虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠
あまいえ

もっと!孕ませ!おっぱい異世界エロ魔法学園!
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

<   2008年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

海外サッカー移籍情報~ユベントス、大型補強~

・ ユベントスは、マリ代表MFモハメド・シソッコ獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は1100万ユーロ、同選手は現在、ネーションズカップ参加中だが合間を利用しユベントスと正式契約の為、トリノを訪れ正式合流は同大会終了後となる。ユベントスは昨夏から同選手獲得に動いていたが破談に終わっており今季は同選手が控えに甘んじている事からシソッコ自身がユベントス移籍を熱望していた。
・ ユベントスは、今夏のアストン・ビラのスウェーデン代表DFオロフ・メルベリ獲得を発表した。契約期間は3年間で移籍金はフリー、加入は今年7月から。同選手は今季で契約満了となり当初はユベントス側がDFの緊急補強に迫られ今冬中の獲得も噂されていたが見送られ移籍金の発生しない今夏からの加入となった。
・ ユベントスは、ラツィオのイタリア人DFグリエルモ・ステンダルドのレンタル獲得を発表した。契約期間は今季一杯でレンタル料は推定40万ユーロ、移籍金1000万ユーロでの完全移籍オプション付。同選手は昨年末にデリオ・ロッシ監督との口論しそれ以降は半ば構想外となっておりユベントスでは移籍したDFブームソンの後釜を担う。
・ トッテナムは、ミドルスブラのイングランド代表DFジョナサン・ウッドゲート獲得を発表した。契約詳細は不明だが契約期間は3年半で移籍金は推定1050万ユーロと見られている。同選手にはトッテナムと古巣ニューカッスルが獲得を争っており移籍金も双方同等の額だったようだが最終的に同選手自身が古巣への復帰を拒否したと報じられている。またトッテナムはヘルタ・ベルリンのブラジル代表MFジウベルト、グラスゴー・レンジャーズのスコットランド代表DFアラン・ハットンも獲得間近となっている模様。
・ リヨンは、今夏のニースのブラジル人MFエデルソン獲得を発表した。移籍金は1500万ユーロで今季一杯はニースに残留する。同選手は既にメディカルチェックをパスしておりジャン=ミシェル・オラス会長はMFジュニーニョ・ペルナンブカーノの後継者として期待している。なおエデルソンのニースでの記録はここまでリーグ通算77試合で12得点。
・ ミドルスブラは、ヘーレンフェーンのブラジル代表FWアファンソ・アウベス獲得が決定的となったようだ。移籍金はクラブ史上最高額の1200万ポンドでメディカルチックをパスし次第、正式契約となる模様。これについてはガレス・サウスゲイト監督も認めており多数のクラブが獲得を争ったアウベスの移籍騒動もこれで終止符を迎える見通し。
・ レアル・マドリードは、スペイン代表FWラウール・ゴンサレスに終身契約を提示したと報じられている。現行契約は2010年までとなっているが近日中にも新たな契約を提示するようでそれは2010年以降は年間30試合以上出場で自動的に契約が継続されていくというもののようだ。レアル・マドリードでは30歳以上の選手には1年間ずつの契約延長を基本とさているのに対しこれは破格の条件で更に希望すれば現役引退後のフロント入りも確約されているようでクラブ・レジェンドへの最高の待遇と見られている。
・ バレンシアは、元チェルシー監督のジョゼ・モウリーニョ氏招聘に動き始めたと報じられている。バレンシアは昨年10月にキケ・フローレス監督の後任としてロナルド・クーマン監督を招聘したものの重鎮選手の戦力外通告の混乱や成績不振などチームを立て直せずサポーターから批判を浴びており首脳陣の信頼も揺るぎ始めているようだ。首脳陣は同監督への信頼を強調しクーマン監督も辞任を否定しているがモウリーニョ氏がオファーに応じればクーマン監督を解任すると見られている。同氏にはACミランも興味を示している。
・ リヨンは、近日中にもフランス代表FWカリム・ベンゼマとの契約を1年間、2013年まで延長する事が濃厚となったようだ。同選手は現在、15ゴールを挙げ得点ランキング首位につけており今季初めには2012年まで延長しているがACミランやレアル・マドリードなどが獲得を争っている事から長期契約を結ぶ意向で同選手も最低でも2009年まで残留する意向を示している。
・ バルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョ獲得を争うインテルとACミランだが、チェルシーも再び興味を寄せているようだ。同選手は既にバルセロナでの地位は失っておりインテルとACミランは年俸800万ユーロ+ボーナスという条件に肖像権もロナウジーニョ側に管理させるオファーを提示しているようだがチェルシーは年俸1000万ユーロという破格の条件を提示している模様。なおロナウジーニョは今夏にFIFA17条を行使する事も可能。
・ セルティックは、J1・千葉のU-23日本代表MF水野晃樹獲得とマンチェスター・シティのギリシャ代表FWゲオルギオス・サマラスのレンタル獲得を発表した。前者は契約期間は3年半で後者は今季一杯で完全移籍オプション付。水野は既にメディカルチェックをパスし労働許可の発行待ちだったが取得条件を満たしていなかったが特例で発給が認められた。
・ サントスは、ブラジル人MFチアゴ・ルイスと5年間のプロ契約を結んだ事を発表した。同選手は先日、トップチームデビューしデビュー戦でゴールを決めているが以前から国内ではレアル・マドリードが興味を寄せる選手として評判でサントス側も引き抜きを恐れたものでプロ契約に移行し権利金も4500万ドルに設定された。
・ インテルは、トッテナムのイングランド代表MFアーロン・レノンに興味を寄せているようだ。マッシモ・モラッティ会長は同選手のプレーに魅了され今夏に現役引退予定のMFフィーゴの後釜としてスタッフに同選手獲得を指示したようで近日中にもインテル関係者がロンドン入りしトッテナム関係者と会談を行う模様。なお条件は2000万ユーロでの完全移籍オプション付のレンタル移籍か今夏の完全移籍になると見られ後者だとFWアドリアーノも交渉に含まれる可能性がある。またロベルト・マンチーニ監督はマンチェスター・シティのイングランド代表DFミカ・リチャーズにも興味を寄せている模様。
・ アヤックスは、ASローマのガーナ代表DFサミュエル・クフォーとフローニンヘンのスウェーデン人MFラスムス・リンドグレン獲得を発表した。契約期間は前者は6ヶ月+活躍次第で2年間の延長オプション付、後者は年で移籍金は250万ユーロ。クフォーはASローマでは半ば構想外となっておりネーションズカップに参加しておらず昨年10月に電撃引退したDFスタムの後釜として期待されており後者は元々、アヤックス・ユース出身でフローニンヘンではキャプテンとして活躍しており久々の古巣復帰。
・ リバプールは、アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノの完全移籍が大筋で合意に達したようだ。同選手は保有権を持つMSI社からリバプールにレンタル加入中だが移籍金2500万ユーロで合意間近の模様。この事はラファエル・ベニテス監督も認めておりマスチェラーノ自身も残留を希望しておりマリ代表MFモハメド・シソッコの移籍金が使われる模様。同選手にはユベントスも去就に注目していた。
・ レアル・マドリードは、今夏にもヘタフェへレンタル中のスペインU-21代表MFエステバン・グラネロの復帰を検討しているようだ。同選手は昨夏に完全移籍オプション付でレンタル加入したが最近では先発に定着しており先日、ベルント・シュスター監督はコパ・デル・レイの試合を観戦し同選手の成長ぶりに満足していた模様。なおヘタフェに移籍したスペイン人MFルベン・デ・ラ・レッドについては買い戻しオプションは行使しない方針。
・ パリ・サンジェルマンの元アルゼンチン代表MFマルセロ・ガジャルドは、クラブと契約解消する事で合意に達しMLSのDCユナイテッド移籍が決定した。同選手は昨夏に1999年から2003年までプレーした馴染み深いフランスのPSGに加入したが今季は8試合の出場に留まっていた。
・ リヨンは、ユベントスのフランス代表DFジャン=アラン・ブームソン獲得を発表した。契約期間は3年間で移籍金は300万ユーロ。同選手はユベントスでは出場機会に恵まれておらず交渉はユベントス側が負傷者の状態確認を理由に一時保留されていたが成立しリヨンでは今季絶望となったDFアンデルソンの代役として期待されている。
・ ナポリは、今夏のセリエB:ブレッシアのイタリア人MFダニエレ・マンニーニ獲得を発表した。契約の詳細は非公表となっているが移籍金は推定800万ユーロ前後と見られ加入は今夏からとなる。同選手はイタリア国内では高く評価される選手の一人でセリエBでは88試合で9ゴールを挙げておりブレッシアが降格した04-05シーズン以来のセリエA復帰となる。
・ ラツィオは、ディナモ・ブカレストのルーマニア代表DFシュテファン・ラドゥのレンタル獲得を発表した。契約期間は今季一杯で移籍金300万ユーロでの完全移籍オプション付。同選手はU-21代表では先発に定着しており同国代表のDFキヴと比較される逸材で移籍したDFステンダルドの後釜を務める。
・ リバプールのラファエル・ベニテス監督、レアル・サラゴサのアルゼンチン代表MFパブロ・アイマール獲得を検討していると報じられている。ベニテス監督は攻撃的なMFの補強としてバレンシア時代の教え子であるアイマールに注目しており同選手もレアル・サラゴサ退団を仄めかしているがレアル・サラゴサが放出に応じる可能性は低いと見られている。
・ スコットランド・サッカー協会は、同国代表監督に元サウサンプトンのジョージ・バリー氏の就任を発表した。契約期間は4年半。前任のアレックス・マクリーシュ監督はEURO2008予選敗退の責任をとって自認しており現役時代は同国代表として11キャップを記録し監督としてはイプスウィッチ、ダービー、ハーツなどの監督を歴任している。
・ ASモナコは、ユベントスのアルゼンチン人MFセルヒオ・アルミロンのレンタル獲得を発表した。契約期間は今季一杯。同選手は昨夏にユベントスに加入したものの期待外れに終始しておりモナコ以外にも多数のクラブが獲得に動いていた。背番号は8番。
・ ビジャレアルは、リバー・プレートのアルゼンチン代表FWマルコ・ルベン獲得を発表した。契約期間は5年半で移籍金は推定350万ポンド、同時に今季一杯のレクレアティボ・ウェルバへのレンタル移籍も発表されている。同選手は先日、アルゼンチン代表にも招集されておりレクレアティボでスペインに馴染ませる方針のようで同様の措置でウルグアイ代表DFマルティン・カセレスもレクレアティボにレンタル加入している。
・ ラツィオの元アルゼンチン代表DFリオネル・スカローニは、マジョルカへのレンタル移籍が決定した。契約期間は1年半。同選手は昨夏にラツィオに加入したが今季は12試合の出場に留まっており古巣デポルティボ・ラ・コルーニャ復帰が有力と見られていたがスカローニよれば同郷選手の多さからマジョルカに加入する事になった。
・ リヨンは、チェコ代表FWミラン・バロシュのポーツマスへのレンタル移籍を発表した。契約期間は今季一杯。ポーツマスは現在、ネーションズカップでFWカヌ、ウタカが離脱しておりFWの緊急補強に迫れておりリヨンで控えに甘んじていたプレミアリーグの経験を持つバロシュ獲得に動いていた。なお同選手は2年ぶりのプレミアリーグ復帰。
・ フィンランドサッカー協会は、同国代表監督にスチュアート・バクスター氏の就任を発表した。前任のロイ・ホジソン監督はEURO2008予選敗退を理由に辞任しておりイングランド人であるバクスター氏は南アフリカ代表やJリーグの広島や神戸などで監督経験があり2010年のW杯出場を目指す事になる。
・ フェイエノールトは、ウィガン・アスレティックのオランダ代表MFデニー・ランザート獲得を発表した。契約期間は2年半で移籍金は推定150万ユーロ。同選手はアヤックス・ユース出身で06'にAZでの活躍が認められウィガンに加入し52試合に出場していた。
・ ヴェルダー・ブレーメンは、デンマーク代表MFダニエル・イェンセンとの契約を3年間、2011年まで延長した事を発表した。今季で契約満了の同選手は先発に定着しているが契約更改では条件面で折り合わず難航していたがMFボロウスキの今季一杯での退団でクラブ側は同選手との契約延長を決断した模様。なおブレーメンは今夏のシュトゥルム・グラーツのオーストリア代表DFスティアン・プレドル獲得も発表している。契約期間は4年間で移籍金は非公表。
・ ラツィオは、マンチェスター・シティのイタリア人FWロランド・ビアンキのレンタル獲得を発表した。契約期間は今季一杯でシーズン終了後にラツィオが必ず買い取る契約。同選手は昨季レッジーナで18ゴールを挙げ鳴り物入りで加入したが期待外れに終わり母国復帰を希望していた。なおマンチェスター・シティで戦力外となっている元フランス代表MFウスマーヌ・ダボも古巣ラツィオ復帰が濃厚となっている。
・ ボルトンのスウェーデン代表MFクリスティアン・ヴィルヘルムションは、デポルティボ・ラ・コルーニャ移籍が濃厚となっているようだ。ナントからボルトンにレンタル加入中の同選手だがボルトンでは4試合にしか先発出場しておらず今季降格の危機に瀕しているデポルティボ・ラ・コルーニャ側がナントに完全移籍オプション付のレンタル獲得を打診し合意間近となっている模様。
・ チェルシーは、チリのアウダックス・イタリアーノのアルゼンチンU-20代表FWフランコ・ディ・サント(18)獲得を発表した。契約期間は4年半で移籍金は推定300万ポンド前後と見られている。同選手は194cmの長身FWでチェルシー以外にも複数のクラブが注目していた。
・ ボルシア・ドルトムントは、トーマス・ドル監督との契約を2年間、2010年まで延長した事を発表した。同監督はハンブルガーSVでの功績が認められ昨年3月に就任し今季で契約満了で現在は10位と低迷しているがクラブは長期的な再建計画を推し進めておりドル監督に再建を託している模様。
・ バルセロナは、スペイン代表MFアンドレアス・イニエスタとの契約を3年間、2014年まで延長した事を発表した。カンテラ出身の同選手は今季、大活躍を見せており他クラブからの引き抜きを阻止する為に違約金も6000万ユーロから破格の1億5000万ユーロに引き上げられておりFWロナウジーニョやアンリを上回るチームでも最高クラスの価格。
・ FCポルトは、ポルトガル代表MFラウール・メイレス、同FWリカルド・クアレスマとの契約を前者は3年間、2012年まで後者は2年間、2011年まで延長した事を発表した。両選手はFCポルトの中心選手として活躍しておりクアレスマにはレアル・マドリードやアトレティコ・マドリードも興味を寄せている。
・ レアル・マドリードは、エスパニョールBのスペインU-19代表DFオスカル・レジェスのレンタル獲得が合意に達したようだ。契約期間は1年半で完全移籍オプション付。同選手はエスパニョールBでは出場機会に恵まれておらずレアル・マドリードではカスティージャに登録されるが場合によってはレアル・マドリードCにも登録される見通し。
・ ユベントス、ACミランが獲得を争うパレルモのブラジル人FWアマウリだが、レアル・マドリード、チェルシーも獲得に参戦したようだ。代理人のマリアーノ・グリマルディ氏によれば今季一杯の残留は断言しているが今夏の移籍は否定しておらず既にASローマは獲得レースから脱落した事を明かしておりマウリツィオ・ザンパリーニ会長も最高額を提示したクラブに売却すると話している。特にチェルシーはアマウリのEUパス取得を条件に移籍金2000万ユーロを用意しているようでACミランも立場が微妙となったFWジラルディーノの去就次第で本格的に動く模様。
・ サンダーランドは、マンチェスター・ユナイテッドのイングランド人DFフィリップ・バーズリー、デンマークのオールボーBKのスウェーデン代表FWラデ・プリカ獲得を発表した。前者はこれまで2部のシェフィールド・ユナイテッドにレンタル移籍しており契約期間は3年間、後者は昨季のデンマーク・スーパーリーグの得点王で契約期間は3年半で移籍金は200万ポンド。
・ ユベントスとACミランは、アーセナルのコートジボワール代表DFエマヌエル・エブエに興味を寄せているようだ。同選手自身が明かしたものでエブエ自身は移籍を志願していないと主張している一方で何が起こるかわからないと仄めかしておりアーセナルも放出する可能性は低いと見られるが今季同選手は新加入のDFサニャにポジションを奪われている。
・ インテルは、今夏にもウディネーゼのイタリア代表FWファビオ・クアリアレッラ獲得に動くようだ。同選手は今季20試合すべてに出場しここまで7ゴールを挙げておりインテルのマンチーニ監督も絶賛しておりインテルはカリアリへレンタル中のイタリアU-21代表FWロベルト・アクアフレスカ+若手選手1名+移籍金1500万ユーロというオファーを用意している模様。なおこの移籍金はFWアドリアーノ放出で賄うようで他にもナイジェリア代表MFクリスティアン・オボドやイタリア代表FWアントニオ・ディ・ナターレにも興味を寄せている模様。
・ プレミアリーグ3部:リーズは、ニューカッスルと補償金について合意しデニス・ワイズ監督の退任を発表した。その後、同監督はニューカッスルではSD就任が決定した。ワイズ監督は現役時代はチェルシーで活躍していた。なお噂された”クラブ・レジェンド”アラン・シアラー氏のアシスタントコーチ就任についてはなくなったようだがフロント入りも噂されている。なおリーズは新監督にOBのギャリー・マカリスター氏の就任を発表している。
・ ユベントスのアレッシオ・セッコSDは、移籍濃厚と見られていたポルトガル代表MFチアゴ・メンデスの交渉が破談に終わった事を明かし今季一杯の残留を発表した。同選手にはトッテナムとアトレティコ・マドリードが獲得に動いておりトッテナムとユベントスはクラブ間合意に達したものの同選手はトッテナム移籍を拒否しアトレティコ・マドリード移籍を希望しアトレティコ・マドリードも交渉を続けていたが最終的に破談に終わった模様。
・ バレンシアは、CSKAモスクワのブラジル代表FWジョー獲得は破談に終わったようだ。バレンシアは同選手本人とは5年半契約で合意しCSKA側には当初の移籍金1500万ユーロから譲歩した1800万ユーロを最終的に提示したがCSAK側は移籍金2000万ユーロから譲歩せず破談に終わった。
・ ボーフムは、J1・浦和の元日本代表MF小野伸二獲得を発表した。契約期間は2年半で背番号は23番。同選手は今月上旬にボーフムの練習に参加していたがメディカルチェックで左足首の負傷が原因となり契約保留となっていたが先日、再び渡独しメディカルチェックをパスした。なおフェイエノールト以来、2年ぶりの欧州復帰となる。
・ フェネルバフチェは、サントスのチリ代表MFクラウディオ・マルドナード獲得を発表した。契約期間は1年半で移籍金は非公表。同選手は今季絶望となったMFアッピアーの代役として期待されている。
・ エスパニョールは、VfBシュツットガルトのブラジル人FWエベルトンのレンタル獲得を発表した。契約期間は今季一杯。エスパニョールは長期離脱となったFWタムードの代役を探しており同選手はシュツットガルトでは今季、途中出場で11試合にしか出場しておらず1ゴールに留まっていた。なおエベルトンの保有権はレアル・サラゴサが所有しておりサラゴサもレンタル移籍を容認する代わりに特約として今季のサラゴサ戦に同選手は出場不可能となっている。
・ バイエルン・ミュンヘンは、ドイツU-21代表MFアンドレアス・オットルとの契約を3年間、2011年まで延長した事を発表した。同選手はバイエル・ミュンヘン・ユース出身の生え抜き選手で今季で契約満了となっていた。
・ ボルトンは、インテルのブラジル代表FWアドリアーノに興味を寄せているようだ。同選手は現在、母国のサンパウロで復調を見せており放出したフランス代表FWニコラ・アネルカの後釜を探すボルトンはアネルカの放出資金を使い移籍金2200万ユーロというオファーを用意している模様。なおインテルも来夏の補強資金捻出の為にアドリアーノを放出するのは規定路線と見られている。
・ バレンシアから戦力外通告を受けているスペイン代表MFダビド・アルベルダだが、チェルシーとトッテナムからオファーを受けている事を明らかにした。同選手はイングランドでのプレーに興味を寄せている事を認めながらも現在、ファン・バウティスタ・ソレール会長を相手に起こしている訴訟が解決するまではオファーを受けないと明言している。一方でロナルド・クーマン監督解任の噂が浮上し始めた事からバレンシアでの状況が一転する可能性もある。
・ マンチェスター・シティが興味を寄せるレアル・サラゴサのアルゼンチン代表FWディエゴ・ミリートだが、トッテナムも獲得に参戦したようだ。トッテナムは最近のサラゴサの試合を視察していたようでシーズン前に契約更改し権利金も1000万ユーロに設定されている同選手だがサラゴサは現在、UEFA杯が早期敗退に終わり逼迫した財政難に陥っておりエドゥアルド・バンドレス・モリーネ会長も今夏の同選手放出を明言している。
・ フィオレンティーナは、PSVのポルトガルU-21代表DFマヌエル・ダ・コスタ獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は450万ユーロ。同選手は昨季は15試合に出場したものの今季、トップチームでは2試合の出場に留まっており2010年のスクデット獲得を目指し若手路線を進むフィオンレティーナの構想と合致したと見られている。なおフィオレンティーナのイタリア人DFフェデリコ・バルザレッティはパレルモ移籍が決定した。移籍金は380万ユーロ。
                         ~負傷情報~
・ ヴェルダー・ブレーメンのドイツ代表MFトルステン・フリンクスは、練習中に右膝の内側靭帯を断裂し更に6週間の離脱。同選手は今季前半戦では同箇所の負傷で棒に振っており復帰を目指していた最中だった。
・ エスパニョールのスペイン代表FWラウール・タムードは、練習中に左腕を骨折し最低でも全治2ヶ月。
・ ラツィオのイタリアU-21代表DFロレンツォ・デ・シルベストリは、トリノ戦で右足の大腿二頭筋の肉離れを起こし全治1ヶ月。
・ バレンシアのスペイン代表MFルベン・バラハは、コパ・デル・レイの対アトレティコ・マドリード戦で右足の筋肉を負傷し4週間の離脱。
・ ユベントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンは、腰痛に悩まされているようでクラブ側は約3週間での復帰を目指して治療を続けているが具体的な全治は不明で今後の状態次第では再発する恐れもあり手術に踏み切る可能性もある模様。
[PR]
by wing00nana | 2008-01-31 00:16 | 海外サッカー移籍情報

夏神&FORTUNE ARTERIAL  レビュー

・ 夏神 レビュー

攻略:攻略対象は、佳沙、小夜歌、透子、七瀬の4人で攻略順序は佳沙と小夜歌をクリアすると透子ルートが開放され透子をクリアすると七瀬ENDに移行される仕組み。
 攻略については選択肢はそんなになく佳沙は3日目からの選択肢で「まっすぐ帰る」を選び続け個別ルートに入ってからは「許せない、任せておけ」→「お前だって助けたい」を選び最後の選択肢の「大人しく従う」でBAD、「手を引かない」でEND。小夜歌は前述の3日目に戻り「校内をブラつく」を選び続け最後の選択肢は「従う」でBAD、「従わない」でEND。透子は二人をクリアして始めからやり直すと3日目で新しい選択肢「教室に残る」が出てくるから選び続けそれ以外の重要な選択肢は「受け入れる」「気にしない」を選ぶ。透子が最後まで進むと七瀬ルートにそのまま移行する。

感想:あぁ・・・近頃のHB的な作品って感想です。前作の虜ノ姫で裏切られてたからあんま期待してなかったけど「あぁ、やっぱこんなもんか」って感じ。点数にすると48点くらい?内容はアトリエかぐや風「ひぐらしの鳴く頃に」風的な・・・・。まぁキャラについてはまぁまぁなんだけどシナリオが奇をてらいすぎというか・・・。それにところどころで整合性のとれない部分もあるしこれはパッチ待ちかね。とりあえず俺がHBベスト作品だと思う「牝奴隷」、「コスプレ喫茶2」、「痴漢電車2」の3つには遠く及ばない出来。気に入ったキャラは・・・・七瀬と先生かな。実用度:☆


・ FORTUNE ARTERIAL レビュー(現在進行中)

攻略については、移動パートでそのキャラをおっかけるだけ(移動パートでセーブしとけば何回も使える)。全キャラクリア後に恒例の「TRUE」が登場する(タイトル画面が変わる)で全キャラクリア後に移動パートに行くと寮付近?に黒猫が出てるのでそれを選択するとTRUEへ。

感想:まぁ良くも悪くもいつもの8月クオリティって印象。衝撃的な面白さはないけど大幅に期待を裏切ることもなく安定してる、みたいな。点数に換算すると72点くらいか?TRUEでの8月超展開も今回はまぁ許容範囲内じゃないかと。それにしても声優陣豪華すぎwww瑛理華はデモベのアル・アジフ、伊織は獣殿こと諏訪部順一、征一郎はZEGAPAINの司令ことシマ(坪井智浩)、かなでは「けよりな」から続投の生天目一美、平司はお馴染み伊藤健太郎という布陣。アルと九郎の共演が再びwwしかも桐葉は俺の好きな楠鈴音ではないか・・・・。それに獣殿が副会長のことを「征」って読んでいると獣殿が副首領を呼ぶ際の「卿」にしか聞こえない罠。気に入ったキャラは瑛理華=桐葉>陽菜>白>かなで、だね。。陽菜ルートはラブラブすぎてとろけそうになった(笑)
以下ネタバレ
TRUEをクリアしてたのが明け方に近かったから記憶が曖昧な点はご容赦を。まぁヒロインの瑛理華と兄・伊織は吸血鬼なんだけど二人は実際には吸血鬼ではなく二人の母(義母)の千堂伽耶が東儀家の人間に自身が持つ秘宝(名前忘れた)を埋め込み作った吸血鬼。伽耶は250年近く前にこの地にやって来た稀仁という異国の吸血鬼と東儀家の娘の間に生まれた子。母親は早世し稀仁も東儀家を存続させる為に死に幼少時から孤独となった伽耶は家族・友達を渇望し始め父親の教えを歪んだ形で実践し始め当時の友人であった桐葉を眷属(吸血鬼の血を飲んだ者)にして自分が選んだ東儀家に生まれた子に秘宝を埋め込み自分の養子(=家族)にした。ちなみに伊織や瑛理華も元は東儀家の人間で瑛理華の実兄は征一郎(瑛理華はそれを知らない)その秘宝は伽耶が吸血鬼として孤独になるであろうと予期した稀仁が作り出した物で埋め込むと吸血鬼になる。で孝平は幼少時に島で神聖とされる池で泳いだ事があってその池は稀仁が死んだ池で泳いでる時に偶然、水と共に散っていた稀仁の秘宝(吸血鬼にする秘宝とは違う物)を飲み込んでいた。最後は孝平がその秘宝を元に稀仁の記憶を掘り出して伽耶を説得。伽耶は瑛理華達と和解し秘宝を取り出して瑛理華は普通の人間に戻り後に孝平と結婚。伽耶は桐葉と旅に出る
[PR]
by wing00nana | 2008-01-29 04:30 | ゲーム攻略&レビュー

一進一退

・ IP拒否設定は結構便利だ。。今週は引き続き卒論、週末からちょっとした仕事の手伝いと忙しい日々が続くから更新は微妙なとこ。

>>アニメ

CLANNAD・・・春原編開始なのか?(笑)

true tears・・・今季大穴アニメ確定。やべぇ楽しすぎるww比呂美が語る電波の兄貴への馴れ初めを聞いた眞ちゃんはビッチと非難(笑)比呂美への態度を露骨に硬化させる一方ですげぇ落ち込み気味で今川焼き屋のお姉さんに慰められるけどあの人はよくわかんないね。トウジと付き合ってるんだけどやけに眞ちゃん気にするしあれか?友達としてしか見てもらえないと思ったから諦めてトウジと付き合ったってパターン?それでも落ち込む眞ちゃんの元に電波が現れて眞ちゃん立ち直る&電波とフラグたてて比呂美への想いを忘れると決心する。あれ?比呂美もう終わりっぽいお(^ω^ ;)とりあえず比呂美と仲直りしていざ登校と思ったら颯爽と電波のイケメン兄貴登場wで妹と付き合ってくれというお願い。来週はあれか?なら比呂美の事も気にかけてくれとかいうタイトルにもある男の余計なおせっかいかwしかし電波に死亡フラグが匂ってるし空鍋を彷彿させるヤンママw比呂美にきつく当たるのは小姑のいびりかと思ったが比呂美に母親に原因があるのか。

レンタルマギカ・・・いつき修行編。今ままで不在だったアストラル社員「隻蓮」が帰還しいつきに妖精眼と共存する道を示す。アディの出番はなしだったが黒羽のメイド服を見れたので満足かなw来週はアディリシア全開の回らしいから期待大。

バンブーブレード・・・あれ?なに?敵が人斬りみたいな眼をしてるんですが?(笑)今回は作画も良くて特に面白かったな。腹痛に悩まされる聡莉。ストーカー(CV:中原麻衣)のせいで集中力が途切れるミヤミヤなどテラワロタww

*もうハヤテは打ち切り気味(2ヶ月近く見てない)、狼と香辛料&ペルソナは初回見たっきりで以後見れてない。どこかで見たいとは思ってるけど・・・

>>ゲーム

とりあえず「ゼロ魔2」は積んどいてFAをクリア。いや、TRUEをクリアしない事には気になって卒論に集中出来ない(苦笑)卒論が片付くまでは暫くゲーム断ち。

>>マンガ

とりあえずヤンアニ版「キミキス」の1.2巻を購読。早く本命の瑛理子様や星乃さんが読みたいぜ。。今、ヤンアニで瑛理子様ルートが連載中だっけか?余談だけど摩央ねえちゃん役の池澤春菜って10代後半から20代前半にかけての男は知ってるはずの伝説のネタアニメ「レッツ&ゴー」の豪役なんだよなぁ。。久しぶりに名前見た時は驚いたわw一時期、ニコニコに全話あって見てたんだけど相変わらず面白かった(爆)ちなみに俺は当時からドイツのアイゼンヴォルフが好きだった記憶がある。最後に買ったミニ四駆も確かベルクカイザーだったな。。ちなみに今、見るとルキノが凄いネタキャラとして笑える。

>>海外サッカー

いやぁ、今季のレアルは強い!早くも優勝とかいう話題になるなどこんなシーズンは久しぶりかもしれんwシュスターSUGEEEEEEEEEE。シュスターになら4.5年の長期政権を任せても大丈夫なんじゃないかと思うくらいだ。。ここんとこが異常だったからな・・・・みんな1シーズンで解任されるのが大半だったし。1シーズンじゃ熟成路線には出来ないしな。就任1年目でリーグ+CL制覇ならまじ名将の仲間入りだwとりあえず負担になる国王杯はなくなったからリーグとCLに専念できる。。CLは一回戦は相性の良いローマだし第2戦がホームってのも追い風だ。
b0092485_4423913.jpg
b0092485_4424743.jpg
b0092485_4425550.jpg

b0092485_443301.jpg
b0092485_4434122.jpg
b0092485_4434755.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-01-29 02:51 | 雑記

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」 期間限定!全25話を毎週更新で無料配信。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」
gooアニメ 記事

・ アニメ 「フルメタル・パニック!」 第4話ストーリー、原作情報追加。
アニメ 「フルメタル・パニック!」

今季一番かもな(笑)

・ アニメ 「ご愁傷さま二ノ宮くん」 DVD第3巻パッケージ&再放送のお知らせ。
アニメ 「ご愁傷さま二ノ宮くん」

・ アニメ 「レンタルマギカ」 第15話「人魚の伝説」追加。
アニメ 「レンタルマギカ」

・ アニメ 「To LOVEる」 PV配信開始。
アニメ 「To LOVEる」

・ アニメ 「CLANNAD -クラナド-」 第15話あらすじ&場面写掲載、CBC番組休止日に関しまして、スタッフコメント追加。
アニメ 「CLANNAD -クラナド-」

原田騒動で一躍全国区の知名度になったな(苦笑)もろに新聞に杏の顔が出てたし。。視聴率も若干上がりそうだ(爆)

・ アニメ 「逆境無頼カイジ」 ストーリー更新。
アニメ 「逆境無頼カイジ」

・ アニメ 「true tears」 ストーリー・キャラクター・スタッフ&キャスト更新。
アニメ 「true tears」

今季予想外アニメ。あらすじ見る限り、暫く比呂美の出番はなし?

・ VAP アニメ「DEATH NOTE」 DVD「DEATH NOTE リライト~幻視する神~」情報公開。
VAP アニメ「DEATH NOTE」

・ 劇場版 「空の境界」 第二章 殺人考察(前)原画展開催のお知らせ、早見表訂正、第三章:「痛覚残留」初日舞台挨拶決定、テアトルダイヤ上映時間決定。
劇場版 「空の境界」

・ アニメ 「バンブーブレード」 キャラクター人気投票開催、あらすじ、剣道講座、ラジオ更新。
アニメ 「バンブーブレード」

・ アニメ 「怪物王女」 壁紙配信。
アニメ 「怪物王女」

・ GONZO×ニトロプラス アニメ「BLASSREITER」 2008年4月放送予定。
アニメ「BLASSREITER」

なんかロスチャっぽいな(笑)

             ~一般ゲーム~
・ カプコン AC「Fate/unlimited codes」 ロケテスト情報、AOU2008出展情報追加。
カプコン AC「Fate/unlimited codes」
ファミ通.com 記事
電撃オンライン 記事

・ みなとすてーしょん PS2「君が主で執事が俺で~お仕え日記~」 美鳩と南斗星の壁紙ダウンロード開始、スタッフ日記開始。
みなとすてーしょん PS2「君が主で執事が俺で~お仕え日記~」

・ バンダイナムコ PSP「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威」 
ファミ通.com 記事

・ KOEI PC「無双OROCHI」 発売決定。
電撃オンライン 記事


                        ~18禁ゲーム~
・ ALICE SOFT 「超昂閃忍ハルカ」 予約キャンペーン締め切り間近。
ALICE SOFT 「超昂閃忍ハルカ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

wktk。

・ きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」 OPデモ&OP配信開始、キャラクター紹介2名追加。
きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

権田瓦さんワロス。

・ アトリエかぐや 「夏神」 本日発売。
アトリエかぐや 「夏神」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

新作告知コネ━━━━(゚д゚;)━━━━!! 最近は新作発売と同時に次回作発表だったのに

・ CIRCUS 「D.C.P.K.~ダ・カーポーカー~」 体験版公開、雑誌掲載情報追加。
CIRCUS 「D.C.P.K.~ダ・カーポーカー~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ light 「Dies irae」 ユーザーAS追加。
light 「Dies irae」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

未完成祭り拡大中。

・ G.J? 「最新作情報サイト」 更新。
G.J?リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Overflow OVA「School Days OVAスペシャル マジカルハート☆こころちゃん」 インストアイベント情報、PV・CM情報追加。
Overflowリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

踊子さんも特別出演らしいなw

PV視聴後→・・・・( ゚Д゚)ポカーン・・・・。まじ☆カオスってやがる!でも心や光はともかく特待生や邪神様が正義の味方なのは違う気がしてしょうがない(笑)誠と泰助は成敗されろw

・ 戯画 「オトメクライシス」 発売日決定、CG・主題歌公開、通信販売開始。
戯画 「オトメクライシス」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「1月25日発売ソフトチェック」
Galge.com 「1月25日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。


~アニメ情報~
・ ゼロの使い魔 3期
あらすじ: ルイズを守る為、アルビオン軍7万の軍勢にただひとり、特攻をかけた才人は奇跡的に助かりルイズと再会を果たした。今度こそ素直に才人との心の絆を結ぼうと考えるルイズ。だが、そんな才人の周囲にはまた新たな美少女・妖精ティファニアが現れて・・・!?

制作: J.C.STAFF
キャラクターデザイン・総作画監督:藤井昌宏
CAST:ルイズ(釘宮理恵)、才人(日野聡)、アンリエッタ(川澄綾子)、シエスタ(堀江由衣)ほか。

アニメージュ?2月号より。相変わらずテファが妖精とかいうトンデモ設定がわけわからん。シリーズを重ねる毎に劣化が激しくなっていくのは想像出来るからたぶん見ないと思うけど。んなことより早く原作読みたいよ、俺は。

気になった点:

・ ルイズ・・・アンリエッタから任命された特務戦士「ゼロ」。   

(°Д°)ハァ?どっから出てきたんだそんなゴミみたいな設定。

・ トリステインはハルケギニア全土の情勢変化もあり終戦。  

・・・・あれで?そうですか、ガリア参戦は無視ですか。

・ 戦乱治まったトリステインにお嬢様のジェラシーが吹き荒れる?

今度はルイズのテファへの対抗心が描かれるってこと?でもテファって原作でもまだ才人に明確な恋心を抱いてないし村での共同生活も無視られてるからまたアニメスタッフの暴走?いきなりテファは才人に惚れてる設定ですか。もう近衛史菜はいいよ、わざわざゼロ魔まで出張ってくんな。
[PR]
by wing00nana | 2008-01-26 21:12 | アニメ・ゲーム情報

ギアスR2が見たい

・ とりあえず卒論、ゲーム三昧な日々。俺オワテル

>>アニメ

レンタルマギカ・・・季節外れの水着&浴衣回(笑)いや、大歓迎なんだけどねwもうね・・・アディリシアの水着に(*´д`*)ハァハァしてしまったよ。。黒羽も良かったね。。そして温泉回同様、意地の張り合いを展開してる穂波とアディw

狼と香辛料・・・起きれてなくて2週連続で見逃した・・。そのうちどっかで補完してくる。。

コードギアスR2・・・DVDマガジンIIの予告編見た。そのうち消されるだろうけどニコニコ。やっぱ「合衆国!日本!」は失敗に終わってたのか(笑) 四聖剣、扇、玉城とかみんな捕まっとる・・・・。ラクシャータとディートハルトは逃亡中でゼロは×になってるって事は死亡扱いなのか。バニー姿でしおらくしなってるカレンは可愛すぎる(;´Д`)ハァハァ もう俺の嫁認定だな~(爆)でもルルーシュの前でしおらしくなってたからゼロと知った上で公式愛人化?(笑)逮捕リストに載ってなかったしルルーシュにとってのスザクみたいなポジションになったのか?共犯者ポジションはC.C.だし決別したスザクの代わりのルルーシュのすべてを知った理解者的な。そしてシャーリーも可愛いぜ。だがリヴァルとケーキ作りって・・・・頼むからここまで来てリヴァル×シャーリーなんてネタは勘弁だぜ。俺はシャーリーの愛人化も期待してるんだ。。いつかのピンナップにあったカレンと両手に花的な!そしてついに初登場した中華連邦の人(笑)つえええええええええ。この人は新(旧メンバーいなさそうだから)黒の騎士団のパトロン的な存在?ヴィセントってルルーシュの機体になるの?とりあえず4月からはギアスしかねぇ!!ゼロ魔なんて関係ねえ!

ゼロ魔3期・・・来月号のアニメ雑誌の春アニメ特集でゼロ魔があるらしいから4月放送で確定したみたい・・・。そして制作も不運な事に引き続きあの会社。もう絶望感たっぷりだぜ(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ。まぁ同時期にギアスがあるからそれで俺の心は満たされる。。。MFアニメフェスティバルのゲスト声優見る限り、テファの声優も引き続き能登で確定みたいだし。まぁ1話は見るかもしんねーけどまた性懲りもなく「犬ー!」連呼されてもテンション下がるしな。今回は録画もしないしレビューもしないことは確実に言える。その頃にはこのブログもなくなってるだろーけど。

>>ゲーム

ゼロ魔やろう、やろうと思ってるんだが何か出来ずに1日が終わっちまう。ここ2日間はFAと夏神やってたしなぁ。来月はいよいよ上半期本命の「ハルカ」か( ̄ー ̄)ニヤリ。とりあえずFAが一段落したら次はゼロ魔だな。いい加減にアン様を堪能したい(爆)

>>海外サッカー

レアルはニステル、ラウール、ロビーニョ、カシージャスが健在な限り、不滅だな(笑)ニステルもラウールも歳のせいか連続で酷使すると調子悪くなるがある程度、休ませながら使えば大活躍だ。2月中旬まではCLもないし国王杯も敗退したおかげで暫くは週1ペースになるから今の内にゆっくり休んで欲しいわ。まぁケガ人は多いがその分、疲れはないしメンバーを固定してるバルサの方が先にきつくなると俺は読んでる。それでもリーグ戦については先にCLで敗退した方が有利になるとは思うけど。4月あたりはきつそうだ。
b0092485_4564399.jpg
b0092485_4564987.jpg
b0092485_4565546.jpg
b0092485_457147.jpg
b0092485_457953.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-01-25 05:07 | 雑記

海外サッカー移籍情報~ユベントス、メルベリ&シソッコ獲得か?~

・ ユベントスは、アストン・ビラのスウェーデン代表DFオロフ・メルベリ、リバプールのマリ代表MFモハメド・シソッコ獲得が濃厚となった。前者は契約満了となる今夏の加入が内定していたがDFキエッリーニの負傷やブームソングの移籍の可能性が高まった事で前倒しするようで代理人も合意の事実を認めユベントス側は移籍金75万ユーロを提示している模様。またユベントス移籍を熱望しているシソッコも代理人が移籍について個人合意した事実を明かしクラブ間交渉も始まっておりリバプールは移籍金1500万ユーロ程度で放出に応じる見通しだが1000ユーロ前後で決着すると見られている。
・ バレンシアは、アヤックスのオランダ代表MFヘドビヘス・マドゥロ獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は推定200万ユーロ、年俸は120万ユーロ。同選手はクーマン監督のアヤックス時代の教え子で今季で契約満了の為、アヤックス側も移籍金が発生する今冬中に売却を迫られていた。バレンシアはこれで今冬は2人目の獲得になりマドゥロは戦力外通告を受けたアルベルダの後釜として期待されている。
・ レアル・マドリードが獲得に動いているサントスのブラジルU-20代表FWネイマール(15)だが、マンチェスター・ユナイテッドも獲得に参戦したようだ。同選手は弱冠15歳ながらU-20代表でプレーし”ネクスト・ロビーニョ”と期待される逸材でマンチェスター・ユナイテッドはスカウトを派遣しているようだ。しかし同選手獲得についてレアル・マドリードがリードしており代理人もFWロビーニョと同じワーグナー・リベイロ氏である事も有利で既に昨年には個人合意を取り付けていると言うがサントス側は育成費として1700万ユーロを要求している模様。他にもチェルシー、バルセロナ、アーセナルも興味を寄せている。
・ バルセロナは、セルタ(2部)のスペイン人GKホセ・マヌエル・ピントのレンタル獲得を発表した。契約期間は今季一杯でレンタル料は50万ユーロで完全移籍オプションも付与されている。バルセロナは第2GKのジョルケラが今季絶望となった事から代わりの控えGKを探していた。なおセルタはヘタフェのスペイン人GKルイス・ガルシアをレンタル獲得している。
・ レアル・サラゴサのアンデル・ガリターノ監督は、辞任を発表した。同監督は先日、解任されたビクトル・フェナンデス監督の後任としてカンテラから昇格したばかりで初采配となった前節のレアル・ムルシア戦は勝利していたが辞任理由については一身上の都合と話している。しかし報道によれば不満分子となっているMFダレッサンドロの処遇について首脳陣との確執が原因のようでわずか1週間の短命政権となった。後任にはハビエル・イルレタ氏が浮上している。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、フルミネンセのブラジルU-17代表DFファビオ&ラファエルのシウバ兄弟獲得を発表した。契約期間は共に2年半で移籍金は総計700万ユーロ。二人は双子の兄弟でポジションは1人が右SB、もう1人が左SB。昨夏のU-17W杯で活躍し当初は今夏からの加入に合意していたが労働許可を取得した事から半年間前倒しとなった。
・ ビジャレアルは、フランス代表MFリオ・マヴバのリールへのレンタル移籍を発表した。契約期間は今季一杯。昨夏にボルドーから加入した同選手だが出場機会に恵まれずそれ以来は、代表からも遠ざかっており出場機会を求めて移籍を志願していた。
・ ユベントスのクラウディオ・ラニエリ監督は、今夏のヴェルダー・ブレーメンのブラジル代表MFヂエゴ獲得を熱望しているようだ。同選手はラニエリ監督のお気に入り選手でクラブに獲得を強く要請しておりユベントス側も名門復活に向けビックスター獲得に前向きでハンブルガーSVのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトから撤退しその代わりとしてドイツでブーレメン側と会談し移籍の可能性について話し合ったようだ。しかしユベントス側は2000万ユ-ロまでを上限としておりヂエゴの移籍金は2500万ユーロとなっている。
・ ヴェルダー・ブレーメンは、ブラジル人MFカルロス・アルベルトのサンパウロへのレンタル移籍を発表した。契約期間は今年7月15日まで。同選手は昨夏にクラブ史上最高額の800万ユーロで加入したが負傷者や睡眠障害に悩まされ今季は44分間の出場に留まっていた。
・ ウィガン・アスレティックは、ビジャレアルからレンタル加入中のエクアドル代表MFアントニオ・バレンシアの完全移籍を発表した。契約期間は3年半で移籍金は非公表。労働許可が下り次第正式契約を交わす見込みで同選手は昨冬にウィガンに加入し活躍していた。
・ ニューカッスルは、バルセロナのポルトガル代表MFデコ獲得に動き始めたようだ。ケヴィン・キーガン新監督下での復活を目指すニューカッスルは昨夏から興味を寄せていたデコ獲得に積極的に動いているようで今週中にもバルセロナに対しオファーを提示する模様。デコは2010年まで契約を保有しているが今季は負傷に悩まされるなど今夏の移籍も仄めかしている。
・ レアル・ソシエダ(2部)のクリス・コールマン監督は、辞任を発表した。同クラブは先日、会長選が行われイニャーキ・バディオラ新会長による体制が発足し当初はコールマン監督も留任の意向を示していたが同監督を招聘したイリアテSDが解任され同会長との方針の差異から辞任を決意したとのこと。後任には元アラベス監督のファン・カルロス・オリバ氏が浮上している。
・ レバンテは、イタリア人FWクリスティアン・リガノのシエナへのレンタル移籍を発表した。契約期間は今季一杯。今夏にメッシーナから獲得したリガノだがレバンテは現在、深刻な財政難に陥っており選手の放出が相次いでいる。なおリガノは今季13試合で4ゴールを記録していた。
・ バルセロナのイタリア代表DFジャンルカ・ザンブロッタ獲得に動いている事を明らかにしたACミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ会長だが、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長はバルセロナのジョアン・ラポルタ会長と会談し今冬の移籍については拒否されたようだが今夏まで交渉を継続したと事で一致した模様。ザンブロッタ自身も帰国を希望する夫人の説得でイタリア帰国に前向きと言われているが多数のクラブが興味を示している。
・ フィオレンティーナのイタリアU-21代表FWアルトゥーロ・ルポリは、セリエB:トレビーゾへのレンタル移籍を発表した。契約期間は今季一杯。同選手は昨夏にフリーでフィオレンティーナに加入したが出場機会を得られずにいた。
・ ル・マンの日本代表MF松井大輔は、来季のトリノ移籍が内定したと報じられている。同選手は今季で契約満了となるがル・マンからの契約延長を拒否しており同郷の大黒が所属するトリノと今夏の加入について仮契約を結んだと言われている。なお今季で契約満了となるル・マンのブラジル人FWトゥーリオ・デ・メロもパレルモとパルマと仮契約を結んだと報じられているが複数のクラブと同時に仮契約を結ぶ事は禁止されている為、事実ならば何らかの処罰が下される可能性がある。
・ インテルは、今夏にもウディネーゼのイタリア代表FWファビオ・クアリアレッラ獲得を検討しているようだ。インテルは来季からの自国選手枠の対策としてクアリアレッラをリストアップし市場価格は1500万ユーロ程度と見られているがインテルはサンパウロにレンタル移籍し復調しつつあるブラジル代表FWアドリアーノの放出で移籍金を捻出する可能性がある模様。
・ マンチェスター・シティの元ブラジル代表MFジオヴァンニは、デポルティボ・ラ・コルーニャ移籍を希望しているようだ。同選手の代理人のロベルト・アスンソン氏が明かしたもので昨夏に加入した同選手は今季一杯で契約満了となり既にジオヴァンニ本人とは1年半契約で合意していると言うが移籍の成立にはシティ側が契約解消に応じるかが問題となる模様。デポルティボは現在、19位で降格の危機に瀕している。
・ ユベントスのポルトガル代表MFチアゴ・メンデスは、トッテナム移籍が濃厚となったようだ。同選手はアトレティコ・マドリードへのレンタル移籍は拒否したようでチェルシー時代にプレーしたイングランド復帰を望んでいる模様。トッテナムは移籍金700万ユーロのオファーを用意しているようだがここに来てクラシコで敗戦したアトレティコ・マドリードも再び獲得の意思を見せているものの依然としてトッテナムが優勢な模様。またアルゼンチン人MFセルヒオ・アルミロンもASモナコが決定的となっている。
・ カターニアのペルー代表DFファン・バルガスには、ACミラン、トッテナム、バレンシア、フィオレンティーナ、ラツィオ、ナポリなどが興味を寄せているようだ。同選手は06'に移籍金220万ユーロで加入したが現在では市場価格は約5倍となる1000万ユーロまで高騰しておりセリエA勢よりもトッテナム、バレンシアが積極的に動いているようでバレンシアは視察を終え移籍金1000万ユーロのオファーを用意しているがカターニアは今季一杯は慰留する見通し。
・ パレルモは、リヴォルノのイタリア代表GKマルコ・アメリア獲得に動き始めたようだ。パレルモ側は移籍金200万ユーロ+イタリア人GKフェデリコ・アリアルディというオファーを用意しているようだがこの条件ではアルド・スピネッリ会長は満足しないと見られている。同選手にはラツィオも獲得に動いている。
・ ユベントスは、パレルモのブラジル人FWアマウリ獲得に向け交渉を継続しているようだ。ユベントスは当初、今冬中の獲得も視野に入れていたがパレルモは移籍金2500万ユーロ+FWパッラディーノを希望しユベントス側は難色を示しDFクリシートやMFマルキージオなど代替選手を含め今夏まで交渉を継続していく事で合意した模様。なお代理人のグリマルディ氏はユベントス移籍が濃厚と認めつつも国外からのオファーの存在を示唆している。
・ トッテナムは、ヘルタ・ベルリンのブラジル代表DFジウベルト獲得に動き始めたようだ。同選手は今季一杯で契約満了となりクラブ側は契約延長を打診しているが同選手は保留を続けておりDFベイル、エコットが離脱中のトッテナムは移籍金250万ポンドを提示しているがマンチェスター・ユナイテッドも興味を寄せている模様。
・ ビジャレアルとバレンシアは、ASモナコのアルゼンチン代表DFレアンドロ・クフレ獲得を争っているようだ。両クラブは近日中にオファーを提示すると見られ特にビジャレアルは今季絶望となったフエンテスの代役として獲得を熱望しておりクフレ自身もスペインでのプレーを熱望している事から契約を解消する可能性もある模様。
・ ヴォルフスブルクは、J1・浦和の日本代表MF長谷部誠獲得を発表した。契約期間は2年半。同選手にはシエナも獲得に動いていたが先週、ドイツ入りし移籍が正式決定した。長谷部はJ1通算149試合で12得点、代表キャップ数は6。
・ アーセナルは、ウエストハム・ユナイテッドのイングランド代表GKロバート・グリーン獲得に動き始めたと報じられている。アーセン・ヴェンゲル監督は現状のGK陣に満足しておらず今季の活躍からイングランド代表の正GKの有力候補となっているグリーンに注目しているようで移籍金700万ポンドのオファーを提示する模様。
・ アストン・ビラは、今夏にもセビージャのスペインU-20代表DFホセ・アントニオ・クレスポ獲得を検討しているようだ。アストン・ビラは昨夏のU-20W杯から注目しているようで代理人のアルバロ・トーレス氏と接触を開始した模様。
・ ナポリのエドアルド・レヤ監督は今季終了後の解任の可能性が浮上している。先週のラツィオ戦の引き分け後に最近の結果に不満を抱いていたアウレリオ・デ・ラウレンティス会長がロッカールームでレヤ監督と激しく口論しその後、両者は関係修復を強調したが今季一杯での解任は決定的と見られ後任には元カリアリのマルコ・ジャンパオロ氏や元パレルモのステーファノ・コラントゥオーノ氏、ブルーノ・ジョルダーノ氏、アルベルト・ザッケローニ氏などが浮上している。
・ バレンシアは、CSAKモスクワのブラジル代表FWジョー獲得に動いているようだ。バレンシアはMFバネガ、マドゥロに続くロナルド・クーマン監督下での3人目の補強としてジョーに注目しており両クラブ間での交渉は概ね順調に進んでいるがCSAK側は移籍金1200万ユーロを要求しておりバレンシアは移籍金の引き下げ交渉を続けている模様。
・ ユベントスは、ウルグアイ代表MFルベン・オリベラのウルグアイ:ペニャロールへのレンタル移籍を発表した。同選手は2002年にユベントスに加入したが以後はアトレティコ・マドリードやサンプドリアへレンタル移籍に出されるなどレンタル要員として扱われておりそれに不満を感じていたオリベラとパコ・カサル代理人は帰国を要求していた。
・ インテルは、バルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョ獲得の可能性が浮上している。同選手はバルセロナでの状況は危機的といえマッシモ・モラッティ会長およびロベルト・マンチーニ監督も獲得を示唆するなど創立100周年のサプライズ補強となる可能性も浮上し移籍金捻出にはサンパウロへレンタル中のアドリアーノが使われる可能性もある。なお獲得の本命と見られていたACミランはFWパトの活躍により保留している模様。
・ パリ・サンジェルマンは、今冬にもバレンシアのスペイン代表FWミゲル・アンヘル・アングロ獲得に動いているようだ。同選手は既に戦力外通告を受けておりPSGは上位躍進の為に補強を敢行するようでアラン・ロシュSDはアングロの元同僚である事も移籍を加速させておりアングロ自身もEURO2008出場に向け移籍には前向きとのこと。
・ ニューカッスルは、若手ハンガリー人DFタマシュ・カダル獲得した。契約期間は4年半で移籍金は90万ポンド。同選手獲得には昨夏も動いていたが交渉は破談に終わっておりケヴィン・キーガン新監督下での初加入選手となった。
・ ACミランは、パルメイラスのブラジル人GKジエゴ・カヴァリエーリ獲得を検討しているようだ。既にGKヂダは信頼を失い今季終了後の退団が噂されておりACミランは同選手の代理人のジュニーニョ・パルミジアーノ氏と会談し同選手も移籍に前向きとの返答を貰っているようだ。しかしパルメイラス側は移籍金500万ユーロを要求しており難色を示している模様。
・ ユヴェントスは、バルセロナ・カンテラのスペインU-17代表MFチアゴ・アルカカンタラ(16)に注目しているようだ。同選手はラ・マシアの新兵器として期待されている逸材でU-17代表では同僚のボージャンと共に活躍しておりリザーブチームにも登録されておりまたチアゴの父親はブラジル代表の名手マジーニョ氏。
・ マンチェスター・シティのイタリア人FWロランド・ビアンキには、トリノ、ラツィオが獲得を争っているようだ。昨夏に加入した同選手はイングランドに馴染めておらずスヴェン・ゴラン・エリクソン監督も同選手の意思を尊重すると話し移籍を容認している。トリノ、ラツィオは双方共にビアンキ獲得を熱望しており後は本人の決定次第となっており契約条件はレンタル移籍になるが今季終了後にマンチェスター・シティがレッジーナから獲得した際とほぼ同額の1300万ユーロでの完全移籍オプションが付与される見通し。
・ リバプールのアルゼンチン人MFセバスティアン・レト、モロッコ人FWナビル・エル・ザールは、ラシン・サンタンデールへのレンタル移籍が濃厚となっているようだ。ラシンのフランシスコ・ペルニア・カルボ会長がレンタル獲得を打診している旨を明かしたものでリバプールも若手二人に経験を積ませる為に移籍を容認する意向の模様。
・ ユベントスのフランス代表DFジャン=アラン・ブームソングはリヨンへのレンタル移籍が濃厚となっているようだ。リヨンはDFアンデルソンが今季絶望となった事からDFの緊急補強に迫られており同選手をリストアップしている模様。契約は完全移籍オプション付のレンタルとなる見通しでブームソング自身も移籍には前向きな模様。
・ リバプールのアイルランド代表DFスティーブ・フィナンは、同国代表からの引退を発表した。現在、31歳の同選手は引退理由について2010年のW杯時には34歳になっていると話し新監督就任を機に後進に道を譲るとしている。代表デビューは2000年のギリシャ戦でキャップ数は50試合。
・ インテルは、ブラジル代表DFマイコンとの契約を1年間、2012年まで延長した事を発表した。06'に加入したマイコンはインテルで評価を高めてチェルシーは破格の移籍金3000万ユーロのオファーを用意していたがマイコン自身は年俸150万ユーロという契約内容に不満を持ち見直しを要求しており今回の延長で年俸300万ユーロ+ボーナスという契約になった模様。
・ バーミンガム・シティは、エバートンのスコットランド代表FWジェームズ・マクファーデン獲得を発表した。契約期間は3年半で+2年間の延長オプション付、移籍金は推定500万ポンド。元スコットランド代表監督のアレックス・マクリーシュ監督は以前から代表監督時代の教え子であるマクファーデン獲得を熱望していた。
・ ウィガン・アスレティックは、ホンジュラス代表DFマイノル・フィゲロアをレンタル獲得、レンヌのスウェーデン代表DFエリク・エドマン獲得が決定した。前者は今季一杯のレンタル契約で後者の契約期間は2年半で移籍金は推定67万ユーロ。フィゲロアは3週間前からトライアルに参加していた。
・ 元J1・磐田の元U-23日本代表MF菊地直哉は、ブンデスリーガ2部のイエナ加入が決定した。同選手は昨年5月に淫行容疑で逮捕され起訴猶予処分となったが磐田からは解雇、日本サッカー協会から1年間の選手登録禁止処分を受け以来、海外移籍への道を模索しヴォルフスブルク移籍は破談に終わったもののイエナのトルコ合宿中にトライアルを受け合格した。なおイエナは現在、2部で18チーム中17位と3部降格の危機に瀕している。
・ アストン・ビラは、デンマーク代表DFマルティン・ラウルセンとの契約を2年半、2011年まで延長した事を発表した。同選手は今季一杯で契約満了となっていたが今季は過去の負傷を忘れさせる活躍を見せている。
・ ユベントスは、ブルノのチェコU-20代表MFルボシュ・カロウダに興味を寄せているようだ。同選手は昨夏のU-20W杯ではチェコの準優勝に貢献、リーグ戦では24試合で5ゴールを挙げるなど同国期待の逸材でブルノの代理人のパヴェル・ジカ氏はイタリア入りし複数のクラブと交渉を行っているとし具体的なクラブ名は明かしていないがロマン・プロス・オーナーはユベントスと認めているが一方で正式なオファーは否定している。
・ セビージャのロシア代表FWアレクサンデル・ケルジャコフは、退団を示唆している。同選手は昨冬にセビージャに加入したが今季は先発出場したのは僅か4試合となっており出場機会を得られない事に不満を漏らしている。同選手にはかつての指揮官フアンデ・ラモス監督率いるトッテナムが興味を示していると言われる。
・ リバプールは、アスレチック・バルバオのスペイン人DFフェルナンド・アモレビエタ、スペインU-21代表MFハビ・マルネティネスに興味を寄せているようだ。ラファエル・ベニテス監督は両選手を補強リストにリストアップしていると報じられており前者は22歳、後者は19歳と若いがクラブの中心選手として活躍している。
・ バーミンガム・シティは、アル・サードのアルゼンチンU-20代表FWマウロ・サラテのレンタル獲得を発表した。契約期間は今季一杯で今季終了後の完全移籍オプション付。同選手は昨夏のU-20W杯で同国代表の優勝に貢献している。
・ ボルトンは、ポーツマスのイングランド人MFマシュー・テイラー獲得を発表した。契約期間は3年半で移籍金は非公表。同選手は2002年にポーツマスに加入し移籍1年目にプレミアリーグ昇格に貢献していた。
・ アーセナルは、デポルティボ・ラ・コルーニャのスペイン人GKファブリシオに注目しているようだ。同選手はムヌアとアワットの喧嘩事件によりBチームから急遽、昇格しデビュー戦となったビジャレアル戦は4失点を喫するもアーセナルのスカウト陣から高評価を得たようでアワットらが復帰すれば再びBチーム所属になる可能性が高い事から獲得に動く可能性もある模様。
                           ~負傷情報~
・ レアル・マドリードのポルトガル代表DFペペは、前節のアトレティコ・マドリード戦とのダービーで負傷退場し検査の結果、ヒラメ筋の負傷と診断され約4週間の離脱。同選手は負傷から復帰したばかりで同クラブは今季、新加入選手の負傷が相次いでいる。なおDFメッツェルダーが復帰している。
・ ユベントスのイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニは、コパ・イタリアの対エンポリ戦で右膝を捻挫し全治1ヶ月。
・ リヨンのブラジル人DFクレベール・アンデルソンは、リーグ杯の対ル・マン戦で負傷し精密検査の結果、右膝十字靭帯断裂と判明し全治6ヶ月となり今季絶望となった。同選手は長期離脱中のクリスの代役として加入していた。
・ ビジャレアルのアルゼンチン代表DFファブリシオ・フエンテスは、国王杯の対レクレアティボ戦直前に左膝前十字靭帯を損傷し全治6ヶ月となり今季絶望となった。
・ ASローマのブラジル代表DFフアンは、右足首の打撲および腓骨骨折を負っていたようで全治1ヶ月となった模様。
[PR]
by wing00nana | 2008-01-23 05:00 | 海外サッカー移籍情報

君が主で執事が俺で 第3話 「森羅万象」 レビュー

・ 朝、洗面所で朱子の着替えを見てしまい殴り飛ばされる錬。今日から森羅の専属としての日々が始まり錬はまず大佐と共に森羅を迎えに行く事になり道中、峠で大佐の「勝利の方程式」を目撃しつつ森羅が仕事中のホールに着く。錬は森羅の仕事を見学するが森羅の真摯な仕事態度に圧倒される。やがて森羅は二人の元に来て帰り支度を始めるが森羅は飲んでいた飲み物をもういらないからやる、と錬に渡し熟考の果てに意を決して飲む錬。それを確認した森羅は錬に本音を問いただし「間接キス気味で嬉しかった」と告白させられる錬、それを見て楽しむ森羅。その後も錬は下着姿の森羅にマッサージを命じられ森羅の色気に圧倒されていると未有に助けられ森羅は気に入った獲物をいじめて可愛がる癖があると注意されるも初日から森羅の魅力に参る錬。翌日、朝から森羅に心を凌辱された未有は完全な屈服を迫る森羅に久遠寺フラッグでの勝負を挑む。久遠寺フラッグは久遠寺家に代々伝わる儀式で互いが持つ旗を奪い自陣まで持ってくれば勝ちというもので勝者は敗者チームの面子を1日好きに出来るというルールで未有は森羅をメイドにする、森羅は未有に色んなプレイを施すという目的の為に意気込む。チームは三姉妹とその専属で構成され今回は当事者ではない夢チームでは姉二人に勝ち賞賛される姿を想像する夢の為に南斗星や千春が出撃するもその隙に森羅チームの三人に強襲され旗を奪われる。しかし危険を察知した南斗星が追撃してきて錬は殿を務めるも南斗星の異次元の力になすすべもなく南斗星のブラコン癖に付け込み時間を稼ぐ錬だがその嘘に本気で涙する南斗星。次に未有の陣地を強襲する森羅と朱子だが朱子が囮役の美鳩に敗れるも森羅と美鳩が対峙してる隙に錬が未有の旗を強奪し帰陣するもそこには奇襲部隊の未有とデニーロがおり錬はデニーロの超音波攻撃+未有の色気作戦に耐え勝利を決め付ける。その夜、千春はすっかり忘れられており錬は勝負の功績で正式に森羅の専属に命じられその後、洗面所で風呂前の全裸の大佐と遭遇し風呂で男について語り合おうと捕まり…「アッー!」。

第3話からやっとOP/EDが確定。あ~とりあえずテンポ良くて面白いね。。ぶっ飛んでて原作よりも面白いかもwなおかつ原作の雰囲気も壊れてないし、エロもパロも全開wいきなり大佐がリムジンで頭文字D(関智一は啓介もやってるんだから啓介風の実況があれば完璧だったなw)、錬が殿の際にFateのアーチャーの台詞パロってたり、デニーロがリサイタル、「未有の物は未有の物、お前の物は未有の物」、大佐がストーカー(Gガン)化などwエロもパンチラは当たり前で森羅様、朱子もサービス満載(亀甲縛り(笑))、ちなみに大佐も(笑)声優陣は皆、好演してて中でも森羅様@伊藤静による飴と鞭調教、未有役のゴトゥーザ様とかは最高すぐるw美鳩役のひと美もエ○ゲー界ではキャリア長いから普通にうまいな。「森羅様”他”」テラワロタwEDも女キャラの服が次々となくなっていく演出だからエロいw あと予告パロってなくなったのか?結構楽しみにしてたのにな。。そういえば関智一とたてかべ和也だと新スネ夫と旧ジャイアンの組み合わせなんだよね(爆)関智一にはFate繋がりで慢心王もやってほしいぜ。。次回は海へ行く話だけどアニメオリジナル?(俺の記憶では原作になかったはず)だからこのクオリティなら期待できそうだ。
b0092485_634071.jpg
b0092485_634865.jpg
b0092485_6341433.jpg
b0092485_6342062.jpg
b0092485_6342720.jpg
b0092485_6343474.jpg
b0092485_6344062.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-01-21 03:42 | 君が主で執事が俺で

春休み?

・ 試験終了~♪あとは結果を待つのみだ。。試験が終わったとこで最後の?春休み?~と言いたいとこだけど今度は卒論の手直しに着手しなければ・・・・。

>>アニメ

レンタルマギカ・・・今まで個人エピソードのなかった猫屋敷さん当番回。そして最近、福山潤との共演が多い櫻井孝宏が登場(笑)

カイジ・・・佐原・・・(´゚д゚`)

CLANNAD・・・ことみ編終了。。次回からはとりあえず特定のキャラのルートではないみたいだね。。

true tears・・・比呂美は俺の事が好きなのかも~と浮かれてた眞一郎に比呂美は「あたしはバスケ部のエースの電波のお兄ちゃんが好きなの。だからもう眞一郎君の名前は出さないで」・・・・。(´゚д゚`)眞一郎涙目(´゚д゚`) これは・・・電波といちゃついてたから嫉妬からの発言なのか?比呂美ビッチ化は正直勘弁な展開だが今回、母親の発言から隠し子説も出てきたしそうなると異母兄の眞一郎とは付き合えないよな~。次週は比呂美と眞一郎が微妙な関係になって今川焼きのお姉さんが接近?でも今川焼きのお姉さんってトウジが好きなんじゃないのか?w

>>ゲーム

試験も終わった事だしぼちぼち解禁。。試験中はPS2はほとんど起動せずPCでも「Dies irae」の曲を聴いてたくらいだからなぁ。EDの「Uber den Himmel」がかなり気に入ってる。。なんで「Einsatz」のCDに入ってなかったんだか・・・・。PS2はとりあえず今週、来週にかけてゼロ魔を進めてPCは今週金曜発売のFAと夏神をやりこむとしよう。。ちなみに両方とも体験版やってない。。どうもDiesが体験版の方が出来が良かったくらいだから体験版やって本編に裏切られるのが怖くなってしまった(苦笑)

>>海外サッカー

今回は日本人の海外進出が多いな。。まぁ早めにどんどん海外行ってメンタル面とかを鍛えるべきだと思うけどね。。日本は技術よりもメンタル的な問題があると思うし。それでも最初から3大リーグで活躍出来る可能性は低いからドイツ、オランダ、フランス、スコットランドか3大リーグの2部の上位クラブあたりで慣らすのが一番だね。。

レアル・・・もはや木門化してるメッツェルダーの代役にガライorカセレス、守備のユーティリティープレイヤーとしてM・ヴェローゾが欲しいな。まぁ契約解除に成功するならアルベルダでも良いけど。。ボランチとしては世界で5指に入ると思うしレアルでソレールに復讐してくれないかな(苦笑)左SBは一番理想なのはS・ラモスがザンブロッタみたいに左右対応になって右に獲得予定のオパレを置くのが良い。。オパレは”ガーナのカフー”とかいう異名を持ってるみたいだし(笑)左SBについては個人的意見では攻守が中途半端なマルセロより攻撃に関しては期待出来るドレンテを使うべきだけと思う。。まぁ理想は守備で貢献出来るエインセだけど。それと問題は右SHかなぁ・・・。ロッベンも木門化してるしスナイデルはガス欠気味だし。。さすがにヂエゴは冬中には獲れそうにないしな。。
b0092485_2412430.jpg
b0092485_2413053.jpg
b0092485_244275.jpg
b0092485_244844.jpg
b0092485_2441382.jpg
b0092485_244184.jpg
b0092485_2442364.jpg

[PR]
by wing00nana | 2008-01-20 07:36 | 雑記

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「フルメタル・パニック!」 第3話ストーリー追加。
アニメ 「フルメタル・パニック!」

・ OVA 「School Days OVAスペシャル~マジカルハート☆こころちゃん~」 初回限定版をご予約いただいたお客様を対象にインストアイベントへご招待。
OVA 「School Days OVAスペシャル~マジカルハート☆こころちゃん~」

早く見たいお(^ω^)

・ アニメ 「レンタルマギカ」 第14話「星のキオク」追加。
アニメ 「レンタルマギカ」

最近、なにかと福山潤との共演が多い「スザク」「サックス」こと櫻井孝宏が登場(笑)

・ アニメ 「君が主で執事が俺で」 第4話公開、ブログ更新。
アニメ 「君が主で執事が俺で」

・ アニメ 「鉄のラインバレル」 クリアファイル画像公開。
アニメ 「鉄のラインバレル」
電撃オンライン 記事

まだ春にすらなってないのに秋放送開始って長いよな・・・・。夏くらいに前倒ししてくれないかな・・・

・ アニメ 「CLANNAD -クラナド-」 第14話あらすじ&場面写掲載、CBC放送時間変更、スタッフコメント追加。
アニメ 「CLANNAD -クラナド-」

・ アニメ 「逆境無頼カイジ」 ストーリー更新。
アニメ 「逆境無頼カイジ」

ついに鷲頭様出てきたな(爆)

・ アニメ 「true tears」 トップページイラスト変更、ストーリー・キャラクター・放送情報更新、チューリップ新聞第1号公開。
アニメ 「true tears」

眞一郎の母親が比呂美を冷遇してるのは比呂美のトラウマ?になってる事件が関係してるのか?眞一郎に置いていかれたとかいう。

・ アニメ 「Myself ; Yourself」 アイテム更新。
アニメ 「Myself ; Yourself」

・ 劇場版 「空の境界」 上映スケジュール早見表設置のお知らせ、第二章「殺人考察(前)」サウンドトラック着うた配信開始、緊急告知!テアトル梅田にて上映決定。
劇場版 「空の境界」

・ アニメ 「バンブーブレード」 あらすじ、剣道講座、ラジオ更新。
アニメ 「バンブーブレード」

・ アニメ 「怪物王女」 各話見どころ#20/#21見所紹介。
アニメ 「怪物王女」

             ~一般ゲーム~
・ インターチャネル PS2「School Days L×H」 本日発売、「スペシャル」4コマVol.16「コトノハサマ死角無し」追加、メッセサンオーさんの販売状況レポート、ファミ通キャラクターズ掲載情報追加。
インターチャネル PS2「School Days L×H」

・・・・ちょっとPS2追加END見たが・・・「愚行の果てに・・・」が鬱過ぎるだろ・・・。+鮮血&永遠に、の描写で血が全く出てなくなってる処置にワロタw「鮮血」で言葉に斬られた世界なんて血も吹かずに倒れるだけだもんな。「永遠に」なんて言葉様の頭が潰れるとこカットされてるし。

・ バンダイナムコ PS2/PSP「コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS」 GAME SYSTEM公開。
バンダイナムコ PS2/PSP「コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS」

・ みなとすてーしょん PS2「君が主で執事が俺で~お仕え日記~」 オープニングムービー公開。
みなとすてーしょん PS2「君が主で執事が俺で~お仕え日記~」

・ バンダイナムコ PS2「ガンダム無双 Special」 サイトオープン。
バンダイナムコ PS2「ガンダム無双 Special」

・ SQUARE ENIX PS2「スターオーシャン2 セカンド エヴォリューション」 最新情報。
ファミ通.com 記事

・ バンプレスト PS2「涼宮ハルヒの戸惑」 ゲーム内ゲームの紹介。
ファミ通.com 記事

超スペクタクルSF大戦やりてぇー!(笑)

                        ~18禁ゲーム~
・ ALICE SOFT 「超昂閃忍ハルカ」 キャラクター、ビジュアル追加。
ALICE SOFT 「超昂閃忍ハルカ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

声優はまぁ良い感じだな。。ナリカが釘○理恵じゃないのが不満だが(爆)とにかく早くやりたいぜwww

・ きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」 OPデモ配信予定告知。
きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

wktk。

・ アトリエかぐや 「夏神」 体験版第二弾公開、Hシーンサンプル・ボイス追加。
アトリエかぐや 「夏神」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
RSK 記事リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ あかべぇそふとつぅ 「G線上の魔王」 応援バナーキャンペーン更新。
あかべぇそふとつぅ 「G線上の魔王」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

頼むから収拾つかなくなって外注ライターに丸投げとか容量の過大申告、ルート削除、それらの隠蔽工作はやめてくれよww

・ アナスタシア 「蒼海の皇女たち」 発売日決定、システム詳細、サンプルCG追加、ムービーページ新設。
アナスタシア 「蒼海の皇女たち」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

あ~システム詳細見る限りなんか惹かれるけど絵が微妙な点と今までのアナスタシア作品のシステムはどれも微妙だったという苦い記憶が・・・

・ CIRCUS 「D.C.P.K.~ダ・カーポーカー~」 壁紙、デモムービー公開。
CIRCUS 「D.C.P.K.~ダ・カーポーカー~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Liquid 「機動娼艦ヴィクトワール」 イベントCG追加。
Liquid 「機動娼艦ヴィクトワール」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
OAV「凌辱ゲリラ狩り3」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ G.J? 新作発表手前!情報サイトオープン。
G.J?リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Overflow PS2版「School Days LxH」発売。
Overflowリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ 戯画 「オトメクライシス」 ゲームシステム公開、PBサイトにてダウンロードコーナー限定壁紙・第三弾公開、秋葉原スタンプラリー1/26.27開催、開発日記公開。
戯画 「オトメクライシス」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ ルネ 「戦乙女ヴァルキリー2」 イベントCG公開。
ルネ 「戦乙女ヴァルキリー2」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ age 「君が望む永遠~Latest Edition~」 リニューアル要素を一挙公開。
Galge.com 記事リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「1月18日発売ソフトチェック」
Galge.com 「1月18日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

「僕らのいきなり同棲計画」のキャラの色が変わってるwwwやっぱGAI○AXから苦情が来たのか(笑)

~ゲーム情報~
・ PS3 「METAL GEAR SOLID 4」
 現在、開発を終了しデバッグ作業に入っている模様。もう少ししたら発売日・最新ムービーを発表するとのことらしい。来月か再来月中?

・ スーパーロボット大戦 最新作
 現在、2本を開発中で1本は移植作、そしてもう1本は完全新作らしい。完全新作の方は待望の原作ありの従来のスパロボっぽいwゼーガペイン、ギアス、Gダンガイオー、フルメタお願いします。・゚・(ノ∀`)・゚・。 代わりに種はいりませんので。。
ソース
[PR]
by wing00nana | 2008-01-20 01:36 | アニメ・ゲーム情報

海外サッカー移籍情報~チェルシー、アネルカ&イバノビッチ獲得~

・ チェルシーは、ボルトンのフランス代表FWニコラ・アネルカ獲得を発表した。契約期間は4年半で移籍金は推定1500万ポンド。以前からビッククラブ移籍を公言していた同選手は昨夏にも移籍の噂はあったものの残留し今季は10得点と好調を維持しているが欧州CL出場権を持つビッククラブ移籍を熱望しチェルシーはネーションズカップで離脱したドログバの代役を探していた。
・ チェルシーは、ロコモティフ・モスクワのセルビア代表DFブラニスラフ・イバノビッチ獲得を発表した。契約期間は3年半で移籍金は推定1200~1500万ユーロ。同選手にはユベントスやインテルなど多数のビッククラブが獲得を争っていた人気選手で既に労働許可、メディカルチェックをパスし今後は長期離脱中のテリーの代役として期待されている。
・ バイエルン・ミュンヘンは、来季からの新監督として元ドイツ代表監督のユルゲン・クリンスマン氏の就任を発表した。契約期間は2年間。ヒッツフェルト監督は契約満了となる今季一杯での退任が決定しており後任にはジョゼ・モウリーニョ氏やオランダ代表のマルコ・ファン・バステン監督が浮上していたが同氏は噂にも挙がっていなかった事で国内でも衝撃が走った。なお自国開催の06'W杯でドイツ代表を3位に導いたクリンスマン氏はクラブでの指揮は初となる。
・ ニューカッスルは、サム・アラダイス監督の解任を発表した。同監督はボルトン躍進を評価され昨夏に3年契約を結んだが名将をもってしてもチームを立て直せず今季現在11位と低迷している。ニューカッスルの監督解任はここ4年間でこれで4人目となり今後は暫定的にニール・ピアソン・アシスタントコーチが指揮を執っているが直後の対マンチェスター・ユナイテッド戦では大敗を喫している。
・ ニューカッスルは、解任したサム・アラダイス監督の後任として元クラブ監督のケビン・キーガン氏の復帰を発表した。当初、ポーツマスのハリー・レドナップ監督、元リヨン監督のジェラール・ウリエ氏、クラブ・レジェンドのアラン・シアラー氏、、元ユベントス監督のディディエ・デシャン氏らが浮上していたが現役時の80年代にニューカッスルでプレーし90年代には5シーズンに渡り監督を務め今でもサポーターから支持を受けるキーガン氏に再建を託す事になった。
・ インテルは、アトレティコ・マドリードのポルトガル代表MFマニシェのレンタル獲得を発表した。契約期間は今季一杯でレンタル料金は100万ユーロ、完全移籍の場合には移籍金600万ユーロ。インテルは負傷者が続出した中盤の補強に動いており一度はマニシェと合意したもののその後、インテルは負傷者の回復状況を見極める為に保留していた。
・ パルマは、シャフタール・ドネツクのイタリア代表FWクリスチアーノ・ルカレッリ獲得を発表した。契約期間は3年半で移籍金は570万ユーロ。同選手は今夏にシャフタールに加入したが欧州CL敗退を機に今夏のEURO2008出場を目指し帰国を希望しておりパルマでは200万ユーロの年俸減を受け入れわずか半年での帰国となった。
・ パレルモは、ブラジル人FWアマウリとの契約を2012年まで延長した事を発表した。同選手はユベントスなど多数のクラブから狙われており一部ではこの突然の契約延長は移籍金の吊り上げと見られている。なおアマウリの後釜として早くもACミランからジェノアにレンタル加入のイタリア人FWマルコ・ボリエッロが報じられている。
・ アーセナルのフランス代表MFラッサナ・ディアラは、ポーツマス移籍が合意に達したようだ。契約期間は3年半で移籍金は推定500万ポンド。既にメディカルチェックをパスし今週中にも正式発表される見通し。同選手は今夏にチェルシーからアーセナルに加入したが出場機会を得られない状況に不満を漏らしており今夏のEURO2008出場を目指し移籍を志願していた。
・ エバートンは、1部・プリマスのイングランドU-17代表のMFダン・ゴスリング獲得を発表した。契約期間は非公表で移籍金は100万ポンド+クラブ・代表での出場試合数に応じて更に100万ポンドが追加される。同選手は現在、17歳でプリマスでは24試合に出場している。
・ VVVは、J1・名古屋の日本U-23代表MF本田圭佑獲得を発表した。契約期間は2年半で年俸は41万ユーロ。VVVは今季から1部に昇格したクラブで現在はリーグ13位でトライアルに参加していた本田は先日のPSVのリザーブチームとの練習試合で先制点を挙げる活躍を見せておりクラブ内外で絶賛されていた。J1通算90試合出場11得点。
・ レクレアティボのウルグアイ代表DFマルティン・カセレスには、チェルシー、リバプールが獲得を争っているようだ。同選手はビジャレアルからレクレアティボにレンタル加入中だが昨夏のU-20W杯と合わせて評価を高めており両クラブは移籍金1300万ユーロを用意していると報じられている。
・ レアル・サラゴサは、ビクトル・フェルナンデス監督の解任を発表した。同監督は90年代に同クラブでカップウィナーズカップに優勝に導いており06-07シーズンに復帰、昨季はリーグ5位でUEFA杯出場権も獲得していたが今季は不調に悩まされ前節のマジョルカ戦に引き分けここ9試合は勝利しておらず12位まで低迷している。後任にはカンテラのアンデル・ガリターノ監督が昇格。
・ ヴェルダー・ブレーメンは、ドイツ代表MFティム・ボロウスキの今夏のバイエルン・ミュンヘン移籍を発表した。移籍金はフリー。同選手は今季で契約満了となりヴェルダー・ブレーメンも契約更新に動いていたが今夏からドイツ代表の恩師であるユルゲン・クリンスマン監督率いる新生バイエルン・ミュンヘンに加入する事になった。
・ マンチェスター・シティは、バイエルン・ミュンヘンのドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ獲得に動いているようだ。同選手は今季、クローゼ、トニの加入で出場機会はめっきり減り更にクラブ首脳陣との関係も悪化しているようでスヴェン・ゴラン・エリクソン監督はトード・グリップ・アシスタントコーチをドイツに派遣したと報じられている。なお同選手の市場価格は1200万ポンド。
・ ACミランは、今夏に向けてニューカッスルのトルコ代表MFエムレ・ベロゾール獲得に動いているようだ。アリエド・ブライダGMと同選手の代理人であるアーメット・ブルト氏が会談をおこなったようでアンチェロッティ監督はエムレを高く評価しており同選手もニューカッスル退団を希望していること、元インテル所属でミラノに馴染み深い事も移籍を後押ししているようだ。同選手にはバイエルン・ミュンヘン、ASモナコ、ガラタサライも興味を示しているがエムレ本人はイタリア復帰に前向きの模様。
・ ヘルシンボリIFは、元スウェーデン代表FWヘンリク・ラーションとの契約を1年間延長した事を発表した。現在、スウェーデン・リーグはシーズンオフで同選手は昨年、マンチェスター・ユナイテッドにレンタル加入し成功を収めたが今回の契約延長にはシーズンオフ中限定のレンタル移籍条項もあるようで早くも古巣セルティック、セルティック時代の恩師であるマーティン・オニール監督率いるアストン・ビラが興味を示している模様。
・ バレンシアから戦力外通告を受け契約解消を求めクラブに対し法的措置を敢行したスペイン代表MFダビド・アルベルダだが、バレンシアは契約解消はアルベルダ側からの打診とし契約条項に基づき設定されている違約金6000万ユーロの支払いを要求しているようだ。これについてアルベルダ側の弁護士は不快感を示しクラブとは別にファン・バウティスタ・ソレール会長個人とも訴訟を起こす事を示唆している。
・ ゼニト・サンクトペテルブルクのロシア代表MFアンドレ・アルシャビンには、アーセナル、トッテナムが興味を示しているようだ。ロシア代表のキャプテンを務めるアルシャビンの代理人は国外の3つのビッククラブからのオファーを認めており同選手自身も国外での挑戦に興味を持っていると明かしている。なおアルシャビンはイングランドかスペインへの関心を明言している。
・ ユベントスが獲得を狙うアヤックスのオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールだが、マンチェスター・ユナイテッドも獲得に参戦したようだ。同選手は先日、先輩ダービッツからの話としてユベントスの印象を好意的を語る一方で接触については否定しておりマンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は移籍金1800万ユーロを用意している模様。なお同選手の設定額は最低2500万ユーロ。
・ トッテナムは、アルメリアのスペイン人MFマネ、同FWアルバロ・ネグレドに興味を寄せているようだ。ネグレドについてはレアル・マドリード・カスティージャ出身で今季初加入ながら現在6ゴールを挙げるなど国内では高い評価を受けておりアルフォンソ・ガルシア会長は正式なオファーについては否定している。なおネグレドについてはレアル・マドリードが買い戻しオプションを保有している。
・ 元フランス代表MFヴィカシュ・ドラソーは、現役引退を発表した。同選手はこれまでにリヨン、ボルドー、ACミラン、パリ・サンジェルマンなどでプレーしてきたがパリ・サンジェルマンを解雇されて以来は左足の負傷もありフリーの状態が続き昨夏にはリヴォルノに加入したが負傷が完治せず契約解消しており最近ではフランス2部のグルノーブル移籍も噂されたが最終的には拒否していた。なお今後はパリのベルトラン・ドラノエ市長の選挙活動に参加する模様。
・ ユベントスのポルトガル代表MFチアゴ・メンデスは、ポーツマス移籍が浮上している。同選手は前節のカターニア戦で途中交代させられておりこれがラストチャンスだったと見られておりユベントスもこれ以上、移籍金が下がらない内に放出も視野に入れているようでポーツマスはネーションズカップで離脱中のムンタリの後釜として移籍金800万ポンドを提示している模様。なお同選手にはリヨン復帰の噂もある。
・ 今冬の去就が注目されているリバプールのマリ代表MFモハメド・シソッコだが、古巣バレンシア復帰やインテルやアトレティコ・マドリード移籍が浮上している。獲得が確実視されたユベントスはジョバンニ・コボッリ・ジリ会長が今冬の移籍を否定しており同選手の代理人であるオスカル・ダミアーノ氏は今季一杯はシソッコはASモナコにレンタル移籍し今夏のインテル移籍を仄めかす一方でバレンシアのロナルド・クーマン監督はシソッコへの興味を認めアトレティコ・マドリードはインテルへ移籍したポルトガル代表MFマニシェの後釜として注目している模様。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、ヘルタ・ベルリンのブラジル代表MFジウベルト獲得に動いているようだ。同選手は今季一杯でヘルタ・ベルリンとの契約が満了となるが契約更改に応じておらず今夏の退団は確実視されているがドイツ国内では既に両クラブ間は合意に達し残すはジウベルト本人のサインのみとも報じられている。
・ ベンフィカは、グロリアのルーマニアU-21代表DFラズロ・セプシ獲得を発表した。契約期間は5年半で移籍金は非公表。同選手はルーマニア国内期待の新星で過去にはレンヌに所属経験がある。
・ デポルティボ・ラ・コルーニャのイスラエル代表GKドゥドゥ・アワットとウルグアイ代表GKグスタボ・ムヌアは、11日の練習終了後に殴り合いの喧嘩を起こしたようだ。理由は不明だがアワットは突然、ムヌアに殴られたと話しておりアワットは目の周りを一針縫う裂傷を負った。その後、ミゲル・アンヘル・ロティーナ監督は今季一杯、両GKを構想外としておりムヌアはアワットに謝罪している。
・ 欧州の複数のクラブから注目されるトゥールーズのスウェーデン代表FWヨハン・エルマンデルだが、トゥールーズはレアル・マドリードやマンチェスター・シティ、トッテナムが興味を持っている事を明かした。同選手は今季15試合で10ゴールを挙げておりこの3クラブ以外にもボルトンなど多数のクラブが注目していると言われている模様。
・ ACミランのイタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノは、今夏の退団の可能性が高まっている。不振に陥っている同選手はロナウドの復調、新星パトの活躍で一層厳しい状況に追い込まれジラルディーノ自身もクラブから自分への信頼が欠けている事を不満に感じている模様。同選手の代理人も今季一杯の残留は明言したもののそれからは状況次第と話すなど移籍を仄めかしており同選手にはパルマ時代の恩師であるフィオンレンティーナのクラウディオ・プランデッリ監督が興味を示しているが高額な年俸がネックとなる。
・ バルセロナは、スペイン人MFマルク・クロッサスのリヨンへのレンタル移籍を発表した。契約期間は今季一杯。同選手はカンテラでシャビと比較される逸材で今季は3試合に出場していた。なお既に欧州CLに出場している為、カップタイドによりリヨンで出場は出来ない。
・ サンプドリアは、イタリア代表FWアントニオ・カッサーノの完全移籍オプションを行使する事を決めたようだ。同選手はレアル・マドリードからレンタル加入中だがレアル・マドリードでは素行不良で戦力外となっておりサンプドリアでは負傷もあり8試合しか出場していないものの復調しつつある。レンタル契約には移籍金550万ユーロでの完全移籍オプションが付与されておりレアル・マドリードも獲得時の600万ユーロを回収出来る事から承諾する可能性は高い。
・ リヨンのブラジル代表FWフレッヂは、トッテナム移籍が有力となっているようだ。同選手は既にクラブから移籍を容認されており今冬中の移籍が決定的で当初はパリ・サンジェルマン移籍が有力となっていたが破談に終わっており週内にもフレッヂが現地でトッテナムのダミアン・コモリSDと会談し交渉を行う模様。
・ レアル・マドリードは、オランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイとの契約を2年間、2010年まで延長した事を発表した。当初の契約では今季一杯で契約満了だったが今季30試合以上出場で1年間の契約延長オプションが付与されていたが昨季は加入1年目で得点王に輝くなど首脳陣は同選手を賞賛している。
・ バイエルン・ミュンヘンは、ドイツU-17代表MFトニ・クロースとプロ契約を結び契約期間を1年間、2012年まで延長した事を発表した。同選手はクラブ史上最年少の17歳8ヶ月でトップチームデビューを果たしており同クラブ期待の逸材。
・ フルアムは、バレンシアのセルビア代表FWニコラ・ジギッチ獲得を検討しているようだ。同選手は今夏にラシン・サンタンデールから加入したものの出場機会を得られておらずロナルド・クーマン監督も同選手は構想外と考えておりフルアムはアルベルダと一緒に獲得を希望しているが新体制で再建を目指す2部のレアル・ソシエダも獲得に動いている。
・ リバプールの次期監督にフィオレンティーナのクラウディオ・プランデッリ監督が浮上している。先日、トム・ヒックス・オーナーは去年にユルゲン・クリンスマン氏と監督就任の交渉を行っていた事を明かすなどここ最近の不振でオーナー陣によるベニテス監督への信頼は薄れているといわれ今季終了後の退任も予想されており後任にはプランデッリ監督が浮上しているようだ。
・ 去就が注目されるハンブルガーSVのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトだが、移籍が確実視されるユベントスは今月中に再度ハンブルグ入りし交渉を行うようだ。その際にユベントスは移籍金1100万ユーロ前後のオファーを提示すると見られているがハンブルガー側は2000万ユーロ前後を要求しているようだが来季終了後の特約の為、妥協する可能性もあるが同選手にはバレンシアも獲得に動いている。
・ トッテナムは、ミドルスブラのイングランド代表MFスチュワート・ダウニング獲得に動き始めたようだ。同選手はミドルスブラと契約延長交渉中だがガレス・サウスゲイト監督は適正価格での放出も仄めかしておりトッテナムは移籍金1000万ポンド+フィンランド代表MFテーム・タイミオという条件を用意している模様。ダウニング自身も移籍に前向きな発言を残しておりトッテナムは更にフアンデ・ラモス監督から信頼を失っているロビンソンの後釜としてウェストハム・ユナイテッドのイングランド代表GKロバート・グリーン獲得に移籍金600万ポンドを用意している模様。
・ リバプールは、ゼニト・サンクトペテルブルクのスロバキア代表DFマルティン・シュクルテル獲得を発表した。契約期間は4年半で移籍金はDFとしてクラブ史上最高額となる650万ポンド。同選手はスロバキア代表では15試合に出場しておりDFのバックアップとして期待されている。
・ バルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョは、今夏のインテル移籍が浮上している。有力な移籍先となっていたACミランは新星パトの活躍によりロナウジーニョ獲得からは撤退したと言われておりインテルとロナウジーニョはスポンサーが同じNIKE社である事と今年はクラブ創設100周年である事からマッシモ・モラッティ会長がサプライズプレゼントにする可能性もある模様。
・ 欧州の主要クラブから構成される団体G14は、FIFAとUEFAとの会談の結果、懸案事項だった各代表選出選手のクラブに対する金銭的補償について合意した。補償の範囲はEUROやW杯などが該当する。これにより長年の抗争は終止符を打ちG14は解散を発表した。今後はUEFA主導で加盟53協会の100クラブ以上で構成される欧州クラブ協会という独立組織の新設も合意した。
・ インテルのブラジル代表DFマイコンには、チェルシー、レアル・マドリード、バルセロナなどが興味を寄せているようだ。移籍金600万ユーロでインテルに加入した同選手は加入後に一気に評価を高め昨夏にはチェルシーが移籍金3000万ユーロというオファーを提示したもののインテルは拒否している。しかし同選手はスタメンの中でも最低クラスの年俸で条件の見直しを求めているが難航している。
・ アーセナルは、リーグ1(イングランド3部)のジリンガムに所属するイングランド人FWルーク・フリーマン(15)獲得に動いているようだ。ジリンガムが明かしたもので同選手にはエバートン、ウェストハム・ユナイテッド、ニューカッスルなどが注目する逸材だがアーセナルが有力となっている模様。
・ パナシナイコスは、FCポルトのポルトガル代表FWエウデル・ポスティガのレンタル獲得を発表した。契約期間は今季一杯で完全移籍オプション付。同選手は今季ほとんど出場機会を得られておらず同郷のジョゼ・ペセイロ監督率いるパナシナイコスで再起を目指す事になった。
・ アーセナルのドイツ代表GKイェンス・レーマンは、ボルシア・ドルトムントからのオファーを拒否した事を明らかにした。アーセナルではアルムニアにポジションを奪われている同選手は今夏のEURO2008出場を目指して負傷中のヴァイデンフェラーの代役を探す古巣ボルシア・ドルトムントに復帰すると見られて交渉も大筋で合意していたが同選手は個人的な理由から最終的にオファーを拒否したと話している。
                         ~負傷者情報~
・ フェネルバフチェは、ガーナ代表MFステファン・アッピアーの契約凍結および選手登録抹消を発表した。アッピアーは以前から膝の血栓に悩まされており脳出血を起こす危険がある事から試合の出場は当面、不可能となり今後は治療に専念するようで6ヶ月程度を要す模様。
・ セビージャのスペイン人DFホセ・アンヘル・クレスポは、アスレチック・ビルバオ戦で太腿の肉離れを起こし全治1ヶ月。同選手は頬骨の骨折から復帰したばかりだった。
・ リバプールのデンマーク代表DFダニエル・アッゲルは、負傷していた右中足骨を悪化させたようで更に数週間の離脱となった。同選手は昨年9月に同箇所を骨折し以来、リハビリに励んでいたが再発した模様。詳しい離脱期間は不明だが1ヶ月と見られる一方で今季絶望の可能性も指摘されている。
[PR]
by wing00nana | 2008-01-17 07:04 | 海外サッカー移籍情報


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧