虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠
あまいえ

もっと!孕ませ!おっぱい異世界エロ魔法学園!
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

<   2008年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

海外サッカー移籍情報~フラミニ、ミラン移籍決定か?~

・ ACミランは、アーセナルのフランス代表MFマテュー・フラミニ獲得が合意に達しつつあると報じられている。契約期間は5年間で年俸400万ユーロ、移籍金はフリー。同選手は今季で契約満了となるがアーセナル側には契約延長の意思がない事を伝えたようで最終的に年俸300万ユーロを提示したユベントスを上回る条件のACミランと近日中にも正式にサインする模様。既に英紙も伊紙も同様の報道を行っている為、かなり信憑性は高いと見られている。
・ トッテナムは、ディナモ・ザグレブのクロアチア代表MFルカ・モドリッチ獲得が合意した事を発表した。契約期間は5年間で移籍金は1580万ポンドで現在は労働許可証を申請し近日中にメディカルチェックを行うとのこと。同選手はEURO2008予選でイングランドを破った活躍などからチェルシー、アーセナル、バルセロナ、インテル、バイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・シティ、ニューカッスルが獲得を争っていたがトッテナムが争奪戦を制した。
・ ACミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ会長は、同職からの辞任を発表した。政治家としての顔も持つ同会長は先日の総選挙で自身が率いる中道右派「自由国民党」が圧勝し2年ぶりに政権を奪還し来月の3度目の同国首相就任を目指しての辞職措置。イタリアの法律では国家首相が他の民間企業やクラブの管理職に就くことを禁止しており同氏は前回の首相就任時にも会長を辞任し首相を辞するとまた会長に復帰していた。
・ パレルモのブラジル人FWアマウリのユベントス移籍は更に近づいたようだ。既に移籍金は合意しており問題となっていたのはパレルモへ譲渡する選手の選定だが最終的にイタリア人MFアントニオ・ノチェリーノ+パレルモ側が熱望したイタリアU-21代表FWダビデ・ランツァファーメを来年から共同保有(今夏のシエナへのレンタル移籍が内定済)とする事で大筋で合意した模様。なおアマウリ自身はユベントス移籍の可能性は91%と微妙な発言を残している。
・ バイエルン・ミュンヘンは、ドイツ代表FWヤン・シュラウドラフのハノーファー96移籍を発表した。契約期間は7月から4年間で移籍金は非公表。同選手はアレムニア・アーヘンでの活躍が認められ昨夏、移籍金100万ユーロでバイエルン・ミュンヘンに加入したがFWトニ、クローゼの牙城は崩せず今季は6試合の出場にとどまっていた。
・ ビジャレアルは、バジャドリードのスペイン人FWホセバ・ジョレンテ獲得が合意に達したようだ。同選手には以前からアスレチック・ビルバオが獲得を熱望していたがビジャレアルが同選手の違約金550万ユーロを支払う事で先にバジャドリード側と合意し選手本人とは4年契約を結ぶ模様。また今夏の放出が濃厚なMFマヴバの後釜にはバルセロナとの契約が満了となるブラジル代表MFエヂミウソンが浮上している。
・ 南アフリカ代表のカルロス・アルベルト・パレイラ監督は、辞任を発表した。自国開催となる2010年W杯を控える南アフリカは94年W杯では母国ブラジル代表を優勝に導き06年ドイツW杯でも再びブラジル代表を指揮したパレイラ監督を招聘し同国代表の目覚しい成長に貢献していたがこの度、がん治療で闘病生活を送るマヌエル夫人の手術に際し看病に専念する為、辞任するとのこと。後任はフラメンゴのジョエル・サンターナ監督が濃厚。
・ マジョルカのスペイン代表FWダニエル・グイサには、バルセロナ、バレンシアが注目しているようだ。今季、マジョルカでリーグ2位となる21ゴールを挙げている同選手だがバルセロナのチキ・ベギリスタインSDは同選手の代理人で恋人でもあるヌリア・ベルムデス氏に接触したようでバレンシアのファン・サンチェス新SDはマジョルカに移籍金1000万ユーロを提示しFWジギッチをオファーに含める事も伝えた模様。同選手は2クラブ以外にもイタリア、イングランドのクラブが興味を寄せておりマジョルカは既に契約更新を打診している。
・ バイエルン・ミュンヘンは、ドイツ代表DFフィリップ・ラームとの契約延長が破談に終わり契約延長交渉を打ち切った事を発表した。来夏に契約満了となる同選手には以前から国外のビッククラブが興味を寄せておりユルゲン・クリンスマン次期監督も慰留を行っていたが最終期限に同選手が決断を下さなかった事から契約延長交渉が打ち切られた模様。なおラーム自身は以前から欧州CL制覇を狙えるビッククラブへの移籍を公言しており移籍先にはバルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドが有力。
・ インテルは、トリノのイタリア代表MFアレッサンドロ・ロジーナに興味を寄せているようだ。インテルは先日の対戦で印象的な活躍をしたロジーナをMFフィーゴの後釜として考え始めたようだがトリノは同クラブのプリマヴェーラ出身で破産を機にインテルへ移籍し現在はカリアリとの共同保有となっているイタリアU-21代表FWロベルト・アクアフレスカを要求している模様。なおアクアフレスカを巡ってはACミランはカリアリに接触していると報じられておりアクアフレスカ自身はカリアリが降格しなければ残留すると明言している。
・ ACミランは、バルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョを巡りバルセロナ側に最後通牒を突きつけたようだ。前回の交渉でACミラン側は移籍金1500万ユーロを提示したがバルセロナ側は破格の5000万ユーロを要求し交渉は頓挫していたが第2回目交渉ではスペインとイタリアの移籍仲介人であるエルネスト・ブロンゼッティ氏がバルセロナは要求額を半額にするとの見解を示した事でACミラン側は再び同等のオファーを提示しバルセロナからの返答を待っている模様。同選手にはマンチェスター・シティが高額なオファーを提示しているがロナウジーニョ本人はACミラン以外には難色を示している。
・ チェルシーは、インテルのイタリア人FWマリオ・バロテッリへの興味を強めているようだ。インテルはチェルシーにコートジボワール代表FWディディエ・ドログバ獲得を打診したようだが逆にチェルシー側はバロテッリとのトレードを要求した模様。チェルシーは同選手を何度も視察しておりインテル側は同選手の18歳の誕生日を迎えてから2013年までの契約延長を行う予定。
・ バレンシアは、解任したロナルド・クーマン監督らだけでなく補強担当のミゲル・アンヘル・ルイスSDらの解任も発表した。解任されたのはクーマン監督、バケーロ・アシスタントコーチ、ルイスSD以外にもトニ・ブルインス・スロット・コーチやルイスSDが引き連れて来た技術部門のアントニオ・フェルナンデス氏ら3名。なおヴォロ監督下では戦力外状態にあったGKカニサレス、FWアングロが返り咲きバレンシアは前節の対オサスナに快勝している。
・ アーセナルのトーゴ代表FWシェイ・エマヌエル=アデバヨールには、ACミラン、ユベントスが獲得を争っているようだ。代理人のヴィンチェンツォ・モラービト氏が明かしたもので特にACミランは同代理人とアリエド・ブライダSDが会談を行いモラービト氏もアーセナル側に報告するようだがACミランの場合、チェルシーのウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ獲得となれば同選手はEU圏外選手でアデバヨールもEU圏外なので問題が生じる。
・ インテルとACミランは、サンパウロのブラジル代表MFエルナネス獲得を争っているようだ。同選手は2012年まで契約を延長したばかりで移籍金も推定2000万ユーロ以上と見られているがACミランはMFピルロのバックアップとして獲得を希望しておりインテルもサンパウロへレンタル中のFWアドリアーノの1年間のレンタル延長などの提案で激しく争っている模様。
・ セビージャは、アルゼンチンU-20代表DFフェデリコ・ファシオとの契約を1年間、2013年まで延長した事を発表した。同選手は2007年1月にセビージャに加入し今季はスタメンの1人として22試合に出場している。
・ アスレチック・ビルバオのスペイン人DFフェルナンド・アモレビエタには、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、リバプール、ニューカッスルが興味を寄せているようだ。今季、ビルバオのスタメンに定着し活躍している同選手には以前からプレミアリーグの多数のクラブが興味を示しており頻繁にスカウトを派遣している模様。アモレビエタ自身は今の所、移籍には言及していないが契約は2011年までで違約金は2000万ユーロに設定されている。
・ トッテナムは、ヘタフェのスペインU-21代表MFエステバン・グラネロ獲得に動き始めたようだ。同選手はレアル・マドリードからのレンタル移籍の為、今夏の復帰が決定済で既に来季の構想入りも発表されているがグラネロ自身はスタメンでプレー出来る環境を希望している事から復帰には難色を示していると言われ同選手を高く評価するトッテナムのフアンデ・ラモス監督が獲得を狙っているようでレアル・マドリードも同選手の希望とトッテナムのオファー次第では放出する可能性もある。
・ マンチェスター・シティは、CAKAモスクワのブラジル代表FWジョー獲得に動き始めたようだ。今冬も複数のクラブへの移籍の噂もあった同選手にシティ側は移籍金2000万ユーロを用意している模様。しかしイングランドの労働許可証は過去2年間で自国の代表戦75%以上に出場していなければならないとの規約があり同選手は過去に1試合しか出場経験はないがマンチェスター・ユナイテッドの同国代表MFアンデルソンのように特例もあり同国代表のドゥンガ監督も移籍を支援する模様。
・ レアル・マドリードは、インテルのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ獲得に動き始めたようだ。同選手は先日、将来的にスペインかイングランドへの移籍を示唆したがレアル・マドリードのミヤトビッチSDはイブラヒモビッチの代理人ミーノ・ライオラ氏と接触しているようで移籍金7000万ユーロ+MFディアッラとゆうオファーを用意した模様。一方で同選手にはチェルシーも興味を寄せており移籍金2000万ユーロ+FWドログバとゆうオファーを用意する模様。
・ エスパニョールは、カメルーン代表GKイドリス・カメニに対するオファーをすべて拒否したようだ。同選手にはトッテナム、バレンシア、アトレティコ・マドリードが興味を寄せておりバレンシアとアトレティコ・マドリードからは好条件のオファーが提示されバレンシアなどは移籍金+DFデル・オルノ、ダビド・ナバーロ、MFレゲイロ、ガビランなどの選手もオファーに含める事を提示したがそれらは拒否された模様。現在ではトッテナムのフアンデ・ラモス監督が直々に同選手の代理人と会談を行っている模様。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、ポルトガル代表MFクリスチアーノ・ロナウドとの契約延長に大筋で合意したようだ。今や世界最高の選手と称される同選手にはレアル・マドリードなどが興味を寄せておりクラブ側は現行の2012年から更に延長となる2014年までの延長に大筋で合意した模様。近日中に発表される見通しでこれにより移籍金は更に高騰しFIFA17条対策としてロナウドが同条を行使した場合は多額の違約金を支払う事も規定されている模様。
・ ユベントスは、FCポルトのアルゼンチン代表MFルチョ・ゴンザレスに注目しているようだ。ユベントスは獲得を熱望していたアーセナルのフランス代表MFマテュー・フラミニ獲得失敗が濃厚となった事で代役を探しておりFCポルトの中心選手であるルチョに移籍金+MFチアゴとゆう条件を提示する模様。他にもポーツマスのガーナ代表MFスレイ・ムンタリなども候補に浮上。
・ フィオレンティーナは、リヴォルノのイタリア代表GKマルコ・アメーリア、インテルのブラジル代表FWアドリアーノに興味を寄せているようだ。フィオレンティーナは既に5年契約の移籍金900万ユーロでパレルモのイタリア代表DFアンドレア・バルザーリと大筋で移籍に合意しているがGKフレイはACミラン移籍の噂がある事で後釜としてアメーリアに興味を寄せ更にブラジルを視察したパンタレオ・コルヴィーノSDはサンパウロへレンタル中のアドリアーノを視察していた模様。
・ シャルケ04は、来季からの新監督にトゥエンテのフレッド・ルッテン監督の就任を発表した。契約期間は2年間。同クラブはミルコ・スロムカ監督を解任し現在は暫定的にミヒャエル・ビュースケンスとユーリ・ムルダーの二頭体制だが両氏は来季、ルッテン監督のもとでアシスタントコーチを務める。ルッテン氏はPSV時代のフース・ヒディング監督下でアシスタントコーチを務めていた。
・ ナポリは、パレルモのオーストラリア代表MFマレク・ブレッシアーノ獲得が大筋で合意したようだ。契約期間は4年間で移籍金は600万ユーロ、年俸100万ユーロ。報道によれば両クラブ間は実質的に交渉を終えておりナポリは欧州カップ戦出場権獲得に向け戦力を増強している模様。
・ ハンガリー・サッカー協会は、同国代表の新監督に元フェイエノールト監督のエルウィン・クーマン氏の就任を発表した。契約期間は2年間。前任のペテル・ヴァルヒディ監督はペテル・ボジク監督の後任としてEURO2008予選の指揮を執ったが解任されクーマン監督下で2010年W杯を目指す事になった。なお同氏の弟は元バレンシア監督のロナルド・クーマン氏。
・ ニューカッスルは、今夏にもバルセロナのフランス代表FWティエリ・アンリ獲得に乗り出すようだ。同クラブのキーガン監督は同選手獲得を熱望しておりアンリ自身もバルセロナへ移籍したもののスペインに馴染めず子供の居る馴染んだイングランドへの郷愁に焦がれていると言われており今夏のイングランド復帰の可能性もあるようだ。ニューカッスルは移籍金2000万ユーロを提示する用意があるようだがアンリ自身は今でもアーセナルの恩師アーセン・ヴェンゲル監督と強い繋がりがある模様。
・ インテルのマッシモ・モラッティ会長は、バルセロナのメキシコ代表FWジョバンニ・ドス・サントス獲得を熱望しているようだ。現行契約は2009年までとなっている同選手だが契約延長交渉は難航しておりそこでインテル側は同選手の違約金3000万ユーロを支払う用意がある模様。モラッティ会長はFWバロテッリとのコンビを熱望しているようだが同選手にはチェルシーも興味を示している。
・ バルセロナのイタリア代表DFジャンルカ・ザンブロッタは、古巣ユベントス復帰の可能性が浮上している。同選手は2006年のカルチョポリ事件での離反組の一人だが報道によればユベントスは同選手の復帰を検討している模様。スペインに馴染めず今夏の母国復帰が濃厚なザンブロッタだが移籍先として有力だったACミランは移籍金の高さを理由に撤退も示唆しているが古巣ユベントスに復帰してもサポーターに受け入れられるかは懐疑的。
・ ラツィオは、シャフタール・ドネツクのクロアチア代表MFダリヨ・スルナに注目しているようだ。ラツィオは契約延長交渉が難航しているMFベーラミの退団も視野に入れ始めたようで後釜としてスルナに注目している模様。同選手は現在、EU市民権の取得中で取得した際には本格的に獲得に動くと見られており移籍金は推定600万ユーロ前後。
・ ブラックバーン・ローバーズは、南アフリカ代表FWベニ・マッカーシーとの契約を3年間、2011年まで延長した事を発表した。同選手は今季はFWロケ・サンタクルス加入で11試合の出場にとどまっているがそれでも8ゴールを挙げている。
・ パレルモのイタリア代表DFアンドレア・バルザーリには、バイエルン・ミュンヘンも獲得に参戦したようだ。同選手は移籍金800万ユーロで今夏のフィオレンティーナ移籍内定が報じられておりフィレンツェ出身のバルザーリ自身も移籍を歓迎していると言われているがここに来てバイエルン・ミュンヘンがフィオレンティーナを上回る移籍金1400万ユーロのオファーを提示した模様。
・ アーセナルは、ポーツマスのクロアチア代表MFニコ・クラニツァールに興味を寄せているようだ。アーセナルはMFフレブが今夏のインテル移籍が報じられており同選手の後釜としてクラニツァールに移籍金1500万ポンドを用意した模様。なおポーツマスのハリー・レドナップ監督は同選手放出に難色を示している。
・ チェルシーは、バイエルン・ミュンヘンのフランス代表MFフランク・リベリーに興味を寄せているようだ。同クラブは去年、リベリーがマルセイユ在籍時から興味を示していたが今季、移籍先のバイエルン・ミュンヘンでの大活躍を見て獲得を検討し始めたようだ。チェルシーはトレード移籍を希望しており期待外れに終わったフランス代表MFフロラン・マルダとのトレードを提案するようだがバイエルン・ミュンヘンが交渉に応じる可能性は低いと見られている。
・ エバートンは、ボルシア・ドルトムントからレンタル中の南アフリカ代表MFスティーブン・ピーナールの完全移籍を発表した。契約期間は今夏7月からの3年間で移籍金は205万ポンド。同選手はエバートンにレンタル加入以来、評価を上げておりアーセナルなども興味を示していた。
・ ACミランは、チェルシーのウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコのレンタル移籍を働きかけているようだ。同選手はイングランドに馴染めず馴染んだACミラン復帰を熱望しておりシェフチェンコを息子のように可愛がるシルヴィオ・ベルルスコーニ元会長(辞職)も復帰に前向きで1年間の無償レンタル移籍を打診したがチェルシー側は完全移籍かレンタル移籍でもレンタル料の支払いを要求している事で交渉は難航しておりACミランは無償でのレンタル移籍を働きかけている模様。
・ セビージャのブラジル代表FWルイス・ファビアーノは、クラブとの契約延長が近い事を明らかにした。代理人は度々、移籍を肯定する発言を行っていたが同選手自身はセビージャに満足していると語り来季の欧州CL出場如何に関係なく契約延長に応じるとのことだが一方で自身の保有権を持つ投資会社の意向にもよると話している。現在、リーガ得点王の同選手にはレアル・マドリードなどが興味を示していた。
・ アトレティコ・マドリードは、FCポルトのポルトガル代表MFラウール・メイレレスに注目しているようだ。報道によればアトレティコは先日の対ベンフィカ戦を視察していたようでメイレレスに満足したと言われているがFCポルト側は2012年まで契約を残している同選手を放出する意向はないがアトレティコはポルトガルとのコネクションを生かし獲得の可能性を探っていく模様。
・ レアル・マドリードの今夏の補強予算は推定6000万ユーロと報じられている。今季のリーグ優勝に王手をかけたレアル・マドリードは来季の欧州CL制覇に向け今夏はアヤックスのオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラール、ヴェルダー・ブレーメンのブラジル代表MFヂエゴ獲得に動く模様。また同クラブはMFディアッラ、バチスタを放出すれば4000万ユーロは確保可能と試算している模様。一方でヂエゴ自身は最低あと1年間の残留を強調している。
・ ユベントスは、セビージャのマリ代表MFセイドゥ・ケイタ、パレルモのセルビア代表MFボシュコ・ヤンコビッチに興味を示しているようだ。前者は獲得が失敗に終わったアーセナルのフランス代表MFマテュー・フラミニの代役としてアレッシオ・セッコSDが高く評価しており移籍金1500万ユーロを用意している模様。後者は昨夏にパレルモに加入したものの今季は期待外れに終わっているがその若さからユベントスは去就が不透明なMFネドベドの後釜としてリストアップしている模様。
・ インテルは、ジェノアのフランス人MFアブドゥライ・コンコ、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表DFパトリス・エヴラに興味を寄せているようだ。インテルはサイドの補強としてコンコには移籍金600万ユーロ+カリアリとの共同保有となっているFWアクアフレスカのレンタルを提示しジェノアの返答待ちで左の補強にはマンチェスター・ユナイテッドとの契約延長が難航しているエヴラをリストアップした模様。またインテルはリヴォルノのイタリア人FWアレッサンドロ・ディアマンティの身分照会も行っている模様。
・ バイエルン・ミュンヘンのドイツ代表DFフィリップ・ラームには、ユベントスも獲得に参戦したようだ。契約延長が決裂に終わり今夏の退団が決定的な同選手には以前から興味を寄せるバルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドが獲得を争っているがユベントスも同選手の情報を照会し獲得に乗り出した模様。またユベントスはフィオレンティーナのイタリア代表DFマヌエル・パスクアルに注目しているようだ。
・ トッテナムは、ヘタフェのアルゼンチン代表DFダニエル・ディアスに興味を寄せているようだ。昨夏にユベントス入りを拒否してヘタフェに加入した同選手はスタメンとして活躍しておりフアンデ・ラモス監督は移籍金500~600万ユーロを提示しているようだが同選手の違約金は1800~2000万ユーロと見られている。
・ シエナは、新監督として元ブレッシア監督のズデネク・ゼーマン氏や元カリアリ監督のマルコ・ジャンパオロ氏をリストアップしているようだ。シエナはマリオ・ベレッタ監督の契約延長交渉が難航しており同監督のオリンピアコスの監督就任の噂もある事から後任を探し始めており攻撃的サッカーで有名なゼーマン氏やジャンパオロ氏を候補に入れている模様。
・ ヴォルフスブルクは、カイザースラウテルン・ユースのドイツU-18代表FWアレクサンダー・エスバイン獲得を発表した。契約期間は3年間。同選手はU-18代表の中核として国内では将来を嘱望しされる逸材。
・ レバンテの給料未払い問題はクラブ側が支払いを確約した事でストライキは回避された。レバンテは深刻な経営難で全カテゴリーの選手、職員に給料を支払っておらずその額は1800万ユーロに上ると見られていたがバレンシア市からの借金や銀行、投資会社からの融資で給料が支払われる事になった。選手一同は対レクレアティボ戦でのストライキ計画中止を発表し残留に向け前節のレクレアティボ戦に望んだが敗戦し来季の2部降格が決まった。
                      ~優勝・昇格・降格~
・ ベルギー・リーグ第31節では、首位のスタンダール・リエージュが2位のアンデルレヒトに勝利して勝ち点を71としアンデルレヒト(勝ち点:61)は残り3試合すべてに勝利しても逆転出来なくなった事からスタンダール・リエージュの25年ぶり9度目の優勝が決定した。
・ フランス・リーグ2では、首位ル・アーヴル(74p)、2位ナント(68p)が来季のリーグ1昇格を決めた。ナントは44年間リーグ1所属で8度のリーグ優勝を誇る名門だったが昨季は最下位でまさかの降格だったが今季は好調を維持し1シーズンで復帰を決めた。
                        ~負傷者情報~
・ デポルティボ・ラ・コルーニャのスペインU-21代表DFアントニオ・バラガンは、先日の対オサスナ戦で右膝十字靭帯を損傷し手術を受けた事から全治6~8ヶ月となった。
・ ウエストハム・ユナイテッドのスウェーデン代表MFフレデリク・リュングベリは、先日の対ニューカッスル戦で肋骨を負傷しその後の精密検査で肋骨にひびが確認され今夏のEURO2008出場は微妙となった。
・ アーセナルのフランス代表MFアブ・ディアビーは、先日のリザーブリーグの試合で太腿を負傷し全治2ヶ月となりメンバー選出を目指していたEURO2008出場は微妙となった。また同クラブのチェコ代表MFトーマス・ロシツキーも依然として快方に向かっていない模様。
・ バイヤー・レヴァークーゼンのドイツ代表MFベルント・シュナイダーは、ヘルニアの手術を受けた事から全治3ヶ月となりEURO2008出場は絶望的となった。同選手は今季負傷に悩まされ15試合の出場にとどまっておりドイツ代表のヨアヒム・レブ監督は近日中に同選手の具合を確認し関係者とEURO2008出場の是非を検討するとのこと。
[PR]
by wing00nana | 2008-04-29 05:18 | 海外サッカー移籍情報

コードギアスR2 第4話 「逆襲 の 処刑台」 レビュー

・ ロロは幼少時からそのギアスを活かし暗殺業に従事しており今回の任務はルルーシュの弟を演じる事。ルルーシュは部屋の録画映像からロロのギアスが止めるのは時間ではなく「体感時間」と解き明かす。更にすぐに自分を殺さないのは2つのものが手に入らなくなるからと指摘し1つはC.C.、2つ目は自身の命と言い任務の先に未来はあるのか?と問い明日、自分の命と引き換えにC.C.を渡す取引をする。C.C.達の前に現れた星刻にカレンは総領事は合衆国日本を承認したと聞くが星刻は総領事は死ぬ予定と告げ星刻の思惑に感づき傑出した才を悟るC.C.。ひとまず時間を稼いだルルーシュはロロの根源を探るがロロを殺せば記憶が戻った事が機情局にバレる八方塞のルルーシュはひたすら思案する。その頃、本部に戻ったロロは自分の同僚殺しが問題になってる場に遭遇しその頃、星刻は本国に無断で黒の騎士団を承認した高亥の意図を聞くもギアスで天子でなくゼロを崇拝する高亥を売国奴と抹殺する星刻。ヴィレッタは処刑間近の扇に複雑な想いを抱きグラストンナイツは養父・ダールトンの敵討ちに燃え、ロロは殺害したキンメル卿に摩り替わりヴィンセントでルルーシュの約束を見届ける。そして処刑時間に現れた無頼に乗ったゼロ、それを見た神楽那、ディートハルト達は次の作戦準備に入る。星刻はゼロには大宦官の1人を始末出来た借りがあるが無能ならば黒の騎士団は外交道具にすると思案する。決闘が始まりゼロはギアスでBRの時の階層パージ作戦でグラストンナイツのバートらブリタニア軍を一掃し黒の騎士団も混乱に乗じて扇ら救出に向かいカレンはアルフレッドを討ち取る。落下先は中華連邦治外法権区の為、ブリタニア軍は発砲出来ずにいるとヴィンセントがルルーシュに迫る。ロロは自分を騙したルルーシュを殺せば未来は繋がると抹殺しようとするもその時、デヴィッドの放った銃弾がロロに迫り物理現象は止められないと直撃を悟るがロロを庇うルルーシュ。庇った理由にルルーシュは「弟だから。偽の記憶でも今まで過ごした時間に嘘はない。ロロの未来は自分と・・・」と言いその時、ギルフォードの攻撃から咄嗟にルルーシュを庇ってしまうロロ。そこにヴィレッタから電話が掛かってきて排除されると危惧するロロだがルルーシュはロロに人殺しの世界は似合わないと語りそこで星刻はブリタニア軍に退去を命じる。カレンは扇達と再会を果たしC.C.を目の前にしても殺せないロロにルルーシュは「ブリタニアに安らぎはなかった、お前の居場所はここ」と優しく語り掛ける。ルルーシュは機情局からロロの個人データを盗みロロがギアス以外、取り柄がない事を知り事前にアルフレッドにギアスを掛け一連の兄弟愛を演出したのだ。ルルーシュはナナリーの居場所を奪った偽者は散々使い倒し、ボロ雑巾のように捨ててやると笑いその頃、学園に現れるスザク。

雑誌に載ってたロロの幼少時の格好は回想シーンの奴か。星刻の目的は高亥の謀殺だったのか。ルルーシュとの密約かとも思ったけどまぁ雑誌に天子を崇拝してて国内を牛耳る大宦官達のシステムを改革したいって設定だったしな。高亥は惜しい人だが星刻に殺されたんじゃ仕方ない(笑)星刻は一筋縄ではいかないキャラって印象付けるには良い効果だな・・・シスコンだがwつーか決闘場に現れたゼロの花の演出はなんだ(笑)あとカレンとC.C.が話してた全員、服を着てなかったという青森についてkwsk!で決闘はルルーシュの好きな階層パージで一発逆転wブリ軍もBRを教訓に対策してなかったのかよ?w ギルフォードは生き残ってグラストンナイツが2人死亡。まぁギルフォードは藤堂のライバルって位置付けだったしな。。グラストンナイツはラウンズの登場で存在が微妙になってるし(爆)密かに扇が助かって安堵してるヴィレッタ先生、「あっそ!」の台詞が示すよう凛々しいカレンさん(笑)そしてやっぱルルは悪党(爆)最後の台詞は思わずニヤリしちまったよー!どんだけシスコンなんだwwwwwロロが言う「あの人」って誰だろ?人質?V.V.?それと最近、玉城が輝いてるwあんだけ不満漏らしてて救出された時の千葉さんはシー( ゚Д゚)ーン。漢・卜部についての言及もなし・・・。あとさ月下ってどうなったのよ?今回の救出組は6話から戦線復帰??次回はヤツが帰ってくる。
追記:何度でも言うが放送中にテロップ流すな。スポンサー表示とか当選者発表とかそんなのはEDか予告にやれよ。うざすぎ。なに?テロップがうざい奴はDVD買えとかそうゆう罠?
b0092485_20312411.jpg
b0092485_20313272.jpg
b0092485_20313995.jpg
b0092485_20314611.jpg
b0092485_4265650.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-04-27 19:29 | コードギアス レビュー

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」 ストーリー第4話追加、相関図、キャラクター、ナイトメアフレーム更新、未公開場面カットの不正使用について。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」
「コードギアス BIGLOBEストリーム」

4話wktk。つーか流出多すぎwここまでチェックが甘いと意図的な話題作りだと思えてくるぞ。あとBIGLOBEにて1期の総集編が無料配信中なんで2期から入った人はチャンス。

・ アニメ 「フルメタル・パニック!」 第17話ストーリー追加、放送時間変更告知。
アニメ 「フルメタル・パニック!」

やっぱ「故郷に舞う風」編は何度見ても面白いな。オリキャラのザイードもかっこいいしw

・ アニメ 「鉄のラインバレル」 プロモーション映像を配信開始、ホビー情報追加。
アニメ 「鉄のラインバレル」

・ アニメ 「君が主で執事が俺で」 きみある通信ブログ第23回更新。
アニメ 「君が主で執事が俺で」

・ アニメ 「かのこん」 第4話あらすじ公開、アニメキャストによるドラマCD発売決定、バンダイチャンネル、GyaO他にて第1話、第2話無料配信中、かのこんラジオ第3回配信中、大出血プレゼントキャンペーン開催決定。
アニメ 「かのこん」

・ アニメ 「CLANNAD -クラナド-」 TBSアニメフェスタ2008出典決定。
アニメ 「CLANNAD -クラナド-」

・ アニメ 「狼と香辛料」 DVD情報、グッズ情報更新、Webラジオ第10回放送開始、ケータイゲーム情報、狼と香辛料 モバイルサイトオープン。
アニメ 「狼と香辛料」

・ アニメ 「To LOVEる」 ストーリー第5話、キャラクター追加、Webラジオ第4回公開。
アニメ 「To LOVEる」

・ アニメ 「ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~」 Story第4話更新、GONZO MOBILEにて待受け配信中。
アニメ 「ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~」

・ 劇場版 「空の境界」 DVD・殺人考察(前)限定版姿見・通常版ジャケット公開、第五章「矛盾螺旋」追加キャスト発表、第四章「伽藍の洞」初日舞台挨拶決定、通常版チケット&ポスターイラスト発表、上映情報更新。
劇場版 「空の境界」

空の境界って小説の上下巻で全部見た気になってたんだけどもっと長かったんだね。。俺が見たのは「痛覚残留」までだったか。桜の原型みたいな女が記憶に残ってるし(笑)

・ アニメ 「バンブーブレード」 ラジオ更新。
アニメ 「バンブーブレード」 

             ~一般ゲーム~
・ バンダイナムコ PS2/PSP「コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS」 CHECK POINT更新、壁紙ラストチャンス。
バンダイナムコ PS2/PSP「コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS」

・ バンダイナムコゲームス PS2「スーパーロボット大戦Z」 本作登場の10作品を紹介。
ファミ通.com 記事
電撃オンライン 記事

ん?αシリーズに続く大型シリーズってあるがこれも続くのか?となると・・・次回作あたりで「ギアス」とか「ゼーガ」は期待出来そうだwルルーシュとカレンは主力にするけどルルーシュは初期は無頼で雑魚いんだけどガウェインに乗り換えるとC.C.がサブパイロット登録されてダブルパイロットでめちゃ強くなるんだろうな。ウハ、燃えるw まぁ今回のZは中古かな。逆シャアとかには惹かれたけど新規作品にクるもんがねぇ・・・

・ かぷこん PSP「「フェイト/タイガーころしあむ アッパー」 発売決定。
ファミ通.com 記事
電撃オンライン 記事 1
電撃オンライン 記事 2

つーかさー。Hollow、PSで出てないのにHollowネタやられてもPS2の「Fate」から入った人は(°Д°)ハァ?じゃね?どうせならHollowもPSで出せよ・・・・

・ アスキー・メディアワークス DS「狼と香辛料 ボクとホロの1年」
電撃オンライン 記事

                        ~18禁ゲーム~
・ TYPE-MOON PS2「フェイト/タイガーころしあむ アッパー」 公式サイトオープン、コミック情報追加、TYPE-MOONオールアラウンドフェア開催中。
TYPE-MOONリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

最新作3本のOHP公開はまだなしか

・ あかべえそふとつぅ 「G線上の魔王」 スタッフ日記更新。
あかべえそふとつぅ 「G線上の魔王」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

やっとデバック作業開始か・・・。5月はゼロ・・・じゃなくて魔王に期待してるぞwでも京介=ルルーシュ、魔王=ゼロ、ハル=スザク、花音=ナナリー、椿姫=ユフィ、水羽=カレン、権三=皇帝だよな(笑)

・ アトリエかぐや 「プリマ☆ステラ」 公式ホームページオープン、ストーリー更新、応援バナー企画。
アトリエかぐや 「プリマ☆ステラ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

雑誌でちょっと見たが結構良いかも。。お嬢様学校でお嬢様と玉の(ry

・ ALICE SOFT ALICEmemo[「超昂閃忍ハルカ・アンケートの結果」]更新。
ALICE SOFTリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」 発売中、竜鳴館放送部最終回更新。
きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・・・・

・ ニトロプラス 「CHAOS;HEAD」 発売中、ドリームパーティ東京2008春参加告知。
ニトロプラス 「CHAOS;HEAD」

・ AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」 キャラクター人気投票結果発表、フィギュア、アンソロジーコミック情報追加。
AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Propeller 「クロノベルト」 OPムービー、4コマ漫画「けものがれ!クロノベルトと。」第3回公開、「人物事典」「武器事典」「流派事典紹介」追加。
Propeller 「クロノベルト」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ みなとそふと ドリームパーティー東京参加情報、スタッフ日記更新。
みなとそふとリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

完全新作クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

・ CIRCUS 「C.D.C.D.2~シーディーシーディー2~」 ホームページオープン。
CIRCUS 「C.D.C.D.2~シーディーシーディー2~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

次から次へとまぁ色々と出すもんだな。

・ light 「さかしき人にみるこころ」 主題歌「ゴールドバッハの恋愛予想」ショートバージョン公開。
light 「さかしき人にみるこころ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Overflow ドリームパーティー東京出展情報追加。
Overflowリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

テレカ、エロいwww

・ SQUEEZ 2008年最新作「どっぷり中出し学園戦争」 発表。
SQUEEZ 「どっぷり中出し学園戦争」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「4月25日発売ソフトチェック」
Galge.com 「4月25日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
[PR]
by wing00nana | 2008-04-27 02:06 | アニメ・ゲーム情報

「CHAOS;HEAD」&「つよきす2学期」 攻略・レビュー

・ 一昨日の夜から「CHAOS;HEAD」やってた。。「つよきす2学期」はこれからやる予定だけどネットとかの評判見てると微妙にやる気失せるな(苦笑)

・ CHAOS;HEAD レビュー&攻略。
レビュー・・・んー最後はちょっとないな、と思ったけど終盤までは期待を裏切らず良かった。。評価は79点くらいか?サスペンスものと言うだけになかなか緊迫感ある展開が続いてたね。全10章でプレイ時間は俺の場合、体験版の冒頭はスキップして8.9時間ぐらい。ただ不満は個別ルートなかった事かなー。。基本的には2ルートくらいしかないみだいだし。。物語的にはサスペンスというだけあって色んな都市伝説的な要素があったりしてて用語辞典も見れて結構楽しめたかな。。ただ終盤は超展開というかご都合主義というかなぁ・・・。まだ1周しかやってないから物語の全容は理解出来てない。ちなみにディソード使い同士のバトル的なものはほとんどないからバトル目的の人はちょっと見当違いかな。まぁ俺もディソード使い同士の聖杯戦争的なバトルをちょっと期待してたが(苦笑)お気に入りは断然、セナ!俺の期待を裏切らないナイムネ・ツンデレ・復讐属性だった(爆)セナの生足CGは18禁じゃないのにエロさを感じるwwww
~簡易ネタバレ~
・ 主人公の”オタ”拓巳は妄想の存在。本当の拓巳は入院中の将軍。拓巳は将軍こと真・”西條拓巳”が作り出した妄想。以後、継続追記

攻略・・・会話してるとたまに画面上の左右に出てくる電波みたいなものは左の緑が拓巳にとっての都合の良い妄想(楽観的。女子に告白されたりHな妄想など)、右の赤は拓巳にとっての最悪の妄想(悲観的。殺されたり自分の望まぬ事実を告げられたり)で放置は妄想しない、みたい。

攻略についてはまだ完全じゃないので後日。
[PR]
by wing00nana | 2008-04-26 06:08 | ゲーム攻略&レビュー

ギアス応援月間中

・ 何かメンテナンスが長引いてたようで・・・・。

>>アニメ

かのこん・・・まぁまぁ面白いね。。耕太を巡ってちずると望の争奪戦が激化。朝っぱらの押しかけ妻に始まりお約束の転校生フラグをやりつつ両者、手料理で勝負するも壊滅的な味に皆、戦々恐々。で臣の攻撃でケガした(かすり傷)耕太をちずると望がローションプレイで看護(笑)、最後は飛ばしすぎるちずるにお仕置きとしてお尻ペンペンするSMプレイ。叩かれて喜んでる(喘えいでる)ちずると始めは乗り気じゃなかったのに最後は叩きまくってる耕太はやっぱ変態wこれ・・・18禁の予定ないの??

ドルアーガ・・・溜ってる。。

仮面のメイドガイ・・・あー・・・・微妙、かな?でも前枠の「BLASSREITER」からつけっぱって感じかね。。

BLASSREITER・・・真主人公ジョセフ編開始って感じ??ゲルトは死んでなくてジョセフのライバルキャラとして蘇るんだろうなぁ。。

・ コードギアスR2 ネタバレ
6話のタイトルは「太平洋奇襲作戦」。

5話の文化祭ではジノはミレイとダンス、シャーリーはアーニャと知り合うらしい。
スザクはやっぱ復学。アッシュフォード学園制服着用。
文化祭ではシャーリー達は水着喫茶?ヴィレッタの水着もあり?
C.C.は学園制服で買い食い?
カレンとヴィレッタが再び接触する模様。
ルルーシュはスザクの前では記憶が戻ってないフリ?・・・・・・・が5話の最後でスザク経由でルルーシュにカラレスの後任のエリア11の新総督から電話が掛かってくる模様。その新総督は・・・・・”ナナリー”らしい・・・・
5話予告?
「なにがロロ・ランペルージだ。あんなヤツ弟と思っていたなんて身震いするほどの屈辱だ! 残念だよ。お前が机上の任務に忠実ならば、あの場で狙撃させて始末できたものを。ふん、これからお前が便利な駒になるのなら、もう少しそばにおいてやってもいい。しかし忘れるな。お前はナナリーの偽物でしかない。最高の局面で使うその日まで、せいぜい束の間の兄弟ゲームを…」

太平洋奇襲作戦って・・・・また竹Pの嫌米が発症してパールハーバーの揶揄ですか?5話の予告は画像流出(笑)つーか総督がナナリーって予想の斜め上を行く超展開だな。さすがのお兄さんもびびったよ。ただそうなるとルルーシュの性能ダウンが激しいな


>>ゲーム

ここんとこあんまやってないなぁ。無双OROCHIも一段落した感があるし。。PCゲーはとりあえず今月の発売ラッシュで「カオヘ」と「つよきす2学期」をやらせてもらおう。そういえばかぐや新作の「プリマ☆ステラ」は結構熱いかもww

そういえば昨日、数ヶ月ぶりに「暁の護衛」をプレイしてコンプ。

>>海外サッカー

マンUガン( ゚д゚)ガレ。レアルはリーグ優勝に大きく近づいたがまた油断して下降線なんて展開はまじ勘弁だぜ・・・。
[PR]
by wing00nana | 2008-04-24 03:20 | 雑記

海外サッカー移籍情報2~バレンシア、ついにクーマン監督を解任~

・ バレンシアは、成績不振を理由にロナルド・クーマン監督、ホセ・マリ・バケーロ・アシスタントコーチの解任を発表した。同監督は解任されたキケ・フローレス監督の後任としてPSVの監督を辞任し昨年11月に新監督に就任したが重鎮MFアルベルダらを戦力外などで混乱したチームは辛うじで国王杯は優勝するもリーグ戦では就任以降、4勝6分12敗と不振を極め更にクーマン監督の首脳陣批判で解任は時間の問題と見られていたが前節の対アスレチック・ビルバオ戦の惨敗でついに降格圏から2P差となっていた。報道では以前から同監督は一時解任とゆう事態にも陥っていたようだがバレンシア側が解任時の約1000万ユーロの契約解除金の為、解任に二の足を踏んでいた模様。なお今季一杯はOBでチーム代表のサルヴァドール・ゴンサレス・“ボロ”氏が指揮を執り新監督にはラシン・サンタンデールのマルセリーノ・ガルシア・トラル監督が濃厚。
・ ACミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は、獲得に動いていたバルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョについてクラブ間合意しなかった事を明らかにした。既にACミランはロナウジーニョ側と合意しており同選手本人もACミラン移籍以外は拒絶する意向を示しているようで相思相愛の関係だがクラブ間の会談では移籍金で合意せず更にイタリア代表DFジャンルカ・ザンブロッタについても金銭面で大きな開きがあるようでチェルシーのウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコのレンタルについてもチェルシー側がレンタル料を要求した事で暗礁に乗り上げた模様。
・ ウディネーゼのスイス代表MFギャクハン・インレルには、リバプールとマンチェスター・シティに興味を示しているようだ。昨夏にチューリッヒから加入した同選手は周囲の予想に反し今季、不動のスタメンに定着し既にウディネーゼの主力の一人でリバプールとマンチェスター・シティはウディネーゼに接触している模様。
・ バルセロナは、スペイン代表FWボージャン・ケルキックとの契約延長に動き出したようだ。今季、トップトームに定着しスペイン代表にも選出された新星の現行契約は2011年までで年俸は基本給6万ユーロに出場試合数のボーナスのみだがチェルシーも獲得を狙っている事で2年間の延長に大幅な昇給をオファーするようで違約金も6000万ユーロまで跳ね上がる。
・ インテルは、バルセロナのポルトガル代表MFデコに興味を寄せているようだ。インテルのMFフィーゴは今季は負傷にも悩まされ今夏の退団が濃厚となっておりMFサネッティやマッシモ・モラッティ会長はもう1年間の残留を希望しているがロベルト・マンチーニ監督との関係は冷え切っており同監督続投ならば退団すると見られている。マンチーニ監督はそのフィーゴの後釜としてデコを希望しており同選手はバルセロナでは既に半ば戦力外とされている。
・ ニューカッスルは、イングランド代表FWマイケル・オーウェンとの契約延長が近づいているようだ。同選手は負傷で離脱も多いがニューカッスルは絶対不可欠な選手としており新契約は4年間の延長で週給は破格の11万ポンド、総額2000万ポンドとなるようだ。またニューカッスルはナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンスとも契約延長を行うようで4年契約の週給9万ポンドを提示する模様。
・ レアル・マドリードは、ヴェルダー・ブレーメンのブラジル代表MFヂエゴ獲得に向け刺客を送り込んだようだ。ヂエゴには多数のクラブが獲得に動いている為、激しい争奪戦となっているがマドリディスタで有名なスペイン人テニスプレイヤーのラファエル・ナダル氏が国別対抗戦のデービスカップ準々決勝でドイツと対戦した際に観戦に来ていたヂエゴと接触し移籍を働きかけた模様。なお報道ではナダル氏はヂエゴと同クラブのラモン・カルデロン会長やプレドラグ・ミヤトビッチSDとの仲介役を担っているとも伝えている。
・ ハンブルガーSVのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトは、今夏のチェルシー移籍が報じられている。同選手にはユベントスも興味を寄せていたが今季一杯は残留を選択しており来夏には移籍金100万ユーロで退団可能な条項があり同選手自身が契約延長を拒否した事で今夏の移籍は必死と見られている。同選手はタイトル獲得が可能なビッククラブへの移籍を熱望しておりそのビッククラブの例にチェルシーを出した事で移籍の可能性が報じられている。
・ インテルとACミランは、お互いの共同保有選手を巡り激しいミラノ・ダービーを繰り広げているようだ。まずACミランはインテルとカリアリの共同保有選手であるイタリアU-21代表FWロベルト・アクアフレスカ獲得に向けカリアリにレンタル中のGKストラーリの完全移籍+FWマトリのレンタル+移籍金600万ユーロでカリアリが持つ同選手の保有権の買取で合意した模様。一方でインテルはACミランとジェノアの共同保有選手のイタリア代表FWマルコ・ボリエッロのジェノアの保有権獲得の可能性を探っている模様。
・ チェルシーのイタリア人GKカルロ・クディチーニは、今夏の退団の意向を固めたようだ。同選手は1999年に加入以来、活躍していたが近年はGKチェフの控えの第2GKに甘んじていた。既にピーター・ケニヨンCEOも同選手の移籍志願を受諾しており移籍先にはマンチェスター・シティやGKカーソンの完全移籍が難航しているアストン・ビラが興味を寄せていると明かした。
・ ACミラン移籍が報じられるバルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョだが、インテルも獲得を諦めていないようだ。インテルのマッシモ・モラッティ会長は直接、バルセロナのジョアン・ラポルタ会長と電話会談した際にオファーを提示し両者の関係も友好的なもののようだ。ラポルタ会長もモラッティ会長に口頭でロナウジーニョとの交渉権を与えたようでACミランの動きについても報告している模様。
・ ユベントスは、レアル・マドリードのマリ代表MFマアマドゥ・ディアッラ、アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインに注目していると報じられている。同クラブでは出場機会をあまり得られてない両選手に注目したとアレッシオ・セッコSDはレアル・マドリード関係者と会談を行ったと報じられているが前者は移籍の可能性があるものの後者についてはレアル・マドリードは放出不可能と考えている模様。
・ アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、フランス代表MFマテュー・フラミニに最後通牒を勧告した事を明らかにした。同監督は今季で契約満了となるフラミニの去就について早期に明確にしたいと考えており4月30日を返答の最終期限に定めたようだ。同選手にはユベントス、バルセロナ、ACミラン、バイエルン・ミュンヘンが獲得に動いている。
・ 今夏の電撃退団も報じられるACミランのイタリア代表MFジェンナーロ・ガットゥーゾだが、レアル・マドリードも獲得に参戦したようだ。国外での新たな挑戦を検討していると報じられる同選手だが馴染み深いスコットランド復帰も浮上している中でレアル・マドリードは今夏のインテル移籍が報じられるMFディアッラの後釜として移籍金2000万ユーロを用意している模様。
・ チェコ・サッカー協会幹部は、同国代表のカレル・ブリュックナー監督がEURO2008本戦にユベントスの元チェコ代表MFパベル・ネドベドを召集する可能性を示唆したようだ。同選手は2006年W杯を持って代表を引退しクラブでのプレーに専念しているが今でも代表復帰待望論は多くアーセナルの同MFトマシュ・ロシツキーが負傷でEURO2008出場が微妙となった事から代役としてネドベドに救援を求める模様。
・ リバプールのラファエル・ベニテス監督は、アストン・ビラのイングランド代表MFガレス・バリー獲得に動いているようだ。報道によればベニテス監督は同国代表で組む機会の多いMFジェラードとの共存は可能と見ており移籍金1200万ポンドを用意するよう首脳陣に要請した模様。しかし同クラブが現在、抱えるフロントの内部分裂で補強にも影響が出る可能性がある。
・ バルセロナは、リヨンのフランス代表FWカリム・ベンゼマ獲得に着手したようだ。多数のビッククラブが獲得に動いているベンゼマだが、本人は契約延長を行い最低でももう1年間の残留を明言している中でバルセロナのチキ・ベギリスタインSDは先日のフランス・カップ準々決勝リヨン対メツ戦を視察していた模様。しかしベンゼマ獲得には本人が残留の意向を示しているうえ、辣腕で有名なリヨンのジャン=ミシェル・オラス会長が最大の壁となる。
・ アーセナルからオサスナへレンタル加入中のメキシコ代表FWカルロス・ベラは、今夏のアーセナル復帰が確実のようだ。代理人のエドゥアルド・エルナンデス氏が明かしたもので同選手は05'のU-17世界選手権の活躍でアーセナルが青田買いした選手だがこれまではオサスナ以外にセルタ、サマランカで経験を積んでいたがベラ本人は以前から早期のアーセナル復帰希望を公言しておりアーセナル側も今夏にベラを復帰させる意向とのこと。
・ レアル・マドリードは、マルセイユのアルバニア代表MFロリク・カナに注目していると報じられている。マルセイユのスタメンとして活躍する同選手は契約をあと3年残してるが移籍先にはレアル・マドリードが有力と報じられており正式なオファーは提示されていないもののマルセイユも移籍金次第では放出する可能性もあるようだ。なおカナ自身はマルセイユ残留を明言している。
・ レバンテの選手一同は、クラブに対し給料未払い問題の最後通牒を突きつけ第34節の対レクレアティボ戦のストライキ計画を発表した。レバンテは深刻な財政難によりトップチームの選手だけでなくカンテラ、クラブ職員への給料すら滞納しており滞納額は1800万ユーロにも上ると見られバレンシア市からの資金援助も既に受け取っている為、これ以上の援助は期待出来ずクラブ側は支払いを約束しているがいつまでも解決しない事に業を煮やした選手一同がストライキ実行を示唆している。ストライキが決行されれば現在、リーグ最下位で降格争い真っ只中のレバンテには大打撃となり降格は避けられなくなる見通し。
・ エバートンは、南アフリカ代表MFスティーブ・ピーナールの完全移籍が濃厚となったようだ。今季、ボルシア・ドルトムントからレンタル加入した同選手は期待を裏切らない活躍を見せており先日、両クラブ間で完全移籍に向け交渉を行ったがその席では破談に終わり今夏の他クラブへの移籍も報じられていたがデイビッド・モイーズ監督はその後の交渉で完全移籍が目前となった事を明かしている。同選手にはアーセナル、ニューカッスル、バレンシアが興味を示していた。
・ ASローマのブラジル人MFマンシーニは、今夏のインテル移籍が有力のようだ。同選手は来夏で契約満了となるが契約更新は難航しFWトッティとの不仲もあって今夏の退団は確実視されておりFIFA17条を行使すれば500万ユーロ程度の違約金で退団可能な為、レアル・マドリード、アーセナル、リバプール、ユベントス、バルセロナ、リヨンも注目しているが同選手を高く評価するロベルト・マンチーニ監督のインテルが有利なようだ。一方でインテルの次に有力視されるユベントスはFWイアクインタ+移籍金600万ユーロのオファーを用意した模様。
・ アーセナルは、PSVのブラジル代表GKゴメスに注目しているようだ。アーセナルは今夏の退団が決定的なGKレーマンの後釜を探しており経験豊富な同選手をリストアップしたようだがゴメスにはACミランなど複数のクラブが興味を寄せている。なおアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は今夏にベテラン選手の獲得を示唆しておりバイエルン・ミュンヘンのブラジル代表DFルッシオ獲得に動くとも報じられている。
・ アスレチック・ビルバオは、バジャドリードのスペイン人FWホセバ・ジョレンテにオファーを提示したようだ。ビルバオのフェルナンド・ガルシア・マクア会長は同選手の代理人イニャキ・イバニェス氏にオファーを提示したようでバジャドリードは現在、降格回避に向けクラブで団結している重要な時期である事からオファーは返答期限は設けていない模様。同選手は今季14ゴールを挙げる活躍を見せており恩に報いる為、バジャドリード側も今夏の移籍を容認している。
・ レアル・マドリードは、インテルのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ獲得に動き出したようだ。同選手は前半戦の大活躍で2013年までの契約延長に合意したが後半戦では失速し批判を受けておりレアル・マドリードは移籍金7000万ユーロ+イブラヒモビッチ本人には現状の年俸900万ユーロを大きく上回る破格の年俸1200万ユーロを提示するようだがインテルが放出に応じる可能性は極めて低いと見られている。
・ エストゥディアンテスのアルゼンチンU-20代表FWパブロ・ピアッティ(19)には、多数のビッククラブが注目しているようだ。昨夏のU-20W杯の優勝メンバーの一人であるピアッティは国内では新星と評判の選手でレアル・マドリード、ユベントス、FCポルト、フィオレンティーナ、ヴェルダー・ブレーメン、マンチェスター・シティが獲得を争っているようだ。なおピアッティ本人は先日、ユベントス移籍を示唆している。
・ レアル・ベティスの大株主マヌエル・ルイス・デ・ロペラ氏は、来季からの新監督候補として元バレンシアのキケ・フローレス氏、アルメリアのウナイ・エメリ監督にオファーを出したようだ。先日には長い会談の末、パコ・チャパロ現監督の続投も報じられたがデ・ロペラ氏はチャパロ監督に全幅の信頼を寄せていないようでまずは新監督候補としてフローレス氏、エメリ監督に接触しているようで今後は各監督のプラン・条件などを吟味して来季の監督を選定する模様。
・ ヴェルダー・ブレーメンは、アストン・ビラへレンタル中のリヨンのチェコ代表FWミラン・バロシュ、アストン・ビラのノルウェー代表FWジョン・カリューに興味を寄せているようだ。同クラブのクラウス・アロフスSDが明かしたものでヴェルダー・ブレーメンは今季、首位バイエルン・ミュンヘンを凌ぐリーグ最多の62ゴールを挙げているが更なるFW陣の強化を画策している模様。
                     優勝・昇格・降格情報
・ オランダ:エール・ディビジ最終節では、首位PSVがフィテッセ戦に勝利し勝ち点:72とし2位のアヤックス(勝ち点:69)を振り切り4連覇を達成した。なお最下位のエクセルシオールは自動降格、16.17位のデ・フラーフスハープ、VVVフェンロは降格プレーオフに回る。
・ オーストリア:ブンデスリーガ35節では、首位ラピッド・ウィーンがアルタッフに快勝し勝ち点:66とし昨季覇者の2位レッドブル・ザルツブルクはオーストリア・ウィーンに勝利したものの勝ち点:62で最終節でラピッド・ウィーンが敗れても追いつけなくなった事から最終節を残しラピッド・ウィーンの3年ぶり、リーグ最多の32回目の優勝が決定した。なお名門ヴァッカー・インスブルックの2部降格も決定している。
                             負傷情報
・ ASローマのイタリア代表FWフランチェスコ・トッティは、34節の対リヴォルノ戦での負傷が右膝十字靭帯損傷の重傷だったようで手術を受ける事になり全治4ヶ月となった。同選手は33節の対ウディネーゼ戦で主審に暴言を吐いたが処分がイエロカードのみだった事に批判を受けていた。
・ インテルの元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴは、コッパ・イタリア準決勝第1戦の対ラツィオ戦で右足を負傷し精密検査の結果、肉離れと診断され今季絶望が濃厚となった。なお同選手は今季一杯での退団が確実視されておりこの試合がインテルでの最後の試合となる可能性もある
[PR]
by wing00nana | 2008-04-22 04:05 | 海外サッカー移籍情報

海外サッカー移籍情報~インテル、新監督にモウリーニョ?~

・ インテルは、来季からの新監督にジョゼ・モウリーニョ氏と合意したと報じられている。報道によればモウリーニョ監督は既に今夏の獲得リストを提出したと言われそのリストにはチェルシー時代の愛弟子であるイングランド代表MFフランク・ランパード、コートジボワール代表FWディディエ・ドログバが挙がっており移籍金は2人合わせて移籍金4500万ユーロに上る模様。
・ リバプールのオランダ代表FWライアン・バベル、スペイン代表FWフェルナンド・トーレス放出の可能性が急浮上している。リバプールは昨夏にアトレティコ・マドリードから移籍金3000万ポンドでトーレスを獲得したがその3000万ポンドは銀行からの融資でリバプールはその移籍金とは別に3億5000万ポンドもの融資も受けていたようで今回、銀行側は一部返済を要求した模様。首脳陣の対立が続くリバプールに返済能力がない場合、銀行側は融資で獲得した選手の強制売却条項もあるようで融資で獲得したバベル、トーレス放出案が挙がっている。この報道を受けトーレスには早くもユベントスも興味を示している模様。
・ アヤックスは、オランダ代表DFヨニー・ヘイティンガのアトレティコ・マドリード移籍を正式発表した。契約期間は5年間で移籍金は1000万ユーロ。両クラブは既に3月から交渉を行っており移籍は合意しており後は正式発表のみだった。同選手はEURO2008終了後にアトレティコ・マドリードに加入する見通し。アヤックス在籍期間は7年間で210試合出場21得点。
・ チェルシーは、インテルのイタリア人FWマリオ・バロテッリに注目しているようだ。チェルシーのフランク・アルネセンGMが33節の対フィオレンティーナ戦を視察しておりその試合で同選手は1ゴールを挙げる活躍を見せアルネセンGMも満足していた模様。移籍金として1250万ユーロを用意しているようだがインテルは放出に応じないと見られている。
・ トッテナムのブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフは、契約延長が破談に終わり今夏の退団の可能性が高まった。同選手の代理人のエミール・ダンチェフ氏が明かしたものでクラブ側と2度の契約延長交渉を行ったものの移籍金の設定を拒否したクラブ側に不信感を持っており今夏に欧州CL出場可能なビッククラブへの移籍は確実になったと話している。同選手にはマンチェスター・ユナイテッド、バルセロナ、ACミランなどが獲得に動いている。
・ リバプールのラファエル・ベニテス監督は、今夏のスペイン代表MFシャビ・アロンソ放出を決定したようだ。放出決断の背景には欧州CL決勝トーナメント1回戦2rg対インテル戦で同選手は妻の出産立ち会いを理由に召集を辞退したがそれにベニテス監督は失望感を感じており同選手が4年間クラブに尽くした事、今が最適な放出時期と判断した模様。移籍金は推定2000万ユーロ前後と見られ早くもレアル・マドリード、バルセロナ、アトレティコ・マドリード、バレンシア、ユベントスが興味を寄せている模様。またユベントスについてはブラジル代表MFルーカス・レイバにも興味を寄せているようだ。
・ ACミランは、退団の噂があるMFガットゥーゾの後釜としてアーセナルのフランス代表MFマテュー・フラミニ、レアル・マドリードのマリ代表MFマアマドゥ・ディアッラをリストアップしたようだ。ガットゥーゾ退団については同選手はイスタンブールの悲劇から昨年のクラブW杯制覇を経てACミランでは遣り尽くしたと考えている事や守備の負担が大きい現状の戦術に不満を感じているようで国外での新たな挑戦に興味を示しているのは事実のようでACミランは同選手退団に備え今夏フリーになるフラミニやクラブとの関係悪化が囁かれるディアッラに興味を寄せているようだが前者はユベントス、後者はインテルが有利となっている。
・ ラツィオは、インテルのイタリア代表DFマルコ・マテラッツィに興味を寄せているようだ。昨季はMVP級の働きをした同選手だが今季は開幕前の負傷で出遅れあまり出場機会を得られておらず今夏にインテルが大幅な若返りを敢行すればラツィオのクラウディオ・ロティート会長は以前から興味を寄せるマテラッツィ獲得に高額なオファーを用意する準備がある模様。なおラツィオは今夏にもDFラドゥの完全移籍オプションは行使するようだがDFロゼフナルについては返却するようだ。
・ バルセロナのカメルーン代表FWサミュエル・エトーは、来夏の退団を示唆している。同選手はまだ欧州CL制覇の可能性を残しつつもリーガ優勝は絶望的になった事から来季も無冠であれば退団すると仄めかしこの発言には前節の対エスパニョール戦で出場出来なかった不満もあるようだ。今夏のMFデコ、FWロナウジーニョの退団が濃厚の中、同選手も退団となればバルセロナの黄金時代は終止符を打つ事になる。
・ アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、ボルシア・ドルトムントのトルコ代表MFヌリ・サヒンに注目しているようだ。同選手は2005年にブンデスリーガの史上最年少出場記録を更新、同年にもトルコ代表で史上最年少出場を成し遂げた”トルコの新星”で現在は更なる経験を積む為、フェイエノールトにレンタル中だがヴェンゲル監督はサヒンの成長に満足しており移籍金300万ユーロを提示した模様。なお同選手の移籍金は推定1000万ユーロ。
・ チェルシーは、ナポリのスロバキア代表MFマレク・ハムシク獲得に動き出したようだ。以前から複数のクラブに注目されていた同選手は昨夏のナポリ移籍を機に今季は8ゴールを挙げるなど評価を大幅に上げビッククラブの注目の的であるナポリの中でも注目株の筆頭で先日、チェルシーのスカウトが同選手を視察していた模様。多数のビッククラブが興味を寄せるハムシクにチェルシーはナポリが同選手を獲得した際の約4倍となる移籍金2000万ユーロを提示する模様。同選手は2013年までの契約延長が濃厚なもののまだ合意に至っていない。
・ ACミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ会長は、今夏の補強についてビックネーム獲得を示唆した。既に同会長の中では規定事実となっているバルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョの他にFWのビックネーム獲得に動いている事を明かしDFにもビックネームが来るとのこと。この”ミスターX”を巡ってはチェルシーのウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ、コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ、バイエルン・ミュンヘンのイタリア代表FWルカ・トニ、レアル・マドリードのオランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイが噂されている。なおファン・ニステルローイについてはレアル・マドリードは放出を否定している。
・ レアル・マドリードのプレドラグ・ミヤトビッチSDは、今夏にもマンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFクリスチアーノ・ロナウド獲得に動く事を明らかにした。これは同氏がフランス紙のインタビューで明かしたもので同選手獲得に失敗した場合はヴェルダー・ブレーメンのブラジル代表MFジエゴ、セビージャの同代表FWルイス・ファビアーノ、アヤックスのオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラール、ASローマのイタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシ、アルベルト・アクィラーニ、モンテネグロ代表FWミルコ・ヴチニッチなどの獲得に着手するつもりとも明かしている。一方でマンチェスター・ユナイテッド側は既にロナウドはプライレスと断言している。
・ フィオレンティーナは、今夏のFWの補強としてACミランのイタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノ、インテルのブラジル代表FWアドリアーノ、ユベントスのイタリア代表FWヴィンチェンツォ・イアクインタ、ウディネーゼの同代表FWアントニオ・ディ・ナターレをリストアップしたようだ。現在、リーグ4位で来季の欧州CL出場も現実味を帯びてきたフィオレンティーナはFWの一新を考えておりクラウディオ・プランデッリ監督のパルマ時代の愛弟子で所属クラブでは不遇を囲うアドリアーノやジラルディーノを獲得し再生を施す案やパレルモのブラジル人FWアマウリの加入で立場が微妙になるイタクインタ、クラブとの関係が悪化しているディ・ナターレも含まれている模様。なおジラルディーノにはGKフレイとのトレード移籍も囁かれている。
・ パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長は、ブラジル人FWアマウリについてユベントス移籍が濃厚となった事を明かした。同会長によれば先日、ユベントスのコボッリ・ジリ会長と会談しその席で基本合意したようで1ヶ月以内に再度会談を行うが両クラブで移籍の調整が始まっているとのこと。なお契約条件は移籍金1200万ユーロ+MFマルキオンニ、ジョビンコ、マルキジオ、ノチェリーノのいずれかがオファーに含まれる模様。
・ ユベントスは、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表DFパトリス・エヴラに注目しているようだ。ユベントスはDFモリナーロとポジションを争える左サイドのDF獲得に着手しておりこれまでリヨンのイタリア代表DFファビオ・グロッソなどが浮上しているが新たにエヴラの名も加わったようで同選手はマンチェスター・ユナイテッドとの契約延長が難航している上、ユベントスは欧州CL準々決勝の対ASローマ戦にスカウトを送り込んでいた模様。
・ 以前からクラブ買収の噂のあるASローマだが、同クラブのオーナーのセンシ一家が保有するイタルペトローリ社は非公式にクラブ買収の可能性がある会社の代理人と会談した事を正式発表した。だがイタルベトローリ社は会談の場でクラブの金銭的価値の言及や買収合意等の事実がない事を明言しており買収プロセスはまだ始まってもないようだ。ASローマ買収巡っては著名なアメリカの大富豪ジョージ・ソロス氏やキャシー・ワッサーマン氏とジョン・J・フィッシャー氏の団体が噂に挙がっており最近ではリバプール買収に動いた事もあるドバイの投資会社DICの名も浮上している。
・ 今夏の去就が注目され出したACミランのイタリア代表MFジェンナーロ・ガットゥーゾだが、マンチェスター・ユナイテッドも獲得に参戦したようだ。以前からガットゥーゾ獲得を熱望しているマンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は4年契約の年俸400万ユーロ・移籍金1200~1300万ユーロを提示した模様。同クラブのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は同選手の放出を否定しつつも最終的にはガットゥーゾ本人の意向を尊重すると見られておりレアル・マドリード、バイエルン・ミュンヘンも興味を示している。
・ ACミランが興味を寄せるフィオレンティーナのフランス代表GKセバスチャン・フレイだが、バイエルン・ミュンヘンも獲得に参戦したようだ。バイエルン・ミュンヘンは今夏で重鎮、GKカーンの現役引退が決定しておりその後任に元チームメイトのFWトニも推薦するフレイに興味を示している模様。一方でACミランはFWジラルディーノとのトレード移籍を検討しておりフィオレンティーナもクルゼイロのブラジル代表GKファビオ、パルメイラスのブラジル人GKジエゴ・カバリエリ獲得が内定しフレイ退団に備えているとも言われている。
・ パレルモのイタリア代表DFアンドレア・バルザーリは、今夏のフィオレンティーナ移籍が濃厚となった。パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長が明かしたもので既にフィオレンティーナ、バルザーリ本人から移籍の打診を受けているのことで慰留は行わない方針を明かし今後はクラブ間交渉で詳細を調整するだけの模様。フィオレンティーナは2年前から同選手に興味を寄せておりバルザーリもフィレンツェ出身なだけにフィオレンティーナ移籍は大歓迎の模様。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、イングランド代表DFリオ・ファーディナンド、ウェズ・ブラウン、同代表MFマイケル・キャリックとの契約延長を発表した。詳しい契約内容は非公開だが長期契約との事でこの内、ファーディナンドは2013年までの5年契約で週給は推定12万ポンド。ファーディナンドと生え抜きのブラウンの契約延長は特に難航しておりブラウンは今夏の退団も濃厚となっていたが残留に至り30歳のファーディナンドは終身契約になる見られている。
・ レアル・マドリードは、来月にもブラジル代表FWロビーニョとの契約延長交渉を開始するようだ。同選手の現行契約は2010年までだが当初3月の会談が5月に延期されており今回の交渉でレアル・マドリードは現行の年俸300万ユーロから600万ユーロまで引き上げる模様。一方で同選手は今季、調子を崩しておりFWロッベンにポジション争いで遅れをとっておりACミランやチェルシーも興味を寄せている。
・ 元ブラジル代表FWロマーリオ氏は、現役引退を発表した。PSVで頭角を現しバルセロナなど大活躍した同氏は現在42歳で自己申告ながら通算1000ゴールを達成しておりキャリアの晩年にはヴァスコ・ダ・ガマで監督も兼任していた。一方で先月にも引退を撤回している事で周囲は懐疑的な模様。
・ ACミランのブラジル代表GKヂダは、ラツィオ移籍の可能性が浮上している。同選手は不安定なプレーからACミランでは控えに降格しておりラツィオのクラウディオ・ロティート会長はACミラン側に同選手獲得を打診したようだ。一方でラツィオは年俸は120万ユーロまでに留めたいと考えており高額な年俸についても話し合いACミラン側はラツィオのイタリアU-20代表DFロレンツォ・デ・シルベストリ獲得を条件に年俸面での譲歩を行う意向を示した模様。
・ チェルシーのロマン・アブラモビッチ・オーナーは、今夏にもチームの改革を断行するようだ。この改革案ではおよそ10名近くの選手が一新される事となりアブラム・グラント監督も同オーナーの意見に賛同しているとのこと。なお粛清対象となるのはGKクディチーニ、DFベレッチ、ベン・ハイム、MFシドウェル、マルダ、ライト=フィリップス、FWシェフチェンコ、ピサロらで更に現状に不満を持ち移籍を検討しているDFブリッジ、MFランパード、FWドログバらも退団する可能性がある。
・ レバンテは、ジョバンニ・デ・ビアージ監督の後任としてリザーブチームのホセ・アンヘル・モレノ監督の昇格を発表した。前任のデ・ビアージ監督は古巣トリノの監督に復帰し就任し後任のモレノ監督は今季残り6試合の指揮を執るが同クラブは現在リーグ最下位で今季降格が濃厚なうえ、深刻な財政難で6月30日まで経営状態の改善が見られなければもう1段階、3部までの降格の可能性も浮上している(なお就任後初戦となった前節の対ヘタフェ戦は3-1の勝利)
・ トリノは、成績不振を理由にヴァルテル・ノベッリーノ監督の解任を発表した。サンプドリアで辣腕ぶりを見せていた同監督は今季からトリノの監督に就任し昨夏の大型補強で躍進が期待されたが現在14位と低迷しており降格争いに巻き込まれる恐れもある。後任にはレバンテのジョバンニ・ディ・ビアージ監督が復帰。同監督は2006年にも解任され昨夏もシーズン開幕前に解任されており復帰はこれで2度目。
・ インテルのマッシモ・モラッティ会長は、バルセロナのフランス代表FWティエリ・アンリに注目していると報じられている。インテルは既にアーセナルのベラルーシ代表MFアレクサンデル・フレブ、ジェノアのフランス人MFアブドゥライ・コンコ加入は内定済と見られているがモラッティ会長はクラブ創立100周年を祝うビックネームにリヨンのフランス代表FWカリム・ベンゼマやバルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョ獲得は難しい事からバルセロナで期待外れに終わったアンリに注目している模様。既に年俸760万ユーロの2年間のレンタル移籍と具体的なオファーを提示したとも言われている。
・ レアル・マドリードのラモン・カルデロン会長は、今夏にもヘタフェのスペイン代表MFルベン・デ・ラ・レッド、スペインU-21代表MFエステバン・グラネロ、オサスナの同代表MFハビ・ガルシアを復帰させる意向を明らかにした。カンテラ3選手の復帰について公にしたのは初めてでグラネロは元々、レンタル移籍だがデ・ラ・レッド、ガルシアは買戻しオプションの行使で前者は550万ユーロ、後者は350万ユーロを支払う事になる。デ・ラ・レッドは古巣復帰を歓迎しているがグラネロ、ガルシアは冷遇されているFWソルダードの二の舞になる事を恐れているようでグラネロについては1年間のレンタル延長を打診した模様。
・ ル・マンの日本代表MF松井大輔には、多数のクラブが興味を寄せているようだ。同選手は今夏で契約満了となるが契約更新しておらずフリーで獲得出来るとあってサンテティエンヌ、パリ・サンジェルマン、ボルドー、ASモナコ、リール、来季の昇格が確実視されるナントらが興味を寄せており国外からもVfBシュツットガルトやハンブルガーSVも注目している模様。同選手自身はフランス国内の上位クラブへの移籍を希望しているが他にもセルティックやトリノ、ラツィオ、ヴェルダー・ブレーメン、オサスナなども興味を示している模様。
・ トッテナムのフアンデ・ラモス監督は、イングランド代表GKポール・ロビンソン、同代表DFレドリー・キングの放出を示唆している。前者については以前からラモス監督が不満を抱いているのは周知の事実で同選手が負傷した事で同監督は早急にコンディションを回復しなければ放出も止む得ないと語っており後任にはエスパニョールのカメルーン代表GKイドリス・カメニが浮上している。後者もまた慢性的な負傷に悩まされており医師の診断結果次第では今夏の放出に踏み切る模様。
[PR]
by wing00nana | 2008-04-22 03:53 | 海外サッカー移籍情報

コードギアスR2 第3話 「囚われ の 学園」 レビュー

・ 中華連邦総領事館前に現れたロロだがその時、”ルルーシュ”から電話が入りゼロの演説が続く中、今は学園に居ると言う。その後、総領事館はギルフォード総督代行とグラストンナイツに包囲されるがゼロはC.C.が扮しており演説も録音だったのだ。自分達にも秘密にしてたとルルーシュを非難するカレンだが自分に、だろと指摘するC.C.。翌日、ルルーシュはミレイ達からナナリーがロロにすり替わってる事を確認し生徒会の皆までおもちゃのように扱っている事に憤る。その頃、ロロは学園の地下でヴィレッタら機情局のルルーシュ監視報告に赴きバベルタワー事件後もルルーシュに変化はなく監視継続で一致する。ルルーシュはナナリーは皇帝に拉致されたと読み記憶が戻った事が知れればナナリーが危ういと踏み機情局を欺く手を考えるがヴィレッタにはギアスは通じず当面はロロ懐柔に努める。その頃、欧州戦線ではシュナイゼルが派遣した”白き死神”ランスロット駆るスザクが圧倒的な力でEU軍を制圧する。ルルーシュは”本来はナナリー”の誕生日に記憶改竄された自分が”ロロ”にプレゼントしたロケットを他の物に替えると返却を求めるがこれは自分が貰った物と頑なに拒否するロロ。その後、ロロはヴィレッタとのギアスについての会話中に入って来た隊員を機密保持を理由にヴィレッタの制止も聞かずギアスで殺害しこれで何人目だと呟くヴィレッタ。合衆国日本宣言から3日、中華連邦本国で高亥更迭の動きもある中でルルーシュから連絡がないと不安に感じるカレンは高亥の副官・黎星刻と会い黒の騎士団に興味があると言う星刻。その時、ギルフォードはゼロに決闘を申し込み応じない場合は逮捕した黒の騎士団団員を処刑すると発表しそれを聞いたルルーシュはシャーリーの買い物に付き合う。ルルーシュのギアスはC.C.の用意したコンタクトで封じておりシャーリーと一緒に買い物をするが自分のせいで記憶改竄された皆に罪悪感を感じすべてを終わらせると決意し爆破予告とギアスで騒ぎを起こしルルーシュは監視者を特定しヴィレッタも現場へ向かう。ルルーシュを見失ったロロは機情局本部に戻るが誰もおらずそしてルルーシュに銃を突きつけられる。ロロはルルーシュの記憶が戻っていた事を知りルルーシュはこの鳥かごのような学園は自分の自由の城になる、そしてロロはナナリー捜索の駒になってもらうとギアスをかけようとするも気付くと逆にロロに銃を突きつけられておりルルーシュはロロのギアスは「時間を止める」と知りロロは「悪魔の瞳と共に死ね」と引き金を引こうとする。その頃、総領事館では星刻が突然、黒の騎士団に反旗を翻す。

流出で話題のギアス3話、自分は最後5分くらいしか見てなかったけど。。ゼロはまたC.C.の変装かw C.C.とカレンの熾烈な”正妻争い”は吹いたwルルまじ羨ま(ry 今の所はルルの騎士よりも魔女の方が有利か(笑)そして爽やかに料理を振舞うルルにも吹いたw 将来はC.C.達にフルコースを振舞う主夫・ルルーシュの姿が思い浮かぶ(爆)父親の遺伝でC.C.、カレン、シャーリー、ミレイ、カグヤらを娶るに違いない、いやまて。ソレナンテエロゲー?で日曜5時じゃ無理か(^^; リヴァルはミレイにフラれてたのか(汗) ヴィレッタとロロは案の定、機情局の人間か。ヴィレッタは落ち目の純血派から皇帝直属の機情局と大出世だな(笑) なにやら白き死神とか異名が付いたスザク。EUのKMFパンツァーフンメルも初登場。。ロロ説得フラグはやっぱロケットか。家族とかに反応してたし天涯孤独の身の上で仮初だったはずのルルーシュとの兄弟生活で情が移ったとか?そして冷徹殺人少年・ロロにはヴィレッタさんも(((( ;゜Д゜)))ガクブル!カレンはすっかりお色気担当で定着しちゃったな~w カレンがゼロと勘違いする高亥さんはカワイイw是非とも最後まで生き残ってほしいもんだわw ルルのギアスはやっぱ永続なんだ。。そこでC.C.特製コンタクト(笑)つーかルルとシャーリーのやり取りで「Masquerade」流すのは反則。・゚・(ノ∀`)・゚・。 ケーブルカーに乗りたいっていうシャーリーは変人登場フラグだからやめといた方が良い(笑) 来週はギルフォードとの決闘だがまじ楽しみだw扇達に正体明かすのかも気になる。。星刻は演技だろうけどゼロの策略なのかなぁ?まぁ来週はギルフォード追悼になりそうだが(苦笑)
b0092485_4304624.jpg
b0092485_4305484.jpg
b0092485_431058.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-04-20 20:13 | コードギアス レビュー

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」 ストーリー第3話追加、相関図、キャラクター、ナイトメアフレーム、キャスト更新、谷口悟朗監督インタビュー、2誌に掲載、第3話の映像の誤操作による漏出について掲載。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」

バンダイの不手際か。これが内部流出だったら大変だったろうな。

・ アニメ 「フルメタル・パニック!」 第16話ストーリー追加、放送時間変更告知。
アニメ 「フルメタル・パニック!」

アニメオリジナルの「故郷に舞う風」編始まったか!これはアニメオリジナルだけど原作の雰囲気を損なわず熱い戦闘が面白い!これくらいの改変なら大歓迎なんだけどなぁ。最近の改変は原作クオリティを大幅に損なうものばっかだし。。

・ アニメ 「鉄のラインバレル」 公式サイトグランドオープン、コミックス第9巻発売&第1巻の第1話を無料立ち読み公開中、雑誌掲載情報追加。
アニメ 「鉄のラインバレル」

とりあえず秋までギアスR2があるで暫くは安泰だが秋からはラインバレルくらいしかねーな。夏アニメもこれといってないしなぁ・・・恋姫は主人公抹消で期待感下がったし、アレには初めから期待してねーし、スレイヤーズもなぁ・・・。2008年はギアス、ラインバレルで終わっちまいそうだ。最近、アニメ化作品の選定基準も下がってるように思えるし

・ アニメ 「CLANNAD -クラナド-」 グッズ情報追加。
アニメ 「CLANNAD -クラナド-」

・ アニメ 「To LOVEる」 ストーリー第4話、Webラジオ第3回、商品情報更新、OPCD発売決定。
アニメ 「To LOVEる」

・ 電撃オンライン TVアニメ「恋姫†無双」 7月より放送開始。
電撃オンライン 記事

・ アニメ 「true tears」 スペシャル更新。
アニメ 「true tears」

・ 劇場版 「空の境界」 上映情報更新、第四章予告映像配信中。
劇場版 「空の境界」

・ アニメ 「バンブーブレード」 ラジオ更新。
アニメ 「バンブーブレード」 

             ~一般ゲーム~
・ バンダイナムコ PS2/PSP「コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS」 CHECK POINT公開。
バンダイナムコ PS2/PSP「コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS」

・ カプコン AC「フェイト/アンリミテッドコード」 NEWS更新。
カプコン AC「フェイト/アンリミテッドコード」

・ バンダイナムコゲームス スーパーロボット大戦感謝祭2008にて新作発表。
ファミ通.com 記事

                        ~18禁ゲーム~
・ TYPE-MOON TYPE-MOONエース間もなく発売、Fate/ZERO増刷&取り扱い店追加。
TYPE-MOONリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

↓に最新情報あり。

・ きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」 店舗様テレカのカラー版公開+店舗様テレカ追加、竜鳴館放送部Q&Aスペシャル。
きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ ニトロプラス 「CHAOS;HEAD」 カウントダウン開始、キャラクター壁紙公開、アニメ「BLASSREITER」第2話クラビット・アリーナにてWEB配信中。
ニトロプラス 「CHAOS;HEAD」

頼むぞ!25日もの!

・ あかべえそふとつぅ 「G線上の魔王」 販売店様用販促素材の発売日部分更新。
あかべえそふとつぅ 「G線上の魔王」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

当初はすげぇ期待感に満ち溢れてたが相次ぐ延期、合計半年間の延期で熱もすっかり冷めた感だ。魔王も毎週日曜17時に活躍してるしな。

・ アトリエかぐや 最新作「プリマ☆ステラ」 新作発表、4月25日より正式公開開始。
アトリエかぐや 最新作「プリマ☆ステラ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

この絵柄は・・・!地雷くさいぞ!

・ AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」 人気投票終了、「FORTUNE ARTERIAL OST」発売のご案内、ドリームパーティー参加告知。
AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Propeller 「クロノベルト」 「WEIRD TALES SYNTHESIS UNNUMBERED AvB」情報公開、4コマ漫画『けものがれ!クロノベルトと。』第2回公開「WORLD」公開、propeller燃焼系3本パックは3500本限定生産。
Propeller 「クロノベルト」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ DisAbel 「ぷりサガ!X(エックス)」 発売延期。
DisAbel 「ぷりサガ!X(エックス)」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「4月18日発売ソフトチェック」
Galge.com 「4月18日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

~新作アニメ・ゲーム情報~
・ アニメ情報
「コードギアスR2」について。

このネタバレの追記。第5話の文化祭にはスザクだけでなくジノ、アーニャも来るとのこと。ルルーシュとスザクはお互い警戒したままの友達ごっこ風(ルルは凄まじくスザクに怯える模様(笑))。文化祭の開幕の一声はスザクの「にゃー」?ジノとアーニャは生徒会メンバー(ミレイ・シャーリー)やC.C.と接触あり?。ぬいぐるみに入るのはC.C.?ロロは暫くまじで中立の模様。星刻はゼロを警戒しつつも借りがある為、少し協力してくれるが仲間になる気はないらしい。文化祭にはカレンも来る模様。

・ ゲーム情報
21日公開予定のTYPE-MOONの新作ゲームについて。

~新作第一弾~
・ 「魔法使いの夜」 機種:PC 種類:”全年齢” ジャンル:新伝奇ビジュアルノベル 2009年初頭発売予定。 予定価格6800円。
シナリオ:奈須きのこ
原画:こやまひろかず

*主人公は「静希草十郎」と「蒼崎青子」の二人。
*時代設定は80年代後半。
*「Fate」よりもボリュームは低いがクオリティや密度を高めていく。
*家庭用ゲーム機への移植も視野に入れてる。
*全年齢の理由は原作が元々、一般向けだった為。

これは既に公式で発表されてる。。でも全年齢対象は予想外だったな。発売日はやっぱ年内はなかったか・・・orz 制作状況は未公開作品であってシナリオは既に完成されてる状態からスタート。

~新作第二弾~
・ 「Girls' Work」 機種:PC 種類:全年齢 ジャンル:ADV  発売時期未定。
シナリオ:星空めてお、茗荷屋甚六 「代表作:「腐り姫」、「SEVEN BRIDGE」」
原画:
~パリと渾然と一体となった夢見る都“新宿”。花と緑溢れる街で繰り広げられる少女達の物語~

パリ化した新宿が舞台でこの物語は“まち”というものが主役。外部からスタッフを起用したのはTYPE-MOONというブランドの底力を向上には奈須、武内氏以外のスタッフの力が必要と感じたからとのこと。シナリオ担当の両氏の起用については「Fate/hollow atarxia」のシナリオ募集時に応募した際に両氏からの連絡があった事がきっかけ。これまでのTYPE-MOON作品共通の魔術や教会などは登場せず奈須・武内氏は監修。メインの街の背景画像は「帝国少年」が描いてる模様。ちなみにこんなを描く人の模様。( ゚Д゚)スゲー

~新作第三弾~
・ 「月姫 リメイク」 機種:PC 種類:未定 ジャンル:長編伝奇ビジュアルノベル 発売時期未定。

本格的な制作は「まほよ」に目処がついてからとのことでCGはすべて作り直しになる模様。種類については発売時期の状況で変動があるため、未定。ボイスについてはよく検討してから登載の可否を決めるとのこと。で最大の目玉・弓塚さつきがメインヒロインに昇格した模様。

声優はありで良いと思うけどな。まぁ声優については”J.C.アニメ版”ではなく”メルブラ版”という条件付賛成だけど。

怒涛のTYPE-MOON三連撃。2009年はTYPE-MOONの一人勝ちだろうな・・・・。個人的な予想では2009年1月に「まほよ」、11月or12月に「GW」、2010年中期or年末に「月姫リメイク」って感じか?でも「まほよ」→「月姫リメイク」で「the dark six(月姫2)」への伏線が立ったな。

・ PS2「スーパーロボット大戦Z」 発売日未定 価格未定

-新規参戦作品-
超重神グラヴィオン
超重神グラヴィオン・ツヴァイ
創聖のアクエリオン
オーバーマン・キングゲイナー
交響詩篇エウレカセブン
宇宙戦士バルディオス
超時空世紀オーガス

-参戦作品-
マジンガーZ
グレートマジンガー
劇場版機動戦士Ζガンダム
機動戦士ガンダムSEED DESTINY

上記以外にまだ未確定の参戦作品有(このうち一作品は新規)

・・・・新規作品がどれも微妙すぎる。最近のアニメの風潮かスーパー系が多くなったな。これは普通にスルーだな。。ギアスは参戦は次回作あたりからか?wなら絶対買うが(笑) ギアスと一緒に「ZEGAPAIN」あたりも出して欲しいね。。その頃にはエヴァ新劇場版も終わってるだろうから新劇エヴァも。。。とりあえずルルはC.C.とダブルパイロットだから熱いwwでも「黒の騎士団」の方針からして暫くはFのWみたいにNPCなのかな?w 
[PR]
by wing00nana | 2008-04-19 03:47 | アニメ・ゲーム情報

工事再開

・ 今週からの家の改装工事が再開。もう基礎部分は終わって後は壁紙の張替えとかだけだ。。音がうるさかった・・・(||゚Д゚) でもやっと普段通りの生活に戻るわ。。

>>画像

ちょー待て。。今まで大きな勘違いしてたわ・・・・orz これからは画像が2×3ではなく3×6あたりにしていきたい。。つーかそっちの方が断然楽!今まで超アホな勘違いしてた・・・orz 画像の作成速度も今までの3分の1くらいだし。。

>>アニメ

今期は週末に集中してるから雑記は週始めあたりに書くのが良いのかな?

ギアスR2は3話ちょい見ちゃったから4話の方がむちゃ気になるw 3話と4話って前後編って感じみたいだし。。4話で一通りの問題にひとまずかたがつきそうだしな。。

>>ゲーム

無双OROCHIもだいたいやり尽くして飽きが入ってきた・・・。まぁ来週は「Chaos;head」があるが・・・。「つよきす2学期」は地雷そうなんだよなぁ・・・。最近、ゲーム不作だな。PSもPCも。再来月には大本命の「MGS4」があるがまだ二の足を踏んでPS3買えてないし・・・金もないし。

>>海外サッカー

もうとっとレアルは優勝決めて欲しいわ。。それで俺の今季はおしまいさ。。まぁマンUがCLの決勝に進出したらフジあたりで放送するだろうから見るけど・・・。。

今日発売のWSDは楽しみだな。。今季のベストプレイヤー特集だし。。つーかWSMなくなったのが痛いぜ・・・。WSMのが移籍関連の記事多かったしなぁ。。
[PR]
by wing00nana | 2008-04-17 04:43 | 雑記


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧