虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
お願い

【18禁】ギャルゲー・ブログ


PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠

ユニオリズム・カルテットA3-DAYS


炎の孕ませおっぱい★エロアプリ学園
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

<   2008年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

恋姫†無双 第4話「馬超、曹操を討たんとするのこと」 レビュー

・ 幼い頃、父・馬騰との稽古中に構えから隠し事を見抜かれた馬超、馬騰は修行を積めばいずれ馬超にも気が分かるようになると言う。馬超は関羽達の部屋に泊めてもらうが翌日、街で張飛が声をかけた曹操を突然、奇襲するも側近の「夏候惇」に阻止され捕縛されてしまう。その後、夏候惇の妹「夏候淵」から馬超捕縛を聞いた関羽は曹操の陣営に赴き馬超と面会すると馬超は馬騰が卑劣な曹操に殺されたと訴える。馬超の処遇について曹操は斬首と即答し関羽は馬超の無罪放免を嘆願すると曹操は条件として「今夜、寝屋を共にしろ」と命じる。曹操は初めて見た時から関羽の美しい髪を手に入れたかったと巧みな話術で関羽に取引を応じさせ一夜を共にする二人だがその最中に反曹操勢力の賊が侵入し暗殺を阻止した関羽に曹操は褒美として馬超を釈放するも関羽を諦めないと残し立ち去る。その後、関羽は夏候惇から馬騰の真相を聞き大将軍「何進」主催の宴で曹操は馬騰と試合を行う事になるが曹操は泥酔状態の馬騰を案じ試合を拒否しその馬騰は帰り道に落馬して命を落としそこに警備中の自分が駆けつけた、と。それが反曹操勢力によって悪い噂が流されるたが曹操は自分の死の真相を内密にしてほしいという馬騰の意志と父を尊敬する馬超への配慮で釈明しなかったというのだ。すべてを馬超に話す関羽だが馬超は夏候惇の嘘だと言い張り侮辱された夏候惇も馬超との決闘を提案する。向かい合う二人だが馬超は夏候惇の振る舞いから澄んだ気を感じ取り父が言った「やましい気があれば武術にも影響する」という言葉を思い出し泣き崩れる。そして馬超は一族に馬騰の死の真相を報告する為に故郷へ戻る事になり関羽達に感謝の言葉を述べ別れる一同。

あ・・・ありのまま今、起こった事を話すぜ。地上波でアニメを見てたと思ったらいつの間にかエロアニメを見てた!何を言ってるかわからねーと思うが(ry 幼女のおねしょとか、曹操のマゾ奴隷・荀彧による腋・足舐め、関羽と全裸で百合プレイ未遂、下の毛もしっとりつやつやとか、前も後ろも捧げたとかww また誠がやりやがった・・・・。DVDだと全解禁になるんじゃねーだろうな?!趙雲は良いキャラだなwなんつーか万能型(爆) まぁ肝心な馬超の復讐劇だけどまぁ上手くまとまってたんじゃないかな?泥酔状態で落馬して頭打って死んだってのはΣ(゚д゚)オイオイと思ったが(苦笑)でも馬超は離脱は意外だったな~。次週は黄中登場かと思ったら董卓だし。。
b0092485_684270.jpg
b0092485_685077.jpg
b0092485_685884.jpg
b0092485_69666.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-07-31 03:34 | 恋姫†無双 レビュー

コードギアスR2 第16話 「超合集国決議第壱號」 レビュー

・ ブリタニアでは皇帝が突如、行方不明になった事に激震が走っておりルルーシュはすぐさま皇帝がアカシャの剣に置き去りになった事を察し勝ち誇るが一方でC.C.は完全に奴隷時代に戻っていた。そしてルルーシュは密かにジェレミアが保護していたコーネリアと対面しギアスで何を求めるのか?と問うコーネリアに妹を取り戻すと答える。朝比奈は嚮団殲滅戦に参加したKMFの血痕に気付き隊長の木下に作戦内容を問うがロロは固く口止めする。その後、ゼロは集まった各国の首脳に「超合衆国」構想を語りブリタニア打倒の為に参加国を集う。リフレイン投与未遂でカレンに殴られたスザクはアーニャに悩んでばかりと率直な気持ちを吐露するとアーニャは人の記憶は曖昧と前置きしつつ自分の記憶とデータが間違っていると明かすがそこでナンバーズを見下す”ナイトオブテン”ルキアーノが現れ一触即発になるも黒の騎士団の侵攻に備えエリア11に集結するシュナイゼル、ナイトオブワン。”吸血鬼”の異名を持つルキアーノは捕虜のカレンにも危害を加えようとするが引き止めるジノ、そしてニーナはユーフェミアの騎士たるスザクに新型戦略兵器「フレイヤ」を託す。やがて蓬莱島に集まった47ヶ国が合衆国憲章を批准し超合衆国は軍事力の永久放棄を宣言しその上で戦闘集団「黒の騎士団」と契約すると言い黒の騎士団は超合衆国の資金、人員の援助と引き換えに超合衆国各国を守るという契約で最初の決議「日本解放」が決議されるがそこで皇帝が通信をハッキングしゼロに向け世界を二分した事は明確と語りこの戦いに勝利した者が世界を手に入れると宣言しゼロの挑戦を受ける。ルルーシュは皇帝が生きていた事でナナリーが危険になると予測しC.C.にも当たってしまうがC.C.の言葉からスザクの存在を思い出しルルーシュは自分がゼロと認めた上でナナリーを守ってくださいと懇願しスザクは条件として枢木神社に一人で来いと命じる。

今回はまぁまぁ面白かったけどルルーシュなさけねぇ・・・・。ウザクがカレンにフルボッコされてざまあみろ、と思ってたらこれかいw 朝比奈の最後の言葉ってのはBRの真実か嚮団殲滅の件のどっちかだろうな。アーニャはやっぱマリアンヌのクローンでほぼ確定っぽいな。。そしてジノは最近、良い人にwつーか今、作中じゃ一番良い人じゃね?ナナリー庇ってたりもするし。マクロスFじゃキラのごとくうざいキャラやってるが(爆)そして初登場の吸血鬼ことルキアーノだけど何か小物っぽくて笑えるんだけど?w 服には仕込みナイフが一杯とか捕虜にすら危害を加えようとするという陳腐さが・・・・w だって初期設定は「自由騎士」だったのにいつの間にか「吸血鬼」だからなw 今やスザク級にうざキャラとなったニーナは嬉々として日本人虐殺を計画中。ここまできたらスザクとニーナは絶対死なないとおさまりつかないぜ?まぁスザクは今回、またロイドから死亡フラグを宣告されてたが。千葉さんも「戦争が終わったらけ(ry」。扇はあんだけ怪我しても普通に出てきたな。。ディートハルトにヴィレッタが捕まえられてるのか。超合衆国はBGMも相まって燃えた!そしたらやっぱ良いとこどりの皇帝w玉城も役職与えられてたね。。そしてロリ南が斑鳩艦長とかwww ギルフォードの「オ・・・オレンジ・・君」には吹いたw 用件はたぶんコーネリアの引渡しだから裏切りか?それとも皇族の願いを叶えるという忠義?C.C.から血が出てたけどもうルルーシュにコードの移譲は済んでるとかそういう系?最後は情けないルルーシュにウザクで締め。ナナリーは平和を目指してるんだろうけどさぁ結局はルルーシュと皇帝の掌で感が・・・・。
b0092485_4162280.jpg
b0092485_4163261.jpg
b0092485_416385.jpg
b0092485_416442.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-07-30 03:50 | コードギアス レビュー

コードギアス 20話までのバレ<随時更新予定。>

・ ギアスバレ。韓国バレ、正式に確定しました・・・・

7/29 若干追記。

第16話「超合集国決議第壱號」 (7/27)
・ 合衆国憲章を批准した国々による連合国家超合衆国が成立。超合衆国の統一戦力となった黒の騎士団に、日本開放の指令が下る。そのとき死んだと思われたブリタニア皇帝が姿を現す。

決議第一号は日本奪還、か。

第17話 「土 の 味 」 (8/3)
・ エリア11は再び戦場と化した。黒の騎士団をブリタニア軍の最強部隊がその地で戦いを始めようとする中、ルルーシュは「今、ナナリーを救えるのはスザクしかいない」と考えており幼きl頃の思い出の地でもある枢木神社で出会うルルーシュとスザクが下した選択とは?一方、その影で大いなる陰謀が動いていて・・・。
・ ルルーシュはナナリーを救おうとスザクに頼ろうとするがスザクを尾行していたシュナイゼルの親衛隊に逮捕されるルルーシュ。その頃、九州に上陸した黒の騎士団は苦境に陥っていた。

シュナイゼル・・・・。親衛隊からはギアスで逃げ出すのか?それともさすがに罪悪感を感じたスザクの手引き?大穴はアーニャの手引き?でもシュナイゼルはまだギアスに気付いてなさそうだから(韓国バレではコーネリアから?情報を聞くらしいし)ギアスで逃げるのが有力か。で裏切られたと感じたルルーシュは一層、黒化していくのか


第18話 「第二次 東京 決戦」or「フレイヤの閃光」 (8/10)
・ シュナイゼルにゼロの正体を知られてしまったルルーシュ。超合衆国を後ろ盾に黒の騎士団は再びトウキョウ租界での決戦を始め精鋭同士の全面対決は、紅蓮聖天八極式の参戦でさらに激化していく。死闘の果ての結末はいかに!?

スザクも罪に虐殺が加わったな。これでルルーシュを非難できねぇw

第19話 「裏切り と 兄弟」
・ トウキョウ租界の決戦は多くの犠牲者を出した。その混乱を突くかの如く、イカルガにブリタニアの特使が訪れた。その人物とは!?

シュナイゼルか・・・?その席で扇達がゼロと引き換えに日本独立を要求とか?

第20話 「皇帝 暗殺」
・ ロロによって窮地を脱したルルーシュ。だが、もう彼が辿るべき道はひとつしか無い・・・。世界は新たな局面を迎えるのか?

(´゚д゚`)。もう黒の騎士団は放っておいて星刻やアーニャ達を吸収するしかねぇwww星刻は黒の騎士団というよりもゼロに恩義を感じてるから助けてくれそうじゃね?中華は特にゼロによる酷い被害を受けてないし。まぁ騎士団からもゼロ個人の信奉者であるディートハルト、咲世子、ラクシャータあたりは抜ける可能性あるな。まぁ神楽那も黒の騎士団よりもゼロ個人のファンだし過去に面識あるし恨んでるスザクのいるブリタニアには下らないか?でもこのメンバー抜けて朝比奈も死んでてカレンがルルーシュの味方なら藤堂と千葉さんくらいしか戦力にならないじゃないかwww黒の騎士団オワタwwwもしヴィレッタが死んでるなら扇も死にそうだな。

~メルマガネタバレ~
TURN17 「君は奇跡を起こす男、ゼロなんだろう!」
TURN18 「撃たない覚悟も必要なんだ」
TURN19 「僕は元から壊れているからね」

扇がゼロを裏切る経緯・・・扇は記憶を取り戻して敵であるはずのヴィレッタに助けられた。ならばそのヴィレッタを利用するゼロから救うと決意する模様。



~新KMF~
ガレス・・・前シリーズのゼロ専用KNF「ガウェイン」の量産型。

一般兵用っぽくもあるがこの時期の登場だからコーネリアかモニカの試作専用機??
[PR]
by wing00nana | 2008-07-29 21:10 | コードギアス レビュー

時間が

・ う・・・時間が足りない・・・・orz

>>アニメ

スレイヤーズR・・・リナ&ガウリィ組は偽装戦車でポコタを誘き寄せ一方でアメリアはポコタと息投合しリナ達の偽装戦車と戦い再び一行はポコタを追う事に。まぁ今週からゼロス登場でようやく物語が動き出すって感じかね。。

マクロスF・・・ランカ・アタック!以上。もうこれに関しては特に語る事もないや。。相変わらずアルト空気でランカ主役みたいな雰囲気だし。

BLASSREITER・・・息を吹き返した。OPの動き良いな~。隊長に蘇らされたアルに続き爆死したと思われたヘルマンもベアトリスに魔改造されてました。。前はゲルト、ゲルト!だったヘルマンは最近ではアマンダ、アマンダと騒いでてツヴェルフに侵入してそのままレイター化。新型バイクを盗んで逃走、出撃したアポカリプスナイツの前にはついにベアトリスが登場。ヘルマンはツヴェルフの人間をパーツにして復活したっぽいね。それにしてももうチャンプは過去の人ですぐにレイター化したヘルマンw ここで俺達のチャンプを思い出そうぜ。。。そしてアルトより空気の薄い主人公・ジョセフ。ここ2話では叫んでたとこしか記憶にねーぜ?

ストライクウィッチーズ・・・盛り上がってまいりましたw エロゲー主人公・宮藤芳佳爆誕ww芳佳に攻略されてすっかりなついたリネットさんww 今回は入学したばかりの芳佳にきつく当たってたチャンプことゲルトルートさん当番回。過去の戦いで妹を戦闘に巻き込んで大怪我をさせてしまったゲルトルートは妹と同年代の芳佳に妹を重ねていたのね。。それが戦闘に影響して一人でつっこむゲルトルートは負傷するも芳佳の治療と人を守るという事について教えられる、と。そしていつの間にかに百合ツンデレのペリーヌまで攻略ww

「乃木坂~」は見逃した・・・・。WDは相変わらずトッピーがかっこいいなw

>>ゲーム

レティシアはネットでの評判を受けスルーした。1時間で全クリ出来るってwwwww

今、MGS4とマリオカートwiiが猛烈に欲しいぜ。でも金が・・・・

>>マンガ

ゲームもやるものがなければマンガも読むものなし、か。まいったね・・・・

>>サッカー

気付けばもう8月だ。移籍市場もあと1ヶ月・・・・・

つーかバレンシアは暫く強豪に戻ってこれなさそうだな(苦笑) これでビジャ、シルバ売ったらビジャレアル、セビージャ、アトレティコに叶わん。
[PR]
by wing00nana | 2008-07-29 04:45 | 雑記

海外サッカー移籍情報~インテル、ムンタリ獲得~

・ インテルは、ポーツマスのガーナ代表MFスレイ・ムンタリ獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は1400万ユーロ。同クラブはチェルシーのMFランパード獲得が難しくなった事から01-07までウディネーゼでプレーしていたムンタリに矛先を変えておりモウリーニョ監督はチェルシー時代にMFエッシェンやFWドログバをブレイクさせた事からインテルでの活躍も期待される。
・ バルセロナは、パルメイラスのブラジル人DFエンリケ獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は800万ユーロで来季に欧州CL出場権獲得次第で+200万ユーロ。同選手は昨季、パウリスタ選手権優勝に貢献しており、また同クラブは獲得発表と同時に来季はバイヤー・レヴァークーゼンへのレンタル移籍を発表している。契約期間は1年間。
・ チェルシーは、ガーナ代表MFミカエル・エッシェンとの契約を2013年まで延長した事を発表した。2005年に加入した同選手は驚異的な運動量とユーティリティー性が高く評価されもモウリーニョ、グラント監督下でも重宝されておりレアル・マドリードやインテルも興味を寄せていたがスコラーリ監督も世界最高のMFと絶賛している。
・ ヴァスコ・ダ・ガマは、ブラジルU-16代表FWフィリッピ・コウチーニョのインテル移籍を発表した。移籍金は380万ユーロで同選手が18歳になる来年末以降に加入予定。同選手は世界でも屈指の逸材でレアル・マドリードも移籍金500万ユーロのオファーを提示していたがインテルは18歳まで残留を確約した事で争奪戦を制し早くも”ネクスト・パト”として期待されている。
・ リバプールは、パリ・サンジェルマンのフランスU-19代表FWダビド・エヌゴグ(19)獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は150万ユーロ。同選手は昨季、PSGでの出場は1試合に留まったものの代表の各カテゴリーで活躍する期待の逸材でちなみに同国代表DFブームソングとは従兄弟。
・ ASモナコは、ベンフィカのアメリカ代表FWフレディ・アドゥのレンタル獲得を発表した。契約期間は1年間で1年間の延長オプション付。MLSで将来を嘱望されていた同選手は昨夏にレアル・ソルトレークから加入したものの昨季はすべて途中出場で11試合の出場に留まっていた。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、レンタル中のアルゼンチン代表FWカルロス・テベスの完全移籍が近づいているようだ。昨季、移籍初年度で19ゴールを挙げた同選手の保有権はMSI社が有しておりレンタル移籍の形となっているがユナイテッド側はプレミアリーグ史上最高となる移籍金3200万ポンドを提示した模様(現在の最高はシェフチェンコの移籍金3080万ポンド)
・ サンテティエンヌは、ナンシーのフランス人DFセバスティアン・ピュイグルニエ獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は430万ユーロ。同選手は昨季のリーグ1年間ベストイレブンにも選出されており次期フランス代表の有力候補。しかしその後、ナンシーは同選手のゼニト・サンクトペテルブルク移籍を発表しピュイグルニエ本人もサンテティエンヌに契約解除を申し出たようで裏にはゼニト側のサンテティエンヌを上回る移籍金600万ユーロ・年俸150万ユーロのオファーがあった模様。
・ リバプールは、トッテナムのアイルランド代表FWロビー・キーン獲得が発表した。契約期間は4年間で移籍金は1900万ポンド前後、年俸400万ポンド。同選手は退団したFWクラウチに代わりトーレスのパートナーとして期待を寄せられているがキーンは5月の時点でサポーターに残留を明言していただけにトッテナム戦でのサポーターの反発は必至と見られている。
・ サンダーランドは、トッテナムのフランス代表DFパスカル・シンボンダ、フィンランド代表MFテム・タイニオ獲得を発表した。契約期間は両者共に3年間で移籍金は前者は非公表、後者はフリー。
・ アストン・ビラは、ブラックバーン・ローバーズのアメリカ代表GKブラッド・フリーデル獲得を発表した。契約期間は3年間で移籍金は200万ポンド。アストン・ビラはGKソーレンセンの退団が決定しておりその後釜としてフリーデル獲得に動きブラックバーンもGKロビンソンを獲得した事から放出に応じた模様。
・ ベンフィカは、インテルナシオナルのブラジル人DFシジネイ(19)、ボアビスタのポルトガル代表DFジョルジュ・リベイロ、リバープレートのウルグアイ人MFホナタン・ウレタビスカヤ(18)獲得を発表した。シジネイは5年契約・500万ユーロで共同保有、同国代表MFマニシェの弟であるリベイロは6年ぶりの古巣復帰で4年契約、ウレタビスカヤは5年契約。
・ バルセロナのカメルーン代表FWサミュエル・エトーとリヨンのフランス代表FWカリム・ベンゼマのトレード移籍の可能性が浮上している。既にバルセロナではエトーは半ば構想外と化しておりリヨンのオラス会長が獲得を打診したがバルセロナは逆にベンゼマとのトレードを提案したとのこと。しかしラコンブGMは同選手は最低でもあと2年は残ると明言している。
・ ブラックバーン・ローバーズは、トッテナムのイングランド代表GKポール・ロビンソン獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は350万ポンド。同選手は昨季、不安定なプレーからラモス監督の信頼を失っておりGKゴメスの加入で退団は決定的となっていた。
・ サンダーランドは、ボルトンのセネガル代表FWエル=ハッジ・ディウフ獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は250万ポンド。同クラブは来季の残留を目指して積極的な補強に動いており既にトッテナムからDFシムボンダ、MFタイニオを獲得している。
・ ASローマは、チェルシーのフランス代表MFフロラン・マルダ、バイエルン・ミュンヘンのドイツ代表FWルーカス・ポドルスキに注目しているようだ。ローマはフィオレンティーナのFWムトゥ獲得に失敗しレアル・マドリードのMFバチスタもスパレッティ監督が納得していない事から引き続き前線の選手を探しており補強次第では押し出される形となる2選手に注目している模様。
・ ニューカッスルのナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンスの母親アルハジャ・マルティンスさん(62)が、同国首都ラゴスで起きたタンクローリーの爆発事故に巻き込まれ死去した。この事故では他に11名の死者を出しておりアルハジャさんは今年9月よりイングランドで息子と暮らす予定で同選手のサッカー人生を支えてきた母親の死去にマルティンスは悲しみに暮れておりプレミアリーグ開幕戦も欠場が濃厚。
・ チェルシーは、レアル・マドリードのブラジル代表FWロビーニョ獲得の可能性が高まっている。以前から交渉を継続している両クラブだがチェルシーは移籍金を当初の3150万から3500万ポンドに引き上げておりさすがのレアルもこの額には興味を惹かれておりこの移籍金でACミランのブラジル代表MFカカ獲得に再挑戦する可能性も報じられている。
・ オーストリア・サッカー協会は、同国代表の新監督に元チェコ代表監督のカレル・ブリュックナー氏の就任を発表した。契約期間は8月からでW杯欧州予選終了の来秋まで。同国代表は自国開催の今夏のEURO2008では勝ち点1、得点1という開催国としては過去最低の記録で終えていた。
・ ユベントスは、依然としてインテルのセルビア代表MFデヤン・スタンコビッチに注目しているようだ。既に選手本人とは移籍に基本合意しておりユベントスは一部サポーターの反対もあるものの欧州CL予備予選突破を条件に再び獲得に動く模様。なおMFムンタリの加入が決定しスタンコビッチの立場は更に微妙なものとなり今ならばインテルも放出に応じる可能性が高い。
・ トッテナムは、ASモナコのブラジル人MFネネに興味を示しているようだ。同選手は昨季、モナコで活躍した一人でASローマやオリンピアコスも注目しているが以前にスペインでプレーしていた事からラモス監督も同選手を熟知している模様。
・ スポルティング・ブラガの元ポルトガル代表MFジョアン・ピントは、現役引退を発表した。同選手はMFフィーゴ、ルイ・コスタと共にポルトガル黄金世代の一人で17歳で同国U-20代表に招集され89、91、92年に世界選手権を制しEURO2004ではベスト4進出、01-02にベンフィカでリーグ優勝を経験しており晩年は古巣ボアビスタを経てブラガでプレーしていた。
・ バレンシアは、新会長にビセンテ・ソリアーノ氏の就任を発表し就任したばかりのファン・ビジャロンガCEOの電撃解任を発表した。発端はクラブの再建の方針の相違でビジャロンガCEOは禁句とされていた同クラブの借入金が7億8900万ユーロに上る事を公表し大株主で元会長のソレール氏の怒りを買い再建案でも戦力を維持しつつ増資での再建を提案したビジャロンガCEOに対しソレール派は権力の低下を恐れ主力選手売却での再建を主張した為、同CEOはクラブの完全掌握に向けソレール氏の保有する全株式買取を打診したがソレール氏は犬猿の仲であった第二株主のソリアーノ氏に株式を売却する事を発表しクラブ株式54%を保有するソリアーノ氏が筆頭株主となり新会長に就任、そして就任と同時にビジャロンガCEOが任命したクラブ役員・スタッフを全員解任しその中にはアスカルゴルタSDも含まれており新SDにはフェルナンド・ゴメス氏が就任した。
・ チェルシーのイスラエル代表DFタル・ベン・ハイムは、マンチェスター・シティ移籍が決定的となった。同選手は昨夏に加入したもののDFテリー、カルバーリョの牙城を崩せず構想外となっており今夏のアジアツアーにも参加していない事から移籍は確実視されており両クラブ間は移籍金400万ポンドで基本合意している模様。
・ FCポルトは、CAレンティスタス(J1・東京V)のブラジル人FWフッキ獲得を発表した。契約期間は4年間で550万ユーロで保有権の50%を獲得、違約金は4000万ユーロ。なお東京ヴェルディ側はフッキの全所有権の保有を主張しておりまたフッキが夫人の出産の為、帰国を申請しいた為、今回の移籍に戸惑いを隠せずにいる。
・ バレンシアは、今夏のスペイン代表FWダビド・ビジャ放出準備を整えているようだ。バレンシアでは主力選手放出に反対していたビジャロンガ派が追放されソリアーノ新会長もビジャとMFシルバで財政回復を行うと見られビジャの移籍金は4000万ユーロに設定された模様。同選手にはレアル・マドリード、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナムなどが注目している。
・ アヤックスは、バルセロナのスペイン人DFオレゲール・プレサス獲得を正式に発表した。契約期間は3年間で移籍金300万ユーロ+欧州CL出場権獲得で+225万ユーロ。同選手は2003年にバルセロナでトップチームデビューを果たし2005年には二冠達成に大きく貢献していたが昨季は控えに甘んじていた。
・ レアル・マドリードは、ハンブルガーSVのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト獲得の可能性が高まっている。当初、今夏の放出を拒否していたハンブルガーだが来夏に違約金100万ユーロで退団可能な事から移籍金を大幅に値下げ1300万ユーロ前後で放出に応じる模様。同選手にはASローマも興味を示しているがレアルとのマネーゲームは回避する見通し。
・ バルセロナは、バレンシアのスペイン代表MFダビド・シルバ獲得に動き始めたようだ。バレンシアでは主力選手の放出を拒否していたビジャロンガ派が一掃された事でバルセロナも行動を再開しておりバルセロナはバレンシアの経営難から市場価格より安価で獲得可能と見ており移籍金2000万ユーロで交渉を纏める意向。
・ セビージャは、ブラジル代表FWルイス・ファビアーノとの契約を2011年まで延長した事を発表した。昨季、リーグ単独2位となる24ゴールを挙げている同選手には引き続きレアル・マドリードなど複数のクラブが注目している。
・ サンダーランドは、ミドルスブラのイングランド代表MFスチュワート・ダウニングに興味を示しているようだ。同クラブは最近はトッテナムから2選手を獲得するなど精力的に動いておりキーン監督もトップクラスの選手をあと2人獲得する事を要求している。
・ 元フランス代表DFリリアン・テュラムは、現役引退の公算が高くなった。同選手はPSGのメディカルチェックで心臓疾患が発見され移籍は凍結となり現役続行の成否は今月末の検査待ちとなっているがPSGのヴィルヌーヴ会長が明かしたところによれば検査をパスしたとしても同選手の家族がリスクを望んでいない為、現役引退の可能性が高いとのこと。
・ 今夏の去就が注目されるバルセロナのカメルーン代表FWサミュエル・エトーは、まさかの古巣レアル・マドリード復帰が浮上した。同選手はチェルシー移籍などが噂されているがFWの補強を希望するシュスター監督が同選手を指名したと報じられているが同選手は04-05の優勝時に自身を冷遇した古巣に暴言を吐いておりカルデロン会長はそれを根に持っている模様。
・ アスレチック・ビルバオは、史上初のユニフォームのスポンサー広告の採用を発表した。ビルバオは創立110年の歴史でユニフォームのスポンサー広告を一貫して採用していなかったが近年のクラブの財政状況と国内ではレアル・マドリード、バルセロナに次ぐユニフォーム販売率を誇る事から史上初めて地元のペトロールという有数の石油会社と3年契約・年間200万ユーロのスポンサー契約を結んだ。
・ チェルシーは、イングランド代表MFフランク・ランパードに新たな契約延長オファーを提示したようだ。来夏に契約満了となる同選手は恩師モウリーニョ監督率いるインテル移籍が報じられているがクラブは5年契約で総額3900万ポンドのオファーを提示した模様。しかし報道によれば同選手は昨季の契約延長交渉が漏洩した事やチェルシーが今夏のインテル移籍を頑なに拒否している事で態度を硬化させており今冬のインテルとの仮契約も検討しているという。
・ エバートンは、スポルティング・リスボンのポルトガル代表MFジョアン・モウチーニョ獲得に動いているようだ。EURO2008で価値を高めた同選手には。チェルシー、リバプール、アーセナル、バルセロナも興味を寄せているがエバートンは負傷がちなMF陣の補強としてクラブ史上最高額の移籍金1800万ポンドを提示しスポルティングも興味惹かれている模様。
・ ウエストハム・ユナイテッドは、ラツィオのスイス代表MFヴァロン・ベーラミ獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は500万ポンドで背番号は21。既に同選手は昨季終了後から退団を確実視されており以前からプレミアリーグ移籍が噂されていた。
・ レアル・マドリードは、Bプランへの変更を検討しているようだ。Aプランはマンチェスター・ユナイテッドのMFロナウド獲得だがユナイテッドの激しい抵抗に遭っている事からハンブルガーSVのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト、バレンシアのスペイン代表FWダビド・ビジャ、セビージャのブラジル代表FWルイス・ファビアーノがリストアップされるBプランへの移行も検討している模様。
・ レアル・ベティスは、トゥールーズのカメルーン代表MFアシル・エマナ獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は700万ユーロ。同選手は2000年までバレンシアに所属しておりトゥールーズへ移籍後は、通算199試合で26ゴールを挙げていた。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、バルセロナのフランス代表FWティエリ・アンリに注目しているようだ。同クラブはトッテナムのFWベルバトフ獲得が難航している事からプレミアの実績がありバルセロナに馴染めずいるアンリに注目しているようだが現状ではバルセロナは放出の意向はなくまたアンリ自身も古巣アーセナル以外ではプレーしないと断言している。
・ ガラタサライは、VfBシュツットガルトのポルトガル代表DFフェルナンド・メイラ獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は推定250万ユーロ。同選手は既に先週からシュツットガルトと退団で合意しておりガラタサライを選んだ理由についてはアドナン・セズギンGMのチームプロジェクトに賛同したからとのこと。
                     ~その他移籍情報~
*CAKAモスクワのブラジル代表MFダニエウ・カルバーリョ→インテルナシオナル(レンタル移籍・期間は今年一杯。出産したばかりの夫人の付き添いが理由?)
*トッテナムのイングランド人DFアンソニー・ガードナー→ハル・シティ(レンタル移籍・昨季後半はエバートン所属)
*インバネスのルーマニア代表FWマリウス・ニクラエ→ディナモ・ブカレスト(4年契約・移籍金は47万ユーロ)
*リヴァプールのイングランド人DFジャック・ホブス→レスター・シティ(レンタル移籍)
*セルティックのスコットランド代表DFジョン・ケネディ→ノーリッジ・シティ(レンタル移籍・半年間)
*ブラックバーン・ローバーズのオーストラリア代表DFブレット・エマートン→契約延長(2012年まで)
*リバープレートのアルゼンチン人MFニコラス・ドミンゴ→ジェノア(レンタル移籍・移籍金180万ユーロでの完全移籍OP付)
*ASローマのイタリア人MFマッテオ・ブリーギ→契約延長(2012年まで)
* フィオレンティーナのイタリア人FWアルトゥーロ・ルポリ(21)→ノーリッジ・シティ(レンタル移籍・昨季後半はトレヴィーゾ所属)
*SKシュトゥルム・グラーツのオーストリア代表MFユルゲン・サウメル→トリノ(3年契約・移籍金は非公表。グラーツの史上最年少キャプテン)
*ベンフィカのポルトガルU-21代表MFファビオ・コエントロン(20)→レアル・サラゴサ(レンタル移籍・昨季はナシオナル所属)
*エンポリのイタリア人DFフランチェスコ・プラタリ→トリノ(完全移籍)
*ACミランのイタリアU-23代表MFイニャツィオ・アバテ→トリノ(共同保有。昨季はエンポリ所属)
*サン・ロレンソのアルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロ→インテルナシオナル(?)
*レアル・サラゴサの元スペイン代表DFファンフラン→契約解消(AEKアテネ移籍が濃厚)
*サン・ロレンソの元アルゼンチン代表DFディエゴ・プラセンテ→ボルドー(2年契約・サン・ロレンソとは契約解消)
*レアル・ムルシアのスペイン人DFエマヌエル・メンディ(18)→リバプール(3年契約・今後はリザーブ所属)
*エバートンのイングランド代表DFフィル・ネビル→契約延長(2012年まで)
*元AEKアテネの元ギリシャ代表DFトライアノス・デラス→キプロスのアノルソシス・ファマグスタ(2年契約)
*レバンテのオランダ人FWムスタファ・リガ→ボルトン(3年契約)
*ジェノアのイタリア人DFアレッサンドロ・ルカレッリ→セリエB:パルマ(3年契約・クリスティアーノとは兄弟)
[PR]
by wing00nana | 2008-07-29 03:35 | 海外サッカー移籍情報

恋姫†無双 第3話「張飛、馬超と相打つのこと」 レビュー

・ 冀州の領主で袁家の当主・袁紹は優雅な生活を送っていたがそこにライバルである曹操が訪れ曹操は袁紹の領地に逃げた賊の征伐に来たと話しつつ袁紹らを無能とこき下ろす。一方、冀州に入っていた関羽ら一行も曹操と遭遇しレズの曹操は美少女である関羽を甚く気に入り趙雲は最近、頭角を現している曹操の才気を感じ取る。その後、関羽らは宿賃の宿賃を稼ぐ為にメイド喫茶で働く事になり器用にこなす趙雲、堅物故に渋々こなす関羽とは逆に張飛は数々の失敗を起こし関羽に追い出される。その帰り道、張飛は袁紹主催の武術大会が開かれる事を知り武術大会の参加予定の女武芸者「馬超」から優勝の褒美を聞くと関羽を見返す為に出場する。張飛と馬超は圧倒的な力で勝ち上がり決勝で激突するが大会に厭きかけていた袁紹は強引に引き分けとしその後、二人は袁紹から客将を打診され豪華な食事目当てに受け入れる二人。しかし袁紹の側近「文醜」と「顔良」は自分達の地位が脅かされる事を恐れ袁紹に二人の登用試験を提案し袁紹は張飛&馬超対文醜&顔良での三番勝負を命じる。1回戦の「賢」対決は他の3人を尻目に顔良が勝利するも2回戦の「美」対決では文醜らの魔法少女に対し馬超が勝つ。最後の勝負は武ではなく袁家に伝わる「女相撲」対決で恥を忍び渋々、裸になる文醜らだが張飛達は棄権しその後、張飛は宿に戻り関羽らに新たな友達・馬超を紹介する。
b0092485_2213721.jpg
b0092485_2214289.jpg
b0092485_2214750.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-07-27 05:03 | 恋姫†無双 レビュー

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」 ストーリー第16話追加、相関図更新、キャラクター人気投票、結果発表!(2)~(3)、9月よりアニメイトフェア開催。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」

ネットでもgdgdになってきたって意見が多くなってきたな。まぁ・・・あの100万のゼロあたりから怪しい展開だった・・・ちょっと前まではギアスを目標に1週間過ごしてきたが今じゃそう思えなくなってるし。まぁ終わりよければ全て良し、って言うし終盤の展開に期待したいところ。ネタバレもまだ20話までだからね

・ アニメ 「フルメタル・パニック!TSR」 BOOK更新、放送時間変更のお知らせ。
アニメ 「フルメタル・パニック!」

TSRの5話は良い出来だよなぁ。次、面白い回は8話か。

・ アニメ 「恋姫†無双」 商品情報、インターネットラジオ通信更新。
アニメ 「恋姫†無双」

今、勢いでは一番かな。中途半端なゼロ魔よりもコメディ重視でこっちのが見る価値あるね。

・ アニメ 「CHAOS;HEAD」 公式サイトプレオープン!今秋アニメ化決定。
アニメ 「CHAOS;HEAD」

おおおおおお!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! こりゃ楽しみだwwまぁアニメではセナ達の出番も増えると良いな。

・ アニメ 「スレイヤーズREVOLUTION」 STORY更新。
アニメ 「スレイヤーズREVOLUTION」

いよいよ、ゼロス登場で物語が動き出すな。

・ アニメ 「BLASSREITER」 第16話あらすじ追加、ブラスレイター本編DVD発売記念一挙 第1話~第10話無料配信決定!(8月1日~8月10日クラビットアリーナほか)、ITEM追加。
アニメ 「BLASSREITER」

16話で息を吹き返した感。やっぱぽっと出のキャラよりXAT隊員(男)達の方が熱いな。とりあえず敵として復活したスーパー・ヘルマンとスーパー・アルに期待w ジョセフの新バイクもかっこいいな。

・ アニメ 「マクロスFRONTIER」 Blu-ray Disc&DVD、7/25同時発売・発売記念イベント開催決定、番外短編簡易アニメ「マックロッスfufonfia」、後半突入を機に配信済みの9話分を3日間の限定配信、JOYSOUND presents 超時空スーパーライブ販売アイテム情報続報、「きせかえキャラっぱ!「マクロスF」でランカ・リー デビュー、放送時間変更に関するお知らせ。
アニメ 「マクロスFRONTIER」

相変わらず駄目駄目だな、これは。なんか初代と7を足した展開になってきて最近は終始、ランカが歌っててアルトほぼ空気だし公式も最近は商品情報だライブだの情報ばっか。やっぱマクロスはプラスが一番だな。あと最近、井上さんが飽食気味。マクロスでも準主役みたいになってきたし。ギアス・マクロス終わったら暫く聞きたくないところ・・・

・ アニメ 「鉄のラインバレル」 アニメ誌掲載情報更新。
アニメ 「鉄のラインバレル」

・ アニメ 「ストライクウィッチーズ」 第4話予告、基地探訪追加。
アニメ 「ストライクウィッチーズ」

千葉さん、ナナリー、北条麗華、マリアさんと勢揃いだな・・・w

・ アニメ 「DEATH NOTE リライト2 Lを継ぐ者」 8月22日、金曜ロードショーにて放送決定。
アニメ 「DEATH NOTE リライト2 Lを継ぐ者」

昨夏に第1部の総集編やって今年は2部の総集編か。でもデスノは2部は微妙だからな。まぁジョセフに期待しておくかw

・ アニメ 「ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~」 ドルアーガの塔グッズコミックマーケット74にて先行販売決定、DVD第2の宮オーディオコメンタリー情報、「ファティナ らめぇぇぇぇぇ〜抱き枕カバー」完成、デコメアニメを7/30(水)より配信開始。
アニメ 「ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~」

・ アニメ 「乃木坂春香の秘密」 第3話、グッズページ更新、WEBラジオ 第15回配信開始、放送時間変更のお知らせ。
アニメ 「乃木坂春香の秘密」

ん~3話まだ見てないけどやっぱ春香の魅力がいまいち、かな?いつもの能登キャラって感じだ。

・ アニメ 「ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~」 Episodes追加 & AAA(トリプル・エー)のメンバーが声優に初挑戦!
アニメ 「ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~」

OP、結構好きだな。本編はまぁまぁ、かな?販促としての傾向が強いからね

・ アニメ 「セキレイ」 セキレイラジオ第5回更新!今回はゲストが・・・、セキレイ×アキバ海岸 コラボ企画 オリジナルメニュー決定、放送時間変更・第三羽放送に関して追加。
アニメ 「セキレイ」

うちの友達おすすめアニメ。一応見てるけどまだいまいち、かな。とりあえず金髪巨乳ツンデレに期待しておこう。。

・ アニメ 「狼と香辛料」 DVD第5巻が発売、狼と香辛料 モバイルサイト更新。
アニメ 「狼と香辛料」

・ アニメ 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」 CASE FILES更新。
アニメ 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」

一応、見てるけどそこまで真剣には見てない。ただ月曜はWDと時間被ってるからなぁ

・ 劇場版 「空の境界」 初日舞台挨拶に鈴村健一さん参加決定、第四章ヒット記念来場者プレゼントキャンペーンのお知らせ、上映情報更新。
劇場版 「空の境界」

・ ドラマCD「Sound Drama Fate/Zero」 キャラクター紹介、サンプルボイス追加。
ドラマCD「Sound Drama Fate/Zero」

・ 「SLAM DUNK 20000 PROJECT」に湘北メンバー参加! 声優陣のコメント掲載。
電撃オンライン 記事

スラダンは全巻持ってるね。。さすがはジャンプ伝説の3本柱の1つって出来だ

             ~一般ゲーム~
・ カプコン AC「フェイト/アンリミテッドコード」 間桐桜がプレイヤーキャラに!
ファミ通.com 記事
電撃オンライン 記事

・ KOEI PS2「真・三國無双5 Special」 2008年10月2日発売決定。
ファミ通.com 記事
電撃オンライン 記事

・ バンダイナムコゲームス PSP「マクロスエースフロンティア」 新情報公開。
電撃オンライン 記事

YF-21かっこいいなぁ。

・ コンパイルハート DS「逆境無頼カイジ Death or Survival」 紹介。
ファミ通.com 記事

カイジのゲームかよwww

                      ~PC・18禁ゲーム~
・ TYPE-MOON コミックマーケット74のお知らせ。
TYPE-MOON

去年はTYPE-MOONオールスタードラマCDって目玉があったが今年はZEROマテリアルとドラマCDくらいか。

・ みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」 トップページ更新、キャラクター、川神通信第五回追加。
みなとそふと 「真剣で私に恋しなさい」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

京のイメージは「木村あやか」かなぁ。タ○サっぽくww

・ ALICE SOFT 「AliveZ」 パッケージイラスト公開、公式通信販売受付開始、音声サンプル追加、応援バナー企画追加。
ALICE SOFT 「AliveZ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ BaseSon 「真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~」 情報公開開始。
BaseSon 「真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! こりゃ楽しみだww主人公は前作から変わらず一刀で今回は所属勢力を選べるようになったのかwこりゃwktkさせざるえないwっても戦闘システムの是非は未だに気になってるが・・・。まぁこれだけは言っておく。劉備と曹操は俺の(ry

・ ソフトハウスキャラ 「ウィザーズクライマー」 
ソフトハウスキャラ 「ウィザーズクライマー」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ あかべぇそふとつぅ 「G線上の魔王」 コミックマーケット74出展情報更新。
あかべぇそふとつぅ 「G線上の魔王」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」 コミックマーケット74情報追加。
きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」 グッズ情報追加。
AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ エウシュリー&アナスタシア TOP絵更新(夏コミ仕様)。
エウシュリー&アナスタシアリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ ニトロプラス 「CHAOS;HEAD」重大ニュース発表!?、「コミックマーケット74」試聴コーナー公開、ビジュアルブック「百歌絵巻 塵骸魔京公式読本」8/4(月)発売、TVアニメ「機神咆吼デモンべイン」AT-Xにて全話一挙放送。
ニトロプラスリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

きたか・・・w

・ light コミックマーケット74販売物情報更新。
lightリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

おぉ、「Dies irae」のドラマCDは欲しいな。しかも第二次世界大戦中の黒円卓結成秘話とか熱すぎるww Diesは内容はあれだったが声優は良かったからドラマCDだとかなり楽しめるんだよな。パッケージはシュライバーと螢の前任のNo.5? 過去のドラマCDだと十三騎士団はあんまり出番なかったから楽しみだ。しかもコミケでGユウスケ原画の最新作も発表されるみたいだね。。Gユウスケは結構好きだわw

・ Overflow Akiba Days-秋葉原120%活用ガイド情報。
Overflowリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

今年は新作出さない気か・・・?

・ SQUEEZ 「どっぷり中出し学園戦争」 マスターアップ、先生たちの「どっぷり中出しレッスン」、「スクリーンショット」ページ公開。
SQUEEZ 「どっぷり中出し学園戦争」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ catwalkNERO 「娼姫レティシア~今宵、王女は春を売る」 カウントダウンボイス全公開、スペシャル壁紙第9弾公開。
catwalkNERO 「娼姫レティシア~今宵、王女は春を売る」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「7月25日発売ソフトチェック」
Galge.com 「7月25日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
[PR]
by wing00nana | 2008-07-27 04:37 | アニメ・ゲーム情報

海外サッカー移籍情報~ミラン、ついにロナウジーニョ獲得~

・ ACミランは、バルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョ獲得を正式に発表した。契約期間は3年間で移籍金は2100万ユーロ+欧州CL出場権獲得で+400万ユーロ・年俸は推定650万ユーロ・背番号は生まれ年の80。北京五輪出場を巡りバルセロナと険悪になっていた同選手にはミランとマンチェスター・シティが獲得を争っておりシティはミランを上回る移籍金3500万ユーロ以上・年俸750万ユーロ前後を提示したがロナウジーニョはそれを蹴って以前から相思相愛のミランでの再起を決断した。なお懸案の五輪もミラン側は出場を認めている。
・ パリ・サンジェルマンは、チェルシーの元フランス代表MFクロード・マケレレ獲得を発表した。契約期間は2年間で移籍金はフリー・背番号は4。同選手はチェルシーとの契約を来夏まで残していたがマルセイユ以来、約10年ぶりの母国復帰で引退後の会長顧問就任も確約されている。
・ ベンフィカは、レアル・サラゴサのアルゼンチン代表MFパブロ・アイマール獲得を発表した。移籍金は650万ユーロで違約金は2000万ユーロ。サラゴサは来季の2部降格が決定しており同選手の高額なサラリーが負担となっていた。ニューカッスルも獲得に動いていたがアイマールはバレンシア時代の指揮官であるキケ監督と再会を果たした。
・ チェルシーは、ACミランのブラジル代表MFカカ獲得に巨額のオファーを提示したようだ。報道によればチェルシー幹部はガッリアーニ副会長に移籍金1億ユーロという破格のオファーを提示した模様。ガッリアーニ副会長は昨夏もレアル・マドリードからの巨額のオファーを拒否しているが今夏は収支で大幅な赤字になる事を発表しており放出の可能性も囁かれていたがその後、ミランは公式に放出を否定した。しかしその後、チェルシーは金額を引き上げ史上最高の1億5000万ユーロを提示したと報じられている。
・ セビージャは、リヨンのフランス代表DFセバスチャン・スキラッチ獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は650万ユーロ前後、違約金は1800万ユーロで契約最終年には1200万ユーロになる。同選手は負傷がちなDFナバーロの代役として期待されている。
・ マルセイユは、ニースのコートジボワール代表FWバカリ・コネ獲得を発表した。契約期間は非公表で移籍金は推定1000万ユーロ。同クラブは今夏にFWベン・アルファやDFヒルトン獲得に成功しておりそれにコネも加わった事で来季の打倒リヨンの期待が高まっている。
・ マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFクリスチアーノ・ロナウドは、レアル・マドリード移籍が高まっているようだ。先日、同選手が休暇中のリスボンに約束なしにファーガソン監督が訪れ同選手の慰留工作を行ったようだ。その後、ファーガソン監督は同選手に残留を確約させたと主張したが報道によれば同選手はその会談でも頑なにレアル移籍を主張したようでカルデロン会長も先日の役員会で数週間でロナウド獲得を完了すると報告した模様。しかしチーム内からはロナウドの存在が結束を乱すとの発言も出ている。
・ パリ・サンジェルマンは、ASローマの元フランス代表MFリュドビク・ジュリー獲得を発表した。契約期間は3年間で移籍金は250万ユーロ+欧州CL出場権獲得で+80万ユーロ・背番号は7。PSGは名門復活を目指し往年のフランス代表選手獲得を推進しておりジュリー本人は個人的な理由から移籍を志願していたとのこと。
・ 元インテルの元アルゼンチン代表MFサンチャゴ・ソラーリは、アトレティコ・マドリード復帰の可能性が浮上している。同選手は今夏で契約満了となっておりASローマも獲得を打診しているようだがソラーリ本人は馴染んだスペイン復帰を希望しておりアトレティコに興味を惹かれている模様。同選手は宿敵のレアル・マドリードで活躍した選手だがレアルに加入する前に1年半、アトレティコに在籍していた。
・ バルセロナは、再びユベントスの元フランス代表FWダビド・トレゼゲ獲得を検討しているようだ。当初、バルセロナはトレゼゲ獲得に移籍金1500万ユーロを提示したが拒否されておりその後、アーセナルのFWアデバヨールに矛先を変えたが交渉が難航している事で再びトレゼゲに興味を示しており今回は移籍金2500万ユーロを用意している模様。またエトーとのトレードでチェルシーのコートジボワール代表FWディディエ・ドログバ獲得の可能性も報じられている。
・ スペイン・サッカー協会は、同国代表の新監督にビセンテ・デル・ボスケ氏の就任を発表した。契約期間は2年間。前任のアラゴネス監督はEURO2008優勝を置き土産に退任しておりデル・ボスケ氏は現役時代からほぼレアル・マドリード一筋で銀河系軍団を率いてリーガ優勝2回、チャンピオンズリーグ優勝2回と黄金時代を築いた。なおアラゴネス監督に冷遇されていた愛弟子のMFグティやFWラウールについては公正な視点からチームを作ると明言した。
・ アーセナルは、フランス3部:ラバルのフランス人MFコクラン(17)の入団を発表した。移籍金はフリー。同選手はラバルとはプロ契約は結んでおらず昨季中にアーセナルのトライアルに参加しており5月にはメディカルチェックも済ませており今回、正式発表となった。
・ ハンブルガーSVのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトは、残留を明言した。同選手にはレアル・マドリードが獲得に動いているが同選手本人によれば今夏は残留し契約満了となる来夏の移籍を予定しているとのこと。一方でレアルは先週の役員会でファン・デル・ファールト獲得が正式に承認されていると報じられておりまた移籍濃厚だったMFバチスタも残留の可能性が高くなった。
・ スポルティング・リスボンは、レンタル中のアルゼンチン人DFレアンドロ・グリミの完全移籍を発表した。契約期間は5年間で移籍金は250万ユーロでミランは引き続き同選手の権利35%を保有するがスポルティングが欧州CL出場を決める度に5%を20万ユーロで買いましていく契約。同選手はミランが07'にラシン・クラブから青田買いした選手だが出場機会を得られずスポルティングにレンタル移籍していた。
・ マンチェスター・シティは、ランスのコートジボワール代表FWアリュナ・ディンダンに注目しているようだ。同クラブは今夏獲得したFWジョーのパートナーを探しておりヒューズ監督が高く評価するディンダンに移籍金1000万ポンドを用意しているようだがポーツマス、ウィガン、フルアムも興味を寄せている。
・ インテルは、レンタル中のチリ代表MFルイス・ヒメネスの共同保有を発表した。同選手はテルナーナからレンタル加入中だったがテルナーナは3部降格しヒメネス自身がインテルで活躍していた事から保有権の50%獲得にインテルは600万ユーロ+若手選手を提示した模様。
・ チェルシーのオランダ代表DFハリド・ブラールズは、VfBシュトゥットガルト移籍を発表した。移籍金は400万ポンド前後。同選手は06'にチェルシーに加入したものの期待外れに終わり昨季はセビージャにレンタル加入していた。シュツットガルトはDFメイラの退団が決定しておりハンブルガーSV以来、2年ぶりのブンデス復帰となる。
・ ACミランは、ASローマのイタリア代表DFクリスティアン・パヌッチ獲得を検討しているようだ。同クラブは今夏の補強終了を宣言しているがDFの更なる補強の必要性を感じているようで93-97'まで在籍したパヌッチに2年契約を用意している模様。
・ レアル・マドリードは、カディス(2部)のウルグアイ人FWアクーニャに注目しているようだ。以前から同選手に興味を寄せていたレアルは代理人に獲得の意向を伝えたようで移籍金20万ユーロ+出来高というオファーを用意しているようだがカディスは放出を拒否する意向の模様。同選手にはアルメリアも注目している。
・ チェルシーは、チェコ代表GKペトル・チェフとの契約を5年間、2013年まで延長した事を発表した。同選手は2004年にレンヌから加入以来、115試合に出場しており今では世界最高峰のGKという評価を受けている。
・ バルセロナは、バレンシアのスペイン代表MFダビド・シルバ獲得を検討しているようだ。同クラブはFWエトーの移籍の可能性が高い事からも更なる補強に動くと見られておりバレンシアが再び売却を検討し始めたシルバに注目している模様。しかし深刻な財政難に陥っているバレンシアは同選手の移籍金を高額に設定すると見られておりアトレティコ・マドリードも獲得に動いている。
・ リバプールは、パリ・サンジェルマンのフランスU-19代表FWダヴド・エヌゴグ(19)に興味を示しているようだ。同選手は来夏で契約満了となる為、ル・グエン監督も適切なオファーが届けば今夏の放出を容認する意向でリバプールのフランス担当スカウトのヴィオー氏がベニテス監督に推薦している模様。
・ ラツィオは、リールのスイス代表DFステファン・リヒトシュタイナー、レアル・サラゴサのブラジル人MFマトゥザレム獲得を発表した。前者は契約期間は4年間で移籍金は推定180万ユーロ、後者は1年間のレンタル移籍。前者は昨季のリーグ1年間ベストイレブンにも選手されており後者は約4年ぶりのセリエA復帰となった。
・ パナシナイコスは、アーセナルのブラジル代表MFジウベウト・シウバ獲得を発表した。契約期間は3年間で移籍金は150万ユーロ。同選手は02'にアーセナルに加入し以来、244試合に出場し通算24ゴールを挙げていたが最近では高齢になった事やMFフラミニなどの台頭もあり出場機会を失っていた。
・ レアル・マドリードのブラジル代表FWロビーニョは、移籍を直訴したようだ。同選手はミヤトビッチSDに今夏の移籍を志願したと報じられており同選手にはチェルシー、宿敵バルセロナも興味を寄せているがレアル側はマンチェスター・ユナイテッドのMFロナウドを獲得した場合のみ移籍を認める方針でまたチェルシーの移籍金4500万ユーロというオファーを拒否しており移籍金を6000万ユーロに設定している。その後、一転して5年契約の現在のほぼ倍となる年俸300万ユーロでレアルと契約延長の可能性が高くなったと報じられている。
・ アーセナルは、アストン・ビラのイングランド代表MFガレス・バリー獲得に参戦したようだ。同クラブのオニール監督が明かしたもので同選手はリバプール移籍が濃厚なものの決定には至っておらずアーセナルはMFフラミニの後釜として同選手に興味を示しているようでライス・アシスタントコーチが旧知のビラのウォルフォード・コーチに獲得の可能性を探ったとのこと。
・ アヤックスは、宿敵・PSVのオランダU-21代表MFイスマイル・アイサーティ獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は非公表。同選手はPSVアカデミー出身でクラブ史上最年少欧州CL出場記録も保有しているが昨夏にレンタル先のトゥエンテから復帰しても出場機会を得られずにいた。
・ ユベントスは、再びインテルのセルビア代表MFデヤン・スタンコビッチに興味を示しているようだ。同クラブは司令塔タイプのMF獲得を要求するサポーターに応える為に欧州CL予備予選突破を条件にインテルに完全移籍オプション付のレンタル移籍を打診する模様。
・ レアル・サラゴサの元アルゼンチン代表DFロベルト・アジャラは、古巣リバー・プレート移籍が濃厚となった。来季の2部降格が決定しているサラゴサは主力放出が相次いでおり代理人のグスタボ・マスカルディ氏もアジャラ本人が古巣復帰に前向きな事を明かしておりリバー・プレートは移籍金300万ユーロを提示すると見られ決定すれば約13年ぶりの古巣復帰となる。
・ バルセロナは、アーセナルのベラルーシ代表MFアレクサンドル・フレブ獲得を正式に発表した。契約期間は4年間で移籍金は1500万ユーロ。同選手はヴェンゲル監督の起用法に不満を漏らしておりバルセロナでは移籍したMFデコやFWロナウジーニョの後釜として期待されている。
・ インテルは、リバプールのスペイン代表MFシャビ・アロンソ獲得の可能性が報じられている。同クラブは今夏の最優先獲得目標をチェルシーのMFランパードにしているがモウリーニョ監督も今夏中の獲得が難しい事を認めており同監督が興味を寄せるナポリのMFハムシク獲得も難しい事でユベントス移籍が破談に終わったアロンソに興味を示している模様。
・ セルティックは、アイルランド代表MFアイダン・マクギーディとの契約を5年間延長した事を発表した。同選手との契約は来夏までだったが昨季は8ゴールを挙げ同クラブのリーグ三連覇に貢献しスコットランド・プレミアリーグの年間最優秀選手に選出されている。
・ エスパニョールのアルゼンチン代表MFパブロ・サバレタは、バレンシア移籍が浮上している。当初、バレンシアは同選手獲得をエスパニョールに打診したが移籍金が1000万ユーロだった事から獲得から撤退していたがエスパニョールと親密なアスカルゴルタ氏がバレンシアのSDに就任した事でエスパニョール側が値下げに応じる意向を見せている模様。
・ フィオレンティーナは、ラツィオのイタリア人DFルチアーノ・ザウリのレンタル獲得を発表した。契約期間は1年間で完全移籍オプション付。同クラブは欧州CL参戦に向け陣容の強化に動いておりザウリは以前にフィオレンティーナ戦で手でゴールを阻止した経緯がありその事を根に持っているサポーターは獲得に反対していたがザウリ本人はその件を謝罪している。
・ セビージャは、レアル・サラゴサのブラジル代表FWリカルド・オリベイラに注目しているようだ。同選手には多数のクラブが注目しており降格で主力放出が相次ぐサラゴサも放出する意向だがセビージャはミドルスブラがFWコネ獲得に移籍金1600万ユーロのオファーを提示しておりその移籍金でオリベイラ獲得に動く模様。
・ 今夏の主力流出が相次ぐアーセナルだが、今度はフランス代表DFウィリアム・ギャラスの退団の可能性が報じられている。同選手の移籍金は格安の500万ポンド前後と言われており既にバルセロナ、パリ・サンジェルマンが獲得に動き始めたようだ。バルセロナにはかつての同僚であるMFフレブやFWアンリが在籍しておりPSGには代表の僚友が多く所属している。
・ ユベントスのポルトガル代表MFチアゴは、アトレティコ・マドリード移籍が濃厚となった。同選手はユベントスでは期待外れに終わっておりクラブは移籍金を1200万ユーロに設定しているがアトレティコは今回、移籍金1100万ユーロのオファーを提示した模様。
・ パリ・サンジェルマンは、引き続き往年のフランス代表選手獲得に動くようだ。ビジャレアルのMFピレスやインテルのMFヴィエラ獲得は難しい事から今後はチェルシーのMFマケレレ獲得に動くようで2年契約+1年間の延長オプション付で現役引退後のSD職を提示している模様。他にもレンヌのFWヴィルトール、ブリアンにも興味を示している模様。
・ レアル・マドリードのオランダU-23代表MFロイストン・ドレンテには、ベンフィカが注目しているようだ。昨夏にレアルに加入した同選手だが守備力を不安視された為、DFとして起用出来ず控えに甘んじていたが今でも高く評価しておりベンフィカがレンタルでの獲得を打診した模様。同選手にはユベントス、フィオレンティーナ、ASローマも興味を寄せている。
・ 元バイヤー・レヴァークーゼンのボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWセルゲイ・バルバレスは、現役引退を発表した。現在、36歳の同選手は昨季終了後にレヴァークーゼンを退団しておりブンデスリーガの複数のクラブからオファーがあったようだが現役引退を決意した模様。同選手はブンデスリーガの外国人選手最多出場記録を保有しており今後は母国で監督ライセンス習得を目指す模様。
・ ASローマは、アトレティコ・マドリードのスペイン代表FWホセ・アントニオ・レジェスに注目しているようだ。昨夏に加入した同選手は既にアギーレ監督から構想外を通告されたようで以前から興味を示してたローマがMFマンシーニの代役として再び注目しているようだが一方でチェルシーのフランス代表MFフロラン・マルダやフィオレンティーナの元アルゼンチン代表MFマリオ・サンタナ、トリノのイタリア代表FWダビド・ディ・ミケーレなどもリストアップされている模様。
・ バルセロナのカメルーン代表FWサミュエル・エトーには、チェルシー、トッテナム、インテルが獲得に動いているようだ。本人が明かしたものでバルセロナ側はFWアデバヨール獲得資金捻出の為に移籍を容認しておりエトー本人はウズベキスタンのクルフチからの驚愕の年俸4000万ユーロというオファーを拒否する意向の模様。
・ リヨンは、レンヌのガーナ代表DFジョン・メンサー獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は840万ユーロ。同選手はレンヌでは主力として活躍しておりリヨンでは退団したDFスキラッチ、アンデルソンの後釜を務める事になる。
・ バルセロナのアイスランド代表FWエイドゥル・グジョンセンには、マルセイユも興味を示しているようだ。既に戦力外となっている同選手にはポーツマス、ウエストハム、パナシナイコス、モナコが興味を示しているがマルセイユもFWシセが退団した場合の代役として興味を示している模様。
・ レアル・マドリード・カスティージャのスペインU-19代表MFダニエル・パレホには、デポルティボ・ラ・コルーニャも獲得に参戦したようだ。”カンテラの至宝”との評価を受け今夏のトップチームのキャンプに参加中の同選手には既にヘタフェ、バジャドリードも獲得に動いているがデポルティボのレンドイロ会長も同選手の代理人と接触している模様。
・ チェコ・サッカー協会は、同国代表の新監督にカレル・ブリュックナー前監督のアシスタントを務めていたペトル・ラダ・アシスタンコーチ氏の昇格を発表した。前任のブリュックナー監督はEURO2008GL敗退の責任を取り辞任しており後任には元同国代表監督のヨゼフ・ホバネツ氏も浮上したがFKテプリチェの監督を兼任していたラダ氏の昇格が決定した。
・ セビージャのスペイン人MFペップ・マルティは、マジョルカ復帰が決定した。契約期間は2年間で移籍金は推定500万ユーロ。同選手は昨季後半はテネリフェにレンタル移籍しており2010年までセビージャとの契約を保有していたがキャリアの最後は古巣マジョルカでのプレーを熱望していた。
・ チェルシーは、イングランド代表DFウェイン・ブリッジとの契約を2012年まで延長した事を発表した。同選手はチェルシーでは控えに甘んじているがスコラーリ監督は同選手を高く評価していると話している。
・ マジョルカは、ヘタフェのスペイン人FWマヌ・デ・モラル、バレンシアのスペイン代表FWフェルナンド・モリエンテスに注目しているようだ。同クラブはFWケイタを獲得したものの引き続きFWグイサの後釜を探しておりマンサーノ監督は同郷のモラルに注目している事を認めているが来夏で契約満了となるモリエンテスの方が獲得は容易と見られている。
・ ハンブルガーSVは、元アルゼンチン代表DFファン・パブロ・ソリンとの契約解消を発表した。契約期間は来夏まで残っていたがハンブルガー側は補償金として100万ユーロ前後をソリンに支払う。同選手は06'に加入したものの相次ぐ負傷に悩まされ2シーズンで24試合の出場に留まっていた。
・ セビージャは、ラシン・サンタンデールのアルゼンチン代表MFアルド・ドゥシェル獲得に動き始めたようだ。ラシンのペルニア会長が明かしたものでドゥシェルにはオリンピアコスが違約金400万ユーロを提示しているがドゥシェル本人はギリシャ行きを拒否しておりセビージャはMFポウルセンの後釜として獲得に動いている模様。
・ シャルケ04は、トゥエンテのオランダ代表MFオルランド・エンヘラール獲得を正式に発表した。契約期間は3年間で移籍金は600万ユーロ。同選手にはプレミア勢も興味を寄せていたが恩師であるルッテン監督下で再びプレーする事になった。
・ ユベントスは、アーセナルのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーに興味を寄せているようだ。同クラブは今季がラストシーズンとなるMFネドベドの後釜として獲得を希望しており移籍金1500万ポンドのオファーを検討している模様。なお今夏、アーセナルは流出が相次いでいる。
・ レアル・マドリードのスペイン代表FWロベルト・ソルダートは、ヘタフェ移籍が濃厚となっている。今夏の移籍が決定的となっている同選手だが未だに移籍先は決まっていないがレアルはマンチェスター・ユナイテッドのMFロナウド獲得資金捻出の為に移籍金800万ユーロの買戻しオプション付でヘタフェに放出する意向の模様。
                    その他移籍確定情報
*マンチェスター・シティのギリシャ代表FWギオルギオス・サマラス→セルティック(完全移籍・3年契約)
*シエナのイタリア人MFアレッサンドロ・ベッテガ→ラベンナ(レンタル移籍・完全移籍OP付。元ユベントスのロベルト・ベッテガ元副会長の息子)
*ウェストハムのガーナ代表DFジョン・パインツィルとイングランド人FWボビー・ザモラ→フルアム(移籍金は総計630万ポンド)
*フルアムのポルトガルU-21代表GKリカルド・バティスタ→スポルティング(3年契約・移籍金は非公表)
*ジュペントゥージのブラジル人DFエウデル→ナンシー(4年契約)
*ASローマのポルトガルU-21代表DFアントゥネス(21)→レッチェ(レンタル移籍)
*バーミンガムのフランス代表MFオリビエ・カポ→ウィガン(3年契約・移籍金は350万ポンド)
*ナシオナル・モンテビデオのウルグアイ人FWブルーノ・フォルナロリ(20)→サンプドリア(共同保有。所有権50%に300万ユーロ)
*元アルジャジーラ(UAE)のコートジボワール代表FWボナベント・カルー→ヘーレンフェーン(移籍金フリー。アルジャジーラとは3月に契約解除)
*ミドルスブラの元オランダ代表MFジョージ・ボアテング→ハル・シティ(移籍金は125万ユーロ)
*プリマスのハンガリー代表MFペーテル・ハルモシ→ハル・シティ(移籍金はクラブ史上最高額の250万ユーロ)
*元フルアムのトリニダード・トバゴ代表GKトニー・ワーナー→ハル・シティ(移籍金はフリー)
*FCポルトのポーランド代表MFプジェミスワフ・カズミエルチャク→ダービー(レンタル移籍)
*リバプールのイングランド代表GKスコット・カーソン→WBA(4年契約・移籍金は推定325万ポンド。昨季はアストン・ビラ所属)
*ユベントスの元イタリア代表DFアレッサンドロ・ビリンデッリ→セリエB:ピサ(レンタル移籍?)
                          ~負傷情報~
・ レアル・マドリードのブラジル代表FWロビーニョは、今夏の北京五輪の欠場が濃厚となった。同選手はレアルでのプレシーズンキャンプ直前のメディカルチェックで恥骨炎が発見されレアル側はブラジル・サッカー連盟に同選手の招集見送りを要請した模様。
[PR]
by wing00nana | 2008-07-22 16:32 | 海外サッカー移籍情報

・ 夏休み・・・ねぇ。去年まではあるのが普通だったが・・・今年は何の思いも湧かないな。あと最近、凄く疲れてるのか夜起きれない・・・。起きれないとアニメの視聴やらブログの更新やらに影響が出る。

>>アニメ

スレイヤーズR・・・第3話はまぁまぁ、かな。戦車破壊事件に続き良家のペット誘拐事件が発生してまたワイザーに犯人扱いされたリナ達は犯人のアジトに乗り込んで王侯貴族と癒着してたキメラ研究者を退治する、と。まぁワイザーとのやり取りも飽きが入ってたとこでワイザーは実は無能者を装ってリナ達を事件に誘導してたのが発覚。

乃木坂春香・・・前回で仲良くなった裕人と春香は春香の信者達に追われつつも春香の誘いで秋葉デートへ。とらのあなやらメイトやらメイド喫茶を回りつつ春香という人間について裕人が知っていく話。まぁ普通だな。それにしても毎回、ほとんど演技の変わらない能登ですが「裕人さん」って呼んでるのを「才人」に変換するとテファが大体想像できた(苦笑)

マクロスF・・・まじで微妙になってきた。総集編を絡めつつ検査入院中のアルト・シェリル・ランカの三角関係、復活したグレイスの新たな野望って感じだけどまだ視聴者に謎についての解答をほとんど出してない状態で黒幕が独白で今までの計画を振り返っても正直、微妙。むしろむかついてきたんだけど。今のマクロスは一方的に謎を膨らませてるようにしか見えないし。それで視聴者の好奇心を釣りたいとこなんだろうけど個人的には冷めた感。シェリルは一躍、銀河の新歌姫となりアルトとの距離を大幅に縮めたランカへの焦りが出ててグレイスにも見捨てられヤンデレ化の傾向が(笑)まぁwktkしたのはそこらへんだけだったなー。今回もまたほぼ終始、歌が流れ続けててCDのプロモみたいだった。関連商品の宣伝は普通に萎える。

BLASSREITER・・・あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『BLASSREITERを見ていたと思ったらいつの間にかマクロスみたいなもんを見てた』 な・・・何を言ってるのかわからねーと思うが(ry。 微妙になってきたその2。ジョセフとアマンダはヴィクターが率いる古からの組織「ツヴェルフ」に招かれそこでアマンダはサーシャとメイフォンが所属する戦闘集団「アポカリプスナイツ」による融合体の殲滅戦を目の当たりにする。アマンダさんは超シリアスなんだろうけど大きく開かれた胸の谷間が気になって話に集中できない件について(笑)お前はキュルケかwアマンダに説教してたアポカリプスナイツの奴は登場したばっかりなのに死亡フラグがたってたなw今回、隊長に復活させられたアルは敵として再登場か。

ストライクウィッチーズ・・・第3話にしてようやく面白かった。軍学校に入学した芳佳はウィッチーズ仲間達と出会いつつブリタニア帝国出身の少女・ナナリーじゃなくてリネットと出会い二人は半人前という事で一緒に訓練を行い交友を深めるがリネットは訓練では好成績を残せるが本番では力を発揮出来ないという壁にぶつかっておりそんな中、ネウロイの陽動作戦にひっかかり待機中だった芳佳とリネットが出撃する事になり半人前も2人入れば1人前と本番に強い芳佳が飛行担当でリネットが狙撃と”合体技”で見事にネウロイ撃破。あれー?ネウロイはコアを潰さなきゃ倒せないって設定はどーなった?つーかウィッチーズの中にシャーリーっぽいのが居ると思ったら公式で愛称がシャーリーだったのは笑えた。まぁ声はカレンですがw次週はついに北条先輩の出番?

ワールド・デストラクション・・・評価は新アニメリストに。

視聴アニメまとめ

評価上昇・・・恋姫†無双、ウィッチーズ
平行線・・・スレイヤーズR、乃木坂、WD、ゴルゴ13、薬師寺
評価下落・・・ギアス(鬱展開のため)、レイター、マクロスF、To Loveる

>>ゲーム

特にはこれといってやってないな。ウイイレは移籍データ更新くらいはするけどどうやら最近の読み込みエラーはPS2本体よりもディスクの傷が原因っぽいなー。クリーナーやって以来、PS2は正常に作動してるし。たまに音おかしい時あるけど・・・。早く2009でねぇかな。

>>マンガ・小説

マンガは一歩が面白くなりそうだ。一歩・板垣・千堂・沢村で宮田対ランディー.Jr戦を観戦って豪華すぎるww つーかHUNTERの再開まだかよ?

最近、あまりに読む小説がないから「コードギアス 反逆のルルーシュ 朱の軌跡」でも買おうか迷ってる。。カレン視点でのギアスってなかなか惹かれるな。。乃木坂春香はやっぱ小説買うまでないかって感がしてきたからウィッチーズに期待か?でもアニメと小説じゃ全然違うみたいだしなぁ。

>>海外サッカー

デ・ラ・レッドってもう買い戻されてたのか?雑誌とかじゃそうなってるが・・・・。もうわかんね。
[PR]
by wing00nana | 2008-07-22 04:32 | 雑記

コードギアスR2 第15話 「Cの世界」 レビュー

・ ルルーシュは「何故、母を守らなかったのか」と問うが皇帝はギアスを使えば良いと答えルルーシュは蜃気楼の硝子片を射出する仕掛けを起動させ反射を利用してギアスで死を命じ自害する皇帝。カレンにリフレインを打とうとするスザクだがそれではルルーシュと変わらないと留まる。死にかけのV.V.と会うC.C.だがV.V.には既にギアスのコードがなく定めは僕が引き受けると息絶え、皇帝は死んでおらず王の力を継ぎたければ王道で来いと言いルルーシュはギアスや銃で殺しにかかるが皇帝の掌にはV.V.から奪ったコードがあり不老不死となった皇帝は世界の真実を教えると言う。一方、ヴィレッタと再会を果たす扇だが、ヴィレッタはイレブンとの汚点を消すと銃を向けるも扇は敵だけど好きになってしまったと告白するがそこに扇を監視していた咲世子が現れヴィレッタを庇った扇が負傷し二人は川に落下する。この世界に人は一人しかないないと説く皇帝だが、そこにC.C.が現れ自分の願いは死ぬ事と明かし不老不死の自分を殺せるのは一定に達したギアス能力者のみと教え自分を殺せば自分の力がルルーシュに引き継がれ皇帝と同等の力が手に入ると言うも納得出来ないルルーシュ。スザクは直接、ルルーシュに問いただすと学園に向かうもルルーシュは行方不明で機情の監視員も既にギアスで篭絡されていた事を知りその後、スザクはナナリーから日本が衛生エリアへの昇格が内定した事を教えられるがルルーシュの記憶が戻った事を皇帝に報告すればナナリーが危ないと迷いナナリーにはいつかの電話の相手について尋ねられる。ルルーシュはC.C.の記憶を垣間見ており奴隷だったC.C.はある日、シスターから「愛されるギアス」を授けられその果てにシスターの身代わりとして利用されていた事。アカシャの剣は思考に干渉すると分析するルルーシュは何故、自分に永遠という地獄を押し付けなかったのかと問い最後くらいは俺が笑わせてやると言いC.C.は皇帝を拒絶しルルーシュはC.C.の本当の願いを知ってると手を伸ばす。その頃、ダラス研究所ではニーナが開発した新兵器「フレイヤ」の実験が成功し戦争は変わると確信するニーナ、シュナイゼル。そして戻ってきたC.C.はC.C.としてのすべての記憶を失っていた。

韓国バレが確定して鬱気分ですぐには書けなかった・・・。ここで皇帝はギアスを放棄して不老不死かよ・・・。スザクはカレンにはリフレインを使わずようやくルルーシュの記憶が戻っていた事を確信するけどナナリーからは嘘をついてる事が?ルルーシュと同じと言われる。ナナリーの新能力、嘘発見器wwもしかしてギアスとかじゃないよね?でも皇帝が世界の嘘を暴くってるくらいだから・・・・もしかして・・・。でこの兄と同じってのは韓国バレで言われてるスザクによる核発射フラグ?ルルーシュも行政特区での虐殺に関与してるしな。スザクはルルーシュ=ゼロにはならないって誓ってるけど結局は二人は似たもの同士ってことか?でヴィレッタと扇は今回、扇を庇ったヴィレッタは死亡?飛び込んだ川は浅瀬みたいで石も見えてたし・・・。死に際のヴィレッタからゼロの真実を教えられ更に自分を監視していた(実際はディートハルトの独断だけど)っていう事でそれで結果的にヴィレッタは死んだからゼロに復讐する?で韓国バレ通り、C.C.は記憶喪失・・・。まぁギアス能力者時代のビッチC.C.(笑)はどこのエロゲーのヒロインだよ?w もう鬱すぎる・・・・。そんな鬱展開の中でも反射やグラサンニーナやシスターがネタにされてるのには笑った。ちなみに韓国バレかなんかでも新爆弾の名前は「フレイヤ」って既に出回ってたな。それも当たった・・・。予告でコーネリアはルルーシュに捕まってるし。
b0092485_2152023.jpg
b0092485_2152528.jpg
b0092485_2153197.jpg
b0092485_2153630.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-07-21 13:27 | コードギアス レビュー


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧