虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
お願い

【18禁】ギャルゲー・ブログ


PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠

ユニオリズム・カルテットA3-DAYS


炎の孕ませおっぱい★エロアプリ学園
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

<   2007年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「ゼロの使い魔~双月の騎士~」 アフレコインタビュー公開、携帯版「ゼロの使い魔」公式ファンサイトオープン、7/1~7用壁紙配信開始。
アニメ 「ゼロの使い魔~双月の騎士~」

・ アニメ 「School Days」 商品情報公開。
アニメ 「School Days」

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュ」 投票企画・上司にしたいキャラ/部下にしたいキャラ、商品情報更新。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュ」

上司はジェレミアさんで決まりじゃねーのw

・ アニメ 「灼眼のシャナ」 DVD情報追加。
アニメ 「灼眼のシャナ」

・ アニメ 「風のスティグマ」 夏だ水着だスティグマだ!、第五回公開録画無事終了。
アニメ 「風のスティグマ」

・ アニメ 「ときめきメモリアル OnlyLove」 夏のキャンペーン第2弾!ナツ娘デスクトップアクセサリープレゼント本日より開催、公式ブログ更新。
アニメ 「ときめきメモリアル OnlyLove」

・ アニメ 「DEATH NOTE」 緊急発表!!夏休みゴールデンタイム放送決定!
アニメ 「DEATH NOTE」

・・・・総集編とかじゃねぇの・・・?

・ アニメ 「怪物王女」 第12話あらすじ、第11話場面写、BBS開設、謎の画像公開、DVD化決定。
アニメ 「怪物王女」

・ アニメ 「Kanon」 キャラクター追加。
アニメ 「Kanon」

・ アニメ 「CLAYMORE」 ストーリー第13話更新、Galleryコーナー追加。
アニメ 「CLAYMORE」
アニメイトTV 記事

やっぱ新技特訓とかは燃えるな。

・ アニメ 「スーパーロボット大戦OG-ディバイン・ウォーズ-」 ネットラジオ第25回配信。
アニメ 「スーパーロボット大戦OG-ディバイン・ウォーズ-」

・ 劇場版 「CLANNAD-クラナド-」 公式サイトリニューアルオープン。
劇場版 「CLANNAD-クラナド-」

             ~一般ゲーム~
・ バンプレスト PS2「スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS」
電撃オンライン記事
電撃オンライン記事2
ファミ通.com記事

・ バンプレスト&フロム・ソフトウェア PS2「Another Century's Episode 3」
ファミ通.com記事

へぇ最終作か。でもSEEDはいらね。

                      ~18禁ゲーム~
・ TYPE-MOON 「Fate/Zero Vol.3」 公式通販及び取扱店舗様での予約開始、リボルテックシリーズ セイバーオルタまもなく発売。
TYPE-MOON 「Fate/Zero Vol.3」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Alice Soft 「だぶる先生らいふっ」 本日発売、スペシャル更新。
Alice Soft 「だぶる先生らいふっ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ アトリエかぐや 「虜ノ姫~淫魔の調律~」 本日発売、体験版ミラーサイト追加。
アトリエかぐや 「虜ノ姫~淫魔の調律~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ みなみそふと 「君が主で執事が俺で」 人気投票終了。
みなみそふと 「君が主で執事が俺で」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ ニトロプラス 「続・殺戮のジャンゴ-地獄の賞金首-」  キャラクター、壁紙、キャンペーン情報追加、CMムービー公開。
ニトロプラス 「続・殺戮のジャンゴ-地獄の賞金首-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Overflow 「School Days」 DVD発売決定、ラジオ第0回スタート、TNK webラジオ「スクールデイズ特集」、オーバーフロー通販冊子プレゼントのお知らせ。
Overflow 「School Days」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ propeller 「Bullet Butlers」 サンプルボイス、ゲストイラスト、応援コメント更新。
propeller 「Bullet Butlers」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ G.J? 「あなたの知らない看護婦~性的病棟24時~」 オフィシャル通販予約受付開始。
G.J? 「あなたの知らない看護婦~性的病棟24時~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ SQUEEZ 「炎の孕ませ同級生」 キャラクタープロフィール公開。
SQUEEZ 「炎の孕ませ同級生」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

前作の原画の方が良かったな。

・ ソフトハウスキャラ 「王賊」 カウントダウン壁紙更新。
ソフトハウスキャラ 「王賊」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「6月28.29日発売ソフトチェック」
Galge.com 「6月15日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
[PR]
by wing00nana | 2007-06-30 04:33 | アニメ・ゲーム情報

ゲーム三昧

・ 木曜日・・・王賊、金曜・・・スパロボOGとタイトル通りゲーム三昧。これから「だぶる先生らいふ」、「虜ノ姫」をやるつもり。。

>>海サカ

バイエルンに続きバルサまで移籍市場で暴れまわってるのか・・・。それに対してレアルはカペッロ解任で振り出しに戻るorz

>>ゲーム

スパロボは最後にやったのが「J」だから約2年ぶり。。とりあえずリュウセイルートじゃないとSRXが使えない&ビアン、シュウと戦えないとの友達のアドバイスで渋々、リュウセイルートでやる事に・・・(アニメで見飽きたんだよなー)

王賊・・・すげぇむずいぞ?だがやりがいがあるwwにしてもランダム配置はやめてほしいな・・・。アルイエットがいきなり騎馬隊に囲まれてるとDEATHるから!

>>アニメ

DEATH NOTE・・・え・・・・ちょっとこの終わりは予想外・・・・。アニメは原作と終わりを変えてきたね・・・最後は見入ってしまったよ・・・。原作では撃たれた後、「死にたくない」って騒ぎまくって最後はリュークに縋るも見捨てられて死亡、魅上も獄中で発狂死したけどアニメ版いきなり魅上が自殺してその隙に月は逃げ出す・・・・。あの逃げながら人生を回想してるシーンは普通に泣きそうになった。そしてリュークの「結構楽しかったぜ」ってセリフも感動モノ・・・。原作じゃそんな事言わなかったからなぁ。良い意味で期待を裏切られたわ。賛否両論っぽいけど

のだめ・・・ちょっと最後は駆け足展開じゃなかったか?まぁJ.C.S.はいつもそんな感じもするが・・・。

風のスティグマ・・・最近、バトル展開より綾乃の恋煩いの方が楽しかったりw来週はデートっぽいし。てかEDが煉になってたのは凝ってるな。

>>おすすめ動画

ゼロの使い魔 第2期番宣

いよいよ来週から始まるゼ☆ロ☆の☆使☆い☆魔☆。はい、とりあえずアン様は俺の嫁です。ビッチだろうとなんだろうと中の人ごと頂きます。とまぁこの話は置いといて才人が仮面?被ってぶっ倒れてるシーンがあるがもしかしてこれがオリジナル回か・・・?

大河ドラマ「風林火山」 OP

昨季、一番おもしろかったドラマ(現在進行形)。文型人間としては歴史とか好きなのですよw←(戦国時代が一番だけどね)そしてこのOPも( ・∀・)イイ!!武田騎馬隊が駆けて行くとこ最高だね。。今週から上杉(Gackt)も本格登場っぽいしね。。

PS2「ジオニックフロント」特別動画「ジオンの悲憤」

ジオニックフロントってゆうガンダムゲーに入ってる1年戦争のダイジェスト動画。画質良いし結構良い出来で気に入ってる。
[PR]
by wing00nana | 2007-06-30 03:52 | 雑記

そうか・・・ボクは・・・

・ 試験が始まるから前からもう燃え尽きてたんだね・・・。

>>更新

とりあえず今週はアニメ・ゲーム情報はお休み。ゲーム関連がそんなに更新なかったしね。今週の金曜に更新予定。

>>海外サッカー

昨日はWSDから発刊の「2006-2007 EUROPE SOCCER TODAY 完結編」を購入。毎年買ってるね、これは。ちなみに同巻のシーズン開幕号(毎年9月の第2.3週あたり発売)は自分が最も重宝してるサッカー雑誌のひとつ。まぁ名鑑なんだけど知らない人は一度見てみる事が吉。

バルサ・・・アンリ、ロナウジーニョ、エトー、メッシーのFW版・黄金のカルテットやるつもりか?個人的にはやるならロナウジーニョはトップ下かなぁ。まぁ守備力が格段に落ちるからDF陣の増強は必要不可欠だが。

>>アニメ

ハヤテ・・・編入試験編は前後編なのか。とりあえず深夜34時のお色気やめれwww

デスノ・・・今日いよいよ最終回か・・・。あの最後、あんま好きじゃないんだよな、月派の俺としてはね・・・・。

>>ゲーム

スパロボOG・・・親の給料日前で発売日に買えそうにない(泣)←月末はいつも親に個人資産を貸してるから返却されない・・・。

ウイイレ・・・Jリーグウイニングイレブン2007は情報によるとモードの追加、選手の昨季終了時データ、ザルツブルク&インテルナシオナルの追加のみらしい・・・・。他はJウイイレ+欧州と全く変わらないらしく最低でもブンデス復活ないときついから見送る予定。しかし今年末にはPS3、Xbox360、PC、PS2、DS対応の「WSウイイレ11(仮)」が発売されるからそっち買う予定。やっぱブンデスとかナショナルねぇといまいち盛り上がらんし来季は各リーグとも昇格チームがおもしろうそうだからそっちの方が良いわ。
ウイニングイレブン11 ソース
ウイニングイレブン11 ソース1
ウイニングイレブン11 ソース2

>>ニコニコ動画&YouTube

恒例となったおすすめ動画企画(笑)

YouTube・FCポルトのアンデルソン&スポルティングのナニのスーパープレイ集

マンUファン必見の二人のスーパープレイ集。個人的にはナニの方が好きかな。。

ニコニコ動画・アニメ「ゼロの使い魔~双月の騎士~」 OP・ED

映像はなくラジオから抽出したものを画像と共に流してる。個人的にはOP・ED共に1期より良いな。OPは2期が若干シリアス風味なのか曲もシリアス風味になってる。この曲をバックにOPで7万突撃映像があったらまじ燃える。EDは・・・初めはなんだこの昭和調な歌は・・・とか思ってたんだが何度か聞いてる内に洗脳されちまった・・・・orz

ニコニコ動画・鬼無双シリーズ総集編

ちょ・・・これは・・・・wwwこんな競技あったらみてぇeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!

ニコニコ動画・ジオニックフロントCM 追撃!トリプル・ドム編

わかる人にはわかるネタwもう渋谷でも見れねーなーw
[PR]
by wing00nana | 2007-06-26 04:39 | 雑記

海外サッカー移籍情報~アンリ、バルセロナ移籍が正式決定~

・ アーセナルは、フランス代表FWティエリ・アンリのバルセロナ移籍が合意に達した事を発表した。契約期間は4年間で移籍金は2400万ユーロ前後。同選手は月曜日にバルセロナ入りしメディカルチェックもパス、入団発表を行った。同クラブは昨夏もアンリ獲得に動いていたが今夏はフェラン・ソリアーノ副会長が直接交渉に当たりアンリ自身も信頼していたデイビッド・デイン副会長の退団が尾を引いていた事もあり移籍を決意したと見られている。なお背番号はバルセロナの伝説的選手ヨハン・クライフ氏の14番。
・ バルセロナは、ASモナコのコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレ獲得が合意、ASローマのルーマニア代表DFクリスティアン・キヴ獲得間近と報じられている。契約期間は両者共4年間で移籍金は前者が1200万ユーロ、後者が1200万ユーロ+フランス代表MFリュドビク・ジュリー。後者は長期離脱となったスペイン代表DFカルレス・プジョルの代役を務める事になるとみられるが引き続きインテルやレアル・マドリードも激しく獲得を争っている。
・ ユベントスは、エンポリのアルゼンチン人MFセルヒオ・アルミロン、リヨンのポルトガル代表MFチアゴ獲得を発表した。契約期間は両者共、5年間で移籍金は前者は700万ユーロ+イタリア人MFマッテオ・パーロ、イタリア人FWヴォルパートの共同所有に加えジョビンコがレンタル移籍する事になり後者は移籍金1500万ユーロ。両選手は既にメディカルチェックもパスしておりユベントスは今後、DF陣の建て直しを図ると見られている。
・ ACミランは、カリアリのホンジュラス代表FWダビド・スアゾとの契約を解除した事を発表した。当初、同選手はインテルと大筋で契約が合意していたがその後のACミランとカリアリの会談で最終的にミランが電撃的に合意していた。しかしスアゾ本人がインテルと契約を締結していた事や本人がインテル移籍を望んでいる事から獲得を断念した模様。これによりスアゾは当初の予定通りインテル移籍が決定的となったが一方でイタリア・サッカー協会は本件の調査に乗り出したようで最悪の場合、スアゾは6ヶ月の出場停止処分、インテル側にも何らかの罰則が科される可能性もある。
・ 監査委員会は、03-05のインテル、ACミランの不正会計疑惑を発表した。監査委員会によるとインテルとACミランには収支操作や選手の移籍金の水増しなどの疑惑が指摘されており捜査対象にはマッシモ・モラッティ会長やACミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長らも含まれておりインテルは最悪の場合、リーグ参加条件を満たしていなかったとして05-06のスクデットの剥奪の可能性も浮上している。
・ ユベントスの元チェコ代表MFパベル・ネドベドは、今夏にも現役引退する可能性が高まってるようだ。同選手は昨季、ユベントスに残留しセリエA昇格に貢献したがユベントスが同選手と会談の機会を持ち慰留しなければ同選手は今週にも現役引退を発表する見通しのようだ。
・ ASローマは、バイヤー・レヴァークーゼンのブラジル代表DFジュアン獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は630万ユーロ、年俸は310万ユーロ+出来高。この契約の一環として両クラブは7月29日に親善試合を開催する事も発表しており同選手は退団濃厚なルーマニア代表DFクリスティアン・キヴの後釜となる。
・ バイエルン・ミュンヘンは、サントスとの契約が満了となったブラジル代表MFゼ・ロベルトの復帰を発表した。契約期間は2年間で移籍金は契約満了の為、発生していない。同選手は昨夏に契約満了に伴いバイエルンを退団し母国の古巣サントスへ復帰していた。なお契約の一環にはブラジル代表からの引退条項も含まれており先日、コパ・アメリカ終了後の代表引退を表明していた。
・ ウディネーゼは、サンプドリアのイタリア代表FWファビオ・クアリアレッラの全保有権の取得を発表した。同選手はサンプドリアとウディネーゼが50%ずつ保有権を持っていたが期限を過ぎても両クラブ間で合意が得られなかった事からこの度、入札が行われサンプドリアが500万ポンドでサンプドリアの保有する50%を買い取った。なおサンプドリアは同選手の後釜としてパレルモのイタリア代表FWアンドレア・カラッチョロを共同所有で獲得した。
・ マルセイユは、ASモナコのフランス代表DFガエル・ジヴェ獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は非公開。同選手はASモナコに8年間在籍し04'には欧州CL準優勝も経験していたがマルセイユで欧州CL出場を選択したようだ。なおマルセイユはジヴェと同時にル・マンのフランス人DFローラン・ボナール、オセールのフランス人MFブノワ・シェイルも獲得している。
・ ASローマは、レッチェからレンタル加入していたモンテネグロ代表FWミルコ・ヴチニッチの完全移籍オプションを行使した事を発表した。契約期間は4年間で移籍金は750万ユーロ。同選手は昨季は負傷に悩まされ25試合で2ゴールを記録している。
・ ユベントスは、ロベルト・ベッテガ顧問の辞任を発表した。現役時代もユベントスの選手だった同氏の在任期間は13年間に渡り昨夏のカルチョスキャンダルにより副会長を辞任、顧問に就任していたが発表によると双方合意の上での契約解除とのこと。これでユベントスを象徴したトリアデのルチアーノ・モッジ、アントニオ・ジラウドに続き最後の一人、ベッテガも去る事になった。
・ アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、契約満了となる来夏にも退団し後任にはポルトガル代表のルイス・フェリペ・スコラーリ氏が就任すると噂されている。バルセロナへ移籍したフランス代表FWティエリ・アンリに続きヴェンゲル監督も交友の深かったデイビッド・デイン副会長の辞任によりクラブを退団すると見られ来夏にはレアル・マドリードの監督に就任するとも言われており後任にはフェリペ監督の他にもロシア代表のフース・ヒディング監督なども噂されている。
・ デポルティボ・ラ・コルーニャは、ホアキン・カパロス監督の辞任を発表した。同監督は05'に監督に就任し契約は1年を残していたが既に今月初めに辞意を表明しており退団理由については個人的な理由と話している。なお後任にはレアル・ソシエダを辞任したミゲル・アンヘル・ロティーナ氏の就任を発表した。契約期間は1年間。
・ ガラタサライは、シャルケ04のブラジル人MFリンコルン獲得を発表した。移籍金は500万ユーロ。同選手は今季のシャルケ04躍進の原動力となりクラブは来年の契約満了まで残留を希望していた。
・ リバプールのフランス代表FWジブリル・シセには、ボルトンが興味を寄せているようだ。同選手は昨季、マルセイユにレンタル加入していたがラファエル・ベニテス監督の構想外となっている事から今夏の移籍が決定的となっている。一方でレンタル元のマルセイユも1年間のレンタル延長を打診しているがリバプールは完全移籍を望んでおりアトレティコ・マドリードのスペイン代表FWフェルナンド・トーレス獲得オファーに含まれる可能性もある。
・ セビージャのマリ代表FWフレデリク・カヌーテは、セビージャ退団を希望しているようだ。代理人のクリストフ・モンガイ氏が明かしたものでプレミアリーグへの復帰を熱望しているとのこと。同選手の移籍金は1000万ユーロに設定されておりウェストハム・ユナイテッド時代の恩師であるハリー・レドナップ監督率いるポーツマスやニューカッスル、ボルトンなどが興味を示しているがまだ正式なオファーはないことも明かしている。なおその後、カヌーテ本人は移籍を否定し残留を強調している。
・ レアル・マドリードは、ウェストハム・ユナイテッドのアルゼンチン代表FWカルロス・テベス獲得が合意に達したと報じられている。先日、レアル・マドリードのプレドラグ・ミヤトビッチSDがテベスの保有権を持つMSI社のキア・ジョオラビキアン社長と交渉を行い移籍金3000万ポンドで合意した模様。しかしウェストハム側はジョオラビキアン社長のテベスの保有権を承認しておらずこの合意を無視する意向のようだ。
・ ボルドーのフランス代表MFジュリアン・フォベールは、グラスゴー・レンジャーズ移籍が合意間近となっているようだ。契約期間は4年6ヶ月で移籍金は650万ユーロ。しかし一方でASローマと4年契約で合意したとも報じられておりボルドーが慰留に努めている事から残留の可能性もある模様。
・ リバプールは、アトレティコ・マドリードのスペイン代表FWフェルナンド・トーレス獲得に乗り出したようだ。同選手はラファエル・ベニテス監督が獲得を熱望する選手の一人で新オーナーのトム・ヒックス氏とジョージ・ジレット氏に獲得を嘆願した所、ようやく許可が下りたようで両クラブの幹部が交渉を開始したようだ。なおアトレティコ・マドリード側は放出条件として移籍金2400万ユーロ+スペイン代表FWルイス・ガルシアを要求している模様。
・ リバプールのラファエル・ベニテス監督は、チャールトン・アスレティックへのレンタル中のイングランド代表GKスコット・カーソンについて来季はリバプールへ復帰させる事を明らかにした。同選手は降格したチャールトンにいながら活躍しており来季はスペイン代表GKホセ・マヌエル・レイナのバックアップとなる模様。
・ フィオレンティーナは、ユベントスのイタリア人DFフェデリコ・バルザレッティ獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は380万ユーロ。同選手は05'にライバル・トリノから加入しセリエB降格した昨季は残留しチームのセリエA昇格に貢献していた。
・ タイ元首相のタクシン・チナワット氏は、マンチェスター・シティ買収が大筋で合意に達したようだ。買収額は8160万ポンド。しかし同氏はタイ首相であった昨年9月にクーデターで追放され在任期間中の国家汚職防止法違反などでも起訴され個人資産の8億3000万ポンドが凍結されている。今回の資金についてもタイ当局は出所を調査する方針でタクシン氏の投資会社は資金の合法性を主張している。
・ ユベントスはレアル・サラゴサのアルゼンチン代表DFガブリエル・ミリート獲得が難しくなった事からレアル・マドリードのイタリア代表DFファビオ・カンナバーロの復帰に動き始めたようだ。同選手は先日、リーガ・エスパニョーラへの不満を漏らしイタリア復帰を匂わせているがユベントスはカンナバーロの現年俸の450万ユーロを支払えない事からアレッシオ・セッコSDが連絡したところ、カンナバーロ本人も年俸の減額を受け入れる構えを見せているようだ。
・ バレンシアは、スペイン代表MFダビド・シルバ、同代表MFルベン・バラハとの契約を2年間、前者は2012年、後者は2010年まで延長した事を発表した。前者は昨季の活躍によりスペイン代表デビューも飾りリバプールなど複数のクラブが獲得を狙っていた。後者は昨季は負傷に悩まされ14試合の出場にとどまっていた。
・ レアル・マドリードは、来季のフロントとしてベルント・シュスター監督の招聘、元ラシン・サンタンデール監督のミゲル・アンヘル・ポルトゥガル氏のディレクター就任、OBのフェルナンド・イエロ氏の入閣を構想してるようだ。シュスター監督はファビオ・カペッロ監督の後任となり同監督が退団すればフランコ・バルディーニ・ディレクターも退団が決定的でその後釜にポルトゥガル氏、数年前から入閣が噂されたイエロ氏はクラブと選手間のパイプ役、選手の私生活の管理などを務める見通し。
・ セルティックは、ACミランのイタリア人MFマッシモ・ドナーティ獲得が合意した事を発表した。契約期間は4年間で移籍金は推定450万ユーロ、メディカルチェックをパスし次第、正式契約を結ぶ見通し。同選手は01'にACミランに加入したものの以後はパルマ、トリノ、サンプドリア、メッシーナにレンタル放出されており昨季はアタランタでプレーしていた。
・ レアル・サラゴサは、レアル・マドリード、ユベントス移籍が浮上するアルゼンチン代表DFガブリエル・ミリートの移籍金を2500万ユーロに設定したようだ。一方でレアル・マドリードは同選手と口頭で移籍が合意したと報じられ高額な移籍金から獲得から撤退したユベントスはそのレアル・マドリードのイタリア代表DFファビオ・カンナバーロ復帰に動いているようだ。しかしその後、一昨年に土壇場で移籍を白紙撤回された経緯からミリートはレアル・マドリード移籍は断固拒否する構えと報じられておりユベントスは移籍金1700万ユーロまで引き上げを検討している模様。
・ エスパニョールは、オサスナのスペイン人MFバルド獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は推定150万ユーロ。同選手にはマルセイユも興味を示していた。
・ ACミランは、バルセロナのカメルーン代表FWサミュエル・エトーに再び注目し始めたようだ。ACミランはカリアリのホンジュラス代表FWダビド・スアゾ獲得を断念したがフランス代表FWティエリ・アンリの加入により立場が微妙となったエトーに再び興味を寄せているようだ。既に仲介人のエルネスト・ブロンゼッティ氏が現地入りしておりACミランは移籍金3000万ユーロを提示する見通しだが同選手の800万ユーロという年俸がネックとなる可能性がある。
・ ボルシア・ドルトムントは、ユベントスとの契約が満了になったクロアチア代表DFロベルト・コバチ獲得を発表した。契約期間は2年間で移籍金は契約満了の為、発生していない。同選手は昨季は負傷に悩まされたがバイヤー・レヴァークーゼン、バイエルン・ミュンヘン在籍時に馴染んだブンデスリーガに復帰する事になりドルトムントはレアル・マドリードへ去ったドイツ代表DFクリストフ・メッツェルダーの後釜として期待している。
・ ヘタフェは、レアル・マドリードの監督就任が噂されるベルント・シュスター監督の後任として元デンマーク代表のミカエル・ラウドルップ氏をリストアップしているようだ。同氏は先日、息子達をインターナショナルスクールに通学させたいとの理由でレクレアティボ・ウェルバからの監督就任打診を拒否しておりマドリード近郊のヘタフェには満足しているようで既に接触を開始していると報じられている。
・ バレンシアは、解任したデメトリオ・カルボーニSDの後任として元アトレティコ・マドリードのミゲル・アンヘル・ルイス氏のSD就任を発表した。同氏は94-00までアトレティコ・マドリードでSDを務めその後はテネリフェに在席し後、スペイン・サッカー協会の講師も務めていた。
・ ボルトンのサミー・リー監督は、来夏で契約満了となるものの契約延長を拒否しているフィンランド代表GKユシ・ヤースケライネンの退団に備えシェフィールド・ユナイテッドのアイルランド代表GKパディー・ケニーをリストアップしているようだ。なおヤースケライネンにはアストン・ビラ、サンダーランド移籍が浮上している。
・ ビジャレアルは、レアル・マドリードのスペイン人GKディエゴ・ロペス獲得を発表した。移籍金は600万ユーロ。当初、レアル・マドリードはスペイン代表GKイケル・カシージャスのバックアップとして同選手を重宝していたがビジャレアルの提示した600万ユーロの前に渋々、放出に応じた模様。
・ ボルトンは、リバプールのイングランド人MFダニー・ガスリーのレンタル獲得を発表した。契約期間は1年間。同選手は昨季、リーグ3試合に出場し後半は2部のサウサンプトンにレンタル加入していた。
・ ユベントスは、共同保有となっていたシエナのイタリア人DFクリスティアン・モリナーロ、ピアチェンツァのイタリアU-21代表MFアントニオ・ノッチェリーノの全保有権を取得した事を発表した。前者はシエナ在籍時の2年間で56試合に出場しフィオレンティーナへ移籍したイタリア人DFフェデリコ・バルザレッティの後釜となり後者は移籍金370万ユーロでセリエBのピアチェンツァで昨季、37試合で6ゴールを挙げている。
・ アスレチック・ビルバオの元スペイン代表FWイスマヌエル・ウルサイスは、契約満了となる今夏に11年間在籍したアスレチック・ビルバオを退団する意向のようだ。同選手には1部リーグの複数のクラブやMLSなども興味を示しているが現役引退が濃厚となっている模様。
・ トリノは、パルマのオーストラリア代表MFヴィンチェンツォ・グレッラ、アタランタとの契約が満了になったイタリア人FWニコラ・ベントラ、アスコリのイタリア人MFパオロ・ザネッティ、クロアチア代表FWササ・ブエラノビッチ獲得を発表した。
・ カリアリのイタリア代表FWマウロ・エスポージトは、ASローマ移籍が濃厚となっているようだ。カリアリのニコラ・サレルノSDが明かしたもので早ければ今週中にも合意する可能性もあるとのこと。同選手には故郷のナポリも興味を示しているが現状ではASローマが有力のようだ。
・ アーセナルは、バルセロナ移籍が決定したフランス代表FWティエリ・アンリの後釜としてボルトンのフランス代表FWニコラ・アネルカ、ウェストハム・ユナイテッドのアルゼンチン代表FWカルロス・テベス、ニューカッスルのイングランド代表FWマイケル・オーウェン、同クラブのナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンス、アトレティコ・マドリードのスペイン代表FWフェルナンド・トーレスをリストアップしていると報じられている。
・ パルマは、今季で契約満了となっていた元ポルトガル代表DFフェルナンド・コウトとの契約を1年間延長した事を発表した。同選手は今年8月で38歳になる。
・ ヘタフェは、今夏で契約満了となっていたスペイン人FWダニエル・グイサとの契約を2011年まで延長した事を発表した。同選手は61試合で20ゴールを挙げており近々のスペイン代表入りも噂されている。
・ アーセナルは、ASローマのイタリアU-21代表MFアルベルト・アクィラーニに注目しているようだ。来季からアーセナルのGMへ就任が内定しているグリマンディ氏がU-21欧州選手権での同選手に目を奪われていたとのこと。
・ ヴェルダー・ブレーメンは、来週にもクロアチア代表FWイバン・クラスニッチとの契約を延長するようだ。昨年の腎臓移植からの復帰を目指す同選手だが今夏で契約満了になる為、ブレーメン側は1年間の契約延長をオファーしており今週中にも合意する見込みとなっている。なおブレーメンは来季で契約満了となるドイツ代表MFティム・ボロウスキについても興味を寄せるバイエルン・ミュンヘン移籍を阻止する為に4年間の契約延長オファーを行う模様。
・ マンチェスター・ユナイテッドは、今夏にもイングランド代表FWアラン・スミスを放出する意向のようだ。同選手にはニューカッスル、サンダーランド、ポーツマス、ミドルスブラが興味を示しているがその中でもミドルスブラは具体的な交渉を開始するようだ。同選手の移籍金は600万ポンドだがマンチェスター・ユナイテッドはその資金を元にトッテナムのブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフ、アトレティコ・マドリードのスペイン代表FWフェルナンド・トーレス獲得に動く模様。
・ セリエAの複数のクラブが興味を寄せるアタランタのイタリア代表FWクリスチャン・ヴィエリだが、トッテナムも獲得に参戦したようだ。同選手は今夏で契約満了の為、移籍金は発生せずトッテナムは獲得を断念したチャールトン・アスレティックのイングランド代表FWダレン・ベントの代役として興味を寄せている模様。
・ レアル・マドリードのファビオ・カペッロ監督は、ASローマのルーマニア代表DFクリスティアン・キヴ獲得に動いているようだ。同選手にはバルセロナ、インテルが獲得に動いているがASローマの要求する移籍金1800万ユーロについては合意しておらずカペッロ監督はASローマ時代の愛弟子であるキヴと頻繁に連絡を取り合っているようだが獲得には来季も続投が必須となる。なおキヴ自身はインテル移籍かカペッロ監督のいるレアル・マドリードを希望しているがカペッロ監督が退団となった場合にはバルセロナ移籍も視野に入れる模様。一方で昨日、キヴはミラノ入りしておりインテルと交渉を行うと見られインテルは4年契約の年俸400万ユーロ+出来高を提示するようだ。
・ パルマは、マンチェスター・ユナイテッドからレンタル加入中のイタリアU-21代表FWジュゼッペ・ロッシの完全移籍に向け移籍金1000万ユーロを提示したようだ。同選手は昨季、冬に加入しながら16試合で9ゴールを挙げパルマのセリエA残留に貢献しているがマンチェスター・ユナイテッドに放出の意思はなく1年間のレンタル延長ならば応じる可能性があるようだ。
・ ラツィオは、現役引退の可能性も浮上しているイタリア代表GKアンジェロ・ペルッツィの後釜としてリーベルプレートのアルゼンチン代表GKファン・パブロ・カリッソ獲得に動いているようだ。ラツィオは当初、移籍金500万ユーロのオファーを提示したようだがリーベル側は拒否し移籍金1000万ユーロを要求している。
・ パリ・サンジェルマンのチェコ代表DFダビド・ロゼフナルは、ニューカッスル移籍が合意に達したようだ。代理人のパベル・ジカ氏が明かしたもので数日中にも正式発表がされる見通し。契約期間は4年間。
・ オリンピアコスは、アトレティコ・マドリードのアルゼンチン代表MFルシアーノ・ガジェッティ獲得に動いているようだ。オリンピアコスのイリヤ・イヴィッチTDは明日にもマドリード入りして交渉に当たるようで数週間中にも合意に至る可能性があるようだ。
                        ~負傷者情報~
・ バルセロナのスペイン代表DFカルレス・プジョルは、シーズン終了後に行われた南アフリカでの親善試合のマメロディ・サンダウンズ戦にて左膝靭帯を負傷し手術を受ける事になり全治3~4ヶ月となった。これにより来季は開幕戦から1ヶ月程離脱する見通し。
[PR]
by wing00nana | 2007-06-26 02:17 | 海外サッカー移籍情報

Judgment Day Second

・ いよいよ、明日が試験本番・・・。結局、全く勉強しなかった・・・・オワタ。教材の数学・理科のページを開くと不思議と凄い眠気に襲われる・・・・。もう典型的文型人間の自分には数字がダメだ。大学の経済の授業も全く頭に入ってこない。

>>海外サッカー 移籍速報

・ バルセロナは、アーセナルのフランス代表FWティエリ・アンリ獲得が合意に達したと報じられている。契約期間は4年間で移籍金は2400万ユーロ前後。同選手は来週月曜日にもバルセロナ入りしメディカルチェックをパスし次第、入団発表を行う見通し。

( ゚д゚)ポカーン。ついにこの時が来たか・・・って感じだ。今回は信頼度の高いとこがソースだからまじっぽそうだ。マドリーサポの俺としてはマイナスにしかならん・・・。去年のCLでボコられた覚えが・・・。

>>今週の更新

とりあえずすべては試験で燃え尽きた後に・・・って事で・・・。

>>アニメ

ハヤテ・・・とりあえず寝巻き姿のナギの下半身がアップになった直後に「昨日はあれのせいで眠れなかった」とかハヤテを想像しながら言うのやめてください(;´Д`)西沢さんの妄想シーンといいもう深夜34時は定説になりつつあるw明日はハヤテの編入試験。。これでヒナギクフラグも期待できるな!

のだめ・・・三石琴乃がすっかり所帯じみてる件について(笑)数年前まではバリバリのお姉さんキャラだったのにNE・・・。しかし清良はいつの間にかお笑い担当になったんだ?ホモ石田とのからみがおもしろすぎるぞ。「俺の真っ赤なルビー」テラワロス。

怪物王女・・・最近いまいちな理由がわかった。なんか話の内容が軽い。ところで能登はいつ仲間になるんだよ?じらしすぎだろw

風のスティグマ・・・レビューしたかったんだけどもう12話いってるしな・・・。

>>ネギま

はい、アーニャが最萌えです。ありがとうございました。エヴァとか明日菜、ネカネ、高音に続くキャラなのは間違いなかった。この4人で萌えたのはエヴァくらいだけどアーニャの登場で萌えキャラは間違いなくアーニャ。

>>ニコニコ動画

これから私的おすすめ動画を紹介予定。

BMW銀 戦闘映像集

ついこの間までやってた同人ゲーム「BMW銀」の戦闘動画。Fateのセイバー、アーチャー、ランサーの演出を気に入ってたり。セイバーとアーチャーには専用BGM「約束された勝利の剣」、「エミヤ」のアレンジ曲が使われてるし。ちなみにBGMは「空の境界」の戦闘BGMが一番かっこいいと思ってる。第4部ではかの慢心王も出演予定だし気になってる作品。

コードギアスOP (マキシマムザホルモン・絶望ビリーver.)

これは凄いと思う。下手したらデスノより合ってるかもしれん。まぁあの解(ryよりは断然良い。
[PR]
by wing00nana | 2007-06-23 08:28 | 雑記

海外サッカー移籍情報~ミラン、インテルからスアゾ強奪~

・ ACミランは、カリアリのホンジュラス代表FWダビド・スアゾ獲得が合意に達した事を発表した。移籍金は1400万ユーロ前後。同選手はインテル移籍が大筋で合意、メディカルチェックもパスしていたが昨日、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長とカリアリのマッシモ・チェッリーノ会長が会談を行い電撃的に合意に達した模様。なおインテルのマッシモ・モラッティ会長は契約が合意してたと怒りを露にしているがチェッリーノ会長は契約は完全合意してなかった事やインテル側の交渉の不手際を指摘している。なおACミランはバルセロナのカメルーン代表FWサミュエル・エトー獲得からも撤退する見込みでカリアリは既に同選手の後釜としてウラカンのアルゼンチン人FWホアキン・ラリベイを獲得している。
・ ユベントスは、ウディネーゼのイタリア代表FWヴィンチェンツォ・ヤクインタ獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は1130万ユーロ。同選手はウディネーゼに在籍した7年間で176試合に出場し58得点を記録しておりユベントス再建の3人目の補強選手となった。
・ レアル・マドリードのラモン・カルデロン会長は、内定したと報じられていたボルシア・ドルトムントのドイツ代表DFクリストフ・メッツェルダーを獲得した事を明らかにした。契約期間は推定3年間で移籍金は契約満了の為、発生していない。レアル・マドリード側からの同選手についての発表はこれが初めてで既に契約書にもサインしているとのこと。
・ インテルとASローマは、チリ代表MFダビド・ピサロの完全移籍とルーマニア代表DFクリスチャン・キヴのインテル移籍が合意に達したようだ。ASローマはピサロの残り50%の保有権に600万ユーロを支払うがインテルはキヴ獲得に移籍金1200万ユーロを支払う為、最終的にASローマが600万ユーロ受け取る事になる。なおこの移籍にはイタリア代表DFファビオ・グロッソも含まれていたが同選手はローマ移籍を拒否しインテル残留を熱望した為、同選手は最終的に含まれなかった模様。
・ アトレティコ・マドリードは、オサスナのスペインU-21代表MFラウール・ガルシア獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は1300万ユーロ。同選手はハビエル・アギーレ監督がオサスナの監督を務めていた時にレギュラーに抜擢され通算68試合で9ゴールを記録しておりアトレティコで再び恩師アギーレ監督の指揮下に付く事になった。
・ 今夏の退団を明言しているリバプールのポーランド代表GKイェルジ・デュデクには、レアル・マドリードからオファーが提示されているようだ。同選手は出場機会を得られず契約延長のオファーを拒否し今夏の退団を明言していたがスペイン代表GKイケル・カシージャスのバックアップを探すレアル・マドリードがオファーを提示しておりデュデク自身も好意的に捉えているようだ。同選手にはレアル・ベティスやベンフィカも興味を示している。
・ マルセイユは、アルベール・エモン監督との契約を1年間延長した事を発表した。同監督は昨夏にジャン・フェルナンデス監督の後任として内部昇格し昨季はフランスカップ準優勝、リーグ2位で終え今季の欧州CL出場権も確保している。
・ 今季、4年ぶりのリーグ優勝に導いたレアル・マドリードのファビオ・カペッロ監督だが、来季の続投についてはラモン・カルデロン会長は現時点では続投とはっきりとしない言葉を口にしているのに対しカペッロ監督も同会長からの信頼を得られていないと不信感を露にしているが辞任については完全否定している。更に同監督は退団という事態になれば予定よりも早く監督業から引退する事も示唆しており一方で次期監督には依然としてヘタフェのベルント・シュスター監督が最有力となっている。
・ リバプールのラファエル・ベニテス監督は、昨季、期待外れに終わり素行面でも問題のあるウェールズ代表FWグレイグ・ベラミーの放出を検討しているようだ。同選手にはユベントス、ASローマが興味を示しており設定額の1700万ユーロに対しユベントスが移籍金1500万ユーロというオファーを提示しているがベニテス監督は獲得を希望しているブラジル代表MFマンシーニとのトレードをASローマに持ちかけている模様。
・ フェネルバフチェのトルコ代表GKリュシュトゥ・レチベルは、ベジクタシュの移籍が決定した。契約期間は3年間。フェネルバフチェにとってベジクタシュは宿敵である事からこの移籍は物議を醸し出す可能性がある。なおリュシュトゥと同時にトルコ人MFメフメト・ヨズガトルもベジクタシュへ移籍している。
・ バレンシアは、キケ・フローレス監督の続投と同時にデメトリオ・カルボーニSDの解任を発表した。カルボーニSDは一昨シーズン終了後に現役引退しそのままバレンシアのSDに就任したがキケ・フローレス監督との関係は修復可能となっており主力選手との衝突も絶えない事からキケ監督かカルボーニSDのどちらかが解任されると見られていたがファン・バウティスタ・ソレール会長はキケ監督を支持したようだ。後任にはセビージャのモンチSDや元バンレシアのフェルナンド・ゴメス氏、元アトレティコ・マドリードのトニ・ムニョス氏が候補に挙がっている模様。
・ フィオレンティーナは、FCポルトのブラジル人DFペペ獲得に動いているようだ。同選手には当初、ユベントスやインテルが獲得に動いていたがその後、獲得から撤退した事から移籍金は値下がりし更にパンタレオ・コルビーノSDが同選手と会談を繰り返しておりフィオレンティーナは5年契約の移籍金1000万ユーロという条件を提示している模様。
・ アトレティコ・マドリードは、ハビエル・アギーレ監督との契約を1年間延長した事を発表した。同監督は今季、惜しくもUEFA杯出場を逃していたが今後は今月に行われるUEFAインタートトカップにてUEFA杯本選出場を目指す。
・ ユベントスのイタリア代表MFマウロ・カモラネージは、今夏の退団が確実となった。先日行われた両者の契約更改ではユベントスの強い慰留により残留したカモラネージだがユベントス側が新たに提示してきたチームメイトの同代表GKジャンルイジ・ブッフォンら最高給選手の半分以下という年俸に憤りフランス代表FWダビド・トレゼゲに続き退団を表明した。今後はインテル移籍が有力となっている。
・ ユベントスが獲得に動いていたレアル・サラゴサのアルゼンチン代表DFガブリエル・ミリートだが、ユベントスの移籍金1500万ユーロに対しレアル・サラゴサ側は移籍金を1800万ユーロに引き上げた為、交渉は決裂したようだ。同選手はビッククラブへの移籍を希望しているがここに来てレアル・マドリードが獲得を検討しているようだ。レアル・マドリードは03'夏に獲得が合意していたが同選手の古傷を理由に白紙撤回していた。
・ フェネルバフチェのジーコ監督は、昨日獲得した元ブラジル代表DFロベルト・カルロスに続きインテルのブラジル代表FWアドリアーノ獲得を希望しているようだ。なおフェネルバフチェは先日にもACミランのブラジル代表FWロナウド獲得に向け移籍金1000万ユーロ、年俸700万ユーロという高額オファーを提示したが門前払いされていた。
・ レアル・マドリードは再びACミランのブラジル代表MFカカ獲得に乗り出したようだ。先日、プレドラグ・ミヤトビッチSDとフランコ・バルディーニ・ディレクターが同選手の父親で代理人も務めるボスコ氏と会談を行いその席で移籍金8000万ユーロ、年俸1000万ユーロ、肖像権の100%譲渡という巨額のオファーを提示した模様。なおこれについてアドリアーノ・ガッリアーニ副会長も会談の事実については認めているが同選手は放出不可能と断言しているが一方でカカ側は今夏のレアル・マドリード移籍を可能性を否定していない。
・ バルセロナは、フィオレンティーナのルーマニア代表FWアドリアン・ムトゥ獲得に動いているようだ。同選手はフランク・ライカールト監督が高く評価する選手で移籍金1500万ユーロというオファーを提示しているようだ。なおバルセロナはフィオレンティーナが興味を示す元フランス代表MFリュドビク・ジュリーもオファーに含める用意がある模様。
・ カリアリのホンジュラス代表FWダビド・スアゾをACミランに強奪されたインテルは、新たにチェルシーのウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ、バルセロナのカメルーン代表FWサミュエル・エトー、ウェストハム・ユナイテッドのアルゼンチン代表FWカルロス・テベス、サンプドリアのイタリア代表FWファビオ・クアリアレッラをリストアップしたようだ。シェフチェンコについてはチェルシー側との接触も開始しているようでACミランへの復讐の意味もありテベスにはレアル・マドリード、クアリアレッラにはマンチェスター・ユナイテッド、ASローマも興味を示している。
・ ミドルスブラは、フェネルバフチェのトルコ代表FWトゥンジャイ・シャンルを獲得した。同選手は契約満了の為、移籍金は発生していない。正式契約は今週中にも結ばれる見込みで同選手にはリーガ・エスパニョーラやセリエAのクラブが興味を示していたが本人はプレミアリーグ移籍を希望しており退団したオーストラリア代表FWマーク・ヴィドゥカの後釜として期待されている。
・ ニューカッスルは、マンチェスター・シティのイングランド代表MFジョーイ・バートン獲得を発表した。契約期間は5年間で移籍金は850万ユーロ。同選手はマンチェスター・シティでは元フランス代表MFウスマーヌ・ダボと乱闘事件を起こすなど問題行動により放出が検討されておりウェストハム・ユナイテッドへ移籍した同代表MFスコット・パーカーの後釜となる。
・ オサスナは、降格したヒムナスティクからスペイン人FWハビエル・ポルティージョ、FCチューリッヒからスイス代表FWグザビエ・マルガイラス獲得を発表した。契約期間は前者は4年間、後者は3年間で移籍金は非公開。オサスナには現在、レアル・マドリードからレンタル中のスペイン代表FWロベルト・ソルダートも所属しており来季はレアル・マドリード出身コンビの可能性もある。
・ リヨンは、今夏の退団が確実視されるポルトガル代表MFチアゴとフランス代表MFフロラン・マルダについてチアゴについてはユベントスとの交渉が前進している事を明らかにしマルダについては最有力となっているチェルシーがフランス代表MFラッサナ・ディアラを含めたオファーを提示されたが拒否した明らかにした。前者は移籍金1500万ユーロに設定されており後者についてはチェルシー以外にもリバプールとスペインのクラブと交渉を行っている事も明かしている。
・ ウェストハム・ユナイテッドのアルゼンチン代表FWカルロス・テベスの代理人は、レアル・マドリードから接触があった事を明らかにした。同選手は現在、インテルとの交渉を進めているがレアル・マドリードからの正式なオファーはまだないとのことで同時にウェストハム残留も示唆している。
・ アストン・ビラは、ボルトンからの契約更新オファーを拒否したフィンランド代表GKユシ・ヤースケイラネンに注目しているようだ。同選手の契約は来夏までだが契約更新を拒否した事でデンマーク代表GKトーマス・ソーレンセンの去就が不透明となっているアストン・ビラが注目しており同選手にはサンダーランドも獲得に動いている。
・ アーセナルからレアル・マドリードへレンタル加入中のスペイン代表FWホセ・アントニオ・レジェスは、改めてアーセナルへの復帰を拒否しレアル・マドリードへの完全移籍を熱望している事を表明した。同選手は最終節で途中出場ながら2ゴールを挙げ4年ぶりのリーグ優勝に大きく貢献したがアーセナル側はレンタルトレードしていたブラジル代表MFジュリオ・バチスタについては返却する意思を固めている。なお噂されたアトレティコ・マドリードは獲得を否定している。
・ リヨンは、リールのフランス人MFマテュー・ポドメル、コートジボワール代表FWカデル・ケイタを獲得した。契約期間は両者とも4年間で移籍金は前者が650万ユーロ、後者が1800万ユーロでこれはクラブ史上最高額。なお両選手の加入により移籍の噂のあるポルトガル代表MFチアゴ、フランス代表MFアルー・ディアラ、同代表MFフロラン・マルダの退団の可能性が高まっている。
・ リバプールが獲得に動いているビジャレアルのウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランだが、マンチェスター・ユナイテッド時代のチームメイトであるロイ・キーン監督率いるサンダーランドやアーセナルも獲得に参戦した模様。
・ FCポルトの元ポルトガル代表GKヴィトール・バイーアは現役引退を発表した。同選手はポルトガル代表ではEURO1996、同2000、02'日韓W杯など通算80試合に出場し在籍したFCポルト、バルセロナ時代には欧州CL、UEFA杯、スペイン・ポルトガルのリーグ優勝、スペイン国王杯、スペイン・スーパーカップ、ポルトガルカップ、ポルトガルスーパーカップ優勝など数多のタイトルを獲得している。
・ チェルシーは、ボルトンのイスラエル代表DFタル・ベン・ハイム獲得を発表した。契約期間は4年間で移籍金は契約満了の為、発生していない。同選手はチェルシーが今夏に移籍金なしで獲得した3人目の選手でニューカッスルの恩師サム・アラダイス監督も獲得に動いていた。
・ レアル・マドリードとバルセロナは、レアル・サラゴサのスペインU-21代表MFアルベルト・サパテル獲得に動いているようだ。レアル・マドリードは退団が濃厚なブラジル代表MFエメルソンの後釜としてバルセロナは守備的MFとして獲得を狙っているがサパテル本人はレアル・マドリード移籍を熱望しているようだ。なおレアル・マドリードは移籍金1000万ユーロ+スペイン人MFルベン・デ・ラ・レッドのレンタルというオファーを検討している模様。
・ ナントからASローマにレンタル加入中のスウェーデン代表FWクリスティアン・ヴィルヘルムションだが、トッテナムが獲得に乗り出したようだ。既に所属元のナントは2部降格しており同選手も復帰を拒否しておりASローマへの完全移籍を希望しているがASローマは明確な答えを出していないようでそこで以前から同選手に関心を持っていたトッテナムが獲得に乗り出したようだ。同選手にはフィオレンティーナも注目している。
・ エスパニョールは、今夏で契約満了となっていたスペイン代表MFイバン・デ・ラ・ペーニャとの契約を2年間延長する事で合意した事を発表した。同選手には昨季、UEFA杯準優勝に貢献し複数のクラブが獲得に動いていた。
・ 元トルコ代表FWイルハン・マンシズは、現役引退を発表した。同選手は02'日韓W杯でトルコ代表を3位に導いたが04'にヴィッセル神戸在籍時に膝を負傷し契約解除されていた。以後はヘルタ・ベルリン、アンカラグチュで完全復活を目指したが慢性的な膝の負傷に悩まされ続け主治医のハンス・バルファルト医師との相談の上で引退を決意したとのこと。なお今後はデザイナーを目指すとのこと。
・ サンダーランドは、2部のプレストン・ノースエンドのイングランド代表FWデビッド・ニュージェント獲得に動いているようだ。同選手はA代表にも召集されている逸材で参加しているU-21欧州選手権後にも具体的な交渉に移ると見られている。同選手の移籍金は推定700万ポンドでエバートン、バーミンガム・シティも興味を寄せている。
・ ACミランは、獲得に動いていたレアル・マドリードのブラジル代表MFエメルソン獲得から撤退したと報じられている。ACミランはイタリア復帰を熱望する同選手とほぼ合意していたがレアル・マドリードとブラジル代表MFカカの父親との会談がACミラン幹部に不快感を与えカカを移籍に巻き込みたくない事から交渉を打ち切ったと言われている。なお今後はバルセロナのブラジル代表MFエジミウソン、ブラジル人MFチアゴ・モッタ獲得に動く模様。
・ 契約満了によりパレルモを退団したイタリア人MFエウジェニオ・コリーニは、トリノへの移籍が決定した。契約期間は1年間で契約金は50万ユーロ。同選手はパレルモからの契約延長が提示されず退団したASローマも獲得に動いていたがトリノ移籍を選択した模様。
・ フェイエノールトは、辞任したエルウィン・クーマン監督の後任としてベルト・ファン・マルバイク氏の復帰を発表した。同監督は00-04までの4年間指揮を執り在任時はUEFA杯を獲得し退任、その後はボルシア・ドルトムントの監督に就任したが06'に解任されていた。フェイエノールトは今季は7位と低迷し来季の復活をマルバイクに託した模様。
・ バルセロナのアルゼンチン代表FWハビエル・サビオラは、契約満了となる今夏のバルセロナ退団を発表した。同選手はフランク・ライカールト監督の構想外となりASモナコ、セビージャにレンタル移籍させられ昨季はチームに復帰したがバルセロナから提示された契約更改についても時期が遅かった事や契約内容が退団の要因と語っている。今後は来週にも移籍先を決定すると話しており複数のクラブが獲得を狙っているが噂される禁断のレアル・マドリード移籍についても抵抗がない事も表明している。
・ 来季のUEFA杯参戦を見据え長期離脱中のブラジル人FWアマウリの代役を探すパレルモは、アタランタのイタリア代表FWクリスチャン・ヴィエリ、メッシーナのイタリア人FWクリスティアン・リガノに注目しているようだ。なお今夏で契約満了となるヴィエリについてはアタランタでヴィエリを復活させたステーファノ・コラントゥオーノ監督が新監督に就任した事やUEFA杯出場が強みになっている模様。
・ サンプドリアの元イタリア代表FWファビオ・バッザーニは、セリエBブレッシャへの移籍が決定した。契約期間は2年間で1年間の延長オプション付。
・ レバンテは、アベル・レシーノ監督との契約を1年間延長した事を発表した。同監督は1月に解任されたファン・ラモン・ロペス・カロ監督の後任として就任しチームを残留に導いている。
・ ザルツブルクは、解任したローター・マウテス監督の後任のアシスタントコーチとしてリザーブチームのトルステン・フィンク監督の昇格を発表した。前任のマテウス監督はクラブとの方針の差異から辞任し後任には同監督と同じく現役時代はバイエルン・ミュンヘンで活躍したフィンク氏が務める事になった。フィンク氏は現役時代の00-01の欧州CLで優勝した際のメンバーでリザーブチームの監督としても3部リーグ優勝に導いている。
・ ユベントスは、ハンブルガーSVのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト獲得に動いているようだ。同クラブの元チェコ代表MFパベル・ネドベドが明らかにしたものでユベントスは移籍金1000万ユーロを提示しているようだがハンブルガーSVは移籍金1800万ユーロを要求しており一方で同選手はレアル・マドリード移籍を熱望しており今夏にバイエルン・ミュンヘンからのオファーを拒否している。
・ ウィガン・アスレティックは、レンヌとの契約が満了となった元オランダ代表DFマリオ・メルヒオット獲得を発表した。移籍金は契約満了の為、発生していない。同選手はレンヌからの契約延長を拒否し退団、リヨン、ラツィオ、マルセイユ、ASローマ、パリ・サンジェルマンなども興味を示していたがチェルシー、バーミンガム・シティ在籍時に馴染んだプレミアリーグに復帰する事になった。
・ ラシン・サンタンデールは、ミゲル・アンヘル・ポルトゥガル監督の退任を発表した。詳しい理由は不明で同監督は昨夏にレアル・マドリード・カスティーリャからラシン・サンタンデール監督へ就任し昨季、チームを10位に導いていたが契約期間を1年残して退任する事になった。なお今後は古巣レアル・マドリードにTDとして復帰する模様。
・ チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、ブラックバーン・ローバーズの南アフリカ代表FWベニー・マッカーシー獲得に興味を寄せているようだ。同選手はモウリーニョ監督のFCポルト時代の部下でプレミアリーグ初挑戦となった昨季は18ゴールを挙げておりブラックバーン側も放出の意思はない模様。
・ フェネルバフチェは、ユベントス退団を示唆しているフランス代表FWダビド・トレゼゲ獲得に動き始めたようだ。フェネルバフチェは退団したトルコ代表FWトゥンジャイ・シャンルの後釜として獲得を狙っており移籍金800万ユーロ+ユベントスが興味を示すガーナ代表MFステファン・アッピアーというオファーを用意している模様。
・ アーセナルは、ノルウェーの期待の新星DFハヴァルド・ノルドヴェイト(16)獲得が合意間近となっているようだ。契約期間は4年間で移籍金は200万ポンド。同選手はアーセン・ヴェンゲル監督自ら獲得に乗り出す逸材で契約がまとまればプレシーズンのアジア遠征にも帯同すると見られている。
・ ASローマは、セリエB・リミニのガーナ人MFアーメド・バルッソの共同保有が合意に達したようだ。契約期間は5年間で保有権50%に移籍金200万ユーロ、同選手の年俸30万ユーロになる見込み。交渉は後は詳細を詰めるだけとなっており同選手には複数のクラブが獲得に動いていた。
・ アスレチック・ビルバオは、マネ監督の辞任を発表した。同監督は昨年11月にフェリックス・サリウガルテ監督の後任としてチームを指揮し降格圏から脱出させ最終節で何とか史上初の2部降格を回避していたが辞任理由については今月行われる会長選挙の候補者の闘争に巻き込まれるのを回避する為と話している。
・ カリアリのホンジュラス代表FWダビド・スアゾをACミランに強奪されたインテルは、ACミランが交渉を打ち切ったレアル・マドリードのブラジル代表MFエメルソン強奪を検討しているようだ。エメルソン自身はイタリア帰還を熱望しておりロベルト・マンチーニ監督も中盤の補強を要求している事からブラジル代表FWアドリアーノを含めたオファーを検討している模様。
・ パレルモのイタリア代表DFアンドレア・バルザーリ獲得が難航しているユベントスだが、新たに同クラブの同代表DFクリスティアン・ザッカルド獲得を検討しているようだ。ユベントスはDF陣の再構築に着手しておりユベントス上層部も同選手を評価しているとのことでバルザーリよりは交渉は容易に進むと推測されている。
・ 現在フリーの元フランス代表MFイブラヒム・バは、ACミランへ復帰する事で大筋で合意したと報じられている。契約期間は1年間で年俸20万ユーロ。正式契約はメディカルチェック後で同選手は97-03までACミランに所属し56試合で1ゴールを記録しその後はボルトンに移籍していた。
・ チェルシーは、OFKベオグラードのセルビアU-21代表DFスロボダン・ライコヴィッチのPSVへのレンタル移籍を検討していると報じられている。チェルシーは05'に16歳だった同選手を獲得したがそのままレンタル残留させており経験を積ませる為に友好関係にあるPSVへのレンタル移籍を検討している模様。既にブラジル代表DFアレックスがレンタルで在籍している。
・ 2部降格が決定したセルタは、フリスト・ストイチコフ監督の留任を発表した。同監督は4月にブルガリア代表監督を辞任し成績不振を理由に解任されたフェルナンド・バスケス監督の後任としてセルタの監督に就任したが降格を回避する事が出来なかった。
・ スタンダール・リエージュの元ポルトガル代表FWリカルド・サ・ピントは現役引退を発表した。同選手は代表では45試合に出場し通算10得点を挙げスポルティング・リスボン、レアル・ソシエダなどに在籍しスポルティング時代にはリーグ優勝に貢献していたが昨夏にスタンダール・リエージュに移籍しており同選手はスポルティングでの現役引退が叶わなかった事への未練を口にしている。
[PR]
by wing00nana | 2007-06-20 23:04 | 海外サッカー移籍情報

レアル・マドリード優勝

・ 最後にリーグ優勝したのが02-03シーズン。それ以後は守備の要・マケレレ放出、ネームバリューを重視した補強、優勝の立役者・ビセンテ・デル・ボスケ監督の解任、キャプテン・フェルナンド・イエロの退団など迷走したレアル・マドリード。名門・バルセロナの復活によりかつての銀河系は見る影もなくなりその後も相次ぐ監督の解任など長い低迷期を迎えたが昨夏、かつての指揮官で優勝請負人ファビオ・カペッロをユベントスから招聘し中盤までその戦術は批判され続けたがアウェーで着々と勝ち点を重ねそして終盤の神掛かった試合の数々。バルセロナの失速にも助けられやっと手にしたリーグタイトル。来季からはキャプテン・ラウール・ゴンサレス以外の銀河系時代のメンバーが全員去り復権した王者レアル・マドリードの新たな挑戦が始まる・・・・

         レアル・マドリード(1位)  vs  マジョルカ(12位)  [サンチャゴ・ベルナベウ]
                            17'フェルナンド・バレラ
      68'ホセ・アントニオ・レジェス
      80'マアマドゥ・ディアッラ
      83'ホセ・アントニオ・レジェス

開始17分に先制、29分には奇跡の立役者・ルート・ファン・ニステローイが負傷退場するなど前半は波乱に見舞われたが後半、今季限りでの退団が決定しているデイビッド・ベッカムに代わり今季一杯で所属元のアーセナルへの復帰が濃厚なホセ・アントニオ・レジェスが最後の意地を見せる。その後、特例でマリ代表から帰還したマアマドゥ・ディアッラが逆転弾、再びレジェスが優勝を決定付ける追加点を決めバルセロナからのボーナスも噂されるマジョルカをサンチャゴ・ベルナベウの大観衆の前で葬り4年ぶりの悲願のリーグ優勝。なお今季、25得点を挙げたファン・ニステローイは欧州最多得点者に与えられるゴールデンブーツ賞は逃したものの移籍初年度でリーガ・エスパニョーラ得点王に輝いた。
[PR]
by wing00nana | 2007-06-18 06:20 | サッカー考察

欧州主要リーグ 優勝・昇格・降格情報 (随時更新)

              ~優勝・昇格・降格情報~
・ プレミアリーグは、首位マンチェスター・ユナイテッドがマンチェスター・シティを下し勝ち点88とし、3連覇を目指す2位チェルシーはアーセナルと引き分け勝ち点81、残り2試合を残してマンチェスター・ユナイテッドの4年ぶりの優勝が決定した。なおマンチェスター・ユナイテッド対チェルシーで争われたイングランド・FA杯では延長戦の末、チェルシーに軍配が上がっている。

・ プレミアリーグの来季、欧州CL出場クラブは1位マンチェスター・ユナイテッド、2位チェルシー、3位リバプール、4位アーセナルで決定した。また来季のUEFAカップ出場クラブは5位トッテナム、6位エバートン、7位ボルトン・ワンダラーズ。

・ プレミアリーグは、1試合を残して勝ち点33のチャールトン・アスレティック、同27のワトフォードの降格が決定。最終節での降格圏同士のウィガン・アスレティック対シェフィールド・ユナイテッドの直接対決は、2-1でウィガンが競り勝ち両者、勝ち点38で並んだものの得失点差で1ポイント、ウィガンが上回りシェフィールド・Uの降格が決定した。ワトフォード、シェフィールド・Uは1年での降格。

・ チャンピオンシップでは、首位のサンダーランド、2位のバーミンガム・シティの来季のプレミアリーグ昇格が決定した。両チームとも1年での復帰でまたサンダーランドはチャンピオンシップ優勝も決定しロイ・キーン監督は来季、早くも古巣マンチェスター・ユナイテッドと対戦する事になる。また昨日行われた昇格プレーオフでは、3位ダービー・カウンティが4位のウェストブロムウィッチを破り来季のプレミアリーグ昇格を決めた。

・ リーガ・エスパニョーラ最終節、優勝争いは1位レアル・マドリード、2位バルセロナ、3位セビージャで争われたがレアル・マドリード、バルセロナが共に勝利し勝ち点を76とし当該成績ではレアル・マドリードが1勝1分と勝ち越している為、レアル・マドリードの4年ぶり30回目の優勝が決定した。

・ リーガ・エスパニョーラ、来季の欧州CL出場クラブは1位レアル・マドリード、2位バルセロナ、3位セビージャ、4位バレンシア。UEFA杯出場クラブは5位ビジャレアル、6位レアル・サラゴサに決定。

・ リーガ・エスパニョーラでは、2試合を残し最下位のヒムナスティク・タラゴナが残留圏内の17位と12ポイント差付いた事から来季の2部降格が決定。最終節では16位レアル・ベティス、17位アスレチック・ビルバオ、18位セルタ、19位レアル・ソシエダの残留争いとなったがベティス、ビルバオ、セルタが勝利しソシエダが引き分けた為、勝ち点39のセルタ、同35のレアル・ソシエダの来季2部降格が決定した。なおレアル・ソシエダの降格は40年ぶり。

・ スペイン・リーガ・エスパニョーラ2部では、勝ち点79で既に来季のリーガ・エスパニョーラ1部昇格を決めている首位のバジャドリードに続き2位アルメリア、3位レアル・ムルシアも4位に約14差付いている為、4試合を残し来季昇格を決めた。ムルシアは3年ぶりの1部昇格。

・ セリエAは、首位独走のインテルが6試合を残し勝ち点84でセリエA・2連覇を達成した。

・ セリエAの来季欧州CL出場クラブは、1位インテル、2位ASローマ、3位ラツィオ、4位ACミラン、UEFA杯出場は同着5位のフィオレンティーナとパレルモ、7位のアタランタで決定した。なおラツィオは-3、ACミランは-8、フィオレンティーナは-11で今季スタートしていた。

・ セリエAは、3試合を残し勝ち点25、21のメッシーナとアスコリが降格圏となる18位以下が確定し来季のセリエB降格決定。また最終節ではカリアリ、リボルノ、トリノ、キエーボ・ヴェローナ、パルマ、カターニア、レッジーナ、シエナの8チームに降格の可能性があったが14位以下のパルマ、レッジーナ、シエナが勝利し残留の直接対決となったキエーボ・ヴェローナ対カターニアではカターニアが2-0で勝利した為、勝ち点39のキエーボ・ヴェローナが来季セリエB降格が決定した。

・ セリエBは、40節のマントバ戦に勝利したユベントスが勝ち点を85とし2位ジェノアとの差が2試合を残し8差付いた為、ユベントスの06-07シーズン・セリエB優勝が決定した。なおユベントスはカルチョスキャンダルのペナルティにより-9ポイントからスタートしている。

・ セリエBは、昨夏のカルチョスキャンダルによりクラブ史上初となるセリエB降格したユベントスが昨夜のアレッツォ戦で大勝し3試合を残して勝ち点82とし来季のセリエA復帰が決定した。今季はペナルティで-9ポイントからスタートしたが実力の違いを見せつけ1年での最速復帰となった。また最終節では古豪・2位ナポリ、3位ジェノアの直接対決となったが両チーム引き分け2位のナポリが勝ち点79で自動昇格となる2位を確定させ3位のジェノアも勝ち点78で自動昇格圏を逃したものの4位のピアチェンツァとの勝ち点が10差となった事から来季昇格が決定した(セリエBでは通常3位から6位で昇格プレーオフを行うが、3位が4位と勝点差10以上をつけた場合は自動昇格という規定)

・ リーグ1では、首位リヨンは2位だったトゥールーズがレンヌに敗戦した為、勝ち点71で残り6試合を残しリーグ6連覇を達成した。6連覇は欧州史上初となる。

・ リーグ1の来季欧州CL出場クラブは、1位リヨン、2位オリンピック・マルセイユ、3位トゥールーズの出場が決定した。UEFA杯出場クラブは4位のレンヌとなった。

・ リーグ1では、残り2試合で勝ち点34のナントとスダンが脱出圏内となる17位のニースとの差が7に開いた為、来季のリーグ2への降格が決定。名門ナントは44年ぶりの2部降格。またパリ・サンジェルマンに敗れたトロワも勝ち点36で1試合を残し17位との差が6に開いた為の来季リーグ2降格も決定した。

・ リーグ2では、首位メスが残り5試合で1年でのリーグ1復帰を確定させ残り2試合を残してリーグ2優勝が決定した。また1試合を残し勝ち点70のストラスボールも昇格圏内となる3位以内を確定させ来季昇格が決定。

・ ブンデスリーガでは、1位VfBシュツットガルト(67p)と2位のシャルケ04(65p)の優勝争いとなったが最終節で両チームとも勝利し結果、勝ち点70の1位VfBシュットガルトが15シーズンぶり5度目の優勝が決定した。

・ ブンデスリーガの来季欧州CL出場クラブは、1位VfBシュツットガルト、2位のシャルケ04、3位のヴェルダー・ブレーメン。UEFA杯出場クラブは4位バイエルン・ミュンヘン、5位バイヤー・レヴァークーゼン、6位ニュルンベルクとなっている。欧州CL常連のバイエルン・ミュンヘンは出場を逃している。

・ ブンデスリーガでは、3試合を残し勝ち点25で最下位のボルシア・メンヒェングラントバッハの来季降格が決定した。最終節ではボルシア・メンヒェングラントバッハに続き勝ち点34のアレムニア・アーヘン、マインツ05の来季、2部降格が決定した。アーヘンは1年での再降格。

・ ブンデスリーガ2部では、首位カールスルーエの優勝が決定し9年ぶりとなる来季1部昇格が確定。最終節では2位ロストク、3位デュイスブルクも来季の1部昇格を決めた。

・ スーペル・リーガでは、1位FCポルト(勝ち点:66p)、2位スポルティング・リスボン(同:85p)、3位ベンフィカ(同:64p)の優勝争いとなったが最終節で3チームとも勝利し勝ち点69でFCポルトの二連覇が決定。

・ スーペル・リーガの来季欧州CL出場クラブは、、1位FCポルト、2位スポルティング・リスボン、3位ベンフィカ。UEFA杯出場クラブは4位ブラガ、5位ベレネンセスに決定。

・ スコットランド・プレミアリーグでは、首位独走のセルティックがキルマーノック戦に勝利し勝ち点81でリーグ2連覇が決定。

・ エールディビジは、最終節までPSV、アヤックス、AZに優勝の可能性があったがPSVとアヤックスが勝利し勝ち点75で並んだが得失点差で1点PSVが上回りPSVの3連覇が決定。

・ エールディビジの来季、欧州CL出場チームは首位PSV、そしてプレーオフで3位のAZを破った2位のアヤックスが出場権を獲得。

・ トルコ・スーパーリーグは、元日本代表監督のジーコ監督率いるフェネルバフチェがトラブゾンスポルと2-2で引き分け勝ち点64とし2位ベジクタシュとの差が6差開き得失点差では上回っている為、2試合を残して2シーズンぶりの優勝を決めた。

・ セルビアリーグでは、首位のレッドスター・ベオグラードが2位のパルチザン・ベオグラードを破った事から勝ち点67で3試合を残しリーグ優勝が決定した。

・ オーストリア・ブンデスリーガは、首位独走のレッドブル・ザルツブルクが勝ち点68で5試合を残してリーグ優勝を決めた。
[PR]
by wing00nana | 2007-06-18 03:06 | 海外サッカー移籍情報

Judgment Day

・ 今夜、全てが終わる・・・・。

>>レアル・マドリード

~2006-07 スペイン・リーガ・エスパニョーラ 最終節~(日本時間:明朝4時開始)
1位.レアル・マドリード [勝ち点:73] ・・・・ホームでvsマジョルカ(12位)

2位.バルセロナ [勝ち点:73] ・・・・アウェーでvsヒムナスティク(20位)

3位.セビージャ [勝ち点:71] ・・・・ホームでvsビジャレアル(6位)

優勝祈願&ファン・ニステルローイ、ゴールデンブーツ獲得祈願。

今日はこの「レアル・マドリード伝説」の動画でも見てテンションを高めて欲しい。ジダンすげぇわ・・・。このボレーは伝説だな

>>試験

あとちょうど1週間・・・・。もう今日はレアル・マドリードが気になって集中出来なさそうだ・・・orz この前の試験は落ちたけど・・・・orz でも理科とか数学とか見てるとやる気なくなるんだよね・・・。俺って典型的な文型人間だし。まぁそんなんで?今週は更新はあと海サカのみ。

>>ウイルスバスター?

今まで使ってたフレッツセーフティーが停止するとかでフレッツウイルスクリアに移行したんだけどむちゃ重い。馬鹿みたいに重い。使う気失せてくるわ・・・・。しかもこれ調べた所によるとウイルスバスター2007と名前が違うだけらしいし。ネットのページ移動とかアプリケーションを起動する度にメモリが100%になるのはやめて欲しい・・・・。

>>ネギま

アーニャが来日して盛り上がってきましたww最近の明日菜とネギに嫉妬ktkr。これで許婚設定だったら神なんだが。アーニャってどことなく凛っぽい(笑)

>>ドラマ

今季はもう「風林火山」と「バンビーノ」しか見てないわ。バンビーノはほっしゃん。が何気に良い味出してるな。風林火山が一番おもろい。カピ・・じゃなくて信玄が黒化wwww
[PR]
by wing00nana | 2007-06-17 22:00 | 雑記

アニメ・ゲーム情報

・ アニメ 「ゼロの使い魔~双月の騎士~」 7/7開催の秋葉原ピンク祭りのイベント内容発表。
アニメ 「ゼロの使い魔~双月の騎士~」

・ アニメ 「機動戦士ガンダム00」
ファミ通.com 記事
電撃オンライン 記事
ほびーちゃんねる 記事

レディ・アン様に似たヒロインっぽい人の詳細キボン。とか思ってたら男かよ!?(;´Д`)ゲロゲロ。もう男4~5人のガンダムチームは飽きたわ。G→W→X→SEED→00と5作目かよ。

・ アニメ 「School Days」 キャラクター紹介公開。
アニメ 「School Days」
web Newtype 記事

・ アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュ」 CDドラマ配信情報公開。
アニメ 「コードギアス 反逆のルルーシュ」

・ アニメ 「灼眼のシャナ」 業務日誌更新。
アニメ 「灼眼のシャナ」

・ アニメ 「風のスティグマ」 第10話見所。
アニメ 「風のスティグマ」

・ アニメ 「ときめきメモリアル OnlyLove」 公式ブログ更新。
アニメ 「ときめきメモリアル OnlyLove」

・ アニメ 「桃華月憚」 カワウソ君の自由帳[其乃十一]
アニメ 「桃華月憚」
桃月鬼瓦版

・ VAP アニメ「DEATH NOTE」 第21話あらすじ追加。
VAP アニメ「DEATH NOTE」

・ アニメ 「怪物王女」 第11話あらすじ、第10話場面写、美郷あきさんインタビュー2追加、黒田和也総作監修正集公開、放送時間変更。
アニメ 「怪物王女」

おいおい、随分可愛らしくなっちまったじゃねーかw世界邪神様。

・ アニメ 「Devil May Cry」 放送開始、森川智之さん(ダンテ役)スペシャルインタビュー、ネットラジオゲスト出演中、第2話あらすじ追加。
アニメ 「Devil May Cry」
WOWOW アニメ「Devil May Cry」

1話見逃したー

・ アニメ 「Kanon」 レビュー、キャラクター追加。
アニメ 「Kanon」

・ OVA 「テイルズ オブ シンフォニア」 Webラジオ「テイルズリング・シンフォニア」メール募集中、トップイラスト更新、OVA第2巻、第3巻発売日決定。
OVA 「テイルズ オブ シンフォニア」

・ アニメ 「CLAYMORE」 ストーリー第11話更新、Galleryコーナー追加。
アニメ 「CLAYMORE」

・ アニメ 「スーパーロボット大戦OG-ディバイン・ウォーズ-」 ネットラジオ第23回配信。
アニメ 「スーパーロボット大戦OG-ディバイン・ウォーズ-」

・ アニメ 「sola」 ストーリー更新。
アニメ 「sola」

             ~一般ゲーム~
・ DS「コードギアス~反逆のルルーシュ~」 グランドオープン告知。
DS 「コードギアス~反逆のルルーシュ~」

・ KOEI PS2「戦国無双2 猛将伝」 新要素追加。
ファミ通.com 記事

・ 「メタルギア」シリーズ生誕20周年記念パーティー「METAL GEAR 20th ANNIVERSARY Party」開催決定。
ファミ通.com 記事
電撃オンライン 記事

・ KONAMI DS「ハヤテのごとく!ボクがロミオでロミオがボクで」 発売日と正式タイトル決定。
ファミ通.com 記事
電撃オンライン 記事

・ カプコン PSP「フェイト/タイガーころしあむ」 新キャラクター紹介。
Gpara.com 記事
電撃オンライン 記事

セイバーライオンってやる気ねー。どうせならブラックセイバー出せよ。

                      ~18禁ゲーム~
・ TYPE-MOON 「Fate/stay night」 キャラクターイメージソングVII:衛宮士郎(杉山紀彰)発売間近、キャラ☆メルにてTYPE-MOON大特集。
TYPE-MOON 「Fate/stay night」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Alice Soft 「だぶる先生らいふっ」 特別4コマコンガ追加、[街で見かけた「だぶる先生らいふっ」]更新。
Alice Soft 「だぶる先生らいふっ」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ アトリエかぐや 「虜ノ姫~淫魔の調律~」 体験版公開。
アトリエかぐや 「虜ノ姫~淫魔の調律~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

金曜はどこも繋がらなかったぞ・・・・

・ AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」 ショートストーリー追加。
AUGUST 「FORTUNE ARTERIAL」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ みなみそふと 「君が主で執事が俺で」 人気投票開始、サポート更新。
みなみそふと 「君が主で執事が俺で」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

森羅様で!

・ ニトロプラス 「続・殺戮のジャンゴ-地獄の賞金首-」 キャラクター、ギャラリー追加、手配書キャンペーン第2弾、オリジナルサウンドトラック情報、小説化告知。
ニトロプラス 「続・殺戮のジャンゴ-地獄の賞金首-」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ ROOT 「桃華月憚」 Thanks Area、アップデート4公開。
ROOT 「桃華月憚」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

システム面も随分改善されてきたな。来月からの追加イベントパッチも楽しみだ

・ minori 「ef - a tale of memories.」 WEBラジオ始動、関連商品情報追加。
minori 「ef - a tale of memories.」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Overflow 「School Days」 ラジオ情報公開。
Overflow 「School Days」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ propeller 「Bullet Butlers」 発売日延期、バナーキャンペーン再開、お返しCDキャンペーン受付延長。
propeller 「Bullet Butlers」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

( ゚д゚) 体験版まで出しといて延期かよ・・・・

・ G.J? 「あなたの知らない看護婦~性的病棟24時~」 システム更新。
G.J? 「あなたの知らない看護婦~性的病棟24時~」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ SQUEEZ 「炎の孕ませ同級生」 制作決定、ページ公開。
SQUEEZ 「炎の孕ませ同級生」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

SQUEEZはすっかり「炎の孕ませ~」シリーズで味を占めたな。究極の数撃ちゃ当たる主義・・・

・ アナスタシア 「みんな大好き子づくりばんちょう」 壁紙追加。
アナスタシア 「みんな大好き子づくりばんちょう」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。

・ Galge.com 「6月15日発売ソフトチェック」
Galge.com 「6月15日発売ソフトチェック」リンク先の閲覧は18歳未満の方はご遠慮下さい。
[PR]
by wing00nana | 2007-06-17 18:14 | アニメ・ゲーム情報


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧