虹の両翼


ゲーム・アニメなどの情報日記ブログです。
by wing00nana
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
お願い

【18禁】ギャルゲー・ブログ


PCゲームメーカー
*R-18

ALICE SOFT

light

みなとそふと

エウシュリー&エウクレイア

BISHOP

相互リンクサイト

faapoco

Caprice

萌えと燃えの日記。

猫耳と少女とメイド服。

FF13し~ねっと

Air the TOOL

アニゲーな日々

EBP

明鏡止水


期間限定応援枠

ユニオリズム・カルテットA3-DAYS


炎の孕ませおっぱい★エロアプリ学園
ライフログ
購入予定・注目ゲーム
お勧め書籍・アニメ
ライトノベル
購入・購入予定書籍

カテゴリ:ゲーム攻略&レビュー( 59 )

戦神館 ネタバレ <2014.3.6> 随時更新予定

・ タイトル通り、戦神館のネタバレです。物語の真相のみ知りたい人向け。 <ネタバレ注意>

まだ途中なうえ、かなり大雑把。随時、加筆していく予定。


※ 遅くなりましたが、書いてる途中から正田崇wikiが動き始めたんで。そちらを参照してください。自分のなんかより断然、精度良いんで。

More
[PR]
by wing00nana | 2014-03-02 23:56 | ゲーム攻略&レビュー

マブラヴ トータルイクリプス ネタバレ <2013.6.17追記>

・ タイトル通り、トータルイクリプスのゲーム版のバレ。自分の整理の意味でも書いてしまった。
 
 *注意: 1週しかやってない上に1度のプレイ時間が6時間近くに及んでおり最後の核心部分は明け方で意識が朦朧とする中、やってたのでかなり大雑把なネタバレ。徐々に追記、間違いなどは訂正していきますので、現状で大雑把でもおkって人だけ読んで下さい。

・ ユウヤと唯依は、異母兄弟。唯依はユウヤに好意を抱いていたが、ユウヤは唯依に好意を抱いてるような描写はなし。

・ ユウヤと唯依の父親は、篁家の当主『篁 祐唯(マサタダ)』。篁家は、五摂家の一つ『崇宰家』の分家筋で皇宮の兵器番を務めていた家系(ユウヤがテストパイロット、唯依が開発責任者として生産に携わっていたのは血筋とも言える)。
 祐唯とその盟友・『巌谷 榮二』は1976年の帝国軍・民間企業合同の戦術機開発・運用技術研修プロジェクト『曙計画』の中心としてアメリカへ留学。そこで戦術機開発の権威たる「フランク・ハイネマン」とその助手「ミラ・ブリッジス」と出会う。

・ ミラ・ブリッジスは、アメリカ南部の名門中の名門「ブリッジス家」の令嬢でMITを卒業した才媛。現在はハイネマンの部下という立場だが、実質的には助手のような存在で後のハイネマン曰く「自分を超えるだけの才能を持っていた」とのこと。ミラは当初、父親と同じく日本人に偏見を持っており祐唯との対立が絶える事はなかったが互いに国内でも有数の名家出身という境遇から徐々に和解していく(ここらへんはユウヤと唯依の当初の関係と同じ)

・ ハイネマン、ミラ、祐唯で設計、榮司がテストするという関係が続き、ハイネマン曰く「この頃が人生で最も充実していた」と語っている。しかし2年後の1978年に突如、ミラが行方不明になる。ハイネマン、祐唯は四方八方を尽くし、捜索するもミラは見つからず、1979年、曙計画終了に伴い祐唯は帰国する。

・ 実はミラは、祐唯の子供を身篭っており祐唯の立場から、自分と生まれてくる子供が政治に利用される事を回避する為、祐唯にも妊娠した事実を隠して実家に戻っていた。ミラは男児を出産、その息子に『多くの人を助けられる人間になってほしい』という想いと祐唯から一字をとって、「祐弥・ブリッジス」と命名する。(後に生まれる妹の唯依は祐唯の唯の字が付けられている)

・ 日本に戻った祐唯は人を使って、ミラを捜索していたが後にそれが露見し、政争にまで発展してしまった事から已むを得ずミラの捜索を断念、後に唯依の母親となる武家の名門出身の「栴納」と結婚する。ハイネマンは1980年頃にブリッジス家を訪れた際に真実を知り、榮二もこの事は知っているとハイネマンは語っている。

・ ハイネマンは、祐唯や榮二を親友だと思う一方で、自身もミラに好意を抱いていた。だからミラを奪った祐唯に嫉妬したと後に独白している。

・ ユウヤとレオンが対立していた本当の理由は、お互いが嫉妬していたから。レオンから見れば自分が欲しいものをいつもユウヤが奪っていくという理由で本当は、日米共同のXFJ計画にはレオンも志願していたがユウヤに決まってしまった。ユウヤから見ればレオンは父が米国海軍太平洋艦隊提督、祖父は名誉戦傷戦闘団出身という家系を誇りにしており、自身は家族を嫌悪していた事から家族を誇るレオンを羨望していた。

・ ユウヤの本当の評価・・・当初、ユウヤはXFJ計画への参加は部隊内での同僚との関係不和、上官であったリック・スヴェン大尉の事故死の懲罰的左遷と考えていたが、実際はハイネマンからの指名であった。更にアメリカ代表として参加したユウヤは元々、准将に一目を置かれており、国連への派遣は多国籍軍に所属する事によって衛士として更なる成長を促す為で、XFJ計画終了後は昇進とF-22の後継機のテストパイロット就任が内定していた。またレオンは部隊内での不和に関してもみんな人付き合いを拒否していた当時のユウヤに近寄りがたかっただけで、実際は戦術機開発にストイックなユウヤと仕事したがってる人間は多かったと明かしている。

・ ユウヤの本当の評価2・・・ユウヤは日本人を差別する祖父から憎悪されてると思っており、関係は最悪だと思われた。しかし祖父は愛娘のミラを心底、嫌う事はできず孫であるユウヤにも表面上では罵声を浴びせたが愛娘が生んだ孫を嫌う事は出来なかった。ユウヤが知らなかった真実として生前はユウヤとミラを政治利用しようとする政府から2人を陰ながら守っており、更に死に際には軍人時代の部下であった准将(名前忘れた)に孫が入隊した折には面倒を見るよう頼んでいる。

・ ユウヤが好意を抱いたのは、クリスカで結ばれる。後にユウヤは当初からクリスカが気になっていたのはユーコン基地に来る前の自分とそっくりで、そんなクリスカと対話する事で自分が成長しているという自己満足に浸れたと回想している。

・ クリスカは死ぬ。ユーコンテロ事件の際にユウヤを守る為にクリスカとイーニァはプラーフカ発動(アニメ版のクリストファーの介入はなし)させるもユウヤが命がけで止めた事で自壊せずに生還するも、その後はユウヤへの想いが強くなっていった事や改良クローンである『マーティカ』の投入で自信を失っていき、模擬戦でユウヤ(不知火 弐型(完全版))に敗れた事でサンダークにより廃棄処分が決定するが・・・。

・ 不知火 弐型は、カムチャッカ遠征で戻ってきた際のフェイズ2のMSIP強化モジュール装備で完成と思われていた。しかし計画にはフェイズ3という日本国内搬入後の強化プランがあり、それはアメリカ国内でF-22に選定で敗れ、お蔵入りとなったが性能では上回り遠近両用の”最強の戦術機”と評価されたY-23の再現だった。しかしこの機体が後にアルゴス小隊を窮地に陥れる。

・ Y-23・・・正式名称は「YF-23 ブラックウィドウII」。ハイネマンのXFJ計画の最終目標は不知火・弐型で自身が開発した最高傑作Y-23を再現する事であった。Y-23は祐唯達との邂逅を経てハイネマンが行き着いたBTEA戦向けの戦術機で、遠・中距離砲戦能力を重視する米国製戦術機とは対照的に近接機動性の重視、長刀の標準装備など対BETA近接戦闘能力を、設計段階から考慮されているのが特徴。ハイネマン曰く「現場の衛士が最も必要としている戦術機」。
 Y-23はY-22(後のF-22)との次期戦術機選定に臨み、あらゆる面でYF-22を上回る性能を見せたが、コスト・整備・近接戦を重視しない米軍の戦略ドクトリンと合致しなかった為、不採用となった。ちなみに次期戦術機選定の参加条件はステルス装備が必須であった為、Y-23にもステルス機能が搭載されているが、ハイネマンは後にステルスは積みたくなかったと語っている。

・ 不知火・弐型(phase3)・・・更なる不知火の強化を望むユウヤ、ソ連軍が新兵器「Su-47 ビェールクト」を投入した事で日本国内で親ソ連派が盛り返し、XFJ計画も雲行きが怪しくなっていた。ユウヤからの上申を受けた唯依はその意を汲み、ハイネマンの同意を得る。そして完成した不知火・弐型(P3)は日米両方の機体の流れを汲む事から日米の戦術機を知り尽くすユウヤの専用機とも言える機体で、ビェールクトとの模擬戦(パイロットは不調のクリスカだった)に勝利する。
 しかし最新鋭のF-22と同等以上の性能を持つ事実上のY-23を日本へ供与するという事実は、米軍の技術漏洩の疑いでハイネマンおよびXFJ計画メンバーは米軍に拘束されてしまう。当初の設計プランではステルス機能は排除されているはずであったが、実際にはシステム調整で低くステルス値が設定されているだけで、フルに性能を発揮させれば最高機密のF-22と同等のステルス能力を持ち、更にステルス以上の機密である新概念の補給装置「ジャルス」を搭載していた。以下、pixiv時点から抜粋。

中身を隠蔽するために様々な制限が付与されているが、フェイズ3にて本来の力を取り戻す。外装による空力制御とステルスの両立、スーパークルーズ(超高速巡航)、アクティブステルス(電子的ハッキングでロックオン無効化)、ジャルス(特別な装備なしに破壊された機体から電気・推進剤を奪う機能)、驚異的な格闘戦能力などを有する化け物戦術機と化す。


・ TE最後の舞台は、2001年12月の『桜花作戦』(オルタネイティヴ本編)の第一段階である陽動の一つであるソ連軍による『H26:エヴェンスクハイヴ攻撃作戦』。2002年に計画されるソ連軍による東シベリア奪還作戦の前哨戦としてH26に大攻勢を仕掛けるソ連軍。戦況はソ連軍が圧倒的に優勢であったが、未確認種「Г標的」が出現した事で絶体絶命の窮地に陥る。そしてその戦場にはユウヤの姿があった。

・ Г標的・・・TEで初登場した新種BETA。少なくても全長200m以上の大鑑巨砲主義BETAでたぶん今までで最強。3x3のレーザー(1つが重光線級並の出力と思われる)を持ち、最大照射は衛星軌道上にまで到達する程。仮に砲撃と多数のBETA群を突破して、従来の光線級が苦手な近接戦に持ち込んだとしても要塞級のような衝角を多数持っている為、近接戦にも隙がない。

[PR]
by wing00nana | 2013-05-19 21:42 | ゲーム攻略&レビュー

2000年代私的PCゲームランキング <最終更新:2015/10/11>

・ 2000~2014年までのPCゲームで特に思い出に残ってる作品を紹介。。一応、ここに選出した作品は個人的に自信を持って推薦する名作ばかりのつもりです。

* 抜きゲーは除外。
* その年のベストゲームがここにランクインされるとは限りません。あくまで自分が名作認定したゲームを列挙しています。基準は自分が90%以上満足したゲームのつもりです。

More
[PR]
by wing00nana | 2012-12-24 20:28 | ゲーム攻略&レビュー

18禁ゲーム 抜きゲーランキング2 <2015/1/9 最終更新>

・ 字数制限にひっかかったので2ページ目作成。2009年からのエロゲとなっております。

More
[PR]
by wing00nana | 2012-11-13 19:05 | ゲーム攻略&レビュー

18禁ゲーム 抜きゲーランキング <2012/11/13 最終更新>

・ 最近、アクセス解析に頻繁に上位に来る「抜きゲーランキング」という単語。・・・・はい、わかりました。皆さんのご要望に応えるのが筋ですからね。。私的抜きゲーランキング、作成しました。レビュー最後のジャンルは個人的に感じたジャンルであって、適当です(笑) 詳しいレビュー等は徐々に追記していきます。。

* このランキングは筆者の独断と偏見で作成されています。また筆者のゲーム購入基準は内容よりも、第1に絵が基準(何故かというと、ゲームの”絵”というのは、人でいう”容姿”に相当すると思ってるからです)なので、どんなにエロい作品だとしてもあまり絵が好みでなければプレイしていません。またこのランキングは参考程度で実際にご購入を検討の際は各公式サイトを参照してください。この当たりのご了承をお願いします。

* 未だにこのサイトにくる人の8割近くがこの記事目当てなんだねw この変態さん共がw じゃあこの記事は完遂させないとまずいのかなー?てな訳で気が向いた時に書くのを忘れないようageとく。

More
[PR]
by wing00nana | 2012-11-12 23:36 | ゲーム攻略&レビュー

2011年度年間PCゲーランキング <暫定版>

・ 2011年度年間PCゲーランキング。大変遅くなりました。。昨年は、未曾有の震災に引きずられるようにエロゲ業界も荒れた年。まず1~3月は何事もなく進んだものの、3月の震災を機に世情は一変。それに合わせるかのように4月に最大の失望といっても過言でない超期待作「大帝国」がまさかの不発に終わる。アリスの地域制圧SLG、第二次大戦ネタと「約束された勝利」としか思えなかった大帝国の不発が上半期のすべてにして、2011年の象徴かもしれん。下半期には、大帝国と双璧を成していた「神咒神威神楽」が見事に期待に応え、12月には1年半ぶりの沈黙を破った「WHITE ALBUM2」が期待以上の出来を見せるなど、2011年は上半期×、下半期◎といった感じだった。

* かなりゲーム積んでる為、まだ確定したレビュー書きません。

More
[PR]
by wing00nana | 2012-01-18 03:47 | ゲーム攻略&レビュー

「神咒神威神楽」 レビュー <11/30 追記>

・ 2011年9月30日に発売したlightの「神咒神威神楽」のレビューです。

~PCゲー評価基準~
伝説・・・100点以上
名作・・・90~100点
傑作・・・80~89点
良作・・・65-79点
佳作・・・50-65点
駄作・・・50点以下

More
[PR]
by wing00nana | 2011-10-05 04:19 | ゲーム攻略&レビュー

大帝国 攻略・レビュー・プレイ日記(ネタバレ注意・最終更新6/7)

・ 先月28日に発売した「大帝国の」攻略・レビュー・プレイ日記です。

More
[PR]
by wing00nana | 2011-05-05 05:17 | ゲーム攻略&レビュー

2010年度年間PCゲーランキング <1/6 暫定版>

・ 2010年度年間PCゲーランキング。一言で言うなら本命不在の年だったね・・・・。近年でも稀に見る不作年ではなかったかと。「大帝国」、「魔法使いの夜」など大作候補が延期、更に期待された「Cross Days」や「暁の護衛」などの不発も痛かった。

More
[PR]
by wing00nana | 2011-01-06 21:28 | ゲーム攻略&レビュー

ウイニングイレブン2011 隠し選手リネーム(3p~5p)

・ ウイニングイレブン2011 隠し選手リネーム(DLデータver.1適用)

More
[PR]
by wing00nana | 2010-11-10 00:11 | ゲーム攻略&レビュー


検索
最新のコメント
>>花鳥風月さん ..
by wing00nana at 02:01
>>とおりすがryさん ..
by wing00nana at 22:11
大獄はどちらかというとマ..
by とおりすがry at 23:20
>>烈火さん 初めまし..
by wing00nana at 06:16
>>姉キャラ好きです。さ..
by wing00nana at 06:13
新ガンダムついに来ました..
by 烈火 at 17:54
はじめまして、だいぶ遅い..
by 姉キャラ好きです at 02:50
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
アマゾン ds psp ..
from アマゾン ds psp wi..
ウイニングイレブン 20..
from アマゾン ds psp wi..
サッカー スペイン代表 ..
from サッカー スペイン代表 メン..
サッカー オランダ代表 ..
from サッカー オランダ代表 メン..
サッカー ブラジル代表 ..
from サッカー ブラジル代表 メン..
サッカー アルゼンチン代..
from サッカー アルゼンチン代表 ..
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧