虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
お願い

【18禁】ギャルゲー・ブログ


PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠

ユニオリズム・カルテットA3-DAYS


炎の孕ませおっぱい★エロアプリ学園
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

カテゴリ:けんぷファー レビュー( 11 )

けんぷファー 第12話 「Weihnachten~臓物たちの奇跡~」 レビュー

・ ある日、目覚めるとナツルがハラキリトラに、ハラキリトラがナツルになるという逆転現象が起きていた。ナツルになって自由に動き回れるようになったハラキリトラはノリノリで自分で密かに用意していた服を着て、ナツルの制止を振り切り、街へ飛び出す。街へ飛び出したナツルは同じく逆転現象が起きたセップククロウサギ(紅音)、カンデンヤマネコ(雫)、チッソクノライヌ(水琴)と合流し、お腹がすいた一行は初めて食べる「もつ鍋」に感動する。その頃、ナツルの家に集まる臓物アニマルになった紅音、雫、水琴。鍋を堪能したナツル達は出て行こうとするがお金など持ってるはずもなく、そこは委員長達がバイトする店だった為に一行は謎の地下劇場で”体を張って”金を稼がされる。途中で楓に救出された一行だが、楓はナツル達に懐かしさを感じており楓とデートする事に。臓物ランドに来た一行は無邪気に遊び、寒気を感じるカンデンヤマネコ(雫)。その後も臓物アニマル達は東田に見つかって怪しげなアトラクションに参加させられ、飛び出す楓。教会に駆け込んだ楓はナツル、紅音、雫、水琴が好きになってしまったと懺悔するが、シスターに扮した委員長達は「ふしだらな女」と断罪する。罪を償う為と委員長達に強制労働を課せられる楓だが、ナツル達に救出されナツル(ハラキリトラ)は楓は世界中の誰よりも自分達を愛してくれたと言う。ナツル達は委員長達と臨戦状態になるも、痛みを感じる事に喜びを感じたナツル(臓物アニマル)達はお互いを殴り始める。やがて夜になり、ナツル達は別れを悲しむ楓にいつでも会えると言いナツル達はサンタになり立ち去る。

ごめん・・レビューしてる俺もなんだかよくわからないのは理解してる・・・。

11話で突き抜けたアニメの末路って感じだった・・・。まぁ11話が最終回で12話はおまけって感じなんだが・・・・酷すぎる・・・。構成を見るに絶対、本編で台詞の少なかった臓物アニマル役の声優を全面に出す回だったろ。ちょっとしか台詞のない役に野村道子とか大物使ってるから・・・。12話では本編の主要キャラの声優である井上・名塚・堀江・阿澄の4人の台詞も臓物アニマル組の声優に比例して超少なかったし。だがそれにしても酷すぎるぜ・・・。11話までのけんぷファーはどこいった・・・?しかも安易なお色気描写に走ってたし・・・。あれなんだよ・・・本編の紅音の妄想、雫の誘惑、水琴の健康的な色気とかは良かったのに今回のお色気はさすがにあざとすぎる・・・。無理やり感がぬぐえなかったわ。楓も出てたけど・・・黒楓の方が合いすぎててノーマル楓のわざとらしさ感が抜けなかった。ふと思ったけど黒楓の方が雫より高飛車だよな。

結論としては12話は記憶消去したいところ。
[PR]
by wing00nana | 2009-12-23 18:25 | けんぷファー レビュー

けんぷファー 第11話 「Wählen~歓喜の歌~」 レビュー

・ ある日、雫の自宅に招かれたナツル。雫の両親は実業家で滅多に帰宅せず、ほぼ2人っきりの状況でも鈍感なナツル。雫は本題に入り楓の家から持ち出した「ヒアブリライオン」を見せ、最初のメッセンジャーであるヒアブリライオンにケンプファーの秘密を話させる。ヒアブリライオンによれば別宇宙に争い続ける2つの勢力があり、中立的存在である「モデレーター」が紛争解決に別宇宙で赤と青の戦士を選出して戦わせ勝敗を決めると明かす。雫は代理戦争をやらせされてると言い、ヒアブリライオンを持つ楓もモデレーターと関係があると断言する。信じられないナツルに雫はプールでの出来事を思い出せてあげるとキスし、自分が操られていた事を思い出したナツルに雫はモデレーターに反逆する理由を話す。雫は1年時にケンプファーになり、”多美子”という先輩に色々と教わったがその先輩は青のケンプファーに負け消滅してしまい、復讐の為に一緒に楓と戦って欲しいと懇願する。返答を保留したナツルは楓の自宅に向かうが、本性を現した楓は雫を篭絡出来なかったナツルを責め、ヒアブリライオンも黙認している事を明かして男は大嫌いだからナツルにはずっと女で居て欲しいと再びナツルを操る。夕方、ナツルに学校の屋上に呼び出された紅音、雫、水琴だが、いきなり白のケンプファー4人の奇襲を受ける。変身して白のケンプファー4人を一蹴した雫達は次にナツルの一方的な攻撃を受け、雫と紅音で動きを封じようとするも刀と銃を持った楓がナツルを守る。黒幕が楓と判明し、前から折り合いの悪い紅音は激昂し、雫は冷静に今まで腕輪をしてなかった楓はケンプファーでない事を指摘する。すべてを知りたければ自分を倒せと言い放つ楓だが、圧倒的な力の前に紅音、水琴は敗れ唯一、楓に反応出来た雫もナツルの攻撃で敗れる。捕らえた雫達に楓は多美子のように消えてもらうと告げ、白のケンプファーは手を組んだ赤と青を処刑する為の存在と明かす。更にナツルがこの戦いの鍵で雫達が好いてるナツルが男を選べば雫達の勝ち、女を選べば自分の勝利という”ルール”も明かし、ナツルに止めを刺すよう命じるが、雫にプレゼントしたストラップを見てナツルは3人を思い出す。正気に戻ったナツルは楓は好きだが、楓を選べば大切なものを失ってしまうと雫達を選ぶ。すると謎の力で雫達が強化され、戸惑う楓、白のケンプファーを圧倒する。苦戦する楓はナツルをキスで再洗脳しようとするが、ナツルは男に戻る。男嫌いの楓はナツルを激しく拒絶し、白のケンプファーと撤退する。雫達は逃げた楓を気にせず、”楓とキスしようとした”ナツルを糾弾し、雫、水琴、紅音の順でナツルにキスし、ライバル心を燃やす3人に過激な逆セクハラを受けるナツル。

けんぷファーは(実質)最終回でネ申になりました(泣) 雫がナツル争奪戦に参戦したあたりから急激に面白くなり、黒楓登場で更に加速、実質最終回となる11話でついに突き抜けてしまいましたw これまで伏線張られていた雫が戦う理由の先輩話をやりつつ、ついに登場・”御大”内海氏演じるヒアブリラインによりケンプファーの秘密が暴露。ナツルがのこのこと黒楓の元へ赴き、洗脳されて雫達を罠にかける、と。。おい、白のケンプファーは4人は自己紹介より戦闘が短いってどーゆうことだwwwwww 白のケンプファーが秒殺されたところで黒楓登場で雫達をあっさり打ち破る。。黒楓が刀、銃持って現れる時の表情が凶悪すぎるwww wikiによると原作の黒楓はちょっと力出しただけで紅音・水琴をあっさり倒したらしいな。。鎖で緊縛プレイの雫達だけどナツルの「好きな子より、自分を好いてくれる子の力になる!」とハーレム宣言wwww 臓物アニマル達(野村・田村・水樹・能登)による応援歌(ベートーヴェンの交響曲第9番ニ短調作品125)をBGMに雫達がLoveパワーで楓達に勝利。第九は「歓喜の歌」=11話タイトルってか。。最後のパワーアップは、最終奥義は「Love」wwwでも服がエロゲーキャラみたいになるのはなんでかな?(^^; 楓は男のナツルが嫌いというより単なる男嫌いなのか。。でもヒロインの男嫌い設定は後の屈服フラグにしか思えないwww 最後はナツルは3人にキスされるだけじゃ飽き足らず水琴の尻を触ったり、会長の乳揉み、紅音の内股(だよね?(汗))撫で撫で、するんじゃなくてさせられて逆セクハラ状態www でも3人の中でも会長は圧倒的だ。「キスしたいならいつでも私がしてあげる」、「本物の指輪まではこれ(ストラップ)で我慢する」、「(乳揉みは)いつものこと」ったりwww しかもある程度、浮気は黙認するみたいだしなw会長たまらん(;´Д`) アトリエか○やでのエ○ゲー化はまだですか?タイトルは「雫ちゃん、新妻だいあり~」かね。。 楓はあれだ。。実は女王様気質っぽい雫がクーデレで楓が女王様気質だったww 佐倉楓にビンタ・罵られたい会の発足はまだかな??撤退がシュールすぎるww GIFで見ると普通に笑える。。中島愛の演技力は某緑の影響で当初、懐疑的だったが黒楓はバッチリはまってたなw 「だって・・・雫ちゃんは親友だから」の件とか最高だった(笑) 多美子先輩はまじで楓がやったのか?wikiにも書かれてないけど・・・。消滅したケンプファーは向こうの世界で謝罪奉仕とか想像する俺はすっかりエ○ゲー脳だな・・・。次回は番外編でお気楽コメディ展開?予告は内海・野村夫妻によるロミオとジュリエットかいw

けんぷファーがネ申になった瞬間(笑)→【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
[PR]
by wing00nana | 2009-12-13 15:20 | けんぷファー レビュー

けんぷファー 第9話 「Falle~ひと夏の経験~」 レビュー

・ ナツルと楓が一向に戻って来ない事から雫、紅音、水琴の3人で探しに行くになり、一方で人気のない所まで連れてこられたナツルに妖艶な雰囲気な楓は「雫をどう思っているか」と問う。ナツルを捜索する3人だが水琴はナツルを好きになるのは自分ぐらいだと思ってたと愚痴り、紅音と一緒になって完璧美人の雫までナツルに好意を寄せている事を非難するが、雫は自分の容姿やそれに靡くような人間には興味はないと言い切るも逆にナツルは全然靡いてくれないとぼやく。悲観的になる紅音だが以前、ナツルが楓以外の女性では紅音が好みだと言った事を雫、水琴に暴露し、火花を散らす3人。ナツルは雫について怖い、年上でいじめっ子だから苦手と語るが楓は頭も良く、腕も立つ雫をナツルの物にして腑抜けにしろと命じる。拒否するナツルだが楓は成功した暁には「ご褒美をあげる」と言われ逃れられないナツル。そこに嫉妬に怒った変身後の紅音、水琴、更に雫にまで乱入して来て皆は、ホテルに戻るとホテル内で迷ってたと言う楓が待っていた。部屋に戻るナツルに雫に触発された紅音が自分もキスして欲しいと言うが臓物アニマルに邪魔されて叶わず。その後、皆で風呂に入る事になるが雫に”女湯”を指定され、全裸の楓達を見ないように努めるナツルに雫は楓と何をしていたのかと問い、思い出していく内におかしくなっていくナツル、そして楓に”実行”を命じられる。ナツルは男に戻って強引に雫を押し倒し「黙って俺のものになれ」と言い、さすがの雫も戸惑いつつ自分からナツルにキスして、胸を触らせるが徐々にナツルの方が戸惑い始め、雫はどうして襲おうとしたのかと問うとナツルは命じられたからと答え、肝心な名前は言えないようになっていたが雫は楓と見抜いておりナツルを気絶させ、命令なんかで抱かれたくない、別の機会にちゃんとしようとキスする。ナツルの失敗を察知した楓は白のケンプファー達を従え、次の計画に動き出す。翌日、昨夜の事を全く覚えてないナツルだが、楓の前でも平常に振舞う雫に楓は「つまらないプライドなんて捨ててしまえば良かったのに」と囁き、楓についてある確信を持つ雫。

ずっと会長のターン!!!!! 強すぎるだろ・・・会長wwww 圧倒的すぎるwwww まずい名塚ネ申が降臨なされたwwwwww ウハwwww俺、死ねるwwwwwww 

会長の圧倒的な猛攻の前に俺の精神防壁が早くも崩壊寸前(;´Д`)
[PR]
by wing00nana | 2009-12-08 23:34 | けんぷファー レビュー

けんぷファー 第9話 「Hochsommer~恋の熱帯低気圧~」 レビュー

・ ナツルと紅音のデートは”泊り”になるが当日、察知した水琴、雫、楓も合流しその後、プールでは紅音、水琴、雫が水着姿を披露するがナツルは楓の水着姿にしか反応せず。その後、ナツルは楓を気にしつつ紅音と遊び、楓は後から合流予定のナツル(女)を気にする。しかし雫の強烈なアプローチを受け続けるナツルは楓に雫との仲を勘違いされる始末でナツルは楓の友達?らしき”通りがかりの女子数人”を気にしつつ、雫の指示で変身する。ナツル(女)は楓にナツル(男)もアピールするが楓はナツル(男)は興味ない所か、特徴がない、一緒にいても話題がなく疲れるなどど酷評し、打ちのめされるナツル。その後、ナツルは泳げない楓に泳ぎを教えるが密着してナツルにアピールする楓に対して嫉妬する紅音。そこでナツルは雫に買い物を頼まれるが道に迷ってしまい、出会った女子に道を尋ねるもその女子は白いケンプファーでその仲間2人に襲われるナツル。一行は先程の”楓の友達らしき”3人で魔法使いが「皆川瞳美」、剣使いが「中尾沙也香」、銃使いが「山川涼花」と名乗り、”戦いの鍵を握る”ナツルを捕まえようとするも紅音(変身後)が助けに来て2人はナツルが安易に捕まった事で口論していると雫も介入し、そこでナツルは雫に囮にされていた事に気づき、皆川達は雫の介入で撤退する。その後、ホテルに戻り勝手に付いて来た臓物アニマル達と合流しつつ、夜の花火大会まで皆で遊ぶ事になるが楓は女のナツルばかり気にし、見かねた雫はナツルに楓達がいる前で自分が口をつけた飲み物を勧め、楓の前という事で関係を全力否定するナツルを見てデートした事、プレゼントされたストラップを見せ付けたり、呼び捨てにしたり、ついには文化祭後、デートの時の2回、キスした事も暴露する。更に雫は皆の前でナツルと3度目のキスをし、取り乱す水琴、気絶する紅音、楓はナツルと雫の仲を応援すると言う始末。楓に誤解されショックを受けるナツルだが、楓に一緒に来てと誘われ、どこか様子のおかしいナツルは楓と共に2人だけで花火大会へ向かう。

ついに降臨した楓wwwww やっぱ”黒属性”持ちだったかwww ナツルと楓は同じ中学だから中学時代に何かあったとか?女のナツルは好きだけど、男のナツルは大嫌いってるし。でナツルは楓の支配下にあるみたいだから楓は封神演義の「妲己」みたいな存在でテンプテーション(誘惑の術)の虜になってるとか??一方、唯一、楓に対抗出来そうな雫様は今回も大活躍(笑) エロい黒ビキニでナツルを悩殺しようとしたり(爆)、わざと胸を押し付けたり、皆の前でディー○キスを見せ付けたり紅音や水琴じゃ太刀打ち出来ないなwww 真面目な話に戻ればやっぱり雫は楓がモデレーター(原作は違うらしいが)って確信してて今回もナツルを誘惑すると同時に楓の反応も窺ってるっぽいしな。白のケンプファーはみんな同じ苗字の声優が演じてるんだな。前回の植田理香を「植田佳奈」が演じてた時点で何となく予想出来たけど。。

でツンデレお嬢「中尾沙也香」のヒロイン入りはまだですか??
[PR]
by wing00nana | 2009-12-03 06:49 | けんぷファー レビュー

けんぷファー 第8話 「Liebste~初めてのデート~」 レビュー

・ ある日、屋上に呼び出されたナツルは雫からデートに誘われ、ナツルは白のケンプファーの襲撃作戦と解釈する。デート当日、早朝から入念な準備を行った雫に対してナツルは未だにデートとは考えておらずだんだんと痺れを切らしていく雫。その後も雫の数々のアプローチに対しても鈍化なナツルに雫は”彼氏にしたら矯正する”とぼやく。2人は水族館に入るがナツルは、どうせなら楓と来たかったという思考も雫に読まれる。その後、雫のおねだりでナツルはプレゼントを買わされ、雫に腕を組まれたり、変身を禁じられるもナツルはすべて白のケンプファーを油断させる作戦と解釈する。昼食時、雫の手作り料理に感嘆するナツルは雫に食べさせてもらったり、雫に肩を組まされるも楓への想いは揺るがず、さすがの雫も楓ではなく自分にしとけと口走る。雫は何故、楓が好きなのかとナツルに問うとナツルは好きになるのに理由がいるのかと返答し、雫はそれは紅音や水琴、自分も同じと納得する。雫は楓とモデレーターの関係について話そうとするも止め、第3勢力である白のケンプファーはモデレーターへの調査・”復讐”を画策する自分への対策との見解を示すが寝ているナツル。ナツルは彼女とキスする夢を見て目覚めると雫に膝枕で寝かせられており、寝ている間に”何か”しなかった?と問うが雫は自分も寝ていたと答える。帰宅時も鈍感なナツルは雫の熱烈的なアピールに気づかず、そこにナツルを捜索していた水琴が現れ雫からデートしていたと聞いた水琴はナツルを非難し、更に雫が良い思い出をもらったと”唇”を指差した事で水琴は何があったか感づき、ナツルは今日の事を証言してもらう為に雫を呼び捨てにするが雫はデートと答え、水琴に殴られるナツル。夜には水琴から事情を聞いた紅音が押し掛けて来てナツルは雫に騙されたと釈明し、紅音に楓以外にどんな人が好きなのかと聞かれるとナツルは脳内の無数の楓の中から紅音を見つけ、紅音と返答すると喜んだ紅音は変身して自分は雫や水琴より上と勝ち誇り、紅音と強制的にプールデートさせられる事に。その夜、雫・紅音・水琴の女心が分からず悩み続けるナツル、デートに想いを馳せる紅音、泣き続ける水琴、ナツルの”つまらない”プレゼントに喜ぶ雫。

ネ申回始また!!!!!( ^ω^)

俺の中で雫様好感度がついに限界突破しそうな勢いになった!!!もう8話だけで5回近く見ちまったよwwww 抱きつかれたり、「あ~ん」してもらったり、手料理食べさせてもらったり、呼び捨てにして良いったり、ドキドキするとか、自分にしとけとか羨ま・・・じゃなくてさすがにナツルに殺意が・・・・。某掲示板で誰かが言ってたがまじで”ナツルは宝くじの1等が当たってる事に気づいてない”だろwwww そして雫の中の人・名塚様の演技が素敵すぎるな・・・。たぶん某妹が母親っぽく成長したらこんな感じになったんだろーなーw 

でも9話見るとナツルが楓に○○されてる可能性も出てきたからな・・・・
[PR]
by wing00nana | 2009-11-29 11:20 | けんぷファー レビュー

けんぷファー 第7話 「Einladen~招かれざる客たち~」 レビュー

・ ナツルは憧れの楓の家に招待されたと舞い上がっており変身もある程度、自在に出来るようになったと話しながらハラキリトラと出かけるが玄関前には紅音と雫が待ち構えており、楓から聞いた雫が紅音に話し、ナツルと楓の接近阻止に動く紅音と別の思惑がある雫も同行する。両親が外交官の楓は豪勢なマンションに一人暮らしで楓は紅音と火花を散らしつつ、ポッキーゲームを提案する。くじ引きの結果、1回目は紅音と雫でやる事になり勝負は強引に紅音にキスして終わらせた雫の勝利に終わるが、雫は男とキスする方が好きと言う。くじ引きの結果、次はナツルと紅音になるが既成事実を作ろうとする紅音に対しナツルはわざと負け、彼氏にやってもらった方が良いと言う。次に楓は自室の臓物アニマルコレクションをナツル達に見せ、雫は楓の一番の宝物を聞くと楓は「ヒアブリライオン」を見せる。楓はヒアブリライオンは臓物アニマルシリーズの原型で小学生の頃、マンガ家を目指していた自分が考えたライオンにそっくりと話していると水琴も乱入して来る。皆で夕食を食べているとナツルが泊まっていくかで楓と紅音の口論になるがナツルは雫に水琴が持ってきたカレーを浴びせられ、ナツルは風呂に入る事になり、男に戻ろうとするも一緒に入ろうとする楓のせいで女のまま入る。今日は楓の家に泊まる事になり口論の末、ナツルは別室で一人で寝るも気がゆるんだせいで男に戻ってしまいそこに楓が夜這いしに来る。ナツルが男とバレそうだった所で事態を察知した紅音(変身後)が乱入して来るが既に寝ている楓。紅音は鈍感なナツルに対しついに告白しようとした所、謎の白い腕輪のケンプファーの強襲を受け、ナツルと紅音で応戦し更に白いケンプファーに強い興味を見せる雫も加勢に入った事で追い払う。ナツルは招待してくれたのにこんな騒ぎになってしまったと寝ている楓に謝っていると、寝巻きの姿の雫が現れ楓と何をしていたのという問いにナツルは何も言わず、雫は自分のざわついた気持ちを嫉妬?と自問する。

冒頭のナレーションはチッソクノライヌ(CV:能登)による石川県賞賛(笑)あー出身地が石川県で石川県=能登半島=能登ね。。(ちなみに自分の田舎も石川県) 今回は皆で楓の家に泊まりにいってドタバタラブコメやって白のケンプファー「宮永咲」が登場(爆) つーかポッキーゲームでは雫様のキス遍歴が知りたい(爆) 普通に紅音にディープキスしてたけど女はカウントに入れてないのか?それともファーストキス?は好きな人=ナツルだからもう後は関係ないとか??楓は犬猿の仲の紅音を普通に家に入れたり、勝手に入って来た水琴を受け入れるとかおかしいだろwwww とまぁ今日はドタバタラブコメかーと思ってたら最後の最後で雫様の誘惑タイム(笑) ナツルに問いかけたのはあれか?ファーストキスはGETしたけど肝心の童○が楓に奪われたのかと心配したのか?wwww 現に次回は危機感を感じたかのごとく、初デートだしな!次回は雫様当番回で神回の予感!!!!
[PR]
by wing00nana | 2009-11-15 22:40 | けんぷファー レビュー

けんぷファー 第6話「Heimkehr~敵か味方か~」 レビュー

・ 朝、ナツルは楓ではなく雫とキスしてしまう夢を見て目を覚ますと帰国した幼馴染である美琴が朝食にカレーを作りに来ていた。その後、2人で登校していると突如、現れた美琴に戸惑う紅音が現れるが美琴と紅音は昔、隣人の旧友関係にあり紅音は美琴がナツルの幼馴染と知りショックを受ける。ナツルは美琴に紅音や新聞部が報じるナツル(女)との関係を尋ねられるがナツルは否定し、美琴はナツルが楓に一途な事を知っておりアタックしろと炊きつける。その後、ナツルは腕輪が光り女に変身して登校すると委員長達に捕まり文化祭2日目のクラス出し物「メイド喫茶」に強制参加させられるがVIPの客として雫が現れナツルが指名される。ナツルは雫に戦々恐々としていると雫はそろそろ新たなケンプファーが出現すると予想し更に以前、ナツルが何気なく言った楓が配る臓物アニマルはすべてメッセンジャーになるという推理に賛同すると雫は楓も呼んでケンプファーについてカマをかけるが楓は反応せず。その後、雫は先日のキスの事を暗に匂わせ楓もその気になり始めるが代案として楓と1日学園祭デートをする事になる。2人はデートを楽しんでいたがナツルは”赤い腕輪”のケンプファーの攻撃を受ける。そのケンプファーは金髪の少女でナツルに激しい敵意を見せ日本刀で襲い掛かるが、旅をして来たという発言から美琴と気づくが美琴はナツル(男)との関係を疑い聞く耳持たず、紅音(変身後)が乱入して美琴と戦闘状態に陥るがナツルと乱入して来た雫が二人を制し、変身を解いたナツルと紅音に驚愕し気絶する美琴。美琴はミスコンの際に楓が投げたブーケの中に入っていた臓物アニマル「チッソクノライヌ」を拾いケンプファーとして覚醒しており、雫は調べたい事があると一同に休戦を提案する。ナツルは楓に指摘され楓を置き去りにした事を思い出し、謝るが楓は今度、自分の家に泊まりに来て欲しいと言う。

今回も雫様が輝いておりました(爆) 楓にカマかけつつナツルの反応を見て楽しんでるよなwwwww でも自分が来てげんなりしてるナツルを見てちょっとショックを受けてるような素振りもしてるよなーwwww 何気にナツルもいやがりつつ雫の夢を見るとか着々と調教は進んでる??(笑)スタッフの雫様愛が俺に伝わってくる・・・! ハラキリトラはドラ○もんネタやめろwww その内、サ○エさんネタも来そうだwww 美琴の裸エプロンはDVDで修整かw チックソクノライヌは能t(ry さすがにもう飽食だぜ・・・・。

今回あっさり美琴に正体バレして和解してたけどwikipediaを見るに結構原作と展開が違ってるみたいだな。次回のお泊り会も含めて。。バトル描写も結構カットされてるみたいだし、某社がよく使うようにてっとりばやくラブコメ路線か?
[PR]
by wing00nana | 2009-11-10 03:11 | けんぷファー レビュー

けんぷファー 第5話「Komödie~ファーストキス~」 レビュー

・ 星鐵祭当日、女子部に侵入しようとした女装した男子が鎮圧されるなど学院はお祭り騒ぎ状態で、ナツルと紅音をミスコンで優勝させる為に委員長らが衣装の試着を強制する。ナツルはお祭り騒ぎに辟易としながら紅音に”素敵な”楓と張り合う必要ないと言うが嫉妬する紅音は聞く耳持たず、紅音は”心底、楓を嫌ってる”と勘違いするナツル。そこにナツルのコスプレショー目当てに楓が乱入して来たが紅音はナツル(女)はナツル(男)が好きで百合趣味なんてないと楓を追い払う。疲れ果てて帰宅するナツル(男)は楓と遭遇し関係を修復しようとすると、楓は紅音にいじめられた、紅音もナツル(女)が好きなのではないかと愚痴り始め、ナツルはナツル(女)も戸惑っているだけと慰めると楓は立ち直る。楓が立ち去ると代わりに雫が現れナツルは雫は何がしたいんだと吐き捨てると雫は”子供は特定な子にちょっかいを出したがる”と笑う。ミスコン当日、控え室でナツルを巡り楓と紅音が火花を散らす中、1番手の男装姿のナツルは女子に大うけだが、芸に困っていると楓が乱入してきてナツルと「恋する臓物プリンセス」という寸劇を始め最後に告白するも、棄権した紅音の代役(変身後)が乱入してきて楓を庇うナツルと戦闘状態に陥りその際にナツルの衣装が破れてしまう。身動き取れないナツル、楓を狙う紅音の前に現れたのはゼ○の衣装を纏う雫で、”勇者役”の雫が3人を一蹴し観衆の圧倒的な支持を受け優勝を掻っ攫う。目覚めたナツルは男に戻っており、更に雫と2人っきりで雫は自分が事態を収拾したと言い、ナツルもその点は感謝すると雫にキスされる。その頃、放浪中のナツルの幼馴染「近堂 水琴」は帰国し文化祭に来ていたがナツルはおらず臓物アニマルを拾う。

アニメ情報にも書いたけど・・・・雫様たまらん(;´Д`)。ナツル×楓×紅音の三角関係を傍観しつつ美味しいとこどりw そして”好きな子をいじめる喜び”に目覚めてナツルをチクチクいじめて調教して、楓・紅音を出し抜き初キスGETw 「完璧じゃないか!ふはははは!!!!」と某お兄様もお喜びなはず(爆) だってねぇ?某お兄様の後継者たる高貴な服に身を包んでたしwww あとは仮面があれば完璧だったな!あとCM直前の人生相談吹いたwwww CM後の松風による「けんぷファ~」にも吹いたwwww
b0092485_23442025.jpg
b0092485_23442631.jpg
b0092485_23443247.jpg
b0092485_23443885.jpg

[PR]
by wing00nana | 2009-11-01 22:36 | けんぷファー レビュー

けんぷファー 第4話「Kriegserklärung~戦う乙女たち~」 レビュー

・ 久々に男に戻って男子部に登校しているナツルだが、楓に宣戦布告された事にショックを受けていると男子部は女子部との交流がある唯一の祭典「文化祭」に向けて盛り上がっておりナツルの友人で非合法部活動の美少女研究会会長の「東田」も例外ではなく、今年は共学以来、廃止となっていたミスコンの復活も決まり”学園三大美女の超新星”ナツル(女)が参加すると言いだす。寝耳に水のナツルは雫に抗議に行くが雫はみんなに文化祭を楽しんで欲しいからと淡々と語り、全校注目の存在であるナツルがミスコンに出場すれば皆のモチベーションも上がると言う。ナツルは雫の意図は理解しつつ、目立つのは嫌で真剣に出場する人にも迷惑と辞退するが交換条件として”気持ちよくさせてほしい”と言い始める雫。それは肩揉みで自分も普通の高校生と言う雫は幼少時は噺家になりたかったが、しゃべり下手でなれなかった過去を明かす。その後、ナツルが間違えて肩ではなく胸を揉んだり、雫もナツルにキスしようとして”計算通り”、紅音(変身後)が乱入して来て結局、雫に部室の修繕費代わりにミスコン参加を強制させらてしまう。その後、紅音らとミスコン対策を考えているとハラキリトラの提案でまだ自分の意思で変身出来ないナツルの為に女物の下着を買いに行く事になる。翌日、紅音と下着を買いに行くがそこに”偶然”雫が現れる。その後、雫が呼び出した楓も加わり、4人でカラオケに行くが、ナツルのデュエット相手を巡って紅音、雫、楓が勝負し、ナツルは引き分けと言う。その後、楓は2人っきりになった所で告白の返事が欲しいとナツルに迫りその時、腕輪が光り始め困り果てたナツルだが雫に頼み込んで男に戻る事は回避される。その事を聞いた紅音は楓に自分達が居ない間にするのは姑息と抗議すると楓はミスコンに出場して全校生徒の前で正々堂々とナツルに告白すると宣言し、対抗意識を燃やす紅音、生徒の期待に応えると雫も出場を宣言する。

3話で今期一番となり、原作購入も視野に入ってきたけんぷファー。最近、読むラノベがレギオスくらい(音沙汰ないフルメタは例外)しかなかったからちょっと嬉しいかも。。第4話は雫様当番回w たまらんwwww 雫様は今年のアニメ良キャラランキングでも入ってきそうだw これに乗じて名塚佳織、好感度も急上昇だZE☆ ナツルをチクチクといじめつつ、さり気無くアピールとたまらんw 俺のクーデレ好きが騒ぎ始めるw 紅音も嫌いじゃないよ?汚れ役っぽいけど(笑) 恋姫無双の諸葛亮とちょっとキャラが被ってるなw 主にエロ方面でw 今回のパロは放送局、中の人繋がりで「マクロス」かw ちなみに今回、一番エロかったところは肩揉みだよね?

次週「コードギアスR3~逆襲のナナリー~」が始まるらしいw
b0092485_2325196.jpg
b0092485_23252513.jpg
b0092485_23253236.jpg
b0092485_23253845.jpg
b0092485_23254590.jpg

[PR]
by wing00nana | 2009-10-25 04:54 | けんぷファー レビュー

けんぷファー 第3話 「Lilie~秘密の花園~」 レビュー

・ ナツル達が通う「私立星鐵学院」は共学ながら男子部と女子部の間に交流はなく、雫の提案で女として女子部に通う事になったナツル。容姿端麗なナツルは登校時から注目を集め、雫の陰謀で紅音と同じクラスになるがさっそく女子生徒に囲まれ中でも「委員長」、「副委員長」、「会計」(名前不明)という特に濃い3人に目をつけられていると、楓は自分が雫に世話を頼まれたと強引にナツルを連れ出す。楓はずっとナツルに会いたかったと抱きつきナツルに再度、告白するもその時、ナツルの腕輪が光りだす。屋上へ逃げたナツルの前に現れた紅音(変身後)は楓に嫉妬し、楓に着いて行くな、男に戻りそうになったら図書室に逃げ込めと厳命する。その後もナツルは女生徒達の注目の的で新聞部の「西乃 ますみ」の取材を受ける。ますみの質問攻めにあったナツルだが、翌日の新聞でナツルの百合疑惑が報じられ、それが引き金となり女生徒達のナツルへのアピールも苛烈になっていき、帰宅すると紅音が訪ねてくるもナツルが楓の話ばかりする事から不機嫌のまま帰ってしまう。翌日、男子部を懐かしみながら登校するナツルだが委員長達の金ヅルにされていると楓が現れ、ナツルは一途と新聞の百合疑惑を完全否定する。昼食時、楓と仲良く食事をとるナツルは楓の傍に入れるなら女も悪くない、と考えていると雫が現れ、ナツル(女)は男子部のナツル(男)と付き合っていると楓の前で嘘を言う。それを信じた楓は立ち去り、ナツルは事態を掻き乱す雫に激怒するが雫はすべてナツルの為だと言う。その話は一気に全校に広まり、ナツルは図書室で男に戻るが、待ち構えていた紅音はナツルがはっきりしないからこんな事になると怒り、躓いた紅音はナツルに抱きついてしまいそこに現れた楓はナツル(女)という彼女がいながら浮気していると怒り、ナツルに宣戦布告する。

第1話は「まぁまぁ面白い」、第2話は「結構面白い」と来たけんぷファー。そして第3話で「今期一番」に浮上。面白すぎるだろwwwwww 作画も良いし、あのドタバタ感が良い、キャラも良い、声優も良いと文句ない出来だわ! 最初の田村ゆかりによるハイテンション前回までのあらすじは面白いなw 副委員長は「まゆっち」ですかwww そして雫たまらん(*´д`*) ナツルをチクチクといじめるとかドSだなww でも嘘ついたのは単にナツルをいじめてるだけ?それとも興味あるナツルが楓と必要以上に接近する事を邪魔するため??そうなると雫って紅音と気が合いそうだよなw でもけんぷファー見てると堀江由衣も重ねって「乙女はお姉さまに恋してる」を思い出す。。つーかナツルに姉妹の契りを求めてきたのってナナリーネタだろwww モブキャラながら声が名塚佳織でナナリー声でお姉さまって吹いたw 楓cv:中島愛は台詞が長くなったり、叫んだりすると急に棒っぽくなるなぁ・・・・

余談:ED見てたら美術協力で某J.C.の名が・・・・。本当に制作がJ.C.じゃなくて良かったよ。もしあの会社ならMF文庫繋がりでナツル:能登、雫:川澄、セップクウサギ:釘宮とかやりかねない。そしたらまんまゼロ・・・・(ry

あとEDがちょい中毒性が(笑)
b0092485_7131599.jpg
b0092485_7132266.jpg
b0092485_713284.jpg
b0092485_7133553.jpg

[PR]
by wing00nana | 2009-10-18 17:56 | けんぷファー レビュー


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧