでん亭らっぱ」(福山潤)か・・・・すげぇな・・・・もうアニメの域だな・・・。ちなみに緒方恵美のブログでも今回の出演の事が書かれてる。これによると体験版は4月で確定か・・・楽しみだ。クッキー第三形態は「第三形態」繋がりで若本とか?w 次週は何気に注目しているクリスの父親の声優発表か。つーかもうフ○メタのマデ○ーカス中佐にしか見えないから西村○道じゃなきゃ納得できねーぞ、俺はw

・ Overflow 「Cross Days」 RadioCrossDay第7回配信開始。
Overflow 「Cross Days」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ アトリエかぐや 「さらさらささら」 オフィシャル通販受付開始、各ショップ様予約特典テレカ紹介。
アトリエかぐや 「さらさらささら」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

いよいよ来週かwww まじ楽しみw 攻略順としては・・・まぁ月巳さんが最後なのは確実wwwwww

・ 戯画 「BALDR SKY」  最強パイロット選抜大会攻略ムービーpart1公開、初回/予約/店舗特典情報更新、CGギャラリー、壁紙追加、イントロダクション、製作者日記更新。
戯画 「BALDR SKY」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

次週は体験版2公開か!wktk。今回のCGは粘液プールのレインさんがエロい件についてw

・ ニトロプラス 「スマガスペシャル(仮)」 トップページに新ムービー、壁紙公開、SS特設ページに第二話予告追加。
ニトロプラス 「スマガスペシャル(仮)」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

お、スマガSPは春か。春過ぎかと思ってたけどまーファンディスクだからな。特設ページは来月より公開か。。楽しみだわ。。

・ AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」 イベントCG追加。
AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ エウシュリー&アナスタシア 「姫狩りダンジョンマイスター」 発売日決定、ショップ特典・公式通販テレカ画像公開。
エウシュリー&アナスタシア 「姫狩りダンジョンマイスター」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

4月24日か・・・楽しみだw

・ ソフトハウスキャラ 「DAISOUNAN」 体験版公開。
ソフトハウスキャラ 「DAISOUNAN」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ シルキーズ 「学園催眠隷奴」 ダウンロード版販売決定。
シルキーズ 「学園催眠隷奴」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Frill 「痴漢専用車両2」 予約店舗情報更新、ぶっかけ耐水ポスターの線画公開。
Frill 「痴漢専用車両2」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「2月20日発売ソフトチェック」
Galge.com 「2月20日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
[PR]
by wing00nana | 2009-02-21 21:26 | アニメ・ゲーム情報

鉄のラインバレル 第19話 「届く陽、暴かれる隠」 レビュー

・ 矢島は浩一に元の生活に戻り理沙子を幸せにしてやってくれと言いこれからは自分が加藤機関と戦うと言う。また昔のように守られてろと言われてる浩一は怒り、城崎に力を貰った事を後悔しないと決着をつける2人。その頃、シールドを突破したグラン・ネイドルは浩一達の学校に最後のスフィアを設置し始め道明寺、サトル、美海の攻撃は全く通じずマサキは美海に脆弱なファクターを持ち本来の力を出せないそのマキナが泣いてると言い今までで最大級のスフィアを設置し、玲二も衛星軌道で作戦を開始する。浩一は最後まで戦い抜くと言い張り、矢島は手に入れた力にのぼせているだけと言うが浩一はバカなりに今どうするべきか、何がしたいのかがわかったと反論する。力を使いこなせないが為に多くの人を死なせてしまったが大事な人や無力な人を救う為にこの力を上手く使いこなす事が自分の正義と主張する浩一に、矢島は自分が重荷を背負わせてしまったと言うが浩一は否定し2人は機体から降りて殴り合いを始める。浩一は「お前自身はどうしたい?」と問い本音を言えと叫び矢島が守りたいのは自分ではなく理沙子だろと叫ぶ。浩一は自分に言った「大切なのはどうすれば良いかじゃない、どうしたいか?」という言葉を返し、自分を言い訳にせず理沙子に本当の気持ちを言えと殴り飛ばし、矢島は理沙子に拒絶されるのを恐れていたと気づき正義の味方にのぼせていたのは自分だったと悟る。矢島と決着をつけた浩一はすぐにJUDAに戻りグラン・ネイドルと戦うもビーム攻撃を無効化するグラン・ネイドルに苦戦し、そこに実弾攻撃を持つ矢島が駆けつけ二人のコンビネーションでグラン・ネイドルを追い詰めるが、そこで加藤から撤退命令が入り矢島と絵美はお互い答えを見つけたと笑い合う。矢島は理沙子に長年の想いを打ち明け、絵美も浩一の未来を奪い、ファクターとしての宿命を押し付け酷い事も言ったと謝罪するが浩一は城崎と会えたと気にせず、影ながらそれを見ていた美海。そして絵美は浩一にキスしようとするもそこにレイチェルから連絡が入りスフィアの正体は地球の重力場に干渉し大規模な空間の歪みを発生させるシステムと言い、ヘリオスもラインバレルの力を利用して空間の歪みを作る事が目的だったと発覚し矢島はゲートから向こうの世界の主力部隊が現れると明かす。その頃、加藤は独断でJUDA殲滅作戦を決行したマサキを詰問した後に石神が奪取した「フラッグ」について玲二と話し合いラストステージに進む。
b0092485_4475169.jpg
b0092485_447576.jpg
b0092485_448273.jpg
b0092485_44881.jpg

[PR]
by wing00nana | 2009-02-21 04:20 | 鉄のラインバレル レビュー

疲労困憊

・ 最近、眠りが深い・・・・。

>>アニメ

明日のよいち・・・いぶきにハンカチを返しに来た鷲津がそのまま斑鳩道場に入門してしまう話。鷲津はスクランの播磨と被るなー。。まぁ今回よりも水着回の次回に期待。。

CLANNAD・・・汐と旅行に出た朋也だが未だに親子仲はぎこちなく、それでも朋也から生まれて初めて買ってもらったおもちゃを喜ぶ汐。そんな中、旅先で朋也の祖母「磯野フネ」が現れ朋也に朋也の父親の過去を教える。早くに妻を亡くした朋也の父親は男手一つで朋也を育てたが同時に仕事との板挟みで精神的に消耗していったと明かし現在の自分と重ね合わせた朋也は優しかった頃の父親を思い出し汐と和解する。次回はついに1期1話から未解決だった父親との和解か?

鋼殻のレギオス・・・レイフォンに届いたリーリンからの手紙で女性陣(主にメイフォンとフェリ)が右往左往する話。原作だとリーリンとの手紙のやりとりはかなり重要なイベントなんだがアニメ版はそれをごっそり抹消されてこんなラブコメ話に使われてるのがなんとも・・・・。まー密かにレイフォンに惚れつつあるフェリ先輩は可愛いがw でも原作だとメイフォンは勝手に読んじゃうらしいね・・・アニメでは最終的にニーナが返したけど。

ドルアーガ・・・ドルアーガの四天王に皆が襲撃を受ける話。話をまとめると実はグレミカと同じスーマール派の暗殺者であったパズズ(=ガウルン)が1期で運ばせていた棺桶の中身が四天王でパズズがニーバに殺された為、主の手を離れ暴走しているって事か?パズズの目的もグレミカ同様、最上階のギルガメッシュを殺してウルク国を二分する目的?でそのギルガメッシュを倒す為にどこからか手に入れた亡きドルアーガの忠臣・四天王を使うつもりだったって事か?それにしてもあの四天王は強すぎだろww まだジル&グレミカ、ニーバ達と分散してるからいいけど4人揃えばあのガーディアン級の強さだろ。1話以来、出てなかったニーバ・カーヤ組も今回ようやく登場したけどニーバがカーヤを押し倒してた(笑) まースザクさんはカレンで前科があるからなー(爆) ニーバは一緒に行動する内に純粋なカーヤが好きになってしまったとかいうオチ?兄弟だから好みも似てるだろうし。。ジルとの戦いの際には「俺はお前を倒してすべて手に入れる」ってかww まぁニーバもカーヤも何らかのトラウマ持ちみたいだが。それにしてもグレミカ(=根谷さん)は光ってるな~マオ姉さんだけどw 次回は死んだ筈のアーメイが登場・・・?実はカーやに救助されてたのか?エタナさんにも死亡フラグが・・・・

WHITE ALBUM・・・前回の美咲先輩話から再び理奈やマナに。冬弥は家庭教師の仕事を再開すると生徒は実はマナでマナの家も両親は不在がちでそんな両親に反発しているマナ。問題山積みのマナ、トラウマを抱えるはるか、地雷持ちの美咲、弥生とまともな女がいねぇな・・・・。そして今回は冬弥の事を全く気にせず歌に没頭する由綺・・・唯一、冬弥を気にしてるノーマルなのは理奈だけかよ・・・。その理奈は英二に再び冬弥をマネージャーとして採用しろと直談判するけど冬弥に良い印象を持っていない英二は全く取り合わず。最後は理奈の歌唱力は桁違いだって出てきたけど理奈ルートへ移行しつつある?そして今まで冬弥にフラグを軒並みへし折られ続けていたはるかは唐突に精神崩壊(爆) なんか感じ的にこれ2クールの気がしてきたぞ。まだ物語が全然進展してないし、冬弥は八方美人ぶりで誰とも深い関係になってないし。

宇宙をかける少女・・・最近、低調なドルアーガを追い抜きそうw とりあえず高嶺ちゃんとちゅっちゅっしたいよお~(爆) いや、まじで高嶺が今期のアニメキャラランキングで現状トップだね。。2位はレギオスのフェリ先輩かな?前回、現れたギレン総帥は以前にルルパルドに裏切られ敗れた因縁があり再び激突する二基。ルルパルドの攻撃は無人兵器を使ったりしててナデシコを思い出してかっこいいんだけどギレン総帥はコロニー落とし(=一本背負い)とか冷凍攻撃(笑)まぁルルパルドも最後のミラーでのなぎ払いはどうかと思うが・・・サンライズ作品の癖に戦闘のノリはスーパーロボットw 氷漬けになるルルパルド、一方でカレンは「なんじゃこりゃあああああ!」ってw 小清水ノリノリwww 前作ではル○ーシュのストーカーしてるのかと思ったら今度はいつきのストーカーww 風音は獅子堂家の長老達に面会し対ギレン総帥打倒の全権を託されアレイダが現れピンチになった秋葉達の前に拷問にされて引きずり回しにされてた高嶺ちゃんが颯爽と登場w 高嶺はガンダムばりにアレイダと激戦を繰り広げる。確かジャスティスだかなんかが飛行ユニットに乗りながら戦ってたよな?今回普通に宇宙で生身で戦ってたけどの着物がQテクターなのか?最後に着物脱いで露出度の高い服着てたし(*´д`*) ギレン総帥を唯一、倒せるルルパルドだが金玉が縮こまって発射出来ず秋葉も氷漬けに。その頃、桜がニュータイプ能力を発動させて現状を打開する作戦を思いつき、風音がソーラーパネルを利用して氷を溶かす。復活したルルパルド(「ふはははは、復活だ。日の光を得た僕は無敵だ~♪」)の反物質砲でギレン総帥を撃つも未だに不完全な為、中枢を破壊するには至らずそこに新たな”偽善者”コロニー「クサンチッペ」(CV:田中理恵)が現れギレン総帥を回収して撤収する。そして風音も一行に合流し獅子堂家とは打倒ギレン総帥を目的とした組織である事を明かす。ここまで来て全く話に絡んでこない四女はOPの意味深なシーンといい後の裏切りフラグか?しかしサンライズのすべてを結集したような作品だな~。声優は主にガンダム、ギアスメンバーでガンダムのような戦いをする次女、ニュータイプだった四女、ブリ○ニア皇帝ルルパルド、カレン、ギレン総帥、ゼ○以来の変態仮面、それに加えアスランやら偽善者も登場。今回、しゃべらなかった獅子堂の姫の声はもしかして「かないみか」かね?w 今はギャグキャラのカレンも終盤には新兵器の「輻○波動」で「弾けろ!ルルパルド」(ry ようやくキャラも集結して物語の敵も登場した事で物語に芯が通った印象かな。次回はルルパルドが女性陣を下僕認定してフルボッコにされるんですね、わかります。まー本音を言えば高嶺ちゃんのお風呂に期た(ry

第7話の時点で面白さはドルアーガ、宇宙をかける少女が突出した感じ。レギオス、WHITE ALBUM、よいちはどっこいどっこいって感じだな。ドルアーガは最近、ちょっと下降線だけど宇宙をかける少女は急上昇。

>>ゲーム

ガンダム無双やべぇなwww もうウイイレほったらかしでここ最近ずっとやってるわ。。まだ全部使った訳じゃないけどZガンダム、サザビー、ゴッド、ウイングゼロ、デスティニーあたりが使いやすいね。。まぁ一番自分に合ってるのはウイングゼロかな、と。あの制圧能力は凄すぎるw νガンダムも強いんだが攻撃範囲の狭いあのパンチはなんとかなんらのか(苦笑)

まじで来月にもXboxを買おうか迷ってる・・・。今月にはSO4も出るしな。。PS3は今年度中には値下げかPS2互換搭載の新型が出そうな予感・・・。でも現状ではFF13と同時購入が規定路線かなぁ・・・

>>マンガ・ラノベ

来週はいよいよゼロの使い魔の発売日だああああああああああああ!!!!!あれは俺のバイブルだからな!まじでテンション上がっちまうwwww もうタバサとアン様を見れれば俺は満足さw つーか早くエロビッチ姫見てぇ!

レギオス1巻読んだけどやっぱアニメより面白いな。レビューサイトでもアニメは取捨選択がおかしいって批判されてたけど。。アニメはしょっぱなからリーリンが登場してたけど原作では最初は後姿だけで手紙だけのやりとりなんだな。原作では章の始まりはリーリンへの手紙から始まって文通が重要視されてるけどアニメではほとんど描写されてないな・・・・その文通がレイフォンの戦う理由になるんだけどアニメでは(ry アニメのみの視聴に補足すると

世界は「汚染物質」と呼ばれる謎の物質が充満しており全世界が荒野と化しておりその環境に唯一、適応出来た「汚染獣」と呼ばれる生物が世界の支配者となっていた。人類は過去の錬金術師が残した自立型移動都市(レギオス)に住んでおりレギオスは汚染獣を回避して進む特性や外気の汚染物質を遮る構造を持つ。無数にあるレギオス間の交通や連絡は「放浪バス」というもので行われておりレイフォンも故郷の「槍殻都市グレンダン」から数週間、危険を掻い潜りなら「学園都市ツェルニ」に辿り着いた。レギオスの動力源は「セルニウム」という特殊金属で都市が移動し続けるには高純度のセルニウムを貯蔵する鉱山で定期的に補給しなければならない。各都市は2年に1度、自都市が保有する鉱山を賭けて他の都市と戦争を行うのが慣例となっておりそれを「戦争期」と呼ぶ。負けた都市は鉱山を1つを奪われる事になり全ての鉱山を失った都市は貯蔵分により多少は活動出来るも最終的には機能停止してしまう。ちなみにツェルニの保有する鉱山は残り1つで頭を悩ませていたカリアンにとってレイフォンは救世主だった。校内で頻繁に行われている対抗試合も「戦争期」への訓練の一環で保有する鉱山が多ければそれだけで広範囲を移動出来るようになる。
 主人公のレイフォン・アルセイフは槍殻都市グレンダンの孤児院出身。グレンダンはレギオスは汚染獣を避けて移動する特性があるにも関わらず汚染獣との遭遇率が他の都市に比べ異常に高く、そのような環境のために武芸が他都市に比べ突出して発達しており、武芸の本場として定着している。天性の武芸の才を持ち合わせていたレイフォンは、孤児院の院長が金銭に無頓着な人物だった為、他の孤児達を養う為に強くなる事を決意しわずか10歳でグレンダン最強の12人「天剣授受者」の1人に最年少で任命される。後のツェルニ生徒会長・カリアンは入学前にグレンダンに立ち寄っており、その時にちょうどレイフォンが天剣授受者となった試合を見ていた。「ヴォルフシュテイン」の称号を得たレイフォンは孤児達を養う為にただ金を求めて貪欲に戦い続けていたが天剣授受者となっても得られる収入に満足出来ず、更なる金を求めて非合法の賭け試合に参加するようになる。しかしそれを知ったある武芸者から天剣授受者を決める決闘で負けるよう脅迫され、レイフォンは決闘で相手を殺そうとするが失敗しその武芸者の告発によってレイフォンの賭け試合参加はグレンダン全土に知れ渡る。当然、レイフォンは追放処分となり仲間だった孤児達からも見捨てられすべてを失ったレイフォンはグレンダンから最も離れたツェルニへの転入を決意し、そんなレイフォンと最初から最後まで接し続けたのが幼馴染のリーリンだった。

と長くなったのがこんな感じ。原作では1巻からレイフォンが天剣授受者と判明しておりニーナもレイフォン加入後の最初の対抗試合の後にカリアンから聞いてる。アニメ版はレイフォンのミステリアスさを強調する為にあえて先延ばしにしてるのか?レイフォンが大量の汚染獣を撃破した5話(原作1巻のラスト)もアニメでは誰もいなくなった都市を目の当たりにしたレイフォンが戦う、と理由付けが弱かったけど原作ではツェルニに来てから始めて来たリーリンからの手紙が理由だったし。元々、ファンタジー系な話が好きな自分にとってはレギオスはなかなか楽しめる。。これから全巻集める予定。。

>>海外サッカー

来週からCL再開か。とりあえずレアルがベスト16を突破出来ると良いが・・・・。カップ戦には定評のあるファンデだから期待したいね。守備は今や鉄壁となったラスとガゴ、攻撃はベテランのラウールに期待したいね。

海外サッカー情報に関しては当初、3月まで休むといってましたが予想以上に噂が多かったんで4月くらいまでは簡易更新で続けていく予定です。

画像は高嶺ちゃん名場面集で(笑) 太腿や胸がエロい件についてwまぁ高嶺ちゃんの真の姿は百戦錬磨の達人だからな!あっち方面のw
b0092485_4212644.jpg
b0092485_4221084.jpg
b0092485_4221736.jpg

[PR]
by wing00nana | 2009-02-20 03:21 | 雑記

海外サッカー移籍情報~ベッカム、完全移籍決定?~

New!
・ ACミランのイングランド代表MFデイビッド・ベッカム→完全移籍?(所属先のLAギャラクシーはミランの移籍金500万ユーロのオファーを拒否し指定した最終期限までにオファーを再提示しなかったとして交渉の打ち切りを発表したがミラン側は最終期限を否定し交渉は継続中と話しておりオファーも1160万ユーロまでアップしたようで最新の情報によれば両クラブ間は合意したと報じられている)
・ ロシア代表のフース・ヒディンク監督→チェルシー(契約期間は今季一杯で契約金は推定250万ユーロ。アブラモビッチ・オーナーは自身がロシア・サッカー協会に強い影響力を持つ事からヒディング監督は同国代表との兼任となった。なお正式な後任については今季の結果次第ではヒディング監督の続投やACミランのアンチェロッティ監督、元インテルのマンチーニ氏、元バルセロナのライカールト氏、選手陣が推薦する”クラブ・レジェンド”のウェストハムのゾラ監督が浮上)
・ 元レアル・マドリード会長のフロレンティーノ・ペレス氏→復職?(未だにソシオから根強い人気がありカルデロン会長の一連の騒動の裏ではペレス氏が動いていたとも噂されているが、同氏は4月末に最終結論を出す意向のようで出馬となれば次期監督にはミランのアンチェロッティ監督かアーセナルのヴェンゲル監督の招聘とMFカカ(ミラン)やロナウド(ユナイテッド)を公約にすると見られている)
・ マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFクリスチアーノ・ロナウド→レアル・マドリード?(今夏に再びに獲得に動くと見られているがレアルは世界でも屈指のメガバンク”サンタンデール銀行”に融資を要請しておりこの度、同銀行は7000万ユーロの融資を決定しレアル側は更に3000万ユーロを加えて今夏にも移籍金1億ユーロのオファーを提示する意向の模様)
・ フィオレンティーナのブラジル代表MFフェリペ・メロ→ユベントス?(同選手は昨夏に加入したフィオレンティーナで大活躍を見せており先日には代表デビューも果たすなど評価は休場しておりユベントスのセッコSDも同選手を気に入っており先日のイタリア対ブラジル戦を視察していたようだがメロの移籍金は2000万ユーロまで急騰しておりフィオレンティーナ側も放出の意思はない)
・ バレンシアのスペイン代表MFダビド・シルバ→ユベントス?(バレンシアは選手への給料の滞納が発覚するので危機的な財政難に陥っておりFWビジャと共にシルバの去就も注目されているがユベントスはセッコSDを視察に派遣したようで去就が不透明なMFネドベドの後釜として移籍金2500万ユーロ+出来高で+500万ユーロ・5年契約、年俸450万ユーロというオファーを用意している模様)
・ マンチェスター・ユナイテッドの元ウェールズ代表代表MFライアン・ギグス→契約延長(2010年まで。同選手は弱冠14歳でユナイテッドに入団し1991年にトップチームデビューを果たし以来、18年間に渡り数々のタイトルを獲得しておりこのまま生涯ユナイテッドの可能性が確実視されている)
・ バルセロナのコートジボワール代表MFトゥーレ・ヤヤ→アーセナル?(同クラブのヴェンゲル監督は昨夏にも同選手に興味を寄せていたが更なる中盤の補強として再びヤヤに興味を示しており同選手もいずれプレミアリーグ参戦を希望しており実兄のコロが所属するアーセナル移籍が有力と見られている)
・ FCモスクワの元アルゼンチン代表FWマキシ・ロペス→グレミオ(1年契約。リバー・プレート出身の同選手は2005年にバルセロナに加入したが出場機会をほとんど得られず2006年にマジョルカ、翌年からFCモスクワに所属しているが約4年ぶりに南米に戻る事となった)
・ チェルシー&ロシア代表のフース・ヒディンク監督→引退?(同監督はイングランド・メディアに対し来夏の2010年南アフリカW杯を最後に監督業から引退する意向を明らかにした。ヒディング監督は2002年W杯では韓国代表、2006年W杯ではオーストラリア代表を躍進させPSVを一躍、強豪にするなど魔術師の異名を持つ欧州屈指の名将で引退後は契約を結ぶNIKE社の親善大使業務やタンザニアへの慈善活動などのプランも明かした)
・ 元バレンシア監督のロナルド・クーマン氏→PSV?(同クラブは現在、ローデベーヘス暫定監督が指揮を執っているが後任には元レアル・マドリードのシュスター氏やトップメラー氏、シャルケ04のルッテン監督もリストアップされているようだが最有力なのは元監督のクーマン氏のようで選手陣もクーマン氏の復帰を歓迎しているという)
・ リバプールのイタリア代表DFアンドレア・ドッセーナ→ユベントス?(同選手は昨夏に移籍金1000万ユーロで加入したがここまでは期待外れに終わっており左サイドの強化を希望するユベントスは800万ユーロを用意しているようでリバプール側も適正価格であればオファーに応じる意向)
・ ポーランド代表のレオ・ベーンハッカー監督→フェイエノールト(契約期間は今季一杯。同クラブは先月に成績不振を理由にフェルベーク監督を解任しており来季の監督にはNECのマリオ・ベーン監督が内定しているがそれまでの繋ぎとしてベーンハッカー氏が同国代表監督と兼任する事になった)
・ 元トッテナムのアシスタントコーチのグスタボ・ポジェ氏→ニューカッスル?(ニューカッスルは高血圧で入院したキニアー監督がそのまま心臓の手術を受ける事になり全治には2ヶ月を要す事から代役を探しており同クラブのデニス・ワイズ・ディレクターは現役時代、チェルシーのチームメイトであったポジェ氏招聘を検討している模様)
・ マンチェスター・ユナイテッドのアルゼンチン代表FWカルロス・テベス→レアル・マドリード?(以前から同選手に興味を寄せるレアルは保有権を持つMSI社に移籍金3500万ユーロ・4年契約の年俸350万ユーロというオファーを提示したと報じられており、一方で優先交渉権を失っているユナイテッド側も引き続き完全移籍に動く方針の模様)
・ 元チェルシー監督のルイス・フェリペ・スコラーリ氏→マンチェスター・シティ?(シティ首脳陣は高額の投資をしながら結果を出せないヒューズ監督への信頼を失いつつあるようで昨夏にもスコラーリ氏招聘に動いた経緯があるうえ、ブラジル人選手が多い事からも同氏の招聘を熱望している模様。スコラーリ氏もこのままイングランドでの指揮を希望しているとされシティ首脳陣は同氏のコネクションを生かしMFカカ(ミラン)獲得に再挑戦する模様)
・ リバプールのスペイン代表FWフェルナンド・トーレス→バルセロナ?(同クラブは今夏にFWアンリ、エトーに退団の可能性がある事からFWの補強を検討しており先日のFIFAワールドプレイヤー授賞式に出席したラポルタ会長がトーレスと友好を深めていたようでMFシャビ、FWメッシーも同選手を勧誘していたと報じられている)
・ 元イタリア代表監督のロベルト・ドナドーニ氏→ACミラン?(同クラブのアンチェロッティ監督は今季、タイトルを獲得を出来なれば退任する可能性が高くレアル・マドリード、チェルシーも興味を寄せている事からミランは後任としてOBのドナドーニ氏や役員のレオナルド氏をリストアップしている模様)
・ マンチェスター・シティのイングランドU-19代表FWダニエル・スターリッジ→退団?(同選手は今夏で契約満了予定でクラブと契約延長交渉だがシティはスターリッジの要求する週給7.5万ポンドという条件を拒否している事から交渉は難航しており移籍先には早くもチェルシーやアストン・ビラが浮上)
・ ユベントスのアレッシオ・セッコSD→契約延長(2011年まで。同氏はかつての”ビッグ3”の1人であるモッジ元GMの後任としてSDに就任しFWアマウリ獲得を成功させるなど精力的に活動しておりブラン代表取締役も同氏に全幅の信頼を寄せている)
・ エスパニョールのスペイン人MFオスカル・シエルバ(17)→リバプール?(同選手はエスパニョール期待の若手だが、リバプールのベニテス監督は昨夏のMFリエラの移籍交渉の際に既に優先交渉権を確保していたようで近日中にも交渉を開始する模様)
・ マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFクリスチアーノ・ロナウド→レアル・マドリード?(依然として今夏のレアル移籍を報じられている同選手だが、イングランド・メディアによればユナイテッド側と代理人のメンデス氏が会談を行い同選手の移籍金を9500万ユーロに設定する事で合意したようだ。更に既にロナウドはレアル側と密約があるとも報じられている)
・ レアル・マドリードのスペイン代表FWラウール・ゴンサレスは、前節のスポルティング・ヒホン戦で2ゴールを挙げ通算得点を309ゴールに伸ばし”クラブ・レジェンド”のディ・ステファノ名誉会長を抜きクラブ史上最多得点保持者となった。同選手は1994年にクラブ史上最年少の17歳でトップチームデビューを果たしもはやレジェンドの域に達している。ちなみにクラブの最多得点ランキングは2位にディ・ステファノ名誉会長(307ゴール)、3位サンティリャーナ(290)、4位故・プスカシュ(236)、5位にウーゴ・サンチェス(207)となっている。
                           ~負傷情報~
*ACミランのイタリア代表FWマルコ・ボリエッロ→昨夏にミランに復帰した同選手だが直後から負傷に悩まされており今回、相次ぐ負傷の原因となっている嚢胞除去手術を受けたようで詳しい全治は約1ヵ月後に判明するが報道によれば今季絶望の模様。
*ACミランのイタリア代表DFアレッサンドロ・ネスタ→同選手は慢性的な腰の負傷に悩まされており復帰に向けリハビリを行っており間もなく復帰と見られていたが再発させたようで再び手術を受ける事になった。なお最悪の場合、現役引退の可能性もある模様。

(↓2月10日分)
・ ACミランのイングランド代表MFデイビッド・ベッカム→完全移籍?(これまでも同選手の完全移籍が囁かれていたがミランはUEFA杯の登録メンバーにもベッカムを加えており予想以上にイタリアを気に入ったと報じられていたベッカムもついに代表に継続召集される為にも完全移籍を希望を希望する旨を表明した。ミランはさっそく年俸450万ユーロ+肖像権という条件を提示したようだがこれに対しギャラクシー側は難色を示しており早くもサポーターからは批判の声が相次いでいる)
・ チェルシーのルイス・フェリペ・スコラーリ監督→解任(昨夏に就任した同氏は開幕直後こそ攻撃的なサッカーで賞賛されたがその後は不安定な戦いに陥り主力選手との確執も噂されていたが前節にハル・シティと引き分けに終わり4位に転落し首位ユナイテッドとの差も7pに開いた事が引き金となり電撃解任となった。後任はレイ・ウィルキンス・アシスタントコーチが暫定的に昇格)
・ ゼニト・サンクトペテルブルクのウクライナ代表MFアナトリー・ティモシュク→バイエルン・ミュンヘン(同クラブのヘーネスGMが合意した事を明らかにしたが加入時期についてはまだゼニト側と協議が続いているようで同選手は3月1日付けで契約解除条項があるがルンメニゲ会長は加入は今夏になるとの見解を示している。なお同選手の加入で放出が噂されるMFファン・ボメルについてはヘーネスGMはティモシュクの加入は同選手の去就に関わらないと話している)
・ ボルシアMGのドイツ人MFアレクサンダー・バウムヨハン→バイエルン・ミュンヘン(3年契約・移籍金フリーで今夏から加入。”ネクスト・バラック”と評判の同選手は今夏で契約満了予定で以前から今季終了後のバイエルン移籍が噂されていた)
・ アタランタのイタリア人FWセルジオ・フロッカリ→ユベントス、ASローマ?(今季10ゴールを挙げている同選手には以前からローマが興味を示しているが代理人のモラービト氏はローマからの興味を認めつつもユベントスが関心を抱いている事も明かしアタランタは今冬にFWプラズマーティを獲得した事からも今夏の移籍は規定路線との見解を示した)
・ 2部:ニュルンベルクのギリシャ代表FWアンゲロス・ハリステアス→バイヤー・レヴァークーゼン(レンタル移籍・完全移籍オプションはなし。同クラブはポーツマスへ移籍したFWゲカスの後釜を探しており今季、ニュルンベルクでは控えに甘んじていた同選手にはフルアムも興味を示していた)
・ ハンブルガーSVのブラジル代表MFチアゴ・ネーヴィス→アル・ヒラル→フルミネンセ(移籍金は700万ユーロ。昨夏にMFファン・デル・ファールトの後釜として加入した同選手だが、ドイツに馴染めず控えに甘んじておりネーヴィス本人も帰国を希望するなどわずか半年で退団が決定した。なおアル・ヒラルはリーグ戦が残り2ヶ月となっている為、6ヶ月の短期レンタルで古巣フルミネンセ復帰が決定)
・ ナンシーのハンガリーU-20代表FWマルコ・フタクス(18)→ヴェルダー・ブレーメン(2年半契約。同選手はハンガリー期待の若手選手でブレーメンのアロフスGMも以前から注目していたと明かし更なる成長を期待している)
・ バレンシアのスペイン代表FWダビド・ビジャ→バルセロナ?(同クラブは当初、FWベンゼマ(リヨン)に興味を寄せていたが昨夏に移籍金4500万ユーロのオファーを拒否されたうえ、同選手がレアル移籍を第一希望と表明した事で興味を失ったようで今夏の方針としてはFWエトーの契約延長を最優先事項としつつ失敗時にはビジャ獲得に動く模様)
・ 実業家のセバスティアン・バザン氏→パリ・サンジェルマン会長就任(発端はビルヌーブ前会長が筆頭株主で投資会社コロニー・キャピタル社会長のバザン氏の経営方針を批判し全権の譲渡を要求し、激怒したバザン氏は役員に集団辞任を働きかけその後、臨時株主総会でビルヌーブ前会長は追放され新会長にバザン氏、新CEOにはフィリップ・ボワンドゥリュー氏が就任)
・ アトレティコ・マドリードのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ→退団?(これまでも宿敵レアル・マドリード、バルセロナ、インテル移籍などが噂されている同選手だが、父親のレオネル氏はレアル・マドリードからの接触を認めると同時に今夏の移籍も示唆しておりこの背景には最近のチームの低迷が関係していると見られている)
・ ポーツマスのトニー・アダムス監督→解任(同監督はトッテナムの監督に就任したレドナップ監督の後任として昨年10月にアシスタントコーチから昇格したが11月からリーグ戦9試合未勝利で順位も16位と極度に低迷していた。後任はジョン・メトゴット・アシンタントコーチの昇格が有力視されていたが同氏も解任され、アカデミーのポール・ハート・ディレクターが暫定就任し正式な後任には元チェルシー監督のアブラム・グラント氏が浮上)
・ 元スウェーデン代表FWヘンリク・ラーション→ヘルシンボリIF(1年契約。同選手は昨季終了後に契約満了となりプレミアリーグ移籍も噂されたがこれまではヘルシンボリのフロアボール(北欧発祥のスポーツ)の選手としてプレーしていたが再びサッカー界に戻る決意をしヘルシンボリと新契約を結んだ模様)
・ レンヌのフランス代表DFロド・ファンニ→バイエルン・ミュンヘン?(同クラブは現役引退したDFサニョルの後釜を探しており同胞のファンニの獲得に動いておりレンヌも交渉の事実を認めている。ファンニは2007年に移籍金350万ユーロでニースから加入し現行契約は2011年までだが同国代表に定着するなど市場価値は高まっており移籍金も最低で倍額と見られている)
・ 元イングランド代表FWロビー・ファウラー→オーストラリア:ノースクイーンズランド・フューリー(2年契約。同選手は昨季は2部のカーディフでプレーし今季前半はリバプール時代のチームメイト・インス監督(当時)率いるブラックバーンでプレーしたが3試合に出場して無得点に終わり昨年12月に契約満了となっていた)
・ マンチェスター・シティのイングランド代表GKジョー・ハート→トッテナム?(同選手はプレミア屈指のGKギヴンの加入で早々に控えに降格させら同国代表のカペッロ監督も代表召集に警告を発しているが報道によればGKゴメス、クディチーニに満足してないトッテナムが今夏にも同選手獲得に動く模様)
・ ジェノアのアルゼンチン代表FWディエゴ・ミリート→ユベントス?(欧州屈指のFWとなった同選手には今冬、レアル・マドリードやインテルも獲得に動いており移籍金も最低2000万ユーロと試算されているがここに来てユベントスも争奪戦に参戦したようで同クラブはFWトレゼゲ、ヤクインタの放出で資金を賄う可能性もあり、またFWパッラディーノやDFクリシートの移籍で両クラブ間が友好関係にある点も強みの模様)
・ アーセナルのスペイン代表MFセスク・ファブレガス、オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシー、トーゴ代表FWシェイ=エマヌエル・アデバヨール→退団?(同クラブは今季、アストン・ビラの躍進の煽りも受け現在5位に付けているが報道によれば来季の欧州CL出場権を逃せば主力3選手の退団は確実と報じられておりセスクにはスペインのビッグ2、ファン・ペルシーにはスペインのビッグ2やインテル、アデバヨールにはイタリア勢が興味を示していると言われている)
・ マンチェスター・ユナイテッドのアルゼンチン代表FWカルロス・テベス→残留?(同選手は今夏にレンタル契約が終了するがこれまでユナイテッド側はテベスの高額な移籍金に難色を示し完全移籍オプションを行使しないと見られていたがFWルーニー離脱中の同選手のパフォーマンスが首脳陣の高い評価を得たようで再び完全移籍の可能性が浮上している。ちなみにテベスにはインテル、レアル・マドリードも獲得に動いている)
・ ベネズエラU-20代表MFカルロス・フェルナンデス→トッテナム?(現在、同国で開催されているU-20南米選手権で同国代表で目立った活躍を見せている同選手にはトッテナムが興味を示しているようだがこのベネズエラの逸材にはバルセロナ、レアル、バイエルン、リヨンなども興味を示している模様)
・ バイエルン・ミュンヘンのオランダ代表MFマルク・ファン・ボメル→シュツットガルト、PSV?(バイエルンのヘーネスGMはMFティモシュクの加入は同選手の去就に影響しないと語っているが報道では今夏の退団は規定路線を見られており移籍先には古巣PSVが浮上しているようだがシュツットガルトも参戦したようだ)
・ 元アトレティコ・マドリード監督のハビエル・アギーレ氏→ニューカッスル?(ニューカッスルのキニアー暫定監督は2年間の契約延長のオファーを受けているが前節のWBA戦前に体調不良を訴え病院に運ばれ高血圧と判明したが1999年にも心臓発作を起こした経緯がある事から契約延長は微妙な状況となっておりニューカッスルは後任としてアギーレ氏に注目している模様)
・ レアル・マドリードのオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラール→退団?(今冬に加入したばかりの同選手だがここまでは出場機会に恵まれず欧州CLの追加登録からも漏れるなど不遇を囲っているが同選手はラモス監督に重用されてない現状をメディアに爆発させたようで早くも退団を希望していると報じられている)
・ インテルナシオナル・ユースのブラジルU-20代表FWヴァルテル→バルセロナ?(同クラブは現在ベネズエラで開催中のU-20南米選手権にスカウトを派遣しておりヴァルテルやウルグアイU-20代表MFニコラス・ロデイロには特に強い関心を寄せている模様)
・ バイエルン・ミュンヘンのフランス代表MFフランク・リベリー→退団?(昨年12月にはレアル・マドリード移籍が夢と語った同選手だが、先日、再びバイエルンに満足していると前置きしつつもビッグクラブからのオファーがあれば検討すると表明し今夏のレアル移籍が噂され始めたがバイエルン側は違約金を1億5000万ユーロに設定するなど徹底抗戦の構えを見せている)
[PR]
by wing00nana | 2009-02-17 03:56 | 海外サッカー移籍情報

鉄のラインバレル 第18話 「メメント・モリ」 レビュー

・ 遠藤姉妹はテレビで全世界に自分達の正当性と支援を訴えるが途中でユリアンヌ達に阻止されジャックと共に交戦する。矢島が残したディスクにはオホーツク海の基地のデータが入っていたが浩一は前衛は自分しかいないと居残り、矢島を信じ理沙子も同調するがサトルは矢島は加藤機関でファクターにされたと推測すると事情を知らない理沙子は浩一に全てを教えて欲しいと詰め寄るがそこにマサキ達が襲来しシールドもグラン・ネイドルのスフィア発生フィールドに侵食され皆は浩一に絵美を助けに行くよう言う。基地へ辿り着いた浩一を迎えたのは加藤で矢島はまだ到着してない告げ、その頃、矢島は絵美に浩一の事が好きなのか?と問う。加藤は浩一がアパレシオンを撃破した際に新たなファクターに矢島が選ばれ自分達は回収しただけ、と明かし矢島は何も変わってないと言う。答えられない絵美に矢島は浩一を戦いの道具として利用していただけかと追及し絵美は否定するも自分の気持ちがわからず。加藤は以前に浩一は矢島を理由に誘いを拒否したがそれも解決したと言い”想像を生むには抑圧という死”が必要と解き想像力を失い現状維持で満足している人はマキナと変わらない、自分達が人類というマキナのファクターとなり生きようと足掻く者だけに未来を築かせる、それが加藤機関の世界征服と断言し再び浩一を勧誘する。矢島は絵美がいると理沙子が悲しむと言い矢島の想いに気づいた絵美は最初は浩一を軽蔑していたが最近は、と思い返す。その頃、サトル達は浩一の帰る場所を守る為に奮戦しており浩一を正義の味方と慕う美海は絵美には負けないと誓う。浩一は加藤が蔑む無力な人々の気持ちがわかると言い死んでいった人達、無力な人達の為にも真の正義の味方になりたいと答えそこに現れる矢島。だが加藤は絵美を連れて帰っていいと言い最後に「妹をよろしく」と呟く。加藤は浩一のおかげでを計画を短縮できたと満足気に語るが矢島は猛反発し自分よりも他人を優先する矢島に世界の為だけに生き死んだ父を回想する加藤。絵美は浩一に矢島との事を話し浩一は理沙子をどう思ってるのかと聞くがそこに現れる矢島。
b0092485_4552032.jpg
b0092485_4552690.jpg
b0092485_4553243.jpg
b0092485_4553813.jpg

[PR]
by wing00nana | 2009-02-15 21:41 | 鉄のラインバレル レビュー

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「フルメタル・パニック!」 BOOK更新。
アニメ 「フルメタル・パニック?ふもっふ」

・ アニメ 「鉄のラインバレル」 ストーリー第19話、キャラクター相関図、用語集更新、BIGLOBEで第19話本編配信開始、「ラインバレル祭り」第2次先行販売店舗、「九条美海抱き枕」と「レイチェル抱き枕」情報追加、DVD3CM シズナ&イズナ篇(3)のロングバージョン公開、DJCD「鉄のラジオバレル Factor.1」&「N.E.X.T. ラインバレル mode-B」情報追加。
アニメ 「鉄のラインバレル」

美海さんエロいなw しかし城崎さんと美海はエロ要員として前面に出てるけどすっかり脇役に降格してるシズナは涙目だな。

・ アニメ 「CHAOS;HEAD」 DVD1巻発売延期のお知らせとお詫び。
アニメ 「CHAOS;HEAD」
電撃オンライン 記事

・ アニメ 「ストライクウィッチーズ」 製品情報ページ更新。
アニメ 「ストライクウィッチーズ」

今年の秋あたりからストパン2期やるんじゃないかと個人的に予想してる。。久々のGONZOさんの大ヒットだったからなw 2期は新たにスペインとか中国とかインドとかブラジルとかも加えて国際交流バトルパンツアニメを目指そうぜw そして最後は海外進出して各国で国際交流アニメとして放送(ry 「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」のフレーズが世界を圧巻する日も近いなw

・ アニメ 「セキレイ」 「セキレイ名シーン選手権」第十羽受付開始。
アニメ 「セキレイ」

・ アニメ 「ドルアーガの塔~the Sword of URUK~」 Story第6話、キャラクター更新、GONZOモバイルで「ファティナFLASH待受け」配信中。
アニメ 「ドルアーガの塔~the Sword of URUK~」

2期のファティナのDVDCMよりやっぱ1期のウトゥのDVDCMの方が面白い

・ アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」 Round6ストーリー公開。
アニメ 「はじめの一歩 New Challenger」

・ アニメ 「CLANNAD AFTER STORY」 第18話あらすじ&場面写追加、スタッフコメント追加。
アニメ 「CLANNAD AFTER STORY」

・ アニメ 「宇宙をかける少女」 公式サイト、そらかけ情報局更新、九州地区放送時間変更のお知らせ。
アニメ 「宇宙をかける少女」

人気投票はひとまずルルパルド、高嶺、いつきに投票予定。ほのか人気あるなぁ・・・まぁあの「なして?」っていう口癖は結構面白いけど。。逆に主人公の秋葉は人気なさそうだなぁ・・・・。あ、主人公はルルパルドだっけか?w 個人的にはビジュアルでは一番、高嶺が好みなんだけどね。。

・ アニメ 「鋼殻のレギオス」 ありがとう270万部突破、第6話「グレンダンからの封書」先行スチル到着、レギオスコラム第4.5話追加、DVD限定版特典小説「レター・トゥ・レター」詳細、音楽イベント「REGIOS Meta Restoration」、主題歌CD発売記念 WAVEにてパネル展開催中、「がんばれメイシェン」第5回追加。
アニメ 「鋼殻のレギオス」

・ アニメ 「WHITE ALBUM」 STORY第六頁更新、Blu-ray&DVD発売情報更新。
アニメ 「WHITE ALBUM」

・ アニメ 「明日のよいち!」 第7話あらすじ、第6話場面写追加、よいちらじを!10話更新、スタッフブログ更新。
アニメ 「明日のよいち!」

・ Galge.com アニメ「狼と香辛料 II」 今夏放送決定。
Galge.com 記事
電撃オンライン 記事

1期はナナリーがゲスト出演してたが2期は千葉さんかw

・ アニメ 「CANAAN」&「Phantom~Requiem for the Phantom~」 新作紹介ステージレポ。
電撃オンライン 記事

・ 劇場版 「空の境界」 第六章 上映時間変更のお知らせ。
劇場版 「空の境界」

             ~一般ゲーム~
・ SQUARE ENIX Xbox「STAR OCEAN 4-THE LAST HOPE-」 WORLD、CHARACTER、SPECIAL追加。
SQUARE ENIX Xbox「STAR OCEAN 4-THE LAST HOPE-」

まじでひとまず箱とSO4買おうかな・・・PS3はもう少し様子見で。箱持ってればプラットフォームには対応出来るし

・ カプコン AC/PS2/PSP「Fate/unlimited codes」 PSP版発売決定。
カプコン PS2「Fate/unlimited codes」
ファミ通.com 記事 1
ファミ通.com 記事 2


追加コスチュームは魅力だな・・・・もしかしてPSP版の追加キャラはZEROのライダーとバーサーカーとか言うなよ・・・PS2版買う気失せるから・・・・。

・ エンターブレイン PS2「アマガミ」 サブキャラクターサンプルボイス追加、購入特典情報追加。
エンターブレイン PS2「アマガミ」

・ 5pb. Xbox「CHAOS;HEAD NOAH」 トップページバレンタイン仕様、ニュース更新、壁紙追加。
5pb. Xbox「CHAOS;HEAD NOAH」
電撃オンライン 特設ページ

特典テレカはセナ派の俺ならゲーマーズかラオックスだな。メイドか百合か・・・・(*´д`*)

                      ~PC・18禁ゲーム~
・ みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」 トップページ更新、2-S女子限定人気投票開始、川神通信第26回追加、スタッフ日記更新。
みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

今週は声優発表は休みか・・・orz

・ ALICE SOFT 廉価版情報。
ALICE SOFTリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

お、すげぇな。個人的にはランス6、大番長、ぱすチャCはお勧めだね。。あと廉価版はパッケージ新規になったのか。ランス6の新パケかっけえwwww ぱすチャの新パケも制服verで良いなw

・ Overflow 「Cross Days」 RadioCrossDay第6回配信開始。
Overflow 「Cross Days」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ アトリエかぐや 「さらさらささら」 マスターアップ、サンプルCG追加、体験版2配信開始。
アトリエかぐや 「さらさらささら」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ 戯画 「BALDR SKY」 Web大会用体験版1公開、壁紙のダウンロード更新、特典情報公開、キャラクター、CGギャラリー、イントロダクション、製作者日記更新。
戯画 「BALDR SKY」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

人気投票でレインが2位に200票差をつけて独走1位か・・・さすがだなwww 男陣では直樹とかジルベルトは発売後に評価上がりそうだなぁ

・ unicorn-a 「戦極姫~戦乱の世に焔立つ~」 応援バナーキャンペーン開始、雑誌掲載情報更新。
unicorn-a 「戦極姫~戦乱の世に焔立つ~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

スペシャルデータキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

・ AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」 イベントCG追加、予約キャンペーン協賛店リスト更新、関連商品情報追加。
AUGUST 「夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Studio e.go! 「トキノ戦華」 アップデートver.1.04&体験版ver.0.03公開。
Studio e.go! 「トキノ戦華」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「2月13日発売ソフトチェック」
Galge.com 「2月13日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
[PR]
by wing00nana | 2009-02-15 02:25 | アニメ・ゲーム情報


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧