虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠
あまいえ

もっと!孕ませ!おっぱい異世界エロ魔法学園!
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

<   2007年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

続不眠症

・ 不眠症が酷い・・・。夜から朝にかけては2.3時間しか眠れない・・・。しかも午後あたりには急激に眠くなるし。不眠症というよりも昼夜逆転?

>>アニメ

ハヤテ・・・遊戯王、ビーダマンときてついにミニ四駆ktkr。つーかナギはマリアの指導で最後は美味い食事を作れたのか。。ならシャナやルイズよりは上って事になったなw

レンタルマギカ・・・アストラル見習社員・黒羽まなみの入社回。相変わらず時系列はむちゃくちゃだな・・・。何でいつきが入院してたのかもよくわかんないし。あんま重要じゃない?で入院中のいつきが呪縛霊であるまなみと知り合い、穂波が妬くほど仲良くなるけど同じく病院に住み着いてた?ソウルイーターに幽霊であるまなみが食われそうになっていつきの妖精眼覚醒。いつきの妖精眼覚醒はかっこいいな。

バンブー・・・レンタルマギカ見直してたら忘れてたーorz でもすぐにニコニコ補完。

マイユア・・・やっぱコレ、一番おもれぇわ!毎回ドッキドキのワックワク~♪

>>ゲーム

Dies iraeのwktkが止まらなくなってきたw延期はなさそうだw
b0092485_344492.jpg
b0092485_345550.jpg
b0092485_35123.jpg
b0092485_35794.jpg
b0092485_351287.jpg

[PR]
by wing00nana | 2007-10-31 03:27 | 雑記

海外サッカー移籍情報~バレンシア、セビージャで監督交代~

・ バレンシアは、昨夜のセビージャ戦に緊急理事会が開かき同クラブのキケ・フローレス監督の解任を発表した。同監督は2005年に就任すると昨季は欧州CLベスト8まで進出し今季は現在リーグ4位に付けているが最近は5試合で4敗で特に欧州CL予選で格下ローゼンボリ相手に敗戦した際には今後数試合の結果次第では解任と見られていたが昨夜のセビージャ戦での完敗が決め手となった。後任にはバレンシア・メスタージャ(バレンシアB)のオスカル・フェルナンデス監督が暫定的に昇格し早くも明日の首位レアル・マドリードとの大一番で指揮を執る事になり正式な後任については監督業を休業中のファビオ・カペッロ氏、ジョゼ・モウリーニョ氏やマルチェロ・リッピ氏に打診している模様。
・ セビージャは、同クラブのフアンデ・ラモス監督の辞任を発表した。近年、UEFA杯2連覇、スペイン国王杯、欧州スーパーカップなど数々のタイトルを獲得し躍進の原動力だった同監督には今夏から複数のクラブへの監督就任が囁かれたが契約最終年だった事もあり残留したものの昨日にマルティン・ヨル監督を解任したトッテナムが高額なオファーを提示してきた事で同監督はクラブ側に契約解除を打診、経営者会議の結果、契約解除に応じる形となった。なおセビージャのホセ・マリア・デル・ニド会長はトッテナムがクラブを通さず直接同氏にオファーを提示した事に不快感を主張しサポーターからも突然の辞任劇に非難が挙がっている。なお後任はセビージャ史上最多出場記録を保有する2部のセビージャ・アトレティコ(セビージャB)のマノロ・ヒメネス監督が昇格し初采配ではバレンシアを一蹴している。
・ トッテナムは、元セビージャ監督のフアンデ・ラモス氏の監督就任を発表した。契約期間は4年間で年俸は推定700万ユーロ。トッテナムは今季現在18位と下位に沈みきっており先日、UEFA杯敗退を機に成績不振を理由にマルティン・ヨル監督を解任、後任には近年のセビージャ躍進の原動力だったフアンデ・ラモス監督に白羽の矢をたて現在の年俸の10倍とも言える推定700万ユーロで招聘に成功した。なおアシスタントコーチは現役時代はトッテナム所属経験のあるリーズのグラスボ・ポジェ・アシスタントコーチが就任。
・ ユベントスは、ロンドンで大型補強を画策しているようだ。先週ロンドン入りしたアレッシオ・セッコSDはクラウディオ・ラニエリ監督が獲得を熱望しジョゼ・モウリーニョ監督の解任でチェルシー退団を決意したと言われるイングランド代表MFフランク・ランパードの代理人と会談を行い他にも欧州CL予選チェルシー対シャルケ04戦、アーセナル対スラビア・プラハ戦でポルトガル代表DFリカルド・カルバーリョ、フランス代表DFウィリアム・ギャラス、ブラジル代表MFジウベウト・シウバの視察、チェルシー幹部との会談では今冬のドイツ代表MFミヒャエル・バラックのレンタル移籍についても話し合った模様。ギャラスやランパードはラニエリ監督の愛弟子とも言えセッコSDは更にリバプールのマリ代表MFモハメド・シソッコにも興味を寄せている模様。
・ レアル・マドリードは、リヨンのフランス代表FWカリム・ベンゼマ獲得に乗り出したようだ。同選手はアーセナルなど多数のクラブが注目している逸材でレアル・マドリードは今夏の補強がシーズン開幕直前まで要した事などを踏まえ来夏は新戦力獲得を6月中には終えたい方針である事から早くも獲得に動き始めベンゼマ自身もレアル・マドリードから興味について光栄と話しているが辣腕なリヨンのジャン=ミシェル・オラス会長は同選手の移籍金を6000万ユーロと強気に設定している。
・ 今後の去就が注目されるバルセロナのブラジル代表FWロナウジーニョだが、バルセロナ首脳陣は今冬の放出はない事で一致しているようだ。しかし同選手は低調なパフォーマンスに終始しておりACミランやチェルシーが獲得に動いている事からも来夏は決断を迫られる事になりバルセロナ内では全盛期に程遠い同選手の放出に賛成派と経営面から同選手は不可欠と主張する反対派で二分されている模様。一方で同選手の移籍金を6000万ユーロに設定したとも報じられACミランは仲介役のエルネスト・ブロンゼッティ代理人にロナウジーニョの代理人であるロベルト・アシス氏との会談を打診している模様。
・ アヤックスの元オランダ代表DFヤープ・スタムは、突然の現役引退を発表した。既に同選手は今季終了後の現役引退を表明していたが前節のユトレヒト戦を「悲しい家庭の事情」で欠場し
その後、体力的な衰えを理由に前倒しして現役引退を正式発表した。同選手は98-99のマンチェスター・ユナイテッド三冠時のメンバーで引退試合は来年7月に行われる予定。
・ 元レアル・マドリード会長のフロレンティーノ・ペレス氏が次回会長選の出馬を検討していると報じられている。同氏は去年に辞任するまでの6年間に多額の負債の完済、”銀河系政策”を推進し数々の成功をもたらしたが晩年には政策失敗による無冠が続き辞任、昨夏の会長選には出馬しなかったが次回の2010年の会長選での会長職復帰の公約として現職のラモン・カルデロン会長がなし得なかったACミランのブラジル代表MFカカ、マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド獲得を挙げると報じられている。
・ ラツィオと同クラブのデリオ・ロッシ監督に重罰が科される可能性が浮上している。この問題は去年、同監督とクラウディオ・ロティート会長の通話傍受記録で発覚したものでロッシ監督がロティート会長に対し当時対戦を控えていたレッチェについて裏工作を打診するかのような発言をしており両者はこの発言について当時レッチェ所属だったアルゼンチン代表MFクリスティアン・レデズマ獲得に関するものと弁明しているがイタリア・サッカー連盟の来月の規律委員会で処分を決定する見通しでロッシ監督には6ヶ月から1年の停止処分、監督責任としてクラブには最大で2ポイントの減点を科す可能性がある模様。
・ レアル・ベティスの次期監督にスポルティング・リスボンのパウロ・ベント監督が浮上していると報じられている。レアル・ベティスは今夏にエクトル・クーペル監督が就任し数年がかりでの再建を目標としているが同クラブの筆頭株主であるマヌエル・ルイス・デ・ロペラ氏はベント監督を絶賛しておりクーペル監督の成果次第では来夏に動きがある可能性がある。なおベント監督にはイングランドやイタリアの複数のクラブも注目している模様。
・ トッテナムのフアンデ・ラモス新監督は、補強第一号としてセビージャ時代の愛弟子であるブラジル代表DFダニエウ・アウベス獲得に動くと報じられている。同選手は今夏もレアル・マドリード、チェルシー移籍が有力視されており再建の為、クラブ側から推定6000万ユーロという補強資金を確約されているラモス監督はアウベス獲得に移籍金2100万ユーロを用意している模様。
・ リボルノの元フランス代表MFヴィカシュ・ドラソーは、解雇の可能性が高まっている。同選手は昨年10月にパリ・サンジェルマンを解雇して以来、フリーとなっており今夏にリボルノと1年契約を結んだが負傷していた左足首の完治に時間がかかりここまで1試合にも出場していないが復帰プログラムの一環であるリザーブチームでのプレーを同選手が拒否した事からリボルノ側は契約条項のコンディションが改善しなければ契約破棄も可能という条項を行使する可能性がある。
・ ボルトンは、成績不振により解任したサミー・リー監督の後任としてプレミアシップのレスター・シティの監督を辞任したガリー・メグソン氏の就任を発表した。契約期間は2年6ヶ月。ボルトンは2度に渡るオファーをレスター側に拒否されていたが3度目で両クラブは合意に達し同氏は今週にボルトン監督就任の為、辞任し28日のアストン・ビラ戦から指揮を執っている。
・ イタリアでの報道によると現在、休養中の元レアル・マドリード監督のファビオ・カペッロ氏にはCSKAモスクワから高額なオファーが提示されているようだ。同氏は現在、TVコメンテーターを務めており言及は避けているが国内では同氏はビッククラブか代表での指揮にしか興味はなく高額なオファーを提示されても就任する可能性は低いと見られている。
・ クラブから巨額の補強日を確約されたと言われるアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、リヨンのフランス代表FWカリム・ベンゼマ、同代表FWハテム・ベン・アルファ獲得に動くと報じられている。19歳と20歳の同選手はクラブ、代表でも活躍し国内では絶賛されておりヴェンゲル監督は両選手合わせて移籍金6000万ユーロを用意している模様。ベンゼマにはレアル・マドリード、インテル、バルセロナ、ACミランも注目している。
・ ヴァスコ・ダ・ガマは、成績不振を理由にセルソ・ロス監督の解任を発表、後任には同クラブの元ブラジル代表FWロマーリオの監督代行就任を発表した。同選手は41歳ながら現役を続行しており先日には自身通算1000ゴールを挙げたと主張しており今までは負傷で離脱していたが事実上の兼任となった。
・ 今年8月に開幕戦のヘタフェ戦の最中に心臓発作で倒れその後、死去したセビージャのスペイン代表MFアントニオ・プエルタだが、同選手の夫人であるマル・ロルダンさんは無事男児を出産した。報道によれば母子共に健康で男児はアイトールと名づけられた模様。出産後にはセビージャのデル・ニド会長ら関係者も祝福に駆けつけアイトール君にはセビージャのソシオカードとシーズンチケットを贈呈し更にはプエルタの付けた16番も将来アイトール君が入団するまで保管するとのこと。
・ ユベントスが興味を寄せているロコモティフ・モスクワのセルビア代表DFブラニスラブ・イバノビッチだが、インテルも獲得に参戦したと報じられている。ユベントスは先日契約更改した際のイバノビッチとロコモティフ側の契約条項を生かして今冬に移籍金1400万ユーロ前後で獲得可能だがインテルも興味も示しており欧州CL対CSAKモスクワ戦でロシア入りした際に何らかの接触があった模様。
・ トッテナムのブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフは、退団の意思を固めたと報じられている。加入1年目の昨季は大活躍に終わった同選手だが今季、不調を引きずっており発端は今夏に同選手はクラブ側に同郷のブルガリア代表MFマルティン・ペトロフ獲得を促したがトッテナムは獲得を逃しこれに同選手に不満を覚え高額オファーを提示してきたマンチェスター・ユナイテッド移籍を志願したがこれも退けられ更に信頼していたマルティン・ヨル監督の解任で周囲に退団の意思を固めた事を漏らした模様。
・ フィオレンティーナは、今冬にもエスパニョールのスペイン代表MFアルベルト・リエラ獲得を検討しているようだ。同クラブは今夏にも獲得に動いており先日にはレアル・マドリードも照会した事で話題となっている同選手は来夏のステップアップも示唆しておりフィオレンティーナ側は中盤の補強を計画しており同選手が過去にボルドーやマンチェスター・シティに所属し国際経験豊かな事にも注目している模様。なおフィオレンティーナは移籍金1200万ユーロを用意しているが違約金は2400万ユーロに設定されておりエスパニョールは2400万ユーロ以下での放出には応じない模様。。
・ クラブとの関係は険悪になり今冬の退団が確実視されているユベントスのポルトガル代表MFチアゴ・メンデスだが、フィオレンティーナ、ビジャレアル、バルセロナ、スポルティング・リスボンが獲得に動いているようだ。フィオレンティーナは同選手の高額なサラリーに二の足を踏んでいるようでビジャレアルはアルゼンチン代表MFファン・ロマン・リケルメとのトレード、バルセロナは今夏にもチアゴ獲得に動いてた経緯がありスポルティングはポルトガル代表MFミゲウ・ヴェローゾをオファーに含める事を検討している模様。
・ バルセロナのフランス代表FWティエリ・アンリは、将来的にMLSで現役引退を希望している事を明らかにした。同選手は今夏にアーセナルからバルセロナに移籍しておりアンリ自身は以前からアメリカに興味を抱いている事を公言しており将来的にアメリカに渡り同国の文化や他のスポーツにも触れたいとのこと。
・ チェルシー退団を公言し去就が注目されるコートジボワール代表FWディディエ・ドログバだが、代理人の1人であるエティエンヌ・メンディ氏はクラブとの関係がジョゼ・モウリーニョ監督の解任で以前よりも良好ではない事を認め移籍先についても噂されるACミラン、インテルについて同選手はミラノを気に入っている事も明かしたが一方でユベントス移籍の可能性も示唆した。同選手にはレアル・マドリード、ACミラン、インテル、ユベントス、リヨンが興味を寄せているがレアル・マドリードは同選手の年齢から獲得に二の足を踏んでおりイタリア勢が有力と見られる。
・ トッテナムは、成績不振を理由にマルティン・ヨル監督およびクリス・ヒュートン・アシスタントコーチの解任を発表した。同監督は4年間に渡りトッテナムで指揮を執り続け2年連続でUEFA杯出場に導き今季は更なる躍進が期待されていたがリーグ戦では今季未だ1勝しかしておらず18位に低迷しUEFA杯の対ヘタフェ戦で破れ敗退が決まった事が解任の引き金となった。
・ ドイツ・サッカー連盟は、同国代表のヨアヒム・レーヴ監督との契約を2年間、2010年まで延長した事を発表した。同監督は06'ドイツW杯をもって退任したユルゲン・クリンスマン監督の後任としてアシスタントコーチから昇格、EURO2008予選では本大会出場一番乗りを果たした手腕が評価され2010年の南アフリカW杯まで指揮を執る事になった。
・ インテルは、パルマのイタリアU-21代表MFルカ・チガリーニ獲得に興味を示しているようだ。インテルは前々から負傷の多いフランス代表MFパトリック・ヴィエラの後釜を探していたが同選手がまたも負傷した事で補強を検討し始めたようで国内で将来を嘱望しされている同選手に注目している模様。
・ バルセロナのアイスランド代表FWエイドゥル・グジョンセンには、ウェストハム・ユナイテッド、ポーツマス、マンチェスター・シティ、ガラタサライなどが獲得に動いているようだ。同選手は既に半ば構想外でクラブ側も今冬の放出を検討しており既にポーツマス、マンチェスター・シティは移籍金1200ユーロを提示している模様。バルセロナもその金額であれば放出に応じる意向だがグジョンセン本人は残留の意向を示しポジション確保に自信を見せている模様。
・ マンチェスター・ユナイテッドのオランダ代表GKエドウィン・ファン・デル・サールは、EURO2008大会をもって代表から引退する事を発表した。同選手は37歳をむかえオランダ代表では121試合に出場し同国の最多出場記録を保持している。なおオランダは予選グループGの2位で本大会出場には予断を許さない状況。
・ チェルシーのイングランド代表MFショーン=ライト・フィリップスは、今冬の移籍を視野に入れているようだ。同選手は今季序盤では活躍していたもののアブラム・グラント監督が就任するとまた控えに甘んじる事になり同監督の冷遇に激怒していると報じられている。同選手には古巣マンチェスター・シティのスヴェン・ゴラン・エリクソン監督が復帰を促しており同選手はイングランド代表時に冷遇したエリクソン監督を嫌悪していると囁かれているがエリクソン監督は起用しなかったのは所属クラブで出場していなかった為と釈明し同選手を高く評価している事を明言している。
・ かねてから難航しているASローマのブラジル人MFマンシーニの契約更改だが、先日、同選手の代理人とASローマの首脳陣が会談を行いASローマは今夏のオファーと同じ年俸250万ユーロ+出来高という内容で再オファーしたようだ。この条件は先日、フランス代表DFフィリップ・メクセスが応じたものとほぼ同等で同選手の代理人は返答を11月に先延ばしした模様。同選手の現行契約は2009年で満了になるがリヨンなど複数のクラブが獲得に動いている。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、今冬にもバイエルン・ミュンヘンのフランス代表DFウィリー・サニョル、アトレティコ・マドリードのスペインU-17代表GKダビド・デ・ゲア獲得を検討しているようだ。サニョルは現在、負傷で長期離脱中だがUEFA主催大会に出場していない為、今冬に獲得しても欧州CLへの登録は可能で移籍金として450万ポンドを用意している模様。
・ チェルシーの次期監督にビジャレアルのマヌエル・ペジェグリーニ監督がリストアップされている事が明らかになった。同監督の代理人のアルベルト・ポレッティ氏が明かしたものでチェルシーのアブラム・グラント監督は今季一杯の暫定監督と見られており後任にはバルセロナのフランク・ライカールト監督などが浮上しているがポレッティ氏によれば先月にアトレティコ・マドリード、今月にはチェルシーから接触があり同監督自身もイングランドでの指揮に興味を持っているとのこと。
・ レアル・マドリードのプレドラグ・ミヤトビッチSDは、ラモン・カルデロン会長の公約で悲願でもあったACミランのブラジル代表MFカカ獲得を断念した事を明らかにした。レアル・マドリードは昨夏にラモン・カルデロン会長が就任すると同選手獲得に向け攻勢をかけていたがその度にACミラン側の激しい抵抗に遭いカカ本人もACミランが放出しない限り残留すると表明していた。なおカカは数ヶ月中にACミランとの契約更改が濃厚で年俸もチーム内制限額を超えると噂されている。
                         ~負傷者情報~
・ インテルのフランス代表MFパトリック・ヴィエラは、欧州CL予選・対CSAKモスクワ戦で右足腓腹筋の肉離れを負い最低でも全治1ヶ月半となった。同選手は長期の負傷から復帰したばかりだったがこれにより年内の復帰は絶望的。
・ ACミランのチェコ代表DFマレク・ヤンクロフスキは、先週のエンポリ戦で負傷した右膝外側の関節間軟骨の手術を受ける事になり全治1ヶ月半。なお復帰日については年末のFIFAクラブW杯が噂されている。
・ 7月に左太腿の肉離れを負って以来、長期離脱中のACミランのブラジル代表FWロナウドだが、当初の復帰日であった10月には間に合わない見通しで復帰は11月中旬以降に延期されたようだ。なお本人は過去の経験から完治するまで復帰はしないと話しており年末に日本で開催されるFIFAクラブW杯の出場は確約している。
・ リバプールのスペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、前節のアーセナル戦で内転筋を負傷し3週間の戦線離脱。
・ マンチェスター・ユナイテッドの元イングランド代表MFポール・スコールズは、先週の欧州CL予選対ディナモ・キエフ戦の前に膝の負傷を悪化させ検査結果次第では手術もありえるようでその場合には全治3ヶ月程度要する模様。
・ リバプールのイングランド代表MFジャーメイン・ペナントは、かねてから問題のあった右足を先週の欧州CL予選対ベジクタシュ戦で悪化させ診察の結果、疲労骨折を負っている事が判明し10週間の戦線離脱。
[PR]
by wing00nana | 2007-10-30 04:50 | 海外サッカー移籍情報

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュ」 投票企画第2弾「おごってくれそうなキャラ」(前編)、商品情報更新。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュ」

・ アニメ 「Myself ; Yourself」 あらすじ第5話追加、KAORI ワンマンライブ開催、マイユア壁紙コンテンツ追加。
アニメ 「Myself ; Yourself」

・ OVA 「School Days~マジカルハート☆こころちゃん~」 発売決定。
OVA 「School Days~マジカルハート☆こころちゃん~」

ちょ・・・なんねコレwwwwwどうやらコメディ満載?な戦隊もので隊員は言葉様、邪神様、刹那、心、七海の模様wやべーwktk。無論、m(ryも健在の模様。

・ アニメ 「ご愁傷さま二ノ宮くん」 二ノ宮くんグッズ情報、麗華お嬢様観察日記その2「押しかけちゃえよ」、二ノ宮くんコミックス、ラジオ劇場第3話『街へいこうよ』追加。
アニメ 「ご愁傷さま二ノ宮くん」

・ アニメ 「ハヤテのごとく!」 ハヤテのごとく!キャラクター投票in秋葉原 締め切り直前発表中、DVD・クッズ紹介、声優ラウンジ更新。
アニメ 「ハヤテのごとく!」

・ アニメ 「君が主で執事が俺で」 公式サイト(プチ)リニューアル、きみある通信第10回、アニメーション・キャラクター情報公開。
アニメ 「君が主で執事が俺で」

まぁ「つよきす」の二の舞にはならんと思いたいが

・ アニメ 「レンタルマギカ」 第3話「神々の禊ぎ」、OP・ED11月21日発売、アニメーション設定画像追加。
アニメ 「レンタルマギカ」

・ アニメ 「逆境無頼カイジ」 ストーリー更新、インフォメーションページ、携帯サイトページ更新。
アニメ 「逆境無頼カイジ」

・ アニメ 「風のスティグマ」 「炎のツンデレ(中略)ケーキバイキング」16回目配信中、DVD 第三章発売。
アニメ 「風のスティグマ」

・ アニメ 「CLANNAD -クラナド-」 第4話あらすじ&場面写、スタッフコメント、「CLANNAD」DVD・ショップ別オリジナル特典情報追加。
アニメ 「CLANNAD -クラナド-」

・ アニメ 「新機動戦記ガンダムW」 OVA Character、OVA MS、SPECIAL追加。
アニメ 「新機動戦記ガンダムW」

・ アニメ 「バンブーブレード」 あらすじ、剣道講座更新。
アニメ 「バンブーブレード」

             ~一般ゲーム~

・ MMV PS2「ゼロの使い魔~夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲~」 キャストインタビュー第三回追加、店舗特典情報公開、プロローグ・プレイムービー公開、「ゼロの使い魔 小悪魔と春風の協奏曲 Best Collection」情報公開、ルイズ山岸のマジカルタクト講座、壁紙第八弾配信開始。
MMV PS2「ゼロの使い魔夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲」

店舗特典情報のテレカだけで萌え死ぬ件について。

・ インターチャネル PS2「School Days L×H」 「スペシャル」4コマVol.7「どうコメントすれば…」追加、「特典」各店舗様の特典使用イラスト大公開。
インターチャネル PS2「School Days L×H」

・ ファミ通.com 「新型プレイステーション3徹底解剖」
ファミ通.com 記事

・ ファミ通.com PS2「恋姫†夢想(仮題)」 紹介。
ファミ通.com 記事

・ ファミ通.com PS3「真・三國無双5」 司馬懿紹介。
ファミ通.com 記事

                      ~18禁ゲーム~

・ light 「Dies irae」 イベント情報更新
light 「Dies irae」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

マスターアップ告知まだか・・

・ TYPE-MOON ラジオCD「Fate/syay tune」 第2巻発売。
TYPE-MOONリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」 キャラクター紹介4名追加。
きゃんでぃそふと 「つよきす2学期」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ ニトロプラス 「ニトロ+ロワイヤル」 連続技ムービー配信中、ニトロワトーナメント大会inドリパ東京2007秋・対戦ムービー配信その2。
ニトロプラス 「ニトロ+ロワイヤル」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ アトリエかぐや 「オレと彼女は主従なカンケイ」 OP主題歌公開、スタッフブログ更新、サンプルCG追加。
アトリエかぐや 「オレと彼女は主従なカンケイ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ みなとそふと 「君が主で執事が俺で」 きみある漫画第1話掲載 コンプエース12号本日発売、「君が主で執事が俺で」ドラマCDvol.2発売。
みなとそふと 「君が主で執事が俺で」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Overflow 「School Days」 キャラクター人気投票結果発表。
Overflow 「School Days」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

ちょ・・・

・ Navel 「SHUFFLE! Anniversary Edition」 発売のお知らせ。
Navel 「SHUFFLE! Anniversary Edition」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

すげぇ曲芸商法だな。

・ AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」 世界観紹介追加。
AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ エウクレイア 壁紙更新。
エウクレイアリンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「10月26日発売ソフトチェック」
Galge.com 「10月26日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
[PR]
by wing00nana | 2007-10-28 04:32 | アニメ・ゲーム情報

・ 色んな意味で嵐

>>アニメ

レンタルマギカ・・・お知らせ。雑記でのレビューに移行します。。

CLANNAD・・・面白かったな。もうクレアさんになってる智代とか渚と椋の天然二人組による「百合シチュエーション」とかwそして二日連続で同じ時間帯にずれたキャラやってる能登ww今見たいな学園コメディおもしれぇなとか思ってたらKeyお得意のファンタジーエピソード発生。。俺はこんな学園コメディが和むけど後半になると渚の重い感動系の話になるんでしょ?いや、原作は智代、杏ルートしかやってない。

シャナ・・・もう今週から見てないけどネット評価でおおまかには理解。そういえばこれにも竹○が関与してんだよな。まぁここで書くのも最後だろう。今更どんなカオスが起きたって驚かないし。すべて「○○制作だから」で片付く

反米戦士ガンダム00・・・「反米」、「反米」うるせーよ。。何回出せば気が済むんだ。もう竹○のプロパガンダと化してるよな。第4話で打ち切り。4話までの評価は種死以上種以下。しかもまたフルメタのウルズチームからマオ姉さん@根谷さん登場。最後は相介かぁ?戦闘はガンダムによる一方的な虐殺だしひねりがなくて全くつまんね。高河ゆんと声優で腐女子人気を集めて後は竹○お得意の作風だもんな。どうでもいいようなキャラ多すぎるしガンダム史上初めてキャラ、機体名が覚えられない(笑)OP・EDもガンダムに合ってないし。まぁBGMは川井憲次が出掛けてるせいか良いと思うけど。ガンダム=TBSは失敗だよなぁ・・・X以前のテレ朝に戻してくれれば良いのに。また富野ガンダムが見たいお。それがダメならコードギアスで。。ギアスは作風的には竹○節だが何故か面白い。しかも”ガンダム”ってゆう象徴がないせいか紅蓮弐式とかかっこいい機体も出てるしな。最近のガンダムって=無敵だもんな。

最近のアニメについて思うこと:
ここの(2)に書かれてる”原作ファンは原作の話が好きだから関連商品を見るのであって、原作をだしに使った他人の自分語りなんぞは欲していません”って正にその通りだよね。。象徴的なのが「けよりな」。作画崩壊も酷かったけど内容も原作とは全く異なる物で監督はただのガンオタにしか思えない。原作無視ってる作品もあれば最近のガンダムみたいな制作者の思想の押し付けだったり商業主義に染まったもんもあるけど。とりあえず原作も尊重出来ないような会社にアニメ作って欲しくないね。

>>ゲーム

PS関係は来月のウイイレ2008、MGS4の発売まで膠着状態だろうな。でもPC関係は発売まで1ヶ月切った?「Dies irae」、年末?の「ハルカ」、新年の「G線上」、春の「つよきす2学期」と熱い流れだなぁ・・・。日に日につよきす2学期へのwktkが止まらなくなってるw

>>海サカ

セビージャのフアンデ・ラモス辞任か・・・。結構びっくり。。噂になってたけど今季中はないだろうなと思ってたし。。でも魔の三連戦でマドリーにも光が見えてきた。。バレンシアもキケに後がなくて背水状態だけど批判浴びたりして混乱してるみたいだし。
b0092485_43439.jpg
b0092485_4341289.jpg
b0092485_4342093.jpg
b0092485_4342941.jpg

[PR]
by wing00nana | 2007-10-27 22:24 | 雑記

今季の視聴アニメ確定リスト

・ いきなり台風かよ。。

>>アニメ(今季の視聴アニメ確定リスト)

・ 視聴継続・・・「レンタルマギカ」、「ご愁傷さま二ノ宮くん」、「BAMBOO BLADE」、「逆境無頼カイジ」、「Myself ; Yourself」、「CLANNAD -クラナド-」

今季1番は文句なくマイセルユアセル、次に二ノ宮くんって所。この6つは録画保存しとく。マイセルユアセルは放送30分前からwktkしちまうw二ノ宮くんはもう少し兄と姉自重して峻護と真由、麗華の絡みが多くなればねぇ・・・。マギカはレビューをどうしようかと。雑記のレビューに変えるか?

・ 打ち切り・・・「機動戦士ガンダム00」、「逮捕しちゃうぞ フルスロットル」、「キミキス pure rouge」、「ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-」、「灼眼のシャナII」、「D.C.II~ダ・カーポII~」、「ef - a tale of memories.」、「プリズム・アーク」

たまに見るかもしれないけどとりあえず打ち切り。シャナ見てるとJ.C.にむかついてくるから今後はもうJ.C.作品は暫く見ない。まぁ大戦編はあったら見るだろうけどゼロ魔と混同したハーレムアニメになってるようじゃ無理だろうな。そもそもシャナにラブコメ的な要素はないだろ。ドラゴノーツはグレーゾーンに近い。他はもういまいち見る気が起きない

>>ゲーム

無性に戦国無双2がやりたい。。中古探すかな・・・

>>サッカー

<左側がホームチーム。>
2007/10/28   レアル・マドリード - デポルティボ・ラ・コルーニャ
2007/10/31   バレンシア - レアル・マドリード
2007/11/04   セビージャ - レアル・マドリード
2007/11/06   オリンピアコス - レアル・マドリード (欧州CL)
 
( Д ) ゚ ゚ 本当の地獄の始まりだ・・・・。約中3日の日程でアウェー三連戦って・・・・なんだこの日程は。しかも相手はバレンシア、セビージャ・・・・。バレンシアはローゼンボリに屠られてセビージャはケガ人続出だが・・・メスタージャとサンチェス・ビスファンって・・・また何ともやり辛い。この3戦は2勝1分で合格ラインだな・・・。ケガ人がいかに戻ってくるか、ターンオーバーはうまく使うかが鍵。デポル戦は主力を温存させて落とせないバレンシア、セビージャ戦は総力戦、オリンピアコス戦は負けてもまだ後があるけどニステル&ラウールのCL男達に賭けるしかないな・・・。ラウールはセビージャ戦温存してサビオラって手も良いな。
[PR]
by wing00nana | 2007-10-27 19:07 | 雑記

Myself ; Yourself 第3話 「子供じゃないよ」 レビュー

・ 修輔は男子にいじめられている一人の少女を助け少女は修輔に一目惚れする。翌日、校門には少女がおり昨日、修輔が落とした生徒手帳を渡す。少女は持田雛子と名乗りそれから毎日、修輔を待つようになる。ある日、佐菜はファミレスに行くと雛子と会い一緒に食べる事になる。雛子は親が仕事の為、ここで食べてると言い寂しいと言う佐菜に雛子は子供扱いはやめろと怒り自分は小学校5年だが頭が良いから塾でも特別に中学生クラスに入ってるから大人と誇るが注文したのはお子様ランチ。顔を赤くする雛子だがおまけのイエティ君人形を集めてると言い佐菜も同じ物を頼んで人形を雛子にプレゼントする。ある日の帰り、雛子は佐菜に相談があると言い佐菜は部屋に招き話を聞くと雛子は恋したと言い始め自分にと勘違いする佐菜だが雛子は修輔にと怒鳴る。佐菜は大笑いし怒った雛子は帰ろうとするが呼び止めた所で躓き雛子に押し倒してしまいそこに麻緒衣が訪れテンパる。事情を聞いた麻緒衣は恋に年齢も性別も関係ないと雛子を応援し二人は姉妹の契りを交わす。麻緒衣はまず相手を知れと助言しそれは佐菜が押し付けられ後日、修輔に女性のタイプを尋ねると修輔は朱里の胸を見て胸のある人と答え雛子は麻緒衣に秘訣を求める。困った麻緒衣は母親に助けを求め麻緒衣の母はその内大きくなると言う。次に修輔は卵も割れない朱里を見て普通程度に料理の出来る人と答えるが気付いた朱里にボコボコにされる。雛子は麻緒衣に料理を教わるがその料理を食べた佐菜は卒倒する。次に修輔はボコボコにされた経験からお淑やかな人と言い雛子は実践するが結局は子供扱いされてしまう。最後に麻緒衣は自分の本に習い告白しろと迫り佐菜は修輔と水族館に行き予定通り雛子と合流し3人で遊ぶ事にするが途中で抜け出す佐菜。ある程度時間が経ち修輔と落ち合う佐菜だが雛子の表情から結果を悟り、帰りに雛子はフラレたが修輔は自分の本気の気持ちに子供扱いする事なく自分には恋人くらいに大切な人がいるから恋愛は考えられないと真摯に答えてくれたから悲しくないと言うが雛子は涙が流れ始め佐菜は雛子を抱き締め失恋は大人でも泣くと言い大泣きする雛子。

今季のNo.1、マイセルユアセル3話。1クールなら4分の1消化か。マイセルユアセルは放送開始30分前からwktkが止まらない。さすがスクイズ枠だw今回は新キャラ雛子登場回。ロリだろ・・・ってテンションの低かった俺も放送開始からwktk。雛子かーいーねー、将来有望ツンデレですね。。そして誠を彷彿させる佐菜w雛子=心かwww海辺のファミレス「ラディッシュ」で一緒に食事して部屋に連れ込みww「PTAが~●●●●・・・」とテンパってる金朋先生w今回は本家ツンデレ菜々香は出番なし。キャストにも名前出てないwゲーム版のもう一人の主人公・修輔に雛子が惚れるって話だけど修輔の大切な人ってまぁ流れからだと朱里だろうね。。シスコン?修輔はアニメだと中の人繋がりで「つよきす」のスバルみたく親友ポジションに徹して欲しいね。あれは久々の子安ヒットだった。雛子をいじめてた”ゆとり少年”共は作画ひどすぎ(笑)次回予告は田村ゆかり繋がり?で「D.C.」、「ひぐらし」風味で来週は我らが菜々香当番回。でも俺はこれはひぐらしというよりも「顔のない月」を思い出してしまうわ~。
b0092485_3145928.jpg
b0092485_315578.jpg
b0092485_3151259.jpg
b0092485_3151880.jpg
b0092485_3154943.jpg
b0092485_3155540.jpg

[PR]
by wing00nana | 2007-10-26 03:58 | Myself;Yourself レビュー

レンタルマギカ 第3話 「神々の禊ぎ」 レビュー

・ いつきと穂波は今回の依頼主の経津主神が祭られる蔵名神社の神主・御凪鎬と会い遅れて夏祭りを楽しんでいたみかんが合流する。鎬の依頼は降臨した神を判別しお告げを聞く”審神者(さにわ)”のレンタルで異国の魔女である穂波は本殿に入れずいつきとみかんで事情を聞く。本殿には一人の少年、鎬の兄・諸刃が眠っており10年前に先代が死去した際、歴史ある蔵名神社は以前から周囲の神社に疎まれていた為、圧力を受け二人で神社の守護神の降臨を試みたが儀式中に諸刃は昏睡状態に陥り傍には何故か協会の影崎が居たという。以後、諸刃は年をとる事なく眠り続け鎬は一人で神社を管理してきたがそれも限界で審神者の力を借りて兄を取り戻したいと言う。その後、アストラルではお茶を飲みに来たアディリシアも含め会議を開き審神者の命の危険、神道の結界で弱体化する穂波、副業で猫屋敷は参加不可、協会絡みという事で断る事にするがみかんは蔵名神社のお祭りが好きという事とアストラルと鎬の役に立ちたいと聞かず「自分は代用品じゃないと」と叫ぶ。それを聞いた皆は根負けしいつきは守ると約束し穂波も応援する。二人を神社まで見送ったまなみの前に渦中の影崎が現れる。影崎は協会は関知しないが10年前と同じく失敗した時の為と説明し更に蔵名神社の文献の情報として蔵名神社は経津主神が戦いの末、建御名方神を破った場所で”両方”の神が祭られており封じられていた建御名方神が先に降臨した場合には審神者に牙を剥くというのだ。神降ろしの儀式は影崎の予見通りに建御名方神が復活し鎬は10年前、審神者だった自身に降臨した建御名方神を諸刃が経津主神の力で再封印したがその付加で昏睡したと知る。3人は建御名方神に圧倒されいつきは妖精眼を開放しようとするが神を見たらいつきの身が持たないと察したみかんは葛城宗主のみが使える高等技”魂鎮”を敢行し途中、穂波やいつきの援護もあり何とか建御名方神を鎮める事に成功する。諸刃は目覚め影崎も帰還し穂波はまなみに散歩してたらみかんの力が崩れ一瞬結界が解けたからと説明するがまなみは穂波もいつきには甘いと笑う。

みかん当番回。でも何これは?ハルヒ真似て時系列をバラバラにしてるのか?wikiとか見てないといきなり影崎ってゆう新キャラが出てたり1話で居て2話で居なかったまなみが居たり戸惑うと思うんだが・・・。まぁ今回は影崎が色々と説明してくれたからそれなりにわかりやすかったけど・・・とにかく時系列バラバラにするのはやめた方が良いと思うけどな・・・・。「護くん~」見た限りでのこの監督の力量じゃ・・・・。しかもこうゆう専門用語が多発するのは順を追って説明しないと意味不明になっちまう。
b0092485_3204226.jpg
b0092485_3204898.jpg
b0092485_3205473.jpg
b0092485_321016.jpg
b0092485_321640.jpg

[PR]
by wing00nana | 2007-10-25 13:37 | 簡易レビュー 集

続不眠症

・ よくわからんけど不眠症気味。眠れる日もあれば眠れない日もある。レポートはやっとタイトルが決まった。。

>>アニメ

バンブー・・・いつミヤミヤが爆発するのかびくびくでした(笑)(((( ;゚д゚)))

マイセルユアセル・・・やっぱ今季No.1だwww何コレ、テラオモシレエエエ。佐菜が誠化してる件についてw

ドラゴノーツ・・・モウワケワカンネ。そろそろ切ろうか・・・・。全体的にキャラの行動に対する動機付けが強引な気が・・・。

>>ゲーム

ウイイレ2008・・・こっちがPS2でこっちがPS3のスクリーンショット。全体的に見ればPS3の方が似てるけどPS3でも酷い選手は多々いるね・・・・。PS2版は別人ってのも多いが・・・

>>PCゲーム

G線上の魔王・・・TG(TECH GIAN)版体験版をプレイ。・・・余計にやりたくなった(;´Д`)魔王かっこいいよ。。内容としてはTG版っても公式で配布してる体験版は序章で終わりだけどTG版は2章の冒頭部が入ってる感じ。。まぁ10分くらい?

Dies irae・・・Galge.comの特集見てると螢関係のCGかっこいいな。

>>マンガ&ラノベ

HUNTER・・・おもれええええええええ!!!!!やっぱ噂通りゾルディック家のゼノか!すげ~。

タバサの冒険(2)・・・昨日購入。都内の一般書店にも普通に置いてた(笑)全5話でイカサマ賭博の話(特に脱衣)は面白かったが全体的に暗かったな・・・。報われない話つーか特に最後の「タバサと軍港」ではオルレアン家に関わって現王家から疎まれ不幸になった人の話だから何とも言えない気分になった。でも使い魔たちの世間話は面白かったしイザベラ様も相変わらずだった。。あと今回は絵も良かったお(^ω^)イザベラ様が別人みたいになってた(笑)本編で才人とフラグたつのか密かに気になってるお。。イザベラはたんに”ツンデレっぽい小悪党”だから死なないと思うし。。タバサいじめてんのも”俺”には”好きな子に素直になれずいじわるしちゃう”みたいに視える。ヤバイ、病んでるな俺。でもタバサの冒険も2巻でコルベール重傷のとこまで飛んだから終わり近いのか?最後にどーか本編最新刊は12月に出ますように・・・。生殺しな気分

>>欧州CL

・・・・なんともいえない。戦術、連携を高めようにも代表戦入るわ、ケガ人出るわ悪循環。過密日程で戦術練習もたいして出来ず体力回復の練習ばっか。ホームで1人少なくなったオリンピアコスと4-2って・・・。まぁカンナバーロ、ディアッラ不在だったけどもう少しどうにかならんのかね。あと開始直後の失点は本当勘弁してくれ。ラウールが2分で先制点挙げてもすぐに返されてたら意味ない。まぁ次はホームでデポル戦だからな。思い切って総替えもありだろ。特にスナイデルは消耗気味。

>>ニコニコ動画

「【涼宮ハルヒの憂鬱】あの一戦をファイナルファンタジーに(完成)」

かっけえええええええええ。長門イイヨー。流れてるビックブリッヂの死闘のアレンジverも良い。

ベジータ様を笑ったら負け

ゴメ・・・勝てねええええええええええええええええ

各国のファイナルフラッシュを検証

これはコメントの空耳通りに聞こえるから恐ろしい(笑)

機動戦士ガンダム00 Face of fact Resoultion

これはかっこいい。。最近のガンダムは合う合わない関係なくソニーミュージックが売り出したい歌手使ってるからね。まぁ本編も微妙だから別に構わないけど。

[BMSA] ドラ外伝 プロローグ

昔はまってたBMSA。これは凄いよね。。色んなパロ満載だし。。ちなみに全15話でニコニコは今規制中みたいだからYouTubeのリスト置いときます。。気にいったら全話見てみるのも良いかもw
[PR]
by wing00nana | 2007-10-25 11:11 | 雑記

海外サッカー移籍情報~去就が注目されるドログバ~

・ チェルシーのコートジボワール代表FWディディエ・ドログバは、退団を希望している事を明らかにした。同選手は信頼していたジョゼ・モウリーニョ前監督の解任に不満を漏らしていたが同監督の解任を促したチームメイトの存在を挙げロッカールームでは”モウリーニョ派”と”反モウリーニョ派”による軋轢が生じている事も明かし反モウリーニョ派の筆頭は同監督に冷遇されていたウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコと噂されている。なおドログバにはレアル・マドリード、ACミランが注目しているがチェルシーは公式HPで放出を拒否するコメントを発表しその後、ドログバ自身も発言を撤回している。
・ レアル・マドリードが注目するバレンシアのスペイン代表FWダビド・ビジャだが、公式に獲得を否定しているが水面下で移籍金6000万ユーロを用意していると報じられた。ビジャ本人はレアル・マドリードからの興味に光栄と語っておりバレンシアは同選手の違約金を1億5000万ユーロに設定しているが移籍金7500万ユーロ程度であれば放出に応じる可能性もある。
・ レアル・マドリードは、来夏のラシン・サンタンデールのアルゼンチン代表DFエセキエル・ガライ獲得を検討しているようだ。同選手は先日のノルウェーとの親善試合で代表デビューを果たしておりレアル・マドリードは高齢なイタリア代表DFファビオ・カンナバーロの後釜として注目しており昨季ラシン・サンタンデールの監督を務めていたミゲル・アンヘル・ポルトゥガルSDの推薦のようだ。ガライ本人は同クラブからの興味に光栄と話し憧れのカンナバーロや昨季の指揮官ポルトゥガルSDの存在を挙げている。
・ ハンブルガーSVのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトは、スペインへの移籍を熱望している事を語っている。今夏にレアル・マドリード、バレンシアが獲得に動いていたがハンブルガーSVが放出に応じなかった為、破談に終わっており同選手は今年5月には移籍を容認していたクラブ側が今夏に高額な移籍金を提示されても放出に応じなかった事に不満を漏らしている。なお現在、同選手にはレアル・マドリード、バレンシアに加えチェルシー、ユベントスも興味を寄せている模様。
・ インテルは、ASローマのイタリア代表MFアルベルト・アクィラーニ獲得を検討しているようだ。当初、インテルのマッシモ・モラッティ会長はイタリア人選手の増員と負傷がちなフランス代表MFパトリック・ヴィエラの後釜としてASローマの同代表MFダニエレ・デ・ロッシ獲得に動いていたが残留の意思が固い事から最近、モラッティ会長がお気に入りの同クラブのアクィラーニに矛先を変えた模様。なおASローマに同選手を放出する意思はないとのこと。
・ ユベントスは、イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロとの契約を2年間、2010年まで延長した事を発表した。争点となっていた年俸については延長1年目は20%の減俸となる400万ユーロ、契約最終年となる2年目は25%の減俸の370万ユーロで合意した。同選手との契約更改の難航でセリエAの多数クラブが獲得に興味を表明するなどしていたがこの延長で35歳までプレーする事になりユベントスでの現役引退の公算が高くなった。
・ アヤックスのオランダ代表DFウルビー・エマヌエルソンは、今冬のASローマ移籍が再浮上している。ASローマは今夏にも同選手獲得に移籍金800万ユーロを提示していたがアヤックスはオランダ代表MFヴェスレイ・スナイデルや同代表FWライアン・バベルを放出していた為、応じる事はなかったが今冬にも再獲得に動くと言われエマヌエルソン自身もASローマ移籍を希望している。
・ パレルモのブラジル人FWアマウリには、ASローマ、ACミラン、インテル、マンチェスター・シティが興味を寄せているようだ。同選手は後半戦を棒に振った昨季の雪辱を晴らす為に今冬の移籍は否定しているが代理人のヴィットーリオ・グリマルディ氏は3つのビッククラブからオファーを受けた事を明かし獲得に熱心と言われるASローマは昨季同選手が重症を負いローマ市内の病院で治療中に同クラブの元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティと知り合い勧誘されていたようで両クラブ間でも話し合われている模様。マンチェスター・シティはパレルモのオーストラリア代表MFマルク・ブレッシアーノに加えアマウリにも注目しており期待外れに終わっているイタリア代表FWロランド・ビアンキとのトレードも検討している模様。ちなみにビアンキにはASローマも興味を示している。
・ バルセロナのチキ・ベギリスタインTDは、アイスランド代表FWエイドゥル・グジョンセン、スペイン代表FWサンチャゴ・エスケーロの放出を示唆している。同選手らはメキシコU-20代表FWジョバンニ・ドス・サントス、スペインU-21代表FWボージャン・クルキッチの台頭でほとんど出場機会を得ておらずグジョンセンにはニューカッスル、ウェストハム・ユナイテッド、エスケーロにはボルトン、エバートンが注目しており両者ともプレミアリーグへの移籍が濃厚。
・ レアル・マドリードは、来夏の最優先獲得選手にアーセナルのスペイン代表MFセスク・ファブレガスを挙げていると報じられている。同選手はラモン・カルデロン会長の獲得公約選手の一人で先日のEURO2008予選のスペイン対デンマーク戦でも同選手を賞賛するコメントを送っている。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、元ウェールズ代表MFライアン・ギグスとの契約を1年間、2009年まで延長した事を発表した。同選手は同クラブのアカデミー出身の生え抜き選手で現在33歳である事からもこのまま同クラブ一筋での現役引退の可能性が高くなっている。
・ バルセロナは、バイエルン・ミュンヘンのドイツ代表DFフィリップ・ラームに注目しているようだ。バルセロナは30歳になり負傷がちで実力を発揮出来ずにいるイタリア代表DFジャンルカ・ザンブロッタの後任としてラームをリストアップしているようで同選手の現行契約は2009年で満了になるがまだ契約更改も行われていない事にも注視している模様。
・ レアル・マドリードは、来夏の補強候補にエバートンのスペイン代表MFミケル・アルテタをリストアップすると報じられている。レアル・マドリードのベルント・シュスター監督は中盤での司令塔タイプを探しており若いスペイン人選手獲得を狙うレアル・マドリードの方針にも同選手は当てはまるとのこと。代理人のイニャキ・イバニェス氏はレアル・マドリードからオファーを否定しているが昨季のプレミアリーグベストイレブンにも選出された同選手にはマンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、バレンシア、ビジャレアル、アトレティコ・マドリード、レアル・サラゴサなども水面下で獲得に動いている模様。
・ ビジャレアルのアルゼンチン代表MFファン・ロマン・リケルメだが、今冬の移籍は決定的となっているようだ。同選手は退団を確実視されながら今夏は残留し先日の2010W杯予選の対チリ戦では2ゴールの活躍だったがマヌエレ・ペジェグリーニ監督は確執のある同選手を構想外との見解を明言しておりビジャレアル幹部も今冬の放出を明言している。同選手にはACミラン、フルミネンセ、レアル・ベティス、マンチェスター・シティ、アトレティコ・マドリードなどが興味を寄せている模様。
・ ボルトンは、成績不振を理由にサミー・リー監督の辞任を発表した。同監督は昨季終盤に辞任したサム・アラダイス監督の後任としてアシスタントコーチから昇格したが今季は9試合で1勝しか挙げられず19位に低迷している。後任には今夏に就任したアーチー・ノックス・アシスタントコーチが暫定的に指揮を執っているが後任にはレアル・ソシエダのクリス・コールマン監督を始めバーミンガム・シティのスティーブ・ブルース監督、デイビッド・オリアリ氏、ガリー・メグソン氏、ハビエル・イルレタ氏、グレアム・スーネス氏などが浮上している。
・ アトレティコ・マドリードは、先日のU-17W杯にスカウトを派遣していたようでガーナU-17代表FWアダムスなど大会で好成績を収めたガーナ、ナイジェリアの複数の選手に興味を示しており獲得を検討しているようだ。スペイン・サッカー連盟では先日、2000年にEUとアフリカ・カリブ海・太平洋諸国連合(ACP)との間で調印されたコトヌー協定を尊重しACP加盟国の選手をEU枠内選手として扱う決定を下している。
・ ユベントスのフランス代表FWダビド・トレゼゲは、代表からの引退を示唆している。同選手はここ最近は代表召集されなくなっておりフランス代表のレイモン・ドメネク監督を批判するなど両者の溝は深まりつつありモチベーションの低下も起きている事から代表引退を検討しているとのこと。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、アルゼンチン人MFミゲル・テベス獲得に動いているようだ。同選手は同クラブのアルゼンチン代表FWカルロス・テベスの実弟で現在17歳。既にトライアルも行っておりアレックス・ファーガソン監督はその高い潜在能力を評価しているが同選手はトライアル中にホームシックに陥った事から適応能力なども含め獲得を検討中の模様
・ リバプールのマリ代表MFモハメド・シソッコは、今冬の移籍を示唆しているようだ。同選手は今夏ユベントス移籍が浮上していたが結局、残留し契約も更新したが今季は出場機会を得られておらず周囲に今夏のユベントス移籍を決断しなかった事を後悔を打ち明けている模様。なおリバプールのラファエル・ベニテス監督は同選手の放出には難色を示している模様。なお移籍金は推定1150万ユーロ。
・ イタリアサッカー連盟は、リボルノと同クラブの理事2名を規則違反で告発する事を発表した。連盟によれば9月26日のリボルノ対ナポリ戦においてリボルノの2名の理事は不正なルートで担当審判団の情報を入手しその後、審判発表前に同クラブの公式サイトにて審判名が掲載されて発覚した。なおこの試合では掲載された事実を知った審判委員会は当初の担当審判団を同試合から変更する措置をとっていた。
・ パルチザン・ベオグラードのモンテネグロ代表FWステファン・ヨヴェティッチには、多数のビッグクラブが獲得に動いているようだ。若干17歳ながらパルチザンでは54試合で18ゴールを挙げるなど将来を嘱望しされている同選手だが同クラブのトミスラフ・カラジッチ会長によれば多数のクラブからオファーを受けているようでその中にはアヤックスが含まれている事を明かしているが来夏までは放出に応じる可能性は低いとのこと。
・ UEFAは、今月4日の欧州CL予選ACミラン対セルティック戦で行動規範に抵触したとして2試合の出場停止処分を科していたACミランのブラジル代表GKヂダに対し処分を1試合の出場停止に減刑する事を発表した。当初の2試合の出場停止処分に対しACミラン側が異議申し立てを行っておりミラン側の主張が認められた形。同選手は昨日のリーグ戦でサポーターに謝罪もしており来月のアウェーでの対シャフタール・ドネツク戦から復帰が可能。
・ リバプールは、デンマークの新星DFシモン・ケアに注目しているようだ。同選手の代理人によれば既にリバプールはスカウトを派遣しているが同選手にはレアル・マドリード、ASモナコ、リールも注目しておりレアル・マドリードは既に好条件のオファーを提示してきたとのこと。
・ アトレティコ・マドリードは、アンデルレヒトのアルゼンチンU-20代表MFルーカス・ビグリアに注目しているようだ。同選手は05'U-20W杯で同クラブのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロらと優勝に貢献した逸材で移籍金300万ユーロでアンデルレヒトに加入、昨季のリーグ優勝に貢献しベルギー最優秀選手にも選出されている。同選手の獲得はアグエロも後押ししているようだがインテルも興味を寄せている模様。
・ アイルランド代表のスティーブ・ストーントン監督は、明日にも辞任する公算が高くなった。アイルランドは先日のEURO2008予選でキプロスと引き分け同グループではドイツとチェコがグループリーグを突破した為、本戦出場の可能性は消滅していた。同監督はキプロス戦後も続投を明言していたが明日行われる協会の緊急会議で正式決定する見通し。
・ ヴェルダー・ブレーメンは、トーマス・シャーフ監督との契約を2年間、2010年まで延長した事を発表した。同監督は1999年にフェリックス・マガト監督の後任として監督に就任、03-04にはリーグとドイツ・カップの二冠を達成するなど好成績を収めている。
・ ユベントスは、今冬にもビジャレアルに対しポルトガル代表MFチアゴ・メンデスとアルゼンチン代表MFファン・ロマン・リケルメのトレード移籍を画策していると報じられている。既にチアゴは出場機会を得られない状況に不満を漏らし移籍を示唆しておりクラウディオ・ラニエリ監督は同選手を構想外としている事を明言、アレッシオ・セッコSDも移籍示唆をした同選手を批判するなど移籍は時間の問題となっておりリケルメもビジャレアルでは構想外となっており今冬の移籍は確実な状況。なおリケルメにはフルミネンセなど多数のクラブが興味を寄せている。
・ バイエルン・ミュンヘンは、ラツィオのマケドニア代表FWゴラン・パンデフ獲得に動いているようだ。往年の名選手で同クラブのスカウト部長であるパウル・ブライトナー氏が明かしたもので現在も視察を継続している事も語っているが一方で同選手は2010年まで契約を結んでおりラツィオのクラウディオ・ロティート会長も同選手を放出不可能と明言している。しかし同選手がこれを機に現在の年俸45万ユーロからの昇給を要求する可能性もある。
・ レアル・マドリードは、エスパニョールのスペイン代表MFアルベルト・リエラに注目しているようだ。両クラブは前節の試合後、役員同士の会食会の場でレアル・マドリード側は先日にスペイン代表デビューも果たし先制ゴールを挙げたリエラについて照会を行ったようだ。スペイン人化を掲げるプレドラグ・ミヤトビッチSDの補強リストにも名前は挙がっていると言われ同選手の違約金は2000~2400万ユーロ。なおエスパニョールはレアル・マドリードのスペイン代表FWロベルト・ソルダード、アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラのレンタル移籍を打診した模様。
・ アーセナルのフランス代表MFラッサナ・ディアラは、早くも今冬の移籍を示唆している。同選手は今夏に出場機会を求めてチェルシーから同じロンドンのアーセナルへ移籍したがここまではほとんど出場機会を得られておらず本人によればアーセナルでも出場機会を得られなければチェルシー残留を選択していたとも語っておりこの状況が1月まで続けば移籍を決断するとのこと。
・ レアル・マドリード、マンチェスター・シティなど多数のクラブが興味を寄せるフィオレンティーナのルーマニア代表FWアドリアン・ムトゥだが、移籍を完全否定した。チェルシー、ユベントスで失意のシーズンを過ごした同選手はレアル・マドリードからの興味を光栄と話しつつもフィオレンティーナへの忠誠を誓っており更にフィオレンティーナとの契約延長を熱望している事も明かしている。
・ アーセナルは、ブラジル代表MFデニウソンとの長期の契約を結んだ事を明らかにした。詳しい契約年数は不明。同選手は昨夏に移籍金500万ユーロで加入している。
・ ユベントスは、ポルトガル代表DFジョルジュ・アントラーデの代役としてスパルタク・モスクワのチェコ代表MFラドスラフ・コヴァチ獲得を検討しているようだ。同選手はスパルタク・モスクワではMF、チェコ代表ではDFでプレーするなどユベントスの希望に合致する選手で現地では移籍金1400万ユーロでユベントス移籍は確実と見られていたがロコモティフ・モスクワ側は噂を否定しておりユベントスも移籍金800万ユーロ以上は捻出する意向はない模様。その他にもフェネルバフチェのウルグアイ代表DFディエゴ・ルガーノ、PSVのポルトガル代表DFマヌエル・ダ・コスタも有力候補に挙がっている。
・ ベンフィカのホセ・アントニオ・カマーチョ監督は、今冬の補強候補にレアル・マドリードのスペイン代表FWロベルト・ソルダード、セビージャのウルグアイ代表FWエルネスト・チェバントンをリストアップしているようだ。カマーチョ監督は既存のFW陣の更なる戦力強化を訴えているようでチェバントンについてはコトヌー協定で選手登録はされたが依然としてセビージャでは半ば戦力外で代理人のパコ・カサル氏はベンフィカと友好関係にある事からも移籍は比較的容易と見られておりソルダードについてはレアル・マドリードでは半ば戦力外と化している。
                         ~負傷者情報~
・ レアル・マドリードのオランダ代表FWアリエン・ロッベンは、EURO2008予選の対スロベニア戦で左太腿二頭筋を負傷し最長5週間、アルゼンチン代表DFガブリエル・エインセは2010年W杯南米予選の対チリ戦で左太腿内転筋の負傷で最長3週間の離脱。
・ バルセロナのポルトガル代表MFデコは、前節の対ビジャレアル戦で左太腿を負傷し約5週間の離脱。
・ アーセナルのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーは、EURO2008予選の対スロベニア戦で膝を負傷し約4週間の離脱。
・ ラツィオのイタリア代表MFステーファノ・マウリは、昨日の対リボルノ戦で左太腿の肉離れを起こし全治1ヶ月。
[PR]
by wing00nana | 2007-10-23 06:02 | 海外サッカー移籍情報

ご愁傷さま二ノ宮くん 第3話 「街へでようよ」 レビュー

・ 幼少時、ある少女とキスした夢を見る峻護だが、起きると真由が抱いてと迫ってくる。それは涼子と美樹彦による男性恐怖症克服訓練で忌々しげに見ていた麗華だがやがて我慢出来ず二人の間に割って入るが更なるハプニングを呼び破廉恥と責める麗華にこれは訓練と言い張る真由に挟まれ疲弊する峻護。学校で峻護は女子に絡まれていると真由は峻護は自分との特訓で疲れてるからと止めようとするが自分も男子に囲まれ弱りそれを見た麗華は復讐を計画する。その日、峻護と真由は帰宅しようとすると峻護は同じ修学旅行実行委員の「奥城いろり」に修学旅行について話したい事があると呼び出され峻護を待つ真由は日奈子に連れ出される。結局、いろりの用事はプリントを渡すだけで戻る峻護だが途中で用務員のバイト中の美樹彦と会い真由は友達と下校した事を教えられ更に真由に何かあったら峻護の人生をぶち壊すと脅される。街に出てもいつも以上に弱々しい真由は転校生へのいじめと勘違いしており笑う日奈子。日奈子は真由と話したかっただけと言い真由を知る為のコミュニケーションとしてランジェリーショップに入るが真由の体を見た日奈子は自分でも襲ってしまいそうな真由と同居する峻護に同情していると麗華の用意した「バニーズブートキャンプ」なる変態?集団がおり真由の悲鳴を聞いて駆けつけた峻護が犠牲になる。それからも喫茶店では「メイド・ゲイ」なる集団、カラオケではオカマに峻護が犠牲になり続け相次ぐ失敗に麗華は「どうしてなのよ・・・二ノ宮峻護」とぼやく。結局、本当に男性恐怖症とゆう事しか真由の事を理解出来なかった日奈子だが本屋で少女マンガを見つめる真由を見る。マンガ好きという事を認めない真由だが日奈子の策略でバレ、真由も普通と理解出来た日奈子は自分達は今日から友達だと二人で意気投合する。その様子に安心する峻護だがその前に麗華が現れ真由の為に何故そこまでするのかと問うが峻護は「さあ…何でですかね」と笑う。翌日、日奈子は友達記念として真由にプレゼントを渡すが今日は運悪く所持品検査で逃走する真由。プレゼントの中には少女マンガに混じってBL本がw

え~と、とりあえず真由がクラスに馴染む話?と修学旅行フラグ、物語の重要人物?の一人であるいろり登場回なのかな?他のレビュー見てると二ノ宮くんも結構飛ばし飛ばしやってるみたいだね。。峻護が見る夢の相手は麗華なのか?しかしバニーズブートキャンプは笑ったwメイゲ・ゲイは同じ富士見のコレみたいだね(笑)いろりが真由を連れ出したのは麗華の指示じゃないのか?原作見てないからわかんね。。今回からEDお披露目。。女性キャラ全員でチアダンス。最近は本当に踊るのが流行ってんなwあともっと麗華分プリーズw予告で今後もBL本も配給してもらってる真由は笑った。。たまってんのかw
b0092485_4455494.jpg
b0092485_446045.jpg
b0092485_446690.jpg
b0092485_4461133.jpg
b0092485_4461633.jpg
b0092485_4462216.jpg
b0092485_447823.jpg
b0092485_4471419.jpg

[PR]
by wing00nana | 2007-10-23 03:37 | ご愁傷さま二ノ宮くん レビュー


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧